この記事のみを表示するカボチャのキッシュとキュウリのピクルス

etc.

夏だろうと、食欲は衰えを知らず、体重計に表示される赤信号の数字を無視して、キッシュを焼いてみた。

140731カボチャのキッシュ

キッシュが作りたくなったのは、家庭菜園で友人が育てたりっぱなカボチャをもらったせい。
たぶん、無意識のうちに「おいしいカボチャをどうしよう~、煮ものじゃありきたりだし、シチューは暑苦しいし、キッシュにしてみようかな~」と考えて、“カボチャ=キッシュ”ということになったんだと思う。
キッシュも充分に暑苦しいけど、それは棚に上げるとしよう(-_-;)

このキッシュ型はずいぶん前に買ったのだけれど、一度も出番がなく、あやうく戸棚のこやしになるところだった。
使ってみると、まあ、大きいこと!
タルト生地もたっぷり、中身もたっぷり。
いちおう中身をメモっておくと、カボチャ、シメジ、ホウレンソウ、アスパラ、ベーコンに、卵、牛乳、サワークリーム、パルメザンチーズのアパレイユ。
さらにカロリーUPのとろけるチーズもたっぷり\(◎o◎)/
普通の女の人なら8分の1切れで満腹になることまちがいない。
それを朝っぱらから、2切れほどいただく私は、夏バテ知らずで、めでたいことだ(^^ゞ



上の写真にも登場しているピクルス。

140728キュウリのピクルス

これもカボチャをくれた友人が育てたキュウリ。
べつの友人からもらったハーブ類もいっしょに漬けて、おいしいピクルスが完成♪

そうそう、ほっぺが落っこちそうなほどおいしいマンゴーもいただきもの(*^^)

こうしてあらためて写真で見てみると、私がほどよくHappyな日々を過ごしているのは、周囲の人のおかげなのだと実感する。
みなさん、Thank you very much!




ギルア セパトタルト深型22...

ギルア セパトタルト深型22...
価格:990円(税込、送料別)

22センチと大きくて、深さもあるから、大家族やパーティー好きの方にお勧め。
私はどーんと作って、食べきれなかった分を冷凍するつもりでこれを買ったけど、本日のキッシュは冷凍するまでもなく、明日かあさってには食べきってしまいそう(^_^;)

ギルア セパトタルト...

ギルア セパトタルト...
価格:518円(税込、送料別)

ひとり暮らしや小家族なら、普通はこっちの15センチ型だね~(^^ゞ




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するラズベリーケーキと葛まんじゅう

butter cake

このラズベリーケーキを焼いたのは何度目だろう?

20140725ラズベリーのケーキ

夏の焼き菓子としていちばん気に入っていて、昨年も何回も焼いた。
今年もこれから何度も焼くんだろうな~。
サワークリームが入っているせいなのか、なんとなく夏っぽい。
クリームチーズほど濃厚ではなく、ほのかな酸味でなんとなくすっきり(*^^)

先週のものすごく暑い日が、同業者のテニス・サークルの練習日で、そのお土産に焼いたもの。
あまりにも暑くて、コートにいた時間より、打ち上げで居酒屋にいた時間のほうが長かったという、へたれテニス(-_-;)
夏向きの焼き菓子といっても、あれほど暑い日のスポーツ直後に食べるのは、ちょっと辛い。
たぶん、あの日のメンバーは、翌日にクーラーの効いた部屋の中で、ゆっくり味わってくれたんじゃないかな~(^_^.)



こちらは先週の私のおやつ。

140724みつまめの葛まんじゅう

みつまめの葛まんじゅう。
缶詰シリーズの、えっと、第何弾だったっけ~?
缶詰のみつまめを使って何か作れないかと考えた、無理やり感の漂う和菓子。
熱い葛まんじゅうにみつまめを包むのに手間取ったり、透明感がいまいちだったりと、不本意な部分は多々あるけれど、まあ、こんなもんかな~(^^ゞ

もう一缶あるみつまめを、さて、どうするか……(―_―)




ウィークエン...

