この記事のみを表示するイチゴ・ソースのチーズケーキ、ホウレンソウ・パスタ、お知らせ

cheese cake

またまたホウレンソウのパスタ~(#^.^#)

160226ほうれん草パスタといちごソースのチーズケーキで朝ごはん1

といっても、生地は前回のパスタと同時に仕込んだもの。
2食分作って、半分は成形せずにラップにくるんで冷蔵庫保存。
翌朝成形して、朝ごはんという流れ。

そう、2日連続のホウレンソウ・パスタで朝食。

それでも、1日目はグラタン、2日目は乾燥ポルチーニ入りペペロンチーノだから、かなりちがうものを食べてる気分にはなれる(´∀`*;)ゞ

160226ほうれん草パスタといちごソースのチーズケーキで朝ごはん2

白っぽい皿を並べると、上品な気分にもなれる。

ポルチーニの旨味たっぷりのパスタだけど、この日の主役はむしろ奥のほうに写ってるデザート。

前日の夜に作っておいたレアチーズケーキに、フレッシュイチゴのソースをたっぷりかけて~o(^▽^)o

160226いちごソースのチーズケーキ

チーズケーキは冷凍庫内のジェノワーズ、冷蔵庫内に少しずつ残ってたクリームチーズ、ヨーグルト、サワークリームなどを使用。

ソースは生のイチゴを粗くつぶして、ハチミツを混ぜただけ。
ジャムとはちがって保存は効かないけど、フレッシュさがたまらないイチゴの季節一押しソース.゚+.(・∀・)゚+.

寄せ集めのチーズケーキと、簡単・絶品のイチゴソースで、朝から満腹。ごちそうさま(=゚ω゚)ノ




冬枯れの庭に植えようと、ずいぶん前に買ってきたプリムラ。

160210プリムラ

6個で500円。

地植えにするつもりだったのが、園芸店のお兄さんとのおしゃべりの結果、鉢植えに。

霜にあてない、雪を積もらせないのが、冬場の花と葉を美しく保つ秘訣だとか。
夏も風通しのいい日影に置いておけば、翌年も咲くとのこと。

猛暑になったら夏越しはむずかしい気もするが、とりあえずやってみて損はないと、鉢植えにしたのだった。

雪が降りそうな日は、すかさず軒下に移動。
その甲斐あってか、花も葉も元気いっぱい。

“花を買ってきては枯らす名人”の称号は、これでようやく返上か(・・?



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



唐突、そして、調子に乗りすぎと言われそうだけど、お知らせです。
なんだかものすごく緊張しているので、ここから先は神妙に。

〈桜のお菓子レッスン茶会〉を開催させていただくことにしましたm(__)m

160226桜のお菓子
(写真はこれまでに作った桜のお菓子。参考程度にご覧ください。)

日時:3月27日(日)午後1:00~4:00
場所:自宅(東京都東久留米市 / 西武池袋線東久留米駅より徒歩約15分)
内容:桜のパウンドケーキ(各自一台作成・お持ち帰り)・素朴な桜餅(デモ+少しお手伝い) その後、桜の下(徒歩1分の小さな公園)で、桜餅と2品程度のお菓子でお花見♪
参加費:5000円
募集人数:2~4名
*荒天の場合は、室内でのお茶会となります。

お申し込みはコメント欄から、お願いいたします。
お申込みフォームをコメント欄にコピペして、各項目をご入力の上、“管理者にだけ表示を許可する”の欄にチェックを入れて、ご送信ください。

――【お申込みフォーム】―――――――――――――――――
お名前:
メールアドレス:
ご住所:
電話番号:
ブログをやっていらっしゃる方はブログ名、または、ブログのアドレス:
ご意見、ご希望などありましたらなんなりと:
――――――――――――――――――――――――――――

満開の桜の下で、みなさまと美味しいお菓子でピクニック――そんな午後のひとときを夢見ています。
ご興味ありましたら、どうぞお気軽に。

この記事のみを表示する食の駅の野菜とコストコのチーズでパニーニ

bread

友人と連れ立って、埼玉県所沢市にある食の駅に行ってきた。

まずは、併設の野菜バイキングのレストランで腹ごしらえ。
続けて、お買い物。

160226食の駅

新鮮野菜をドンと買いこんだ。

わさび菜と赤ネギは初めて買う野菜。
近所のスーパーではあまり見かけない野菜が買えるのが、大きな直売所でのショッピングの醍醐味\(^o^)/


食の駅からコストコへ、梯子ショッピング。

160226コストコ

品数は少ないが、これだけで6000円越え(;゜0゜)
やはりコストコは高い……すべてが大容量パックだから、しかたがないのだが……。

何はともかく、念願のアボカドオイルを買えたからには、文句はない(゚∀゚)


