この記事のみを表示するパンケーキもやっぱりプルーンピュレ入り

pancake

プルーン・シリーズ第2弾。

プルーンピュレを使ったパンケーキも、私好みのしっとり食感.゚+.(・∀・)゚+.

161026プルーン入りのパンケーキ1

柿のタルトで余ったラム酒風味のクリームを塗った。
どんなふうに塗ろうか迷って、微妙にチェック柄(#^.^#)

ショーソン・オ・ポムを作ったときのキャラメル・リンゴと、レッドキウイと、柿も一緒に盛りつけて、控えめながらもフルーツ・パンケーキ。


フォークとナイフでお行儀よく食べるのもいいけど、パンケーキにフルーツのせて、むきゅっと折って--

161026プルーン入りのパンケーキ2

手づかみで、がぶっとかぶりついたヽ(*´∇`)ノ



昨日は、幹事を務めてる読書会の日だった。
毎回、ご参加の方々のためにちょっとしたお菓子を作って、持参している。

161028スリーカラークッキーとチーズクッキー

今回は、ハロウィンっぽい色のスリーカラー・クッキーと、いつものチーズクッキー。

課題図書を読み終えるのがぎりぎりになっちゃって、お菓子作りの時間が足らなくなっちゃって、簡単クッキーのみ。

ほんのちょっとのクッキーだけで、申し訳ない(>_<)ヽゴメンチョ





ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



読書会以外に、幹事をしている会がもうひとつ。
「翻訳ミステリーお料理の会」――ミステリー小説に登場する料理をみんなで作って、食べてみようという会。

その会が11月26日(土)に開催決定(((o(*゚▽゚*)o)))

翻訳ミステリーに興味がある方も、「読んだことないわ~」という方も大歓迎。

詳しくは、翻訳ミステリーお料理の会のHPを見てね。

もっと詳しく知りたい方は、コメント欄から質問してくださってもOK(^-^)/

この記事のみを表示するダッチベイビー

pancake

ダッチベイビーを作ろう!

仕上げに粉砂糖を振って、レモンをぎゅっと絞ったやつが好きo(^▽^)o

なのに、レモンを買い忘れたから、冷凍レモンをすりおろすΣ(´Д`*)

160115ダッチベイビー用レモン

手がかじかんだ~(+o+)ブルルッ


だいぶ陽が傾いた頃に完成ヽ(´∀`)ノ

160115ダッチベイビー

写真の写りも薄暗く、ずいぶんのんびりな昼下がりランチ。

粉糖とレモンだけという当初の予定を大幅に変更。

半分はベーコンとチーズものせて、お食事系。
半分はベリーも散らして、ストロベリーソースも用意して、デザート系。

ひと焼き(?)で食事とデザートをいっぺんに作る、ものぐさ料理。

大成功.゚+.(・∀・)゚+.


とはいえ、この数日まえに失敗している。

失敗ダッチベイビー(;゜0゜)

160114ダッチベイビー失敗

朝日を浴びて写りはいいが、失敗なのは一目瞭然。
縁のせり上がりがまるで見られない(´・_・`)

ふくらみのない質素すぎるパンケーキだったが、熱いうちに完食。

冷めたら、ぼそりと硬くなるに決まってるいるが、番茶も出花(←無理のある言いまわし)
失敗だろうと、熱いうちにさっさと食べれば、どうにかなる(=^・^=)


成功ダッチベイビーのレシピは、記事の最後に追加したよ(^-^)/



話はがらりと変わって、有名店の七味唐辛子をお土産にいただいた(o‘∀‘o)アリガトウ

160105七味唐辛子

このほかに「深煎り」というものもあったのだが、食いしん坊の悲しいサガで、写真を撮るまえに食べちゃった(´∀`*;)ゞ

大容量入りも嬉しいが、ひとり暮らしとしては、いろいろな味を楽しめる少量パックをいくつかというのは、とてもありがたい(^^♪



鉄 ニューラウンド万能鍋 特大 F-158...

鉄 ニューラウンド万能鍋 特大 F-158...
価格:7,695円(税込、送料別)

それなりの手入れが必要だけど、鉄鍋好き♪

リーズナブルなニトスキから、本格派のロッジまでスキレットは迷うよね。
南部鉄器ファンの私が買うなら、これかなぁ。

ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


ダッチベイビーのレシピ

〇材料――2人分(約22センチの鉄鍋1回分)
牛乳――120g(人肌に温める)
卵――2個(常温に)
塩――ひとつまみ
砂糖――10g(大さじ1)
バニラエッセンス――少々
強力粉――30g
薄力粉――40g
バター――約20g
(仕上げ用)レモンと粉糖――適量

〇準備
スキレットなどの耐熱性の鍋をオーブンに入れて、200℃に予熱する

〇作り方
1.人肌に温めた牛乳に、卵、塩、砂糖、バニラエッセンスをくわえて、混ぜる(しっかり混ぜるが、泡立ててはいけない)
2.強力粉と薄力粉を合わせて、ふるい入れ、さらに混ぜる
3.熱しておいた鍋をオーブンから取りだして、バターを鍋肌全体に行きわたるように塗り広げ、生地を注ぐ(鍋が冷めないうちに手早く行う)
4.200℃で10分焼く
5.オーブンから取りだして、粉糖を振り、レモンを絞る

*焼いているあいだ、生地がふくらみきるまでは、オーブンを開けない
*うちのガスコンベックで200℃で15分焼いたら、上のほうが焦げたので、焼き時間は10分ということで(^^ゞ


この記事のみを表示するラムレーズン入りパンケーキ

pancake

久々にフルーツいっぱいのパンケーキが食べたくなった。

150311ラムレーズンパンケーキで朝ごはん

フルーツてんこ盛りで、てっぺんにはミントも生やしてみた(^_-)
パンケーキを食べてるのか、フルーツを食べてるのかわからないぐらい、というのを目指してたから、これでいいのだ!(^^)!

