この記事のみを表示する3色シフォンケーキ

chiffon cake

シフォンケーキを焼いた。
週末にシフォンを焼くという宣言どおり(^^)v

140829三色シフォン

焼き上がりはこんな感じ。
とりあえずは、いいんじゃな~い!?

切ってみると……

140829三色シフォン2

「うおおお~!」ひとりのキッチンで叫んじゃった(^^ゞ
わかりにくいけど、「美しい!」という感動の叫び。
2年前にクロアチアの絶世の美男子に遭遇したとき以来の、感動の叫び。
いや、あのときほどの感動ではないか……。
どの程度の感動か伝わりづらい表現で申し訳ない(~o~)

苦手のココア入りのシフォンケーキだが、食感はかなり私好みに近づいた。
底が少しボロッとなったのが、ひじょうに惜しい(^_^;)

140829三色シフォン3

いつものラッピングで友人に持っていった。

3色にするには卵黄生地用のボウルが3つと、メレンゲ用のボウルが1つ必要だから、わが家のボウルを総動員。
ボウルはぎりぎり足りたが、4つのボウルを余裕で置ける広い作業台がほしかった(~_~;)
それにしても、各1本こっきりの泡だて器とゴムベラで、色が混ざらないように生地を作っていくのは、けっこうな頭の体操になるね(^_-)




マルホン 製菓用太白胡麻油(20...

マルホン 製菓用太白胡麻油(20...
価格:480円(税込、送料別)

このところ、シフォンケーキにはこの胡麻油を使っている。
以前は、グレープシードオイルやオリーブオイルを使っていたが、クセのないこの胡麻油もお気に入りに追加(^^♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト10\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するルバーブジャムとココアのシフォンケーキ

chiffon cake

冷凍庫に眠っていたルバーブをジャムにした。

140824ルバーブジャム

砂糖は30%だから、ジャムにしては甘さ控えめ。
ルバーブがすっぱいのに、甘さ控えめでいいのか? と少々自信がなかったけれど、私好みの甘酸っぱいジャムができあがった(^^)v

いつも満杯の冷凍庫も、大袋入りルバーブがなくなって、ほんの少し余裕ができた。
それだけで、気分がいいもんだね。愛すべき単純な自分(^^ゞ



ちょっと前に焼いたココアのシフォンケーキ。

140811ココアシフォン

ココア(もちろんチョコレートも)とクリームチーズのシフォンケーキは、私にとっての鬼門。
挑戦するたびに、「私には無理~!」と叫びたくなる。
今回もココア入りの卵黄生地とメレンゲを混ぜはじめたとたんに、メレンゲの泡がどんどん消えていって、あせったのなんのって(~_~;)
これ以上混ぜるとメレンゲが全部消えてしまいそうと、超弱気になって、混ぜもそこそこに型に流し込んだ。
あんのじょう、穴の目立つ焼き上がり。
弾力がなくて、ただふわふわとやわらかいだけのシフォン。
ポジティブに考えれば、「口に入れたとたんにしゅわっととろけるシフォン」と言えなくもないんだけどね(^_^;)

さて、今週末もシフォンを一台焼く予定。
ほぼ失敗知らずのいつものシフォンじゃつまらないし、かといって、惨敗率80%以上のシフォンは焼きたくないし、どんなシフォンを焼こうかなぁ。




シフォンケーキの型はこれを使っている。
久しぶりにこの商品のサイトを見たら、この型を使ったレシピがたくさん載っていた。
中でも2色ココアのシフォンには心惹かれた。
もしかして、懲りない私は苦手のココアシフォンをまた作っちゃう?