一夜明けての朝ごはん。

160227パニーニ1

食の駅のわさび菜、コストコのチーズ、自宅にあった生ハムでパニーニを焼こう(* ´ ▽ ` *)

パンの表面にアボカド・オイルを塗った。
すると、焼き目がさらに美しくなる(ような気がしている)。


とろけたチーズと、シャキシャキわさび菜が、ナイス・ハーモニー♪

160227パニーニ2

大好きなルッコラもサラダでたっぷり。

品数少なめの朝食だけど、おいしい野菜で200点満点ヽ(´∀`)ノ



パニーニにしたパンの全貌はこんなもの。

160225リンゴ酵母の角食

リンゴ酵母の角食。

かすかに酸味が出てしまったが、その酸味がチーズと合わせるとものすごくおいしくなる。
マーマレードを塗っても、ものすごくおいしくなるんだよ~。.゚+.(・∀・)゚+.


さてと、このパンでリンゴ酵母を使いきったから、新しいのを仕込まないとね(´∀`*)

160223リンゴ酵母





縞模様に焼き目がつくこのグリルパンが、このところ大活躍!


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するチーズクッキー、そして、ホウレンソウのパスタ

cookie

何かと立て込んでる今週は、冷凍庫内の在庫で、手抜きおやつ。

160222チーズクッキー1

黒砂糖入りのチーズクッキー生地は、シート状に伸ばして冷凍しておいたから、カットして焼くだけのお手軽さ。

おやつに6本。

160222チーズクッキー2

通りすがりに1本、2本と齧ってたら、あっというまになくなった(=∀=)



ホウレンソウをもらった。
お浸しなどでも食べたが、たまには目先を変えて、パスタを作ろう。

160224ホウレンソウのパスタ1

茹でたホウレンソウにオリーブオイルを少々くわえ、ミキサーでペーストに。
捏ねはフードプロセッサーの捏ね機能(といっても、刃を捏ね用に変えるだけ)にお任せ。

ここまではあっというまだったんだけど、ちまちまと成形&カットが、予想以上に手間取った:(´◦ω◦`):

何かと立て込んでる今週だから、料理も手抜きのはずだったのに、真逆の方向へ進んでしまうのは、なぜだろう……。

それはきっと、食いしん坊だから(ノ´▽`*)b☆


そんなこんなで、ちまちまの作業を終えて、茹でたら――

160224ホウレンソウのパスタ2

インゲンになったw( ̄o ̄)w

いいえ、ホウレンソウのパスタだよ~。


そんなこんなで、ようやく朝ごはん。
時間的には、すっかりブランチ。

160224ホウレンソウのパスタでグラタン1

えっ? ホウレンソウのパスタはどこに行ったのか、って?


ここ、ここ。

160224ホウレンソウのパスタでグラタン2

ホウレンソウ・パスタのグラタン、おいしかったヽ(≧∀≦)ノ




シルパン 350×300...

シルパン 350×300...
価格:3,056円(税込、送料別)

クッキーやタルト作りに欠かせないシルパン。
以前のオーブン天板サイズのものしか持ってないから、ずいぶん小さい(写真1枚目参照)。
新しい天板用に新調したいところだが、高いし、ぴったりサイズも見あたらないし、と躊躇中(>_<)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示する大きなスフレ、そして、パニーニの朝ごはん

soufflé

息子夫婦と娘とMGたちが来た日に作ったスフレは、あまりにも久しぶりすぎたせいなのか、分量を大幅にまちがえた(=∀=)

そうなの、大量の生地を作っちゃって、カップに入りきらなかった(〃▽〃)

苦肉の策で焼いたのが、これ。

160218大型スフレ

大幅に余った生地を紙製の型で焼いて、シフォンケーキのようにさかさまにして冷まして、翌日、紙型をペリペリペリと剥がして食べてみた。

さかさまにして冷ましたから、多少沈みはしてもぺちゃんこにはなることはなく、かなりふんわり。
スフレよりしっかりしてて、シフォンよりふわふわの、魅惑的な食感.゚+.(・∀・)゚+.



