この記事のみを表示するキンカンの甘露煮

Japanese confectionery

何年ぶりかわからないほど、お久しぶりのキンカンの甘露煮。

140330キンカンの甘露煮

ネコの額ほどもない庭に、誰が植えたのか、キンカンの木が生えていて、なんの世話もしていないのに、毎年、律儀にたくさんの実をつける。
けれど、収穫するのはオレンジ色になってからと、じっくり待ちすぎて、目ざとい鳥にさきを越されるのも毎年のこと。

なので、今年はオレンジ色になる前に収穫。
それでも、思ったほど酸っぱくなく、苦みもさほどでもなかった(^^)v

タイミングがいいのか、悪いのか、収穫した翌日に、高級キンカンをいただく。
噂に聞いていた“たまたま”という名のキンカン。
甘みも、香りも極上のたまたまに、すっかり参ったm(__)m

というわけで、立場を失ったわが家のキンカンは、即刻、甘露煮に。

140330キンカン自宅採取とたまたま
わが家産とたまたま。

どっちがどっちなのかは、キャプション入れるまでもなく一目瞭然(^_^.)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングのベスト10に入りました! 
思いがけないことで、びっくり\(◎o◎)/
ひとえにみなさまのクリックのおかげです。心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示する桜バタークリーム・フランス

bread

先日のクッキー用に多めに作ったバタークリームが冷蔵庫にあるので、いつも買ってるアレを。
というわけで、スリムなソフトフランスパンを焼く。

バタクリに練乳入れたら、近所のパン屋で欠かさず買ってるアレになるんだな~と思いながらも、やっぱり春だし。
というわけで、バタクリに桜餡を投入。

140328桜バタークリームサンドパン

レシピはないから、味見しつつ、適当な量をちょちょいとで、クリームは大成功!
お菓子作りは好きだけど、計量は嫌いな私。やっぱり自分の舌を信じるべきだよね!
なんてことを言ったら、非難ゴウゴウかな~(^_^;)

クリームはともかく、パンのほうはどうだったのか、って?
これまでフランスパンを焼くつもりで、何度ソフトフランスができあがったことか。
それを思えば、いつもの調子で大丈夫なはず。
なのに、どういうわけか、こういうときだけハードパンに近づいちゃうんだよね(~o~)
も少しソフトなほうがよかったなぁ、と思わなくもないけど、そこはほら、自分に甘いから。
ちょっと硬めでも、ぜんぜんOK! ってことにしといた(^_^;)v

それにしても、パンにはさむクリームはたっぷり絞らにゃ、それなりの味にならんのね。
またまた何度も味見して、はじめてそれを知ったよ\(◎o◎)/

もちろん、味見とはべつに、完成品もペロリと二本ほど(^.^)
せめてもの救いは、今回はできあがったのが夜中じゃなかったこと\(-o-)/



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングのベスト10に入りました! 
思いがけないことで、びっくり\(◎o◎)/
ひとえにみなさまのクリックのおかげです。心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示するレーズンサンドクッキー

cookie

140326レーズンサンドクッキー

「このクッキーを考えだした人は天才!」
はじめてラムレーズンバタークリームがはさまったクッキーを食べたときにそう思った。

それぐらいこのクッキーが大好き!
えっと、スノーボールの次ぐらいに好き(^_^;)
なぜ、二番かというと、カロリー高いのに食べ過ぎるでしょ、これ。

今回の焼きあがりは、スケジュールミスにより、夜中過ぎ。
朝、生地を仕込んで、仕事が終わってから焼いて、クリーム作って、サンドするという、しごく単純なスケジュールだったのだが、仕事が長引くというしごく単純、かつ、痛恨のミスのせいで、休ませておいた生地を冷蔵庫から取りだしたときには、すでに11時をまわってた。

夜中にこの手のクッキー作りは鬼門。
だって、どうしたって、味見するでしょ?
バタークリームの味を見て、焼きあがったクッキーの味を見て、サンドしたクッキーの味も見て、「あれ、思ってたのとちょっとちがう」なんてことになったら、「おかしいな~、もうひとつ味見てみなくちゃ」ってなるよね、誰だって(^.^) エッ? ナラナイ? ソンナアナタヲ,ソンケイシマス.

