この記事のみを表示する母のバースデーケーキはシュークリーム、そして、山へ

cream puff

娘とMGたちが泊まりに来た日に、シュークリームを作った。

170809シュークリーム

といっても、娘とMGのために作ったとは言えない(゚д゚)ソウナノ?

みんなで夕食を食べるんだから、母も呼ぼう! とメールをしたら、
「喜んで行きます😍」という返信が来た。

気づけば、その日は母の誕生日の前日。

ならば、誕生会でもしようか~。
ケーキはどうする?

と考えて、その日、私がどうしても食べたかったシュークリームを作ったのだった。
最後は自分の好みとは、われながらどういう性格?(=∀=)

どうせシュー生地を作るなら、パリブレストにしたほうが、バースデーケーキっぽいけどね。
食べやすさを優先して、ふんわりミニシューでいいよね~v(o゚∀゚o)v

83歳の誕生日だから、ロウソクはざっくりと3本(´∀`*;)ゞザックリシスギでスミマセーン

170809シュークリーム2

このケーキ、母には内緒で用意。
こっそりキッチンでロウソクに火をつけて、
MGたちと一緒にバースデーソングを歌いながら、
母のいるダイニングルームに運んでいったんだ。

母はびっくりして、大喜び(((o(*゚▽゚*)o)))

誕生日をケーキで祝うのが大好きなMGたちも、いつもどおりの盛り上がりヽ(≧∀≦)ノ

170809シュークリーム3

ホールケーキでもなんでもない、ただのシュークリームでこれほどノリノリの誕生会ができるとは。
私もびっくりw( ̄o ̄)w




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




8月はダラダラ過ごすと宣言したものの、いまだ実現していない。

母の誕生日を祝った翌日は、
午前中にMGたちとプールに行って、
夜はスイムレッスンでふたたびプールでひと泳ぎと、
なかなかにアクティブな2日間を過ごした翌朝、
早朝に起きだして、山へ向かった。

何十年かぶりに高速道路の帰省ラッシュを経験して、
山の上に暮らす友人の家に到着したら、山散歩。

本格的な登山ウェアの人々が登る山で、
街からやってきたそのままの服やら、どうでもいいジャージ姿やらの私。
山のてっぺんではかなり浮いた存在(*゚Q゚*)

友人宅から山頂まではおおよそ30分だから、登山じゃなくて、お散歩なんだけど、
次回は、おしゃれな山ガール・ファッションで決めよう!

170811赤城山

山に何をしにいったのかといえば、
友人が管理人を務めるキャンプ施設(合宿所みたいな感じ?)のお手伝いのため。

泊まったのは、施設の一室。
四人部屋をひとりで使わせてもらうという、ある意味で贅沢三昧。

厨房で宿泊者の食事を作って、
キャンプファイヤーやら、焼きマシュマロやら、
キャンプにやってきた子供たちとの、ピザ作りやら、
バーベキューやらも、ちょこちょことお手伝いしながら、
三食ばっちりたらふく食べた。

食事はどれもこれも、それはもうおいしくて、いくらでも食べられそうなほど。
自粛などできるわけがない(´・_・`)フトッタカモネ

ほかにも、子供たちにほんの少しだけテニスのレッスンをしたりして、
その合間に、山散歩。

ここには書き切れないほど、もっといろんなことをしたんだけど、写真も撮らずに、ひたすら楽しんだ♪

まったりと休んだわけじゃないけどね。

ものすごく楽しくて、ものすごく貴重な、たぶん、これが私の夏休み☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




トルティーヤの作り方の動画、まだご覧になってない? 
だったら、ちらりと見てみてね(* ´ ▽ ` *)


『みんなの暮らし日記ONLINE』の第2回目の記事「タコス」、まだお読みになっていない?
だったら、ちらりと読んでみてね(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/


この記事のみを表示する自主的焼き菓子ギフト、そして、鶏ハム

suipa. monitor

先日の焼き菓子。

170804焼き菓子1

レモン風味のマドレーヌ。
チーズスティッククッキー。
アイスボックスクッキー。
チョコレートのマフィン。

しっかり個包装。

170804焼き菓子パック1

そして、透明な箱に詰めた。

170804焼き菓子パック2

紙の箱とはちがう雰囲気が、これまたいいねヽ(´∀`)ノ

170804焼き菓子パック3

なんのためのギフトかと言えば、MGたちのバイオリンの発表会。

その発表会は、娘の旦那さまのご両親とお会いする年に一度の貴重な機会。

というわけで、心ばかりだけど、プレゼント。

170804焼き菓子パック4

MGたちにも、バイオリンがんばったね! の気持ちをこめてプレゼント。



ゼリー用のケースだけど、焼き菓子を入れてもGood(゚∀゚)