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト10\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するカボチャのプリンとジンジャエール

custard pudding

海を泳いでゲットしたカボチャでのお菓子作りはまだ続く。

140821カボチャのプリン

というわけで、カボチャのプリン。
大きなグラタン皿でどーんと焼いてみた。
というか、生地を作ってから、オーブンOKのミニ・ココット的な器を持っていないことに気づいたのだった(+o+)

オーブンに入れられる小さな皿はなくとも、「いつのまにオーブンでの湯煎焼きがこんなにうまくなったんだ?」と自問したくなるほど、すばらしい出来(^^)v
「よくもそこまで自信満々の発言ができるなぁ~」と言われちゃいそうだけど、あくまでも私基準での上出来だから、どや顔発言も大目に見てねm(__)m
オーブン使いがうまくなるのと反比例して、蒸し器でのプリンは相変わらずスが入りまくりで、作るたびにドツボに深く深くはまっていくんだけどね(T_T)



一週間ほど前だったか、ジンジャエール用に新生姜を煮た。

140819新生姜のシロップ

黒砂糖で煮たから、コーラ色になった(-_-)
味だってもちろん、黒砂糖風味のジンジャエール、エッヘン。
次回は白い砂糖で作ろうとさっそく反省した(~o~)
でも、砂糖が黒かろうが白かろうが、生姜のピリッと感は健在。
ちょっと喉が痛むなぁ、なんてときにこれを飲むのが好きなんだな~。
痛む喉に生姜がヒリッと染みる感じがね。
それって、ちょっとマゾ入ってる……?

しかし、東京も今日はずいぶん涼しくて、冷え冷えのジンジャエールの季節は幕を閉じつつあるような~。
もっと早く作ればよかったなぁ(^_^;)





簡単だからおいし...

簡単だからおいし...
著者:小嶋ルミ
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

どちらのレシピもこの本から。
カボチャのプリンは本体も上出来だったが、カラメルソースが今までで最高においしかった。
それもこれも「あまり焦がしてはならない」という著者・小嶋ルミさんのアドバイスのおかげ。
あ、もちろん、レシピにそう書いてあったってことよ(^^)





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしてます\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するイングリッシュマフィンもどきでエッグベネディクト

bread

イングリッシュマフィンもどきと、1斤角食を焼いた。

140819イングリッシュマフィンもどきと角食

数カ月前からイングリッシュマフィンを焼きたい! と思いながらも、製菓材料店に行くたびにコーングリッツを買い忘れた。
毎回かならず、帰り道で「あ、買うの忘れた!」と思いだす。あぁ、悔しい。
そんなことを何度も繰り返して、今回はコーングリッツとはご縁がなかったようだと気持ちを切り替えて、コーングリッツなしのイングリッシュマフィンを作るという暴挙に出た。
要するに、形ばかりのイングリッシュマフィン(・・?

発酵の勢いがよすぎて、型からはみ出てずいぶん厚みのあるマフィンになってしまったが、そんなことは気にしない。
だって、もし何かを気にするのなら、コーングリッツがないことを気にするべきだから(~_~;)ナンノコッチャ?

おなじ生地で1斤の角食も焼いた。
まさに奇跡、二度連続でカクカク角食にならなかった!(^^)!
イングリッシュマフィン生地の食パンだから、適当でいいか~、と勝手に肩の力が抜けてたせいかもしれない(^^ゞ



翌朝は、エッグベネディクト。

140821エッグベネディクト2

これが食べたくて、このパンを焼いたと言っても過言ではない。
片割れのパンの上には、前日の残りのキーマカレーもどきをのせた。(どうやら私の料理は“もどき”ばかりらしい。)
食べ比べると、なんとキーマカレーパンのほうがおいしかった\(◎o◎)/
流れでたオーランデーズソースをつけながら食べると、カレー味がとってもマイルドになった(^^)v
つけあわせは、ニンジンとレーズンをピクルスの残り汁であえたもの。
カボチャのマヨネーズあえに、パンプキンシードのトッピング。
トマトとバジルとクリームチーズでカプレーゼもどき。モッツァレラチーズがなかったから、これもやっぱり“もどき”(^_^;)
そして、桃のゼリーと、いつもバナナジュース。

朝から好きなものをしっかり食べられるって、とってもしあわせ~(^^♪




イングリッシュマフィン...

イングリッシュマフィン...
価格:164円(税込、送料別)

イングリッシュマフィンの型はこれを使っている。
市販のものよりやや小ぶりのマフィンができあがる。
これを使って、ミニホットケーキや目玉焼きを作れば、きれいに真ん丸〇~*



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろ\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するカボチャのシフォンケーキ

chiffon cake

カボチャのシフォンケーキを焼いた。

140821カボチャのシフォンケーキ1

チョコレート系のシフォンとちがって、メレンゲが消えにくいから、思うぞんぶん混ぜられる~♪
焼きあがりもほどよい弾力で、手はずしも大成功!(^^)!