で、夜中に何個食べたんだっけな~?

頭の中に記憶にはないけど、へそ下あたりの脂肪に記憶が刻まれてるもよう(+_+)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングのベスト10に入りました! 
思いがけないことで、びっくり\(◎o◎)/
ひとえにみなさまのクリックのおかげです。心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示する葛餅

Japanese confectionery

これがほんものの葛餅だったとは\(◎o◎)/

140324葛餅

葛餅を作ることにしたのは、昨夏に手に入れた石垣島の手作りの黒砂糖をそろそろ使ってみなければと思ったから。
自分用のお土産に清水の舞台から飛び降りる気分で買った黒砂糖。
いや、そこまで高価じゃないけど、いつも買ってる黒砂糖の倍以上はするもんで、もったいなくて使えずにいたという、みみっちい私(~o~)

なので、その黒砂糖で作る黒蜜には大いに期待してたけど、葛餅のほうはどちらかと言えば、おまけだった。

それが、食べて、びっくり!
いままで食べてた市販の葛餅とは似ても似つかない、ふわふわのもっちもっちで、ほんと美味しかった♪
何かの拍子に、ちがう和菓子を作っちゃったんだろうかと、自分の腕を疑ったほど(^_^;)

で、思わずウィキで調べると――
スーパーとかで安く出回ってるものは、寒天やゲル化剤が大量に入ってて、日持ちはするけど、食感がまったくちがう、とのこと。

なるほど~、私がまちがったわけじゃないんだと、ほっと胸を撫でおろした(*^^)ヨカッタヨカッタ~

といっても、長年、スーパーの和菓子しか食べてなかった自分が、情けないってば情けないんだけどね(-_-;)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングのベスト10に入りました! 
思いがけないことで、葛餅だけでなく、これにもびっくり\(◎o◎)/
ひとえにみなさまのクリックのおかげです。心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示するベーグル

bread

今日は早起きしてベーグル。
プレーン、レーズンIN、チーズONの三種。

140323ベーグル1

不慣れな私は、12個のベーグルの成形にも、それはもう手間取る。
胸を張って言える、ふたつとして同じ形のものはない、と。
芸術品や骨董品ならいざ知らず、パン作りでは、けっして胸を張れることじゃないけどね(^_^;)

レシピ本には、転がして細く伸ばすと書いてある。
YouTubeのパン作りの映像では、軽く転がしただけで、魔法のように生地が伸びていく。

ならば私もとやってみたけど、いくら転がしたって、手を離したとたんに、シュルシュルシュルと縮んでく(+o+)
4個目あたりにはもうムキになって、「こんにゃろ、伸びろ! 縮むな!」とグイグイ転がしてた。
パン作りにあるまじき行為! 生地はやさしく扱わなきゃいかんのよね。反省m(__)m

で、出来上がりは?

あんなにいじめたのに、グレもせず、それなりにしあがってくれたベーグルよ、ありがとう(^.^)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示する桜シフォンケーキ

chiffon cake

久々のシフォンケーキは、やはり桜。

140321桜シフォンケーキ1

これまた桜餡をたっぷり使って、感動するほどしっとり、そして、ふわふわ(^^)v
だけど、桜の花の飾りはやっぱり焦げた。パウンドケーキに載せて焼いた時もそうだけど、どうしたって焦げる(=_=) 
花の水気を拭き取りすぎないとか、あれこれやってみても、いまだきれいな桜色のままで焼きあがったことはない(~o~)

シフォンケーキは手作りするようになって、大好きになったスイーツ。
市販のものは、なんとなくパサついているような……。
そう感じるのは、作ってから食べるまでの時間とか、保存方法とかのせい?