だいぶまえの朝食のパニーニ。

160126パニーニ1

ずいぶんまえのことで、こんな朝食を食べたことさえ、もう憶えていない(。-_-。)

160126パニーニ2

齧りかけの写真を見てようやく、中身はキャベツとニンジンの千切り、アスパラ、パプリカ、スモークサーモンだったと思いだした。

このときは、重しをぎゅっと押して焼いたけど、ハード系のパンだとさほど潰れないのだなぁ~、などと思ったのだった。

今度はソフトなパンをむぎゅっと潰してみたいなぁ~、などとも思ったのだった。




庭の金柑がだいぶ色づいた。

160220金柑

といっても、黄色くなってるものもあれば、まだ青いものもある。

もう収穫してもいいものなのか、迷うところ。
鳥に食べられないうちに、なんとかしたい。



【ボンブクーヘン】そのまま焼けるシフ...

【ボンブクーヘン】そのまま焼けるシフ...
価格:1,320円(税込、送料別)

直径12センチの紙型で焼いたけど、軽ーいスフレ生地だから、ひとりで丸ごとOK(゚∀゚)


パニーニはもちろん、肉を焼いて縞模様の焼き目をつけるのもお気に入り(´∀`σ)σ



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示する自家製酵母ワッフル

waffle

自家製酵母をそろそろ使い切りたくて、ワッフルを焼いた。

160219自家製酵母ワッフル

自家製酵母ワッフルはカリもちっ。
カリもちすぎて、顎が疲れることもある(=∀=)

MGたちのおやつにしようと、チョコチップもザラメもたっぷり。
食感が多少悪くても、チョコが入ってれば文句は言うまい(」*´∇`)」

ところが、生まれてはじめて乳歯が抜けそうになってるMG1は、カリもちを齧れず。

しかたがないから、ワッフルを一口サイズにカットしたら、大喜びで食べてたよ。
恐るべし、チョコチップの威力ヽ(´∀`)ノ



ワッフルの奥のほうに写りこんでたのは、息子の奥さまの英国土産。

160219英国のお土産

紅茶とお菓子。
お菓子は早くもすべて平らげたけど、薫り高い紅茶はじっくり味わわせていただこう +.(*'v`*)+サンキュ

お土産は乗り継ぎで立ち寄ったロンドンで買ってきてくれたもので、真の目的地(出張先)はなんとアフリカ!
しかも、ガンビア………。

………ガンビアってどこ(?_?)

ガンビアの海沿いはのどかなリゾート地で、ヨーロッパからやってきた老夫婦が長期滞在で、のんびり過ごしているらしい。
息子の奥さまは、海沿いの首都から川をずんずんさかのぼり、かなり内陸の町(村か!?)に行き、そこに滞在したらしい。

お土産話はすごく楽しかったし、写真もそれはもうすてきだった。

アフリカの川の向こうに沈む夕日、いつか私も見てみたいヽ(≧∀≦)ノ



家族で集まった日の翌日の朝ごはん。

160219朝食

もちろん、残りもの。

イカとキャベツのガーリック炒め。
挽肉と白菜の重ね煮。
ニンジンとカボチャのポタージュ。
自家製ブールの余りには、ガーリック風味のクリームチーズを塗って、生ハムとトマトをのせた。

緑の野菜がないのが、残念無念(。´・(ェ)・)




花いっぱいの庭を目指すも、一向に実現の気配すら漂わないのがわが家の庭。

クリスマスローズの大きな葉っぱをかき分けると、ひっそりと花が咲いていた。

160220クリスマスローズ

クリスマスローズは手入れしないほうが花が咲く――というのが、わが家の常識。
数年前、茂りすぎた葉を思いきり刈ったら、その年はほとんど花が咲かなかった。
それでほったらかしてるわけだが、そうすると花が咲いても、葉っぱに隠れてまるで見えない、気づかない。

ほんとに、どうすりゃいいのか、この子らは?
と、問いかけてみたところで、写真のとおり。

「私たちのことはほっといって」と言わんばかりに、そっぽを向くだけ……。




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位(なの?)
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。