ウィークエン...
著者:加藤千恵
価格:1,944円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ラズベリーケーキのレシピはこの本から。
紹介されているレシピは少ないが、私的にはツボが押さえられている気がする。あくまでめちゃくちゃ私的な感想として(^^ゞ
といっても、レシピよりも、すてきな山の家で優雅にお菓子を作って、親しい友人と食べるというシチュエーションのほうに、どうしたって目が奪われる。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するパンケーキ with バター

pancake

久しぶりに、パンケーキを焼いた朝。

140724厚焼きパンケーキ1

いつからホットケーキのことをパンケーキと呼ぶようになったのだろう?
パンケーキとホットケーキのちがいはなんだろう?
そんなことをうだうだと考えるより、スマホで検索してさっさと解決!
いつもなら、さっさとそうしてるところだけど、こう暑いとね~、うだうだしたくなっちゃう(~o~)

そんなことはさておき、このパンケーキはあくまでもシンプルに、いさぎよくバターの塩気だけで食した。
それもこれも、メープルシロップを買い忘れたせい、というのが現実だけどね(-_-;)

上空からの眺めはシンプルだけど、横から見ると、なかなかの迫力! (^^)v

140724厚焼きパンケーキ2

一度は焼いてみたかった厚焼きパンケーキ。
どんな食感なんだろう? パサついてたらいやだな~、なんてことを思いながら、ぱくり。
おぉー、むっちり~!
見た目もシンプル、材料もシンプルで、なおかつ、そうとう私好みの味だった!(^^)!

参考にしたレシピ本には「背の高いパンケーキ」として紹介されていて、解説には「日本でパンケーキといえばホットケーキがおなじみですが、最近は極厚のパンケーキがニューウェーブとして登場……」とある。
そう言われても、やっぱりパンケーキとホットケーキのちがいはわからずじまい (?_?)





厚焼きパンケーキが作りたくて、この本を開いたのだが、まったく厚焼きではない「ジャパニーズパンケーキ」というレシピが妙に気になった。
朝食用の甘くないパンケーキといえば、ベーコンと卵を添えたものが一般的だけど、「ジャパニーズパンケーキ」は、パンケーキの上に納豆入りの肉みそがのっている。
無理やりジャパニーズにしなくても……と思わなくもないけれど、納豆好きとしてはいずれ試してみたい。





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する白生地とココア生地+チョコチップの食パン

bread

ちょっと前に焼いた二斤の食パン。

140711縞チョコ2斤パン1

半分をココア生地にして、チョコチップも入れてみた。
成形は、長方形に伸ばした白生地とココア生地を重ねて、片方の端はつながったまま残して真ん中に縦に切れ目を入れて、ぐるぐるとねじって、型に入れたのだった。
この説明でわかってもらえたかなぁ~? 工程写真でもあれば、一目瞭然なんだけど、言葉で説明するのはむずかしい(+_+)

焼きあがったものをカットしてみると、乳牛模様になっていた。
チョコチップの偏り方には目をつぶるとして、この模様はなかなか可愛らしい♪
このところ渦巻き模様のパンが多かったから、ちょっとべつのを焼いてみたかったのだ。
渦巻きが完璧にできるようになったわけでもないのに、すぐに飽きるのが悪い癖(~o~)
300パーセントの完成度を追求して、何かを極めるような性格に生まれてみたかった(^_^;)


翌日はお決まりのサンドイッチ……
にはしなかった。

140711縞チョコ2斤パン2

チョコチップ入りのパンはサンドイッチにするより、そのまま食べたほうがだんぜん美味しい。
いつものサラダと、そして、この日はジュースにするフルーツを切らしていて、インスタントコーヒーか何かで、ごく簡単に朝食を済ませたのだった。
でも、牛乳仕込みのパンはしっとりしてて、それだけで私にとってはごちそう!(^^)!
牛乳で仕込むとホームベーカリーのタイマー機能が使えないのが玉にきずだけど、ごちそうパンを食べるためなら、がんばって早起きするよ(^^ゞ





私が使っているホームベーカリーはこれ。
このひとつ前のモデルも愛用していた。
2斤までの生地がこねられて、お餅がつけて、ジャムが作れて、お手頃価格――というのが、私のホームベーカリー選びの基準だから、これで満足している。
いや、あれがこうなってたらいいのに~、と思わないこともないんだけど、この値段なら多少の不便は許せちゃう。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するミントゼリーとヨーグルトムースの冷たいデザート

mousse

缶詰ミカン・シリーズ最終章。
ミントティーゼリーとヨーグルトムースのひんやりスイーツ。

140722ミントゼリーとヨーグルトムースのスイーツ

そろそろ使ってしまいたいな~と思っていた生クリームと缶ミカンをどうにか組みあわせて、しかも簡単に作れるものはないかと考えたら、こんなものができあがった。

下層はアガー使用のゼリー。
もっとクリアなはずだったのに、ミカンとブルーベリーを大量投入したせいで、茶色っぽく見える(^_^;)
飾りの生クリームは白いままでも上品だが、色づけ程度にブルーベリージャムを入れて、わざとまだらな感じにしてみた。
見た目的にそれが成功しているのかどうかは、作った本人もわからない。

プラスティックのデザートカップに入れたものを、テニス仲間に持っていったら、自宅に持ち帰る人はほとんどいなくて、ほぼ全員がその場で食べてくれた。
甘さ控えめすぎたかもと心配していたけれど、テニスの合間に食べるなら、このぐらいさっぱりのほうがいいね(^_^.)


