この記事のみを表示するごま豆腐の抹茶みつがけと蒸しチーズケーキ

suipa. monitor

今日は思いのほか暑かったので、このスイーツがとってもおいしかった♪

140929ゴマ豆腐の抹茶みつがけ

ごま豆腐に抹茶のみつをかけたもの。

suipa.店のモニター用のカップを使用したスイーツ。
この和風のカップが映えるスイーツは何かと、じっくり考えて、これを作った。
茶色の椀に、白いごま豆腐と抹茶色のみつ。赤いクコの実がすばらしいアクセントになっている――なーんて、恥ずかしげもなく書いちゃうのも、どうかと思うんだけどね(^_^;)

実を言えば、私にとって抹茶スイーツの好感度はレベル1(レベルに関する詳細はこちら)。
つまり、さほど好物ではない。
なのに、これはおいしかった!
ごま豆腐にはほとんど甘みはなくて、抹茶のみつは甘いけど、さっぱりしてて、なおかつほろ苦さがきちんと残っている――というのが、私的な好感度upにつながったと思われる(*^^)v



ほんとうは、だいぶ前にこの器を使って、蒸しチーズケーキを作ったのだった。

140914蒸しチーズケーキ

抹茶生地の模様をもっとくっきり出したかったのに、表面にしわが寄ったのが気に入らなくて、今までブログにアップせずにいた。
何しろ、私にとって鬼門の蒸し器で作ったチーズケーキだから、はなからうまくいくわけがなかったのだ。
でも、味はよかったんだけどな~、ほんとに(^_^.)

今、あらためて写真を見ると、表面にしわが寄っててもべつにかまわないじゃないか! という気になった(^^ゞ




今回もこの中のカップを使用。
和風のカップもいいもんだね~(#^.^#)


レシピはこの本から。
超有名な懐石料理店、分とく山の総料理長の野崎洋光氏のレシピ。どうりで、おいしいわけだ~!(^^)!
有名シェフのレシピは、分量が30人分とか、お店仕様になってることがあるが、この本はきっかり6人分で、ひじょうに使いやすい。
それなのに、抹茶スイーツに不信感を抱いていた私は、まずは3人分で作った。
そんな少量でも、うまくいくレシピってすごいと思う。
だが、残念ながら、この本はもう絶版らしい(+_+)
古本屋さんで見つけたらラッキー♪




ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5位と6位を行ったり来たり \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する米粉のロールケーキ

roll cake

友人宅での夕食会のデザートに、ロールケーキを作った。

140924米粉のロールケーキ

巻きこんだフルーツは、ブドウ、キウイ、オレンジの3種類。
栗を入れれば、もっと秋らしいロールケーキになったかも、とあとになって気づいた(^_^;)
クリームの甘みは砂糖ではなく、コンデンスミルク。
ミルキーな生クリームって、ものすごくおいしいと思う♪

米粉の生地のしっとりふんわりも大のお気に入り。
やわらかい生地だから、切れてしまわないかと扱いに気を使うけど、そのぶんしなやかだから、巻くときにひび割れる心配はほぼない(*^_^*)
真ん丸に巻こうとかなりがんばったつもりだが、やっぱりちょっとつぶれ気味。
以前のロールケーキよりも、生地を厚めにしたから、自らの重みでへたれちゃったのかな~(-_-)

前回作ったのは6月なので、3カ月ぶりのロールケーキ。
ロールケーキ好きを自負するわりには、精進がまるで足らんね(._.)



グリーンカーテン用のゴーヤの葉っぱは、そろそろ枯れそうな気配だが、実はまだなっている。

140925ゴーヤ

10センチほどの小さな実ばかりだけど、ゴーヤが最後の力をふりしぼってるのが、ひしひしと伝わってくる。
毎朝、枯れかけたゴーヤに水をやりながら、「私もゴーヤを見習って、仕事にしろ私生活にしろ、最後までふんばらなくちゃね」などと、物思う秋なのだ。



ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する栗のパウンドケーキ

butter cake

これを秋のスイーツと呼ばなくて、なにが秋のお菓子なのか! とひとりで大興奮 !(^^)!