この一袋に、数種類のクッキーを詰め合わせても、可愛い♪


キュートなボックスに焼き菓子を入れたら、MGたちも大喜び(o‘∀‘o)*:◦♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




陰干しにしてたオレガノがしっかり乾いたから、ミルで粉砕。

170803オレガノ

山盛りだった生オレガノが、乾燥&粉砕で最終的にはこの量。
わかりにくいけど、いちばん小さなジャムの瓶(二口で食べられちゃうジャムが入ってる瓶ね)にちょうど一杯分。


せっかく自家製オレガノがあるんだから、それを使って鶏ハム作り。

170803鶏ハム1

おいしい鶏ハムができたよ.゚+.(・∀・)゚+.

170803鶏ハム2

これをタコスの具にしたんだ~(^∇^)


鶏ハムの作り方の覚書
●材料
鶏胸肉 1枚
塩麹 適量
胡椒とハーブ類 適量

●作り方
1.鶏胸肉の皮を取り除き、厚さが均一になるように、削ぐように切り目を入れて、開く
2.塩麹を塗り、ビニール袋に入れ、空気を抜いて密封し、冷蔵庫に一晩以上置いておく
3.室温に戻した肉に胡椒とハーブ類をまぶして、くるくる巻く
4.大きめのラップにぴったり包み、ラップの端の余った部分をしっかり縛る(片方を縛ったら、空気をしっかり抜きながら、反対側も縛る)
5.鍋に湯を沸かし、ラップに包んだ鶏肉を入れ、蓋をして、再度、一瞬沸騰させたら、火を消して、そのまま湯が冷めるまで放置する
6.湯が冷めたら鶏肉を取りだして、ラップをはずし、スライスして食べる

*ハムと言っても市販のものとちがって、あまり日持ちはしない(冷蔵庫保存で数日ぐらい)ので、早めに食べよう!
*ラップは耐熱温度が高いものを使う


トルティーヤの作り方の動画、まだご覧になってない? 
だったら、ちらりと見てみてね(* ´ ▽ ` *)


『みんなの暮らし日記ONLINE』の第2回目の記事「タコス」、まだお読みになっていない?
だったら、ちらりと読んでみてね(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/

この記事のみを表示する自主的焼き菓子セット、そして、伸び放題のオレガノ

butter cake

またまた焼き菓子。

誰にも頼まれてないけど、自主的焼き菓子セット。

170804焼き菓子2

われながら、暑いのによくやるなぁ~(´∀`*;)ゞ

久々に使ったマドレーヌ型。

少量のお菓子を焼くことが少ない私としては、
6個取りの型の出番は少ない。

でも、ちょっとお高い型の、型離れにあらためて感動。



なんのための焼き菓子だったのかは、ひとまず置いておいて、
さっそく味見。

170804焼き菓子3

お菓子に使ったレモンの余りで、レモンスカッシュ。

ほんとに暑い日だったから、炭酸強めのきりっとしたジュースが胃に染みた~ヽ(≧∀≦)ノ



お高いマドレーヌ型はぎりぎりOKだったが、

170804焼き菓子4

クマ型は下処理が不適切だったがために、こんなことに(T_T)

久々にやらかした失敗に反省。

そして、失敗作を喜んで食べてくれるMGたちに、深謝(」*´∇`)」



ホタテ型も良いな~(^-^)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




7月のまだ仕事が忙しかった頃のこと。

庭のオレガノが伸び放題。

170730オレガノ1

それでも、見て見ぬふりをしてたら、花が咲いちゃった

170730オレガノ2

ようやく重い腰を上げて、カット。

170730オレガノ3

花が咲いてない部分を選んで、陰干し。

170730オレガノ4

スパイス(ハーブ)として使うには、花が咲くまえのほうが香りがいいんだけどね。

予定どおりには、いかないものね(=∀=)




トルティーヤの作り方の動画、まだご覧になってない? 
だったら、ちらりと見てみてね(* ´ ▽ ` *)


『みんなの暮らし日記ONLINE』の第2回目の記事「タコス」、まだお読みになっていない?
だったら、ちらりと読んでみてね(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/


この記事のみを表示するトルティーヤの動画、そして、タコスランチにメキシカン・プリン

custard pudding

第2弾の動画をアップ.゚+.(・∀・)゚+.ウェーイ!