そう、タイミングってとっても大切!
自分で作ると、いちばんおいしいときに食べられるもんね(^^)

140321桜シフォンケーキ2

友人に渡すためにラッピング。
特にプレゼントというわけでもないから、マイブランドのラベルもなしで、カジュアルに。

桜スイーツの予定はかなり詰まってるけど、このシフォン、今季じゅうにあと一度ぐらいは食べたいな~(*^^)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示するイチゴと桜餡の葛玉

Japanese confectionery

このところ、なぜか和菓子率が急上昇。
原因は歳のせいでしょ、とは言わないし、言わせない。
ええ、誰にも言わせるもんですか、自分が一番よくわかってるんだから(^_^;)

140318イチゴと桜餡の葛玉1

先日、寒天スイーツ(こちら)を食べながら思ったのは、次はとろりとした食感の和スイーツが食べたいな、ということ。

なので、寒天+葛でしっとり和菓子を。
桜餡とイチゴはもう見飽きたという声が聞こえてきそうだけど、春だもの、そのふたつは鉄板でしょ(^_^)v

140318イチゴと桜餡の葛玉2

今回、この葛玉を食べながら思ったのは、どうせ同じ材料でできるなら、水まんじゅう風にすればよかった、ということ。
いやいや、このままでも充分いける。たとえば、ミニどら焼きとミニ浮島も作って、和スイーツ三種盛りにすれば、自宅に友人を招いてのランチパーティーのデザートにぴったりじゃないか、ということ。
といっても、友人を呼んでランチパーティーなんてしたことないんだった(+_+)

小さなスイーツひとつから、妄想は広がる広がる……。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示するイチゴのタルト

tart

二週連続で週末に生クリーム系のケーキを食べたので、三週目はさすがに生クリームはいら~ん、という気分。
じゃあ、タルトかな、こってりじゃなくて軽めのやつを、というわけで作ってみた。

140316イチゴタルト

空焼きしたタルトに生チョコをうっすら塗って、クレームパティシエールも控えめに敷いて、イチゴはたっぷりひとパック分。
それでもイチゴが足らず、皮ごと食べられるブドウもちょいとね(^^ゞ

タルトの縁まで中身が詰まってないのはいかがなものかと不安だったけど、おかげで胃にやさしいタルトになった。
レシピなしの適当アレンジだけど、うっすら塗った生チョコが効いてる~(^^)vヤッタネ!

ちなみに、昨年のイチゴタルトは正統派。
130512イチゴタルト
クレームダマンドをしっかり敷き詰めて、クレームパティシエール+クレームシャンティを、タルトの縁から盛り上がるほどたっぷりと。
もちろん正統派もおいしいよ!(^^)!

どっちにするかは、その日の気分しだい(^^♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示する桜かん

Japanese confectionery

バレンタインデーに輪をかけて無縁なのが、今日。
そう、ホワイトデー。

140314桜かん

以前はマシュマロデーと呼んでたなぁ~、とはるか遠い昔に思いを馳せる。
そう呼ばれてた頃なら、チョコのお返しはマシュマロと決まってたけど、いまは何を贈るものなのか、さっぱりわからない。

というわけで、この日に何を作ればいいのかさっぱりわからず、とりあえず春らしくて、見た目ラブリーなスイーツを作ってみた。
家にある材料で簡単にできるから作ってみた、と言ってもまちがいではないけどね(^_^;)

いつのまにか友チョコが市民権を得ていたように、数年後の今日は、友スイーツが当たり前になってたりするんだろうか?
それはそれで、楽しいかも(^.^)♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

この記事のみを表示するキューブな桜餡パン

bread

今年の桜餡パンはキューブでマーブル。

14310キューブ桜餡パン
いや、発酵不足の角丸や、蓋なしで焼いた山食的なのもあるけど、一押しはキューブということで(^^)v

中央に餡を入れたものより、餡の量が少ないのかな。
アンパン食べたー! という充足感はないけれど、上品な甘さで、これはこれでとってもおいしい♪

だからって、満足してるわけじゃない。
これでは桜の風味が足らんのよ!
自分で桜菓子を量産(?)し、その風味に慣れてきたせいか、桜味強めじゃないと物足りない。

ちょっと前まで、桜の葉の香りと塩気がいやで、桜餅の葉っぱを捨ててたのは誰だったのか~(~o~)
いまは、「あなたが捨てた葉っぱを拾って食べるよ」と昔のわたしに言ってやりたい(-_-;)ナンノコッチャ?

この次はもっと桜味にしてやる! と画策中( 一一)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングに参加しています。
みなさまのクリックに心から感謝!!

拍手のクリックもありがとうございます。コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用