忘れないように、レシピを残しておこうっと( ..)φメモメモ

分量はデザートカップ約6個分

ミントティーゼリーを作る
●材料
アガー―4g
砂糖―10g
ミントの葉―5g
水―265g
リモンチェッロ―15g(なければレモン汁で、それもなければ水でOK)
ハチミツ―30g
缶ミカンとブルーベリー―適量

1.アガーと砂糖を混ぜておく
2.鍋にミントの葉、水、リモンチェッロを入れて、1分ほど煮だしたら、こしてミントの葉を取り除き、ミントティーを鍋に戻す
3.アガーと砂糖を少しずつくわえて混ぜ、中火にかけて、一瞬、沸騰させる
4.ハチミツをくわえて混ぜ、粗熱が取れたら、デザートカップに注いで、ミカンとブルーベリーを散らし、冷やし固める

ヨーグルトムースを作る
●材料
ゼラチン―4g
ゼラチン用の水―適量(ゼラチンがやっと浸るぐらい)
牛乳―35g
ヨーグルト―120g
砂糖-25g
生クリーム―85g
砂糖―10g
缶ミカン―適量
デコレーション用の生クリーム、ブルーベリー、ミントの葉など―適量

1.少量の水にゼラチンをふりいれて、しめらせておく
2.牛乳を鍋に入れ、沸騰寸前まで温めたら、火を止めて、ゼラチンをくわえて溶かす
3.ヨーグルトを3回に分けてくわえて、そのつど混ぜる
4.砂糖(25g)をくわえて混ぜたら、氷水にあてて、とろみがつくまで冷やす
5.生クリームに砂糖(10g)を入れて、6分立てに泡立てたら、4をくわえて手早く混ぜ、ミントティーゼリー入りのデザートカップに注ぎ、ミカンを散らして、冷やし固める
6.生クリーム、ブルーベリー、ミントの葉などでデコレーションする

中に入れるフルーツは、ヨーグルトと合いそうなものなら、なんでもOKなのだ(^^)v




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する塩キャラメルのパウンドケーキ

butter cake

昨日はブログの更新もせずに早々と寝てしまった。
午前4時半に起きだして、横浜まで水泳の大会に出かけたもので(^^ゞ

140719塩キャラメルパウンドケーキ

大会用のおやつは、塩キャラメルのパウンドケーキ。
ヨーグルト入りの生地で、ふんわりしっとり~、なのはよかったけれど、肝心の塩キャラメル味がなんだかあくどい。
有塩バターを使ったせい?
無塩バターにして、塩をパラリと入れたら、もう少し品のある味になったかも(^_^;)

大会を終えて帰宅したのは、午後8時。
そして、9時には床についていた。
その1時間のあいだに何をしたかといえば、ケーキを食べた。
SWEETS garden YUJI AJIKIは以前から行ってみたかったケーキ・ショップ。
そして、偶然にもそのお店は水泳大会の会場のすぐ近く! これはもう、行くしかない!
というわけで、見た目も味も夢のようなケーキを2時間かけて大切に持ち帰り、じっくり味わって、夢見心地で布団に入ったというわけ。
ケーキをふたつ食べて、すぐに眠ったら、いつもなら深く反省しちゃうけど、昨夜は反省するまもなく、即、爆睡(^^ゞ

夢のようなケーキは食べるのに夢中で、写真を撮れず。
でも、ここで見られる。
私が食べたのはプランタンとフォレノワール♪


こちらはいつだったかのおやつ。
いつものとおりの解凍おやつ。

140705ブルーベリータルトとパイナップルケーキのおやつ

ブルーベリーのタルトレットは、こちらを作ったときに、デコせずに凍らせておいたもの。
もうひとつはパイナップルのバターケーキ。もとはこちら
普段のおやつとしては充分にいけてると思うよ(^_^.)





千代田金属(chiyoda) スリム...