娘の旦那さまの南の町(はっきり言えば、沖縄)勤務がふいに終わって、娘家族が完全に東京に戻ってきた。

当初、短くて1年、長ければ4年かもという話だったが、終わってみれば半年というあっけなさ。

転勤以前、娘の旦那さまは沖縄と北海道のプロジェクト両方を担当してたから、今日は南、明日は北と出張の嵐だった。
だから、沖縄に転勤して、そこの仕事だけに集中できるようになって、体もずいぶん楽だったはず。

ところが、やっぱり北海道のプロジェクトも担当してね、ということで、半年で東京に呼び戻されたらしい。
で、戻ってきたとたんに、またもや南へ北への日々。

自宅にこもって仕事してる私は、「たまにはどこかに出張してみたいな~」などと能天気なことを思ったりするが、実際はそんなに甘いものじゃないんだろうね。

いや、もう、ほんと、サラリーマンは大変そう。
私にできるのは、「体壊さないでね」と心の中で祈ることぐらい。

この記事のみを表示するココアのスフレと、ブール

soufflé

息子夫婦、娘、MG×2がやってきた日のデザートは、ココア味のスフレ。

160218ココアスフレ1

オーブンから出して、即座に粉糖をふって、すばやく撮ったけど、その間にもみるみるしぼんで、この状態。

それでも、ふわふわ~.゚+.(・∀・)゚+.
空気を食べてるみたい ←いい意味で。

食にムラがあるMG1好みのココア味にしたけど、今度はレモン・スフレが食べたいなぁヽ(≧∀≦)ノ


みんなでの昼食用に焼いたブール。

160218ブール

私にしては上出来クープ。

「オーブンが優秀なせいかな?」と私がつぶやくと、クープ入れのようすを見てた娘から、「クープがスパッと決まってたもん、オーブンのせいじゃないでしょ」とお褒めの言葉。

遅々として進歩しないパン作りも、いつのまにか1歩前進? 
かなり嬉しい(^。^)y-.。o○

この日はめずらしく家族6人が集まって、わが家にしては大混雑。
極寒のキッチン&ダイニングがやけに暖かかく感じたよ(*^_^*)




話はがらりと変わって、なんの変哲もない日の朝ごはん。

160131ハクサイの漬け物の朝食

乏しいおかずだが、ほんとうはサバの塩焼きもなくたってよかった。

この朝に、ご飯と一緒にどうしても食べたかったのはこれ。

160131ハクサイの朝食2

友人がお土産にくれた白菜の漬け物(*´∀`人 ♪
一緒に盛りつけた赤い大根の酢漬けは自家製だけど、ほんとうはそれだってなくていい。

白菜漬けを食べるのは、何年ぶりだろう(?_?) 
考えこんじゃうぐらい久しぶり。


ご飯を巻いて、パクリ。

160131ハクサイの朝食3

子どもの頃はこの食べ方が大好きで、これ以外の食べ方など考えられなかった。

子どもの頃は葉先のやわらかい部分が圧倒的に好きだったけど、大人になるにつれて根元に近いしっかりした部分の旨味がわかるようになった。

キムチに押されてか、このところわが家の食卓にほとんどのぼらなくなっていた白菜漬け。
久しぶりに食べたら、しみじみおいしい。

今度、漬けてみようかな~。

その昔、母は毎年、大量に漬けてたけど、ひとりの食事用に少量でもうまく浸かるだろうか……(・・?


ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。


この記事のみを表示するドライトマトのスコーン、そして、余ったブラウニーの行方

scone

レッスン茶会のおやつその1はミルクティーのシフォンで、その2はドライトマトのスコーンだった。

160213ドライトマトのスコーン

前日に焼いて、味見。

塩味のスコーン。
朝食にも、ワインのおつまみにも、イケそう。

生地にも塩をひとつまみ入れたけど、もしかしたらドライトマトの塩気だけでもイケるかも(#^.^#)


レッスン茶会ご参加の方に1台ずつ焼いていただいたブラウニー。
私も一緒に作ったから、1台残った。

160315チョコブラウニー1

予定では、これを試食用にするつもりだったが、当日はふいに夏が来たかのような暑さで、なかなか冷めず。
結局、試食には、前々日に焼いたブラウニーをお出しした。

バターを使った焼き菓子だから、焼き立てより、2日後ぐらいのほうがおいしいよ(*^_^*)