140919栗のパウンドケーキ

栗拾いの栗を冷凍しておいたので、それを使ってパウンドケーキを作ってみた。
甘露煮でも、渋皮煮でもない、ただの茹で栗だから、生地の味に負けちゃうかもと心配しながらも、なぜか今回は茹で栗で勝負してみたかった。

焼き立ては、むむむっ、栗の味がしないかも……とちょい落胆(-_-)
ところが、一夜明けると、バターケーキと栗が仲よくなったような~。
そして、その翌日、つまり3日目に最高においしい栗のパウンドケーキに変身!
発酵バターを使ってるせいなの? 日が経つほどにおいしくなっていく(*^^)v



ちょっと前のある日に焼いたメープルシート使用のパン。

140918メープルシート折り込みパン

最後に残った1斤分のメープルシートで、パウンド型2個分のパンを作ったから、メープルの折り込み比率低し(^_^;)
でもね、おやつじゃなくて、食事パンにするには、このぐらいのほのかな甘みでじゅうぶんだと思う。
どこまでポジティブなんだ!? と言われちゃうかな?
でも、考え方ひとつで、たいていのことは前向きでいられるものよね~(^^ゞ




先日のブログで『翻訳ミステリーお料理の会』の参加者を募ったところ、なんと、「ブログを見ました」とさっそく申し込んでくださった方がいた\(^o^)/
ほんとうにありがたい! 
声を大にしてもう1度言っちゃう、「ありがとう~!」
実は、その会のことを思い切ってブログに書いてみたものの、どなたかが申し込んでくださるとは思ってもいなかった。
普段はけっこう図々しいくせに、こういうところだけやけに弱気 (^_^;)
ハンドルネームではなく本名でのお申込みということもあって、どなたなのかはわからないけれど、お会いするのが楽しみでしかたない(^^)♪




ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するハンバーガー

bread

久しぶりにハンバーガーが食べたくなったので、バンズを焼いた。

140916バンズパン

ホシノ天然酵母を使ったせいなのか、上方向に伸びて、ほとんど丸パンの世界。


そんなバンズにハンバーグをはさむと……

140916ハンバーガー

アハ、おもしろ可愛いハンバーガーの完成♪
具はふたつとも同じで、キャベツ、ハンバーグ、トマトのみ。
せめてもの抵抗に、片方はケチャップ味で、もう片方は中濃ソース味にした(^_^;)
食べ比べるほどの味ではないが、強いて言うなら、中濃ソース味の勝利、ということで。

この日は朝から出かける予定があったので、このハンバーガーをバナナジュースで流し込んで、そそくさと家をあとにしたのだった。




昨日のブログにエプロンを買ったと書いたが、なぜエプロンが必要になったのかといえば、『翻訳ミステリーお料理の会』というもののお手伝いをするようになったから。
10月4日(土)の午後に、渋谷でその会が開かれるのだが、まだ残席があるらしい。
もしも、万が一にも、「ちょうど予定もないし、行ってやってもいいよ~」という方がいらしたら、ぜひともよろしくお願いしたいm(__)m
作るのはルバーブのタルトと、簡単なルバーブ料理をもう一品。
時間と道具の関係で、市販のタルトカップを使うから、超初心者向き。
参加費は1500円と超お得!
くわしくはこちらでね(^^)/




イングリッシュマフィン...

イングリッシュマフィン...
価格:164円(税込、送料別)

イングリッシュマフィン型だが、ハンバーガーのバンズにもこれを使っている。
やや小さめのバンズができるから、ダイエット効果も……なーんて期待したが、たいてい2つ食べるから、その意味での効果はない(~_~;)




ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するルバーブ・オレンジとヨーグルトの二層ゼリー

suipa. monitor

ヨーグルト、そして、ルバーブとオレンジで二層のゼリーを作ってみた。

140918ルバーブ・オレンジとヨーグルトゼリー

はじめて試した組み合わせだけど、めちゃくちゃおいしい!
甘酸っぱいもの好きには、たまらな~い\(^o^)/

器はsuipa.店からいただいた柄入りのカップと、絵柄なしのカップ。
ゼリーを流しこむまでは、絵柄なしのほうが赤い色が映えるのではないか、という予測だった。
が、できあがってみると、柄の入ったカップのほうが、むしろ可愛いかも~ヽ(^o^)丿
思いがけない発見って、楽しいよね♪


