この記事のみを表示する2日連続のエスニック朝ごはん

etc.

本日は予定が目白押し。

というわけで、ブログ・アップはざっくりと。

しかも、スイーツネタじゃなく、さっぱりと(´∀`*;)ゞ


バジルがたくさん採れたから、バジルご飯の朝ごはん。

170519バジルご飯と生春巻き1

食べられる花もざっくざっく採れてるから、それを使って生春巻き +゚。*(*´∀`*)*。゚+ Oh,Cute!



ガパオ・ライスのつもりなのに、なぜかウコンを入れちゃって、一見ドライカレー(〃▽〃)

170519バジルご飯と生春巻き2

生春巻きを巻くのが大の苦手。
だから、もやしが飛びでちゃってるのは、見ないふりでm(_ _)mオネガイシマス!

デザートはタピオカとココナッツの冷やし汁粉風。
思いつきで作ったけど、かなりおいしいo(^▽^)o



翌朝は、ほぼ同じ材料で、フォーの朝ごはん。

170520フォーの朝ごはん1

味の決め手は、たっぷりのパクチー。

見た目の決め手は、やっぱりフラワー(* ´ ▽ ` *)


食べられる花の葉も、飾りに少々。

170520フォーの朝ごはん2

蓮の葉みたいに、水をはじくのが、やたらと可愛いヽ(≧∀≦)ノ




お菓子ネタじゃないけど。
↓ポチッとしてくれると、すごく嬉しい♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ありがと(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




Instagramもやってるよ(^-^)/


この記事のみを表示する染みチョコラスクと、冷凍おやつ

etc.

染みチョコラスク~(* ´ ▽ ` *)

170313染みチョコラスク1

失敗。゚(゚´Д`゚)゚。

目指したのは、しっとりサクサク。

完成したのは、しっとりシミシミ。

「何かに似てるなぁ~? なんだろう?」と、頭の中はクエスチョンマークだらけ。

なんだ? なんだ? と謎を解こうと、結局、全部たいらげた。
意外にも、食べはじめたら止まらない(=∀=)


ついでに作ったのはガーリックラスク。

ガーリック味は、軽めのランチで完食(^-^)v

でもって、失敗染みチョコラスクは、何に似てたのかと言えば--

170313染みチョコラスク2

濡れせんべい。

濡れせんべいは好物だけど、濡れラスクはイマイチだった(*゚Q゚*)




ある日のおやつは、冷凍しておいたムースと桜シフォン。

170318ラズベリームースと桜シフォン1

これはある意味、贅沢なおやつ。

ふたつをフォークで串刺しにして、一口で頬張る。

170318ラズベリームースと桜シフォン2

絶品.゚+.(・∀・)゚+.




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m



ホワイトチョコとラズベリー・ムースの覚え書

〇材料(カップ、または、シリコン製ミニクグロフ型5個分)
牛乳 150cc
粉ゼラチン 3g(大さじ1の水でふやかしておく)
ホワイトチョコ 120g(板チョコの場合は削る)
生クリーム 150cc
ラズベリーピュレ 40g 

〇作り方
1.小鍋に牛乳を入れて火にかけ、鍋肌のあたりが沸いてきたら、火を消す
2.ふやかしたゼラチンをくわえて、混ぜて、溶かす
3.ホワイトチョコをくわえて、溶けたら、混ぜる(温度が低くなって、溶けにくい場合は、湯煎にかける)

4.生クリームを8分立てにする
5.チョコベース生地をくわえて、混ぜる

6.1/3量を取りわけて、ラズベリーピュレをくわえ、混ぜる

7.両方の生地を合わせて、大きくひと混ぜし、型に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。
(8.シリコンのミニクグロフ型で作る場合は、冷凍庫でしっかり凍らせてから、型からはずし、自然解凍する)



私のインスタグラムはこちら(^-^)/



かなり前から、何かにつけて活用(o‘∀‘o)*:◦♪

この記事のみを表示するルバーブとイチゴとクランブルのオーブン焼き

etc.

ルバーブとイチゴとクランブルのオーブン焼きでおやつ。

正式名称がないから、なんと表現すればいいのかわから~ん(^-^;

170220ルバーブイチゴくランブル1

となれば、作り方を説明して、どんなものなのかわかってもらおう。

ルバーブとイチゴに砂糖をまぶして、ちょっと時間をおいてから、耐熱容器に移し、クランブル(普通のクッキー生地を細かくしたものでOK!)を振りかけて、オーブンで焼く。

ポイントは、フルーツを耐熱容器に移すときに、汁気をきちんと切ること。

そうしないと、この写真のように、焼き上がりも汁だくになって、クランブルのサクサク感が損なわれることにヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

170220ルバーブイチゴくランブル2

要するに失敗か!?

エヘ、ちょっとね(^▽^;)

牛丼の汁だくはウマイ! 
でも、このお菓子に汁だくはお勧めしない(〃▽〃)

(きちんと作れば、)ルバーブがなくても、リンゴやオレンジやバナナやベリーでも充分においしく作れるよ.゚+.(・∀・)゚+.


しくじったおやつだけじゃ淋しいから、あのときの山食でのさらなる朝ごはん。

アボカドとトマトのピザトースト。

170210山食でピザトースト1

ちょっと焦げた。

また失敗か!?