そんなわけで、まるまる残った1台は、カットして、袋に入れて。

160315チョコブラウニー2


封をしたら、レトロな小包のような佇まい。

160315チョコブラウニー3

リボンやレースを使った華やかなラッピングが不得意なのが、バレバレ(〃▽〃)

これを誰にプレゼントしたかと言えば、ビルトインコンロとオーブンを入れてくれた東京ガス・ライフバルの営業のお兄さん。
ちょうど集金(ローンで購入したから、頭金ね)に来ることになってたから、「工事担当の方々とご一緒にどうぞ」と差し上げた。

すると、「これはグリルで焼いたんですか?」とお兄さん。
「いやいや、オーブンです」と答えながら、不遜にも、“魚焼きグリルでお菓子を焼くわけないじゃん、お兄さんもう少し勉強しようよ”などと思った。

ところが、勉強不足なのは私のほうだったヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

いまどきの、水なし両面焼きグリルは、スポンジケーキだって焼けるらしい m(__)mオミソレシマシタ、オニイサン!




ロー引き袋はレースペーパーと合わせると可愛いんだよね~。
わかっちゃいても、なぜかできない(-"-)


ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。





本日のひとり言――

ガスコンロにしろオーブンにしろ、東京ガス直営のライフバルに頼むより、住宅設備店やインターネット・ショップのほうが売値は安い。

そうと知りながら、なぜライフバルに頼んだのかと言えば、それは、家も古ければ、いままで使っていたコンロとオーブンも、すごく古かったから。
大物住宅設備をこまめに交換していればトラブルも少ないのだろうが、何十年も使って、それを一気に最新型にするとなると、古家ではかならずと言っていいほど不具合が起きる。
安価なお店に頼むと、工事をはじめちゃってから、「接続部品が古すぎますね。新しい部品に交換しないとつきません」などと、ほぼまちがいなく追加料金がかかる。

わが家のキッチンは数年前、床がべこべこになって、新しい床板を上張りした。
つまり、これまで使っていたビルトイン・オーブンを撤去すると、そこだけ古い床が四角く顔を出し、その中に新しいものがすっぱりおさまるのかどうか、微妙な状況。

結局、おさまりきらず、上張りした床板を切ることになった。
そのせいで、工事時間も1時間ぐらい余計にかかった。

でも、追加料金はなし。
見積もり時点で、「不測の事態が起きても、これ以上はびた一文出せないから、何があってもかならず取りつけてね」という趣旨のことを、言葉を選んでやんわりと、しかし、目力たっぷりで、営業のお兄さんに念を押しておいたのだ。

当日、床板を切ることになっても、工事担当の方々は嫌な顔ひとつつせず、にこやかに礼儀正しくすべてを済ませてくださった。

適正価格のお店に頼むか、追加料金覚悟で安価なお店に頼むか、ことあるごとに頭を悩ますが、今回は前者にしてよかったと思っている。
滞りなく、気持ちよく終わって、とても満足。

いや、まあ、まだ終わってはないんだけど。
ローンが残ってるんだから……。

この記事のみを表示するバレンタインのレッスン茶会

lesson

バレンタインのレッスン茶会が無事に終了(=゚ω゚)ノ

こんな雰囲気で。

160214レッスン茶会

って、これはレッスンなの? お茶会なの? という疑問が頭に浮かんだあなたは、正しい。

レッスンでもあり、お茶会でもある――それがmarin’s caféだから! ←言い切ってるわりには、そこまでのコンセプトはない(^^ゞ
実際は、ゆるりとレッスンして、ゆるりと茶会をしてみた、という感じ(#^.^#)


レッスンで作ったチョコブラウニーは、各自1台丸ごとお持ち帰り。

160214お持ち帰りのお菓子

作り方だけ見てもらったマーマレードのスティックスコーンも、お茶用に焼いておいたもうひとつのスコーンも、ミルクティーのシフォンケーキも、一緒に箱に詰めてお持ち帰り。


いやね、ゆるりととは言え、きちんとレッスンはしたよ(* ´ ▽ ` *)

160214レッスン前の風景

普段はカウンターっぽく使ってる横長デスクを、ちょいと横にずらして、作業スペースを確保。
おふたり様にぴったりスペースで、ひと安心。


デモ・レッスンのマーマレードのスコーンには、友人の手作りジャムを使わせていただいた。

160214橙のマーマレード

貴重な橙のマーマレードは、信じられないほどいい香り~.゚+.(・∀・)゚+.
厚さ1ミリにも満たない極薄スライスは職人技!