忘れないようにレシピを ( ..)φメモメモ

ルバーブ・オレンジとヨーグルトの二層ゼリー(カップ約6個分)
●ヨーグルトゼリー
ヨーグルト 170g
牛乳 160g
砂糖 40g
粉ゼラチン 5g(適量の水でふやかしておく)

1.鍋で牛乳を温め、砂糖を加えて溶かし、火を止めて、ゼラチンを加えて溶かす
2.ヨーグルトを半量ほど加えて、混ぜてから、残りのヨーグルトのボールに戻しいれて、混ぜる
3.カップに流して、冷やし固める

●ルバーブとオレンジのゼリー
赤いルバーブ 100g(長さ2㎝ほどに切っておく)
オレンジ 1個
砂糖 30g
水 100g
粉ゼラチン 3g(適量の水でふやかしておく)

1.オレンジの皮を剥き、実を取りだして、1口大に切る
2.皮や薄皮に残った実から果汁を絞り、鍋に入れる
3.ほかの材料もすべて鍋に入れて、火にかけ、アクを取りながら、ルバーブがやわらかくなるまで煮る(10分ぐらい)
4.火を止めて、ゼラチンを加えて、溶かし、粗熱が取れたら、固まったヨーグルトゼリーの上に注いで、冷やし固める

*緑のルバーブでも味は同じだが、赤いものを使ったほうがだんぜん美しい♪
*暖かい時期なら、ヨーグルトゼリーを作って冷蔵庫に入れ、続けてルバーブとオレンジのゼリーを作り、室温に置いておけば、粗熱を取る手間がはぶける。



エプロンを買った。
もしかしたら20年ぶりぐらい(・・?

140922エプロン

ビタミンカラーのエプロンはテンションUPするね(^_^.)
背後霊のように写っている、濃いピンク色のエプロンは大昔に元お義母さん(元夫の母のことは、やはりこう呼ぶの??)に買ってもらったもの。
それをずっと箪笥の隅に入れておいた私って、物持ちよすぎるなぁ~ と遠い目(^_^;)




今回もこの中のカップから2種類。
耐熱カップだから、熱いゼリー液を注いでも心配なし(*^^)v

そうそう、このお店のサイトにモニターブロガーとして紹介された。
お菓子のブログの管理人として、私のプロフィール写真はいかがなものかと思わなくもないけど、そこは軽く無視してね。
ほかのブロガーさんたちの記事はすごいのだ!



エプロンはここで買ったよ。
可愛い系から、男前系まで、いろいろあって、すっごく迷った~(^^ゞ






ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5\(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するフラメンカエッグ+パングラタン風の朝食

bread

スペイン料理のレシピ本を眺めていて、ピンと来たので、さっそく作ってみた。
知ってる人はとっくに知ってるはずの、フラメンカエッグという料理。

140914ブール入りのフラメンカエッグ風

ほんもののフラメンカエッグは耐熱容器にトマトソースをたっぷり敷いて、場合によっては生ハムなんかも入れちゃって、卵を落して、オーブンで焼く。とっても、簡単!
レシピ本に載っていたのはそのアレンジで、トマトソースの代わりに、ざく切りの生のトマトを敷き詰めるというもの。ますます、簡単!
作ろうと思って、ふと横を見ると、ブールが微妙に残ってた。
ならば、それも入れちゃってフラメンカエッグ風のパングラタン風。
生ハムの代わりにソーセージと、塩気のためにクリームチーズも少々。
レシピには、卵の白身がかたまるまで焼くとあったが、なぜか、長めに焼いても白身はかたまらず、黄身がかたくなっていくばかり(~_~;)
20分ほど焼いたところで切り上げた。
パンも香ばしく焼けて、トマト好きで半熟卵好きには嬉しい朝ごはん(^^)v

デザートはバニラのムース。
以前、作ったものの余りを冷凍しておいたもの。
木苺ジャムと冷凍フルーツでちょっとおめかし(^^)♪


レシピ本の見本写真はこんな感じ。

140914フラメンカエッグの写真とおにぎり型

可愛くて、おしゃれでいいなぁ~。
えっ? なぜ、おにぎり用のジップロックも写ってるのか?
それは、1枚目の写真を見ていただければ、おわかりかと。
バニラムースはこれに入れて冷凍したんだ~。
いつも同じ型じゃつまらないからね(^^ゞ