千代田金属(chiyoda) スリム...
価格:1,150円(税込、送料別)

スリムなパウンド型はやっぱりおしゃれ。
生地を流し入れるときに、ちょっと注意が必要だけれど、スタイリッシュな焼き上がりを考えれば、がんばれる(^^)v




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する抹茶色の渦巻きパンの甘納豆入り

bread

久しぶりに、以前のテニス友達と食事をした。
いや、以前のテニ友というより、いまはときどき一緒に旅する友。
そして、ときどき愚痴を言いあう友(^^ゞ

140718抹茶の渦巻きパンの甘納豆入り

手土産は、甘納豆入り抹茶色の渦巻きパン。
それなのに、食事をしたレストランは、パンが食べ放題。
そのレストランに行くと、いつでもたらふくパンを食べて、その後、1週間ぐらいは「パンはもういいや~」となるのが、お決まりのパターン。
なのに、手土産にパンを焼くとは、なんという気遣いのなさ。われながら情けない(._.)

めちゃくちゃ古いパウンドケーキ型で焼いてみた。
ゆうに40年は前の、年季が入った型。
母が使っていた型が、めぐりめぐって私のもとにやってきたのだ。
だからといって、「子供の頃は母の手作りのお菓子が大好きでした!」というわけではない。
私が3年前までお菓子作りにまるで興味がなかったのは、母のお菓子作りのせいと言っても過言ではない。
子供の頃は、母が作ってくれるラム酒浸けのフルーツが入ったパウンドケーキが、どうにも苦手だった。
子供だからね、ラム酒の匂いがいやだったんだと思う。
そしてまた、スポンジケーキを焼くという母に、卵の泡立てをやらされるのも、いやだった。
ハンドミキサーなどない時代に、全卵をひたすら泡立てるなんて、子供にとっては苦行! (だと思うんだけど、どうでしょう?)
というわけで、ケーキ作りがはじまりそうな気配を察知すると、そっと逃げだす少女――それが私だった。

楽しい思い出、ほろ苦い思い出、いろいろあるけど、いま、この型はなかなかしぶくて、いい感じ! (と思うんだけど、どうでしょう?)



こちらは缶詰ミカン・シリーズのゼリー。

140716ヨーグルトとミカンの二層ゼリー

下層はヨーグルトで、上層はミカンが浸っていた汁を微調整して、具はミカンとタピオカ。
アガーでクリアにしあげるつもりだったのに、気づいたときにはゼラチンを使ってた。
ぼけているのは梅雨のせいだと思いたい(^_^;)

見た目はともかく、私好みに調節した味は、まちがいなく美味♪




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するココアマーブルのバターケーキのミカン入り

butter cake

こちらは先週の日曜日の会合のために作ったお菓子。

140713ミカン入りのココアマーブル・バターケーキ

ココアマーブルのバターケーキに、なんと、缶詰のミカンを埋めこんだ。
初対面の人をふくめた20人に配るには、ちょっと冒険がすぎる気もしたが、以前、パウンドケーキの上に生オレンジをちりばめて成功したのだから大丈夫と、意味もなく自信満々。
結果は、私的にはOK!
何しろ、ほら、ジューシーなお菓子が好きだから(^^ゞ
でも、一般的には、バターケーキに入れるフルーツとしては、ジューシーすぎると言われそう(^_^;)

会合というのは、仕事がらみではじめた読書会なのだが、いまや、仕事はほとんどからんでいない。
これまでは少人数のアットホームな会だったけど、今回から会場が変わって、参加人数も増えた。
となると、差しいれのお菓子も、もう少し気のきいたものにしたほうがよさそう。
少なくとも、はじめて作るスイーツはやめるべきだねm(__)m



こちらは7月の初めごろに作ったゼリー。

140709オレンジとパイナップルのゼリー

フレッシュオレンジのゼリーに、缶詰のパイナップルをごろごろ入れて、それでもまだ残ったパイナップルをブレンダーで粉砕して、のせてみた。
レシピなしのとっても自由なゼリー。
とろりとしたパイナップル・ソースをつくるつもりだったのに、ブレンダーにかけたパイナップルが泡になって、びっくり\(◎o◎)/!
でも、見た目がビールみたいでおもしろいかも。

いただきものの缶詰シリーズはさらに続く予定。
残っているのは、ミカン缶にモモ缶にみつまめ缶。
どんなスイーツに変身させちゃおうかな~♪





【メール便対応可】D-83 無地袋 シ...