ワンタンスープも久々に食べたくなって、作った。

パンケーキとワンタンはさすがに合わないだろう、という意見もありそうだが、食べたいものがおいしいものだから、これでいいのだ!(^^)!



いざ食べるだんになって、メープルシロップを切らしていたことに気づいた(~o~)
だったら、ハチミツでも、と思ったけど、まずはそのまま食べてみる。

150311ラムレーズンパンケーキで朝ごはん・カット

ものすごくしっとりしてる生地だから、シロップなしでOK♪
生地にしのばせたラムレーズンの香りとほのかな甘みに、フルーツの甘さと酸味で、充分すぎるほどおいしいパンケーキだった(*^^)v



クイジナートのFPなどをあれこれ見比べ、さんざん迷って、わけがわからなくなったあげくに、買ったのはこれ。
値段とサイズが魅力的すぎた(^^ゞ
それに、FPとハンドブレンダーを別個にそろえるのはなんだかね……。
容量もたっぷりで、今のところ大満足(^^)v
ニンジン千切り瞬間芸が見たくて、このところニンジン入りサラダ率がやけに高くなっている。



ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!






この記事のみを表示するパンケーキ with バター

pancake

久しぶりに、パンケーキを焼いた朝。

140724厚焼きパンケーキ1

いつからホットケーキのことをパンケーキと呼ぶようになったのだろう?
パンケーキとホットケーキのちがいはなんだろう?
そんなことをうだうだと考えるより、スマホで検索してさっさと解決!
いつもなら、さっさとそうしてるところだけど、こう暑いとね~、うだうだしたくなっちゃう(~o~)

そんなことはさておき、このパンケーキはあくまでもシンプルに、いさぎよくバターの塩気だけで食した。
それもこれも、メープルシロップを買い忘れたせい、というのが現実だけどね(-_-;)

上空からの眺めはシンプルだけど、横から見ると、なかなかの迫力! (^^)v

140724厚焼きパンケーキ2

一度は焼いてみたかった厚焼きパンケーキ。
どんな食感なんだろう? パサついてたらいやだな~、なんてことを思いながら、ぱくり。
おぉー、むっちり~!
見た目もシンプル、材料もシンプルで、なおかつ、そうとう私好みの味だった!(^^)!

参考にしたレシピ本には「背の高いパンケーキ」として紹介されていて、解説には「日本でパンケーキといえばホットケーキがおなじみですが、最近は極厚のパンケーキがニューウェーブとして登場……」とある。
そう言われても、やっぱりパンケーキとホットケーキのちがいはわからずじまい (?_?)





厚焼きパンケーキが作りたくて、この本を開いたのだが、まったく厚焼きではない「ジャパニーズパンケーキ」というレシピが妙に気になった。
朝食用の甘くないパンケーキといえば、ベーコンと卵を添えたものが一般的だけど、「ジャパニーズパンケーキ」は、パンケーキの上に納豆入りの肉みそがのっている。
無理やりジャパニーズにしなくても……と思わなくもないけれど、納豆好きとしてはいずれ試してみたい。





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するフルーツパンケーキ

pancake

朝食にご飯もパンもなかったので、急きょパンケーキを焼いた。

140518フルーツパンケーキ

米やパンは切らしても、お菓子作りオタクの三種の神器『薄力粉・卵・バター』はけっして切らさない(^^)v

完成したのは大好物のしっとり&ややもっちりパンケーキ。
最近は、パンケーキと言えばこればかりで、ふわふわ系を焼かなくなった。
何しろ、ちょっとでもパサついてたら許さない! ってぐらいにしっとり系が好きだから(^^ゞ
かつて、パンケーキをホットケーキと呼んでいた頃は、堂々と市販のホットケーキミックスを使っていたけれど、思い返せば、あれはけっこうパサついていたような……。

発作的に作ったパンケーキなので、彩も考えず、家にあるフルーツをまぶしたが、イチゴがなくて、妙に白けた仕上がりに。
やっぱり差し色の赤が必要と、リンゴを皮つきのまま使ってみたが、どうしたところで、イチゴの赤のインパクトにはおよばない(._.)ザンネンムネン

メープルシロップをかけたり、自家製赤スグリジャムを塗ったりと、味の変化も楽しんだ♪
長期保存しないからと微量な砂糖で作ったルバーブのジャムもパンケーキで試食。
めちゃくちゃ酸っぱかった(~o~)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト5\(^o^)/
一瞬の出来事とはいえ、それでも奇跡的♪ 
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)