レシピ本のフラメンカエッグ風で使われているのは、これかな?
憧れのストウブ。
いつかはわが家のキッチンに来てほしい(*^^)





ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5 \(^o^)/アリガト-!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示する水まんじゅう

Japanese confectionery

水まんじゅうを作った。
ちょっと季節はずれ? 
でも、好物だから、1年中OK(^_-)

140916水まんじゅう

父の命日と敬老の日を兼ねて、母といっしょに食べようと作ったもの。
当日の朝に作って、数時間後に持っていったら、ちょっとゆるくて、崩れそうになった(^_^;)
写真は翌日に撮ったものだから、しっかり固まっている。
固まっているといっても、水まんじゅうならではのとろりとした食感はそのまま。
あぁ、水まんじゅうって、ほんとうにおいしいわ~♪



和菓子の型を持っていないので、洋菓子用のシリコン型で作っている。

140915水まんじゅう型入り

そんなわけで、普通の水まんじゅうより、ふたまわりぐらい大き目。
あぁ、水まんじゅう好きだから、大き目がいいわ~♪




話はがらりと変わって、ご存じのとおり、豆苗は2度おいしい。

140907豆苗

ざっくり切って使ったあとは、もちろんふたたび水栽培。
切り口にぷっくりふくらむ水滴を見ているだけで、わくわく♪
そして、あっというまに伸びる(^^)v
そろそろ食べてあげないと~☆





吉野葛 250g / くず粉 ...

吉野葛 250g / くず粉 ...
価格:957円(税込、送料別)

水まんじゅうは、葛粉や……

粉末寒天 100g / 粉寒天 かんて...

粉末寒天 100g / 粉寒天 かんて...
価格:626円(税込、送料別)

粉寒天などを使って、作った。

特別栽培小豆こしあん 500g / 製...

特別栽培小豆こしあん 500g / 製...
価格:486円(税込、送料別)

でも、今回の餡子は自家製ではないのよ(^^ゞ




手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしています\(^o^)/
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するホシノ天然酵母でブール

bread

ホシノ天然酵母でブールを焼いた。

140911ホシノ天然酵母でブール

いや~、まいった、オーブンの上下2段を使って焼いたら、上段の腰高すぎるパンが、天井にくっついちゃってさ~、まいった、まいった(^_^;)
と、困ったふりしてプチ自慢~☆

実生活でも、「まいった」と言っているから、どうしたんだ? と尋ねたら、実は自慢話だったってこと、まあまああるよね。
そんなときにはどう応じる?
「それはすごいことですよ」と、相手を持ちあげてあげる?
「それは困りましたね」と、自慢に気づかないふりして、真剣に心配顔をしてみせる?

いや、そんなことはどうでもよくって。

翌朝はブールでチーズトースト。

140912ホシノ天然酵母のブールでピザトースト

チーズトーストは2種類。
トマト、ブラックオリーブ、チーズ。
茹で卵、ベーコン、チーズ。
書きだしてみると、いつものサンドイッチの具と大差ないね(-_-;)

おかず(?)は冷蔵庫の中身の一掃セール。
野菜とチキンのコンソメスープ。
チキンの塩レモン焼き、即席ザワークラウト風。
きんぴらごぼう。
ブルーベリー。(決して、黒豆ではないよ)
マロンクリームのトライフル風。
カフェオレ。

このラインアップでは、きんぴらがひときわ和風すぎて、目のやり場に困るけど、しかたがないの、ゴボウを早く使いきりたかっただけだから。
ゴボウ料理といえば、和風のもの+ゴボウサラダぐらいしか知らない私(._.)
誰かブログでゴボウの洋風料理を披露してくれたら、真似して作っちゃうんだけどな~(^_-)他力本願バンザイ!



2カ月ほどラムレーズンを切らしたままでいたが、重い腰をやっと上げて、レーズンをラム酒漬けにした。

140907ラムレーズン

これだけで、今年のクリスマスのシュトレンの準備を半分ぐらい済ませた気分(^^)v




マイヤーズラム ...

マイヤーズラム ...
価格:1,598円(税込、送料別)

ドライフルーツのラム酒漬けには、もっぱらこのダークラムを使用。
お菓子作りに使うのはお買い得な洋酒でかまわないと思っているが、実は大きなまちがいだったりするのだろうか(?_?)