【メール便対応可】D-83 無地袋 シ...
価格:471円(税込、送料別)

包装には食品用のテープつき袋を使っている。
数種類のサイズを常備している。
はじめて買ったときには、100枚なんて使い切れるだろうかと心配したけど、意外とあっというまになくなる。

こういうものでしっかり封をしてプレゼントできたら、気分爽快だろうな~。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するバナナとヘーゼルナッツのタルト

tart

家族のためにバースデータルト。
イベント好きとしては、誕生日のケーキは欠かせない。
というわけで、頼まれなくても、勝手に作る。
そのわりに、今回は地味でゴメンね(^_^;)

140713バナナとヘーゼルナッツのタルト1

計画では、フレッシュマンゴーのタルトだったけど、肝心のマンゴーが手に入らなかった(^^ゞ
そこで、予定変更。
いつかは作ろう! と決めていたタルトにした。
バナナとヘーゼルナッツのタルト(#^.^#)
有名パティシエ小山進さんのレシピ――を参考に~。
レシピそのままと言えたらいいんだけど、やっぱり全部は再現できなくて、自分でやりやすいようにちょっとアレンジ(>_<)
毎度のことで、すみませんm(__)m

見た目は地味だけど、中身は凝ってるよ♪
下準備から食べるまで、足かけ三日。
1日目の夜:タルト生地とクリームチーズベースのアパレイユを作って、一晩寝かせる。
2日目の夕方~夜:タルトを型に敷きこんで空焼き→バナナをカラメリゼ→クレームダマンド作り→組みたてて焼成。ヘーゼルナッツを飴がけ。
3日目:冷めたタルトに飴がけヘーゼルナッツとピスタチオを散らして、ハッピーバースデ~♪

こうやって書きだしてみると、意外とたいしたことない?
いや、ほんとうなら、1日目にジェノワーズ作りも入るからもっとたいへん。
今回は冷凍しておいたものがあったから、ちょっと楽しちゃった。

見た目は地味でも、味はスゴイよ~\(^o^)/
こんなタルト食べたことな~い!
誕生日の主役からもお褒めの言葉をもらって、がんばったかいがあった(*^^)Happy♪

140713バナナとヘーゼルナッツのタルト2

数えてみたら、四層+αのタルト。
タルト生地、グレーダマンドとチョコチップ、ジェノワーズ、クリームチーズベースのアパレイユとカラメリゼバナナ、飴がけナッツと飾りのピスタチオ。

このところお手軽スイーツ方面にまっしぐらだったけど、たまにはこのぐらい気合いの入ったケーキも作らないとね。
達成感200パーセント!(^^)!





THE SWEET ...

THE SWEET ...
著者:小山進
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

全部作ってやる~、と意気込んでこの本を買ってから早〇年。
いくつ作ったかというと……えっと、それは……とにかく、全制覇への道のりは険しい(^^ゞ
でも、作って満足しなかったことはない、ってぐらいに、何もかも美味しいのはまちがいない。
関西に行ったら、本店で絶対にほんものを食べるぞ!……と思いながら、えっと、何年経ったんだったかな~(^_^.)




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/ 
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するエンゼルシフォンのクルミ&ラムレーズン入り

chiffon cake

卵白消費にエンゼルシフォンを焼いた。
お菓子を作れば作るほど、冷凍庫に卵白が溜まっていくのよね(^_^;)

140710エンゼルシフォンのラムレーズンとクルミ入り1

めずらしくワイン(料理用)の空き瓶があったので、これぞ正しいシフォンケーキの冷まし方(^^)v
やってみたかったんだ~、これ。
いつもはこういう瓶がないから、さかさまにしたマグカップの上に載せたりして、「いつか落っこちるぞー」と綱渡り状態で冷ましてた(^_^;)

140710エンゼルシフォンのラムレーズンとクルミ入り2

エンゼルシフォンを焼く気満々だったのに、開いたレシピ本をよく見たら、エンゼルフードケーキとなっていた(-_-;)
オイルも水もくわえないけど、型はシフォンの型で焼く。
どんなものができるのだろうと、少々不安だったが、できてみたられっきとしたシフォン\(◎o◎)/
これはどういうことだ? なんか不思議(?_?)

140710エンゼルシフォンのラムレーズンとクルミ入り3

卵白シフォンは淡泊。
だから、ラムレーズンの風味とクルミの食感をプラスしたらおもしろそうだな~、と試してみて、大成功!
朝食にはそのままで、おやつには生クリームのっけで、どっちもVery Good♪

美味しいもの食べて、冷凍庫もすっきりして、気分上々!(^^)!




ふわふわ、しっとり、とろ...

ふわふわ、しっとり、とろ...
著者:中山真由美
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

参考にしたレシピはこの本から。
いま、あらためて参考にしたページを見たら、「流しにくい生地なので、型にはゴムベラですくって入れます」と書いてある。
私の生地は普通のシフォンよりはやや固めだったとはいえ、型に流し入れられるぐらいにはやわらかかった。
レシピどおりに作ったつもり(レーズンとクルミを入れちゃったけどね)だったのに、私の何かがちがってたらしい(^_^;)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/ 
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)