小さくカットして、生クリームをかけて食べた。

140821カボチャのシフォンケーキ2

失敗したから、小さく切ったわけではないのよ、念のため。
このシフォンは、13人ほどの集まりに持っていきたいという娘(←こちらも初登場?)の要望に応じて作ったもの。
13人分をカットして渡して、微妙な残りを小さく切って、私のおやつにしたというわけ。
ジュースは桃のコンポートを作ったときのシロップの水割り。
普段は冷たいものをほとんど飲まないけれど、こう暑いと、きんきんに冷えたジュースがおいしいね(^v^)


カボチャを使ったのは、以下の写真のような事情があったため。

140822カボチャとOWS

って、写真見ただけで「なるほど~」と言われたら、私がびっくりしちゃう(^_^;)
ちょっと前に出たオープンウォータースイム大会(海を泳ぐ大会ね。トライアスロンの水泳だけバージョンと言えば、たいていの人がわかってくれる)。
その参加賞がカボチャだった\(◎o◎)/
海を泳いで、カボチャがもらえるとは不思議な気分だけど、考えようによっては、かなり実用的でありがたい(^^)v






このところのシフォンはこの本のレシピを参考にしている。
卵黄と卵白の個数が同じレシピのほうが使いやすいという方には向かないかもしれない。
私は卵白多めのシフォンが好きだから、この本のレシピとの相性がいいのだと思う。
何かを作ったときに余った卵白が、たいてい冷凍庫に入ってるしね(^^ゞ




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト5\(^o^)/ヤッター!
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する桃のジュレとホワイトチョコムースのカップデザート

jelly

桃を買ったのだが、かたかった(+o+)

140818ホワイトチョコムースと桃のジュレ

とろりと熟した桃が食べたかったのに、数日おいてもやわらかくならない。
どうやら、そういう品種らしい。
見た目は白桃そっくりで、サイズだけやや小ぶりで、ちょっとお安かった。
品名は「桃」と書かれていたのだが……。
「桃」と「白桃」がちがうものだったとは(+o+)ショック!
いままで、「私は桃好き!」と豪語してたのが、恥ずかしい(~_~;)

そんなわけで、永遠にとろりとならない桃は白ワインとともに煮た。
コンポートと煮汁でゼリーにしようと、心はすぐに決まったが、何と合わせるかはちょっと迷った。
ヨーグルト系のゼリーやムースは少し前に作ったから却下。
紅茶のムースもよさそう、と思ったけれど、土壇場で気が変わり、ご無沙汰していたホワイトチョコのムースにした。
底に敷いたのはいまどきめずらしいしっかりめのスポンジ。
だから、夏にしては濃厚なひんやりデザートになった。

3個はテニ友に食べてもらい、残りはすべて自家消費。
写真に写っているのがすべてだと思ったあなたは、ちょっと甘い。
このほかに大きめのグラスのものがあったのよ~。
ひとりで3個もぺろりとたいらげてちゃ、痩せられないわけだ~(^_^;)



お盆休み代わりのプチ贅沢と称して、つけ麺ラーメンを食べてからというもの、ますますつけ麺が食べたくなったので、チャーシューを作った。

140817つけ麺

肉好きだから、ラーメンに入っているチャーシューにはちょっとうるさい。
チャーシューはやはりバラ肉にかぎる!
これもまた、痩せられない原因 (~_~;)

麺とスープは3個入りのどんなスーパーにもおいてあるものだから、お店で食べたつけ麺にかなうべくもない。
が、チャーシューだけは負けてない! とあくまでも私基準で思っている(-。-)y

そのチャーシューの作り方は東海林さだお方式をお手本に超簡単。
あちこちで紹介されてる作り方だけれど、ここにも書いちゃおう。

1.豚肉の塊(私はバラ肉♪)をタコ糸でしばる(タコ糸がなければ、しばらなくてもいいらしい)
2.沸騰した湯が入った鍋に、肉を投入(ショウガやニンニク、ネギを入れてもよい)
3.ごく細火で1時間ほど煮る(もっと短時間でもよいが、とろけるチャーシューにしたいから 私は長く煮る)
4.ビニール袋に醤油を入れて、湯から引きあげた肉を浸ける(醤油は肉全体が浸かる量なので、けっこう大量)
5.30分ほど放置してから、肉のど真ん中を切って味見をして、おいしければ完成! (味が薄いようなら、もう少し浸けてね)

*漬けこんだ醤油は捨てずに、使えそうな料理に使っている。
*肉の茹で汁はもちろんスープにできる。




ブタの丸...