今回もまた、『みんなの暮らし日記ONLINE』のタコス記事との、コラボ企画。
って、私が勝手にコラボしてるだけなんだけどね(´∀`*;)ゞ

この動画を見れば、トルティーヤの作り方が一発でわかる( ̄^ ̄)

というか、トルティーヤはあまりにも簡単にできちゃうから、イメージ映像のほうが長いんじゃない? 
という料理動画にあるまじき動画(*ノ∪`*)

テーマはむしろ、“手作りトルティーヤでタコスランチ”o(^▽^)o



またもや、息子が全面的に撮影&編集を担当ヽ(´∀`)ノアリガトウ

さらに、息子の奥さままで呼び寄せて、乾杯シーンに出演してもらった(´∀`*)ツキアッテクレテ、サンキュ!

撮影後は、もちろんタコスでランチ。

170807タコスランチ1

タコスだけじゃ寂しいから、ほかにもメキシコ風の料理を並べてみた。

タコスの具は手作り鶏ハム、豚肉のオレンジ煮、レタス、コリアンダー、チーズ。
チリコンカーン。
サルサ・メヒカーナ。
イカのセビーチェ(メキシコ風マリネ)。

170807タコスランチ2

手作りトルティーヤ。
ワカモレ。
梅シロップのモヒート風。
コロナビール。

夏の休日のランチに、みんなでわいわいタコスは良いね~(o‘∀‘o)*:◦♪


デザートもメキシカンなプリン。

170807メキシカンプリン1

プリンにはココナッツミルクとかクリームチーズとかが入ってて、
カラメルソースには、オレンジジュースや白ワインを使うという、けっこう独特なレシピ。

170807メキシカンプリン2

濃厚で食べ応えありの、おいしいプリン.゚+.(・∀・)゚+.




メキシコのビールってどんな味?




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




余ったサルサは、コーンチップスですくって食べたりするけれど、

今回は新メニューのサルサそうめん(ノ´▽`*)b☆

170807サルサそうめん

ピリッとハラペーニョとライムの酸味が効いた、爽やかそうめんヽ(≧∀≦)ノ




Instagramもやってるよ(^-^)/


この記事のみを表示する詰め合わせのクッキーと試食、そして、メロン

suipa. monitor

焼き菓子の詰め合わせのクッキー。

suipa.店さんのクッキー専用パッケージを試させてもらった。

170731焼き菓子サブレ2

測って作ったわけでもないのに、奇跡的なほどぴったりサイズのクッキートレーに並べて、

170731焼き菓子サブレ3

袋に入れた。

背後の袋にトレーはないが、まち付きのスタンディング・タイプだから、クッキーが割れにくい。

乾燥剤も入れてるから、日持ちもけっこうするはず。
といっても、手作りだからね。
“1週間以内に食べてね”というようなお知らせを添えたよ(ノ´▽`*)b☆



その名もクッキートレーという商品だけど、

170731サブレとラズベリーパウンド

バラの形のラズベリーの焼き菓子を入れても、キュート(* ´ ▽ ` *)



忘れちゃいけない試食タイム。

170731焼き菓子試食

バターケーキ系は、しっとり焼けて美味♪

いつもとはちがうレシピで作ったチーズスティッククッキーは、ほかのお菓子とのバランスを考えると、検討の余地あり( ̄^ ̄)



こっちも忘れちゃいけないドライフルーツのミニパウンド。

170731焼き菓子ドライフルーツ

バターを使ったお菓子ばかりというのもなんだから、
植物油使用のわりとあっさりタイプ.゚+.(・∀・)゚+.




12個の丸いクッキーがきれいに並んだよヽ(´∀`)ノ

クッキーは側面が赤い袋に。

ラズベリー色のマーブル模様の焼き菓子は、側面が白い袋。
お菓子と袋の色の組み合わせを考えるのも、楽しい(*´∀`人 ♪


トレーより少量パックにしたいなら、このスタンドパック。
丸いクッキーが8個ぐらい入るよ(^∇^)

紙型で焼いたお菓子は、プレゼントにすごく便利♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




ある日の、息子から差し入れは大きなメロンだった。

その日は、たまたまた娘とMGたちも来てたから、
メロンの大きさがわかるように、MG2に持たせて撮影。

170802メロン1

大きなメロンを落としたら大変だ! と緊張したの?

どういうわけか、拳をぎゅっと固めて、メロンを抱く5歳児。


みんなでメロンを食べて、
残りは、翌日の私のおやつ。

170803メロン

夏の縁側でのおやつといえば、スイカだけど、

このときだけは、ちょっとリッチに縁側でメロン。




ルバーブジャム入りアメリカンパイの作り方の動画、まだご覧になってない? 
だったら、ちらりと覗いてみてね(* ´ ▽ ` *)


『みんなの暮らし日記ONLINE』の第2回目の記事「タコス」、まだお読みになっていない?
だったら、ちらりと読んでみてね(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/