手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしています\(^o^)/
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するカップでモンブラン

suipa. monitor

今年のモンブラン第1弾は、カップ入り

140911カップのモンブラン1

栗仕事はムリだから、市販の栗の甘露煮かマロンクリームで作ればいいや、と思っていた矢先。
娘とその子ども(←初登場! つまりはMagoナンバー1。略してMG1)が栗拾いに行ってきた。
さっそく茹でて、皮を剥いて――と、そこは娘がやってくれたから、私はストレスフリーで皮なしの茹で栗を手に入れた\(^o^)/

今回は、層が見えるように透明カップで作ろうと決めていた。
使ったカップは、suipa.店のモニター用のカップ。
とってもクリアなカップだから、それはもう美しい層が見えるはず……。
ところがどっこい 栗のクリームが固めで、なかなか平らにならなかったり、空気が入ってしまったり(~_~;)
そう簡単には、計画どおりにいかないもの。人生あきらめが肝心だよね。

モンブラン口金の絞りのコツは、躊躇せずに思いきりよく、ということらしい。
だが、勢いよく絞りながら、こんもりきれいに盛るのはむずかしい。

140911カップのモンブラン2

年に1、2回しか使わない口金だから、上達するわけもなく、こんなもんで上出来でしょ!?
お菓子もスイートなら、自分にもスイート(^_-)




マロンクリームのレシピ
〈材料〉
栗   350g(茹でて皮を剥いたもの)
牛乳  200ml
水   200ml
バニラビーンズ 2㎝(縦半分に割って、種を出す)
無塩バター  50g
粉砂糖   120g
ラム酒   適量
〈作り方〉
1.栗、牛乳、水、バニラビーンズ(さやと種)を鍋に入れ、火にかける
2.沸騰したら、中火にして、水分がなくなるまで煮る
3.栗を熱いうちに取りだして、ボウルに入れ、無塩バターをくわえて溶かし、粉砂糖とラム酒をくわえて混ぜる
4.ハンドブレンダ―などで滑らかになるまで練る
*完全に滑らかにすること。つぶが残っていると、絞りだせなくなる
*硬すぎる場合は、牛乳かラム酒をくわえて調節する







今回もこのセットに入っているカップで作った。
透明&シンプルだから、ゼリーに使ってもいいと思う。


【耐熱】RX66-160 ミドル...

【耐熱】RX66-160 ミドル...
価格:560円(税込、送料別)

このカップだけの10個セットもいいかもね。



手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしています\(^o^)/
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです♪


コメントもお気軽に(^.^)

この記事のみを表示するメープルビスケットと(まぼろしのチーズケーキと)ラズベリーのスクエアケーキ

butter cake

メープルビスケットを焼いたのは、チーズケーキのボトムにするため。

140905メープルビスケット

型の底にしっかり敷き詰めて、クリームチーズやらなにやらを混ぜあわせ、ブルーベリーなんかを散らしちゃったりして、丁寧にじっくりと焼きあげた。
そして、型出し。
二重軍手をはめた手で、型をしっかり持って、そっと抜いて……。

つるーん! ドスッ!

結末はもうおわかりね……。

つるんと飛んでいったチーズケーキは、半回転して、シンクの中にぐしゃりと着地(+o+)

チーズケーキなんだから、冷めてから、落ち着いて型出しすればよかったのよ(~_~;)
あまりにも悔しすぎるから、シンクにふれていない部分をタッパーにぎゅっと押しこんで、冷蔵庫で冷やし固めて食べてやった。
これがまた、おいしいじゃないの! あー、悔しい(~o~)

宙返りさせなければ、こんなスティックチーズケーキになるはずだった。

130726stick cheese cake

(参考画像:去年のスティックチーズケーキ)



チーズケーキを焼いたのは、今季最後のオープンウォータースイムの大会のおやつにするためだった。
おやつがなけりゃ泳ぐ気になれない!? というわけで、大失敗をものともせずに、いつものラズベリーのスクエアケーキを焼いて、持っていった。

140905ラズベリーのスクエアケーキ

材料さえあれば、あっというまにできるこのお菓子(^^)v
といっても、型出しは、いつになくそりゃあもう慎重にしたもんね。





冷凍のラズベリーはわが家の必需品。
今回もこれのおかげで、救われた~!(^^)!



手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしています\(^o^)/
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)