ブタの丸...
著者:東海林さだお
価格:525円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

有名な漫画家の東海林さだおさんの漫画は読んだことはない。
いや、あちこちで見かけているけれど、読もうと思って読んだことはない(^_^;)スミマセン
でも、文庫になったエッセーはほぼ読破していると思う。
チャーシューの作り方が載っているこの本も、とにかくおもしろい。
思わず笑っちゃうから、電車の中で読むのは注意が必要(^^ゞ



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト5\(^o^)/ヤッター!
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するホシノ天然酵母の角食とメープルフラワーツイストパン

bread

またまた、ホシノ天然酵母でパンを焼いた。
生種が残っているから、それを消費するには焼くしかない、というわけ(^^ゞ

140810ホシノ天然酵母の角食とキャレメルクルミのツイストフラワー

2斤の角食と、メープルシートを折り込んでフラワーツイストに成形したパンが4個。

角食はなんと! 角が丸くなった~!
焼いた本人が誰よりびっくり\(◎o◎)/
たぶん、これが正しい角食に近いはず。
なのに、なんとなく違和感が……。
やっぱり、カクカクの食パンじゃないと私らしくないんだよね~(^_^;)



天然酵母の悪いところは、作るのにイースト使用のパンの2倍ぐらいの時間がかかること。
実質作業時間は大差ないが、発酵の待ち時間が長い。
で、発酵を待っているあいだに、「昼食はパンって気分じゃないな~」と気が変わり……

140810にゃん玉ごはん

焼き立てのパンを前に、にゃん玉ごはんを食べるというあまのじゃくぶり(―_―)



翌朝はお手軽にシンプルきわまりないチーズトースト。

140811ホシノ天然酵母の角食でチーズトースト

夏の疲れを感じさせる盛りつけは、見て見ぬふりしてね<(_ _)>





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト10\(^o^)/ヤッター!
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するブドウのゼリー

jelly

シャンパングラスをふたつもらった。
正確に言うと、「いらなくなったからあげる」と息子(←もしや初登場?)が持ってきてくれた(^^ゞ

140815ブドウのゼリー

アルコール類がほとんど飲めなくても、脚付きのグラスには心そそられるものがある。
さっそくシャンパンを注いでみたかったが、注いだところで飲みきれるわけがないので、ゼリーを作ってみた。
ゼリーを泡立てて、トッピングしたら完璧だったなぁ~、と思ったときにはあとの祭り(^_^;)

いざ食べるだんになって、柄の長いスプーンが必要だと気づいた。
お買い物メモに、『柄の長いスプーン』と記入( ..)φメモメモ

ゼリーの表面がなんとなく斜めなのは、わが家の小さな冷蔵庫では、背の高いグラスはドアポケットにしか入らなかったから。
お買い物メモに、『大型冷蔵庫』……と書きたかったけれど、そこまで大胆にはなれなかった(~_~;)



ミニトマトをマリネ液に漬けてみた。

140815トマトのマリネ

長期保存するつもりはなく、数日中に食べ終えるだろうから、タッパーでもよかったのだが、どうしても瓶に入れたくなる。
ジャムにしろピクルスにしろ、瓶に詰めると美人度200%up。
瓶詰めにしただけで、10分ぐらいはうっとりと眺めて楽しめるからね~♪
↑この発言に、何人の人がうなずいてくれるのかな~(?_?)