エヘ、ちょっとね(^▽^;)

このころは、いただきもののサトイモとニンジンがあったから、味噌っぽい味付けのスープのような煮物のようなものも食べた。

170210山食でピザトースト2

立派なホウレンソウももらったから、ソーセージとコーンと一緒に炒めた。

デザートは息子が持ってきてくれた大型リンゴ

70パーセントがもらいものの朝ごはん(((o(*゚▽゚*)o)))アリガトウ~!




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m



なんだかあわただしくて、けっこう焦り気味の毎日(´∀`*;)ゞ

ずいぶん前に、翻訳学校のサイトに載せるために、本の感想文を書いて提出したのだが、公開日をうっかり忘れてて、サイトに掲載されたのを友人に指摘されて、知るという驚きΣ(゚□゚(゚□゚*)

短い感想文だから、ご興味あったらお読みください→reco本リレー


この記事のみを表示する手作りポン酢で水炊き

etc.

ずいぶんまえの食事は、水炊き。

170201水炊き1

色味は地味だが、おいしい鍋。


キノコたっぷりが好き。

170201水炊き2

今日も寒いからね、この写真を見たら、鍋にしたくなった(∩・∀・)∩

だけど、なぜ、地味な鍋をわざわざアップ?

それは、手作り柚子ポン酢はおいしい! と言いたいがため。

おいしいが、作る作業はこれまた地味。

170121柚子ポン作り

種がごろごろの野性味あふれる柚子を、ひたすら搾って。

搾り汁と同量の醤油に、煮切ったみりんを少々。

昆布ひと切れ、鰹節たっぷり。

1日放置。

濾して、瓶に移せば、立派な柚子ポン酢。

170201水炊き3

私は1週間目ぐらいから使いはじめるけど、これからどんどんカドが取れて、ますますおいしくなっていく。

もう特売のポン酢には戻れない+.(*'v`*)+




この搾り器を試してみたい=^_^=




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




こちらは、10日ぐらいまえのこと。

大きなデコポンと、大きなリンゴを息子がくれたヽ(´∀`)ノサンキュ!

170210ポンカンとリンゴ

一緒に写ってる小さなポンカンとリンゴは、わが家にあった普通サイズ。

「デコポンはおいしいけど、リンゴはイマイチだからね」と言い残して、息子は帰っていった。

イマイチなのか……と期待せずに食べたら、意外とおいしい。
意外どころか、かなりおいしい、私好みのリンゴ.゚+.(・∀・)゚+.

また持ってきてくれると、嬉しいな♪

この記事のみを表示するブタさんチョコでバレンタインは終了

etc.

バレンタインデー・ネタの最終回~♪

ちょっと引っ張りすぎだけど、これでほんとに最終回m(__)m

ブタさんチョコ再来!

170213ブタさんチョコ1

ピンクのチョコは持ってないから、フリーズドライのラズベリーをミルで粉砕して、ホワイトチョコに混ぜてみた。
食べると、ちょっとつぶつぶするけどね。
その分、ラズベリー味は濃厚.゚+.(・∀・)゚+.

色気もなんにもないまな板の上に並べてるのは、娘の家で作ったから。

「チョコを置くものある?」と娘に尋ねたら、当然のように、スッといつものまな板が出てきた(〃▽〃)


作ったと書いたけど、実際には、私はほぼチョコを溶かしただけ。

あとはMG2がせっせせっせと、意欲的に作成。


もちろん、型からはずしたのも4歳児。

170213ブタさんチョコ2

勢い余って、バキッといっちゃったブタさんが2匹ほど。

折れたチョコは、一瞬にして、MG1、2のお腹の中におさまった(´∀`*;)ゞ

このあと、ハートの上とか、ほっぺとか、おでことかに、星型のトッピングシュガーがをくっつけて、きちんと完成させたのに、その写真は撮り忘れ。゚(゚´Д`゚)゚。


簡単で楽しくチョコが作れるって、すばらしい~♪

来年のバレンタインもこれで行く?

その前に、ホワイトデーもこれでいいか~ヽ(´∀`)ノ


がんばったMG2に、ご褒美のガトーショコラ。

170213チョコブラウニー1

とか言っちゃって、レッスン最終日の残りもの(^-^;

「これも一緒に写して~」とMG2が持ってきたネコのぬいぐるみの眼光が、なぜか鋭い……。


カットして、みんなでおやつ。

170213チョコブラウニー2

写真を撮るのが待ちきれずに、ひと口齧ってあるのは、もちろん、大活躍したMG2の分ヾ(・∀・)ノ




幼稚園児のお菓子作りの強い味方

星型のトッピングシュガーとは、こういうもの。





ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




娘の家にお雛さまが飾ってあった。

春だね。

170213お雛さま

いまはMG2のために飾られているが、もともとは娘のもの。

30年物だから、ややくたびれてるけど、いまも現役。


フキノトウをたくさんもらった(((o(*゚▽゚*)o)))サンキュ

これまた春だね。

170217フキノトウ

フキ味噌、フキのパスタ……フキ味噌……パスタ……うーん、フキ味噌。

せっかくたくさんもらったのに、フキノトウ料理のレパートリーが少なすぎる自分が、とっても残念(。´・ω・)