この記事のみを表示するたっぷりラム酒の豆腐ココアケーキ

vegan sweets

ラム酒たっぷりな豆腐のココアケーキ、ラムレーズン入りを作った。

160830豆腐のココアラムケーキ

焼き上がりにラム酒とメープルシロップをドドッとかけて、数日寝かしてから食べるケーキ。

といっても、洋酒のケーキを作りたかったわけではない。
小麦粉不使用の、豆腐ケーキを作ってみたかっただけ。

ラム酒の部分は省いちゃおうかなどという考えが、ちらりと頭をよぎったんだけど。
初めての豆腐ケーキで、既存のレシピを大幅に無視しちゃうのはいかがなものかと思ってね(´∀`*;)ゞ


焼き上がりにラム酒をかけたところ。

160825豆腐のラムとココアのケーキ

やたらとヌラヌラしちゃって、写真映えはしない(´・_・`)

このケーキ、最初の一口は、脳にズキューンとラム酒の刺激が走った。
下戸なものでね(^-^;

でも、何日かかけて、ひと切れずつ食べていくうちに、芳醇な味を楽しめるようになった!(^^)!
ラム酒と生地が馴染んだせい? 
それとも、ラム酒と私の脳が馴染んだせい?

こうやって人は呑兵衛になっていくのね (←そうなのか?)



この夏は焼きナス率が高かった。

かつて、ナスと言えば油炒めだったのに、この変化はどういうことだ? 
(↑答えはよーくわかってるから、コメント欄での回答はご無用ということで)

この日は、焼きナスのお浸しサラダを作った。

160825焼きなすサラダ

焼きナス、茹でたオクラ、トマト、ワカメをひと口大にカットして、和風だし+醤油(ほぼ麺つゆ)に浸すだけ。

翌朝は、焼きナスのサラダがメインディッシュの朝ごはん。

160827焼きなすサラダの朝ごはん1

めずらしく、肉肉しくない朝ごはん。

160827焼きなすサラダの朝ごはん2

別名、ダイエットにもなる手抜き朝ごはん(=゚ω゚)ノ



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マイヤーズ ラム 700ml
価格:1260円(税込、送料別) (2016/9/6時点)

ラム酒はいつもマイヤーズ!


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




めずらしく娘のブログが更新されていた。

トイレの話題。
「その話題でブログを更新するつもりだよ」と娘が言ってたのは、たしか数週間前。
そして、昨日やっと。
かなりのスローペース。

娘夫婦は入手した中古住宅を、自力で少しずつリフォームしている。
玄関まわりのリフォームは、なかなかのインパクト。
家族総出で色を塗り替えたドアの、MGたちが塗った部分の色むらとかね(^^ゞ
それをブログにアップせず、トイレを載せるとは。
意表を突く選択。

この記事のみを表示する紅茶のマドレーヌ(ヴィーガン・バージョン)

vegan sweets

紅茶のマドレーヌ。

160819紅茶のマドレーヌ ヴィーガンバージョン

不格好。゚(゚´Д`゚)゚。

動物性のものは使っていないから、ヴィーガン・バージョン。

焼き上がりの熱々を、レモンシロップにジュッと浸すバージョン。

私が作るお菓子にお世辞は言わない娘も絶賛.゚+.(・∀・)゚+.

味はOK!
次は見た目もがんばろう~(=゚ω゚)ノ




ダイエットの記録として、ある日の朝ごはん。
適度に運動もしつつ、相変わらずしっかり食べる。

160817朝ごはん2

左上から時計回りに――
エビと人参と豆腐の塩炒め。
茹で鶏むね肉とミョウガの和え物(塩、コショウ、ゴマ油)。
ワッサー。
クルミとドライホウズキのカンパで、シラスとチーズのトースト。

160817朝ごはん1

大満足の朝ごはんo(^▽^)o




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



ここからは閲覧注意でm(__)m

おとといのこと、パソコンで作業中。
部屋に面したベランダで物音が。
いつまでもガサゴソ、ガサゴソ。
なんとなく視線も感じる……。

ギョ、覗き魔!

160827ハクビシン

左上:私の部屋を覗きこむ図太い奴
右上:カメラのフラッシュで撃退しようとしたのに、逆にカメラ目線の大胆不敵な奴
下:変なおばさんがフラッシュたいたり、ガラスをごつごつ叩いたりするから、「しょうがねえなぁ~」と言わんばかりに渋々と電線伝いに去っていく身軽な奴。ほとんど見えない(^-^;

思えば、この夏、真夜中の大喧嘩で何度叩き起こされたことか。
目の前の電線の上で、奇声を発して騒々しい夫婦喧嘩をする奴がいてね。
最初は大きな鳥かと思ったけど、いや、ネコか? ちがう、イタチか……と謎のまま。

写真に撮って、ようやく謎が解けた。

真夜中に私を叩き起こしてたのは、ハクビシンだったのね。

これからは夫婦喧嘩は遠くでやってちょうだいヽ(`ω´*)ノ彡☆