柄の長いスプーンはソーダスプーンとも呼ぶのね。

木製もよいの~(^^)




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト10\(^o^)/ヤッター!
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するナッツのマフィン、パッションフルーツ・クリームのマフィン

muffin

ちょっと前に焼いたマフィン。

140807クルミパンプキンシードのマフィンとパッションフルーツ・クリームのマフィン

いつもの茶色いテーブルに茶色いマフィンでは芸がないと、手近にあったピンクの水玉タオルの上にのせてみたが……。
この配色にも、使いこんだタオルにも、ひとこと言ってやりたい――そんな気分になったあなた、どうかピンクのタオルは無視していただけるとありがたい<(_ _)>

冷え冷えのアイスコーヒーとともに、軽めのランチ。

140807クルミパンプキンシードのマフィンとパッションフルーツ・クリームのマフィンでランチ

一種類はクルミを混ぜこみ、トップにパンプキンシードを散らした。
もう一種類は、チーズケーキ・パッションを作ったときに余ったパッションフルーツのクリームを混ぜてみた。
そして、ところどころ焦げた(+_+)
まん中にクリームをそっと忍ばせようかとも思ったのだけれど、レモンカードをマーブル調に混ぜて焼くレシピがあったので、つい真似したくなっちゃって(^_^;)
それでも、ナッツ・マフィンより、パッションフルーツ・クリーム混ぜこみマフィンのほうがおいしかったという衝撃の事実!
お気に入りのココナッツクランブルをのせたしね(^^♪
焦げなければ、200点満点だったのに、惜しいことをした(^^ゞ



ところで、世間は夏休み真っただ中。
自由業の私は、今年は夏休みなしでお仕事。
仕事がなくなると、毎日が夏休み生活に強制突入だから、忙しいのはありがたいことなんだけどね(^^ゞ
それでも、おとなしく仕事だけしてるのも、なんとなく悔しくて、昨日、今日の二日間はプチ贅沢をしてやる~! とひとりで反乱を起こした。
私以外には誰も知らない反乱(^_^;)
お菓子もパン作りも封印して、昨日は近所のつけ麺ラーメンを食べにいき(800円也)、今日は「わが町一のおしゃれカフェ」と一部の人が言っている店でランチ&タルト(1500円也)を食べて、気を晴らした。

で、それのどのあたりが贅沢なのか、って?
いや、まあ、プチだからね、プチプチ。

昔はバブリー(死語?)なこともしてたんだけどなぁ~。
いまや地味な生活がすっかり板について、ささやかすぎるプチ贅沢が楽しめるようになったよ!(^^)!




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト10\(^o^)/ヤッター!
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するマスカルポーネ・ムースのホールケーキ、キウイでフレジエ風

cake

このあいだの日曜日は母の誕生日。
バースデーケーキを作るはずが、台風飛来で、翌日に順延した。

そして作ったのが、マスカルポーネのムースのホールケーキ、キウイでフレジエ風。
とでも言えばいいのか(^^ゞ

140811マスカルポーネクリームのホールケーキ

主な反省点はふたつ。
1)ムースがゆるくて、いつ崩壊するかひやひやした。
2)大好きなゴールデンキウイをサイドに並べたが、見栄えを考えて、緑色のキウイにするべきだった。
その他にも多々あるこまかい反省点は省略(^_-)

昨年と同じ轍は踏むまいと、夏場のナッペはなんとしても避けた。
昨年のボソった生クリームのホールケーキが見てみたいという怖いもの知らずのあなたは、ここをクリック。
そんなわけで、反省点はいくつもあれど、ボソらなかったというだけで、今年の母たんケーキ(=母の誕生日用のケーキ)は納得の出来なのだ!(^^)!

と書いてるそばから、マスカルポーネムースに洋酒をくわえて、もっと香り高いケーキにしたほうがよかったんじゃないか……などと、反省点が次から次へと湧いてくる(^^ゞ

140811マスカルポーネクリームのホールケーキをカット

それでも、おいしくいただいたってことで、めでたし(^^♪




そうそう、台風の日に強風に翻弄されるグリーンカーテンのゴーヤを見るに見かねて、まだ小さいと知りながらも実を採った。

140811ゴーヤ

「実はそんなにいらないから、葉っぱが茂ってちょうだい」と、毎日、グリーンカーテンにお願いしているのだが、そんな私の言葉などゴーヤは聞く耳を持たず(+o+)アタリマエカ
これからもどんどん実が生りそうな予感。
ゴーヤチャンプルかおひたしぐらいしか、レパートリーがないのよ、どうしよう(-_-;)




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト10\(^o^)/ヤッター!
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)