おかげさまで、おいしいスコーンができたよo(^▽^)oサンキュ


そして、何よりも、レッスンに参加してくださったおふた方に感謝。

不慣れな私がやらかしたポカを、笑って流してくれて、ありがとう!


ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するチョコブラウニー

butter cake

明日のバレンタイン当日、自宅にて初の本格的レッスンをさせていただくことになった。
おふたりでのご参加。
チョコブラウニーがご希望とのことで、確認がてら試作。

160213しっとりブラウニー1

生地はどっちも同じだけど、具がちょっとちがうよ(=゚ω゚)ノ

味は甲乙つけがたいが、見た目で右上が勝利ヾ(・∀・)ノ


フラワー型の素敵なところは――

160213しっとりブラウニー2

カットすると、ハート形っぽくなるところ。
ぜんぜん乙女じゃない私でさえ、「うひゃ、可愛い」と思っちゃう(#^.^#)


急に決まったレッスンで、足りない道具を娘に借りたりもしたけれど、基本の道具ぐらいはそろえるべきだろうと、昨日、注文。

160213ボウルとホイッパー

「バレンタインデーに使う予定です。お忙しいところ大変恐縮ですが、最速の発送でお願いいたします!」と、備考欄でしっかり念を押して。
今朝、朝一で到着 w(゚o゚)wタスカリマシタ、アリガトウ!

でも、この道具、明日が終わったらどうなるの?
ま、そういう複雑なことは、考えないようにしよう(=∀=)


レッスン後のお茶のためのお菓子も焼いた。

160213ミルクティーのシフォンケーキ1

新しいオーブンは絶好調v(o゚∀゚o)v


160213ミルクティーのシフォンケーキ2

底上げ&大穴がないように祈りたい。

明日の天気予報は春の嵐。
大荒れらしい。

大荒れのレッスンにならないことも祈りたい(ノ゚ω゚)ノ*


スチールの型と迷ったが、今回は紙製で。

ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するオーブンのない日々のお菓子とパン

bread

marin’s caféの茶会は娘のオーブンでどうにか乗りきったものの、この10日あまり、自宅オーブンなしの生活だった。

息子がご飯を食べにきた日のデザートは、冷凍保存の残りものでしのいだ。

160204余りもののリンゴケーキ

写真左上のしょぼい冷凍保存品を、りっぱなリンゴ・サンド・ケーキに変身させた。
急場しのぎの達人と呼んでちょうだい(=゚ω゚)ノ

息子の手土産のブルーシールアイス2種を添えたから、それなりのデザートになった、とも言えるけどね(*´~`*)


パンは鉄鍋に入れて、コンロで焼いた。

160206鉄鍋パン

ふんわり感ではオーブン焼きにかなわないが、もっちり感がかえって新鮮。
とくに焼き立てはほんわかもっちりで、美味♪


このところオーブンでの塩釜焼き率がうなぎ上りだった豚バラの塊肉は、久しぶりに角煮にして、ラーメンにトッピング。

160207豚の角煮ラーメン

2日ぐらいかけて、弱火でトロトロに煮込むのがお気に入り(゚∀゚)


そして、いよいよ昨日、使い倒した電子コンベック&コンロとお別れのときが来た。

160210いままでのコンロとオーブン

思えば、ここ数年、電子レンジ機能ではターンテーブルがまわらず、温めムラが激しかった ←こういうのを壊れてるって言うの?
オーブン機能を連続使用すると、普通に閉じたぐらいじゃ扉が閉まらなくなって、やさしく、しかし有無を言わせずぐいっと扉を押しこんできた ←これも少し壊れてる?

世間的には「壊れてる」ものを、「いや、まだまだ使える」とごり押ししてきたのだった。

そう考えると、老いたオーブンを拷問にかけてきた気分:(´◦ω◦`):
ごめんなさい、そして、長いあいだありがとう、オーブンさん!


今日からはコンロもオーブンも新しい.゚+.(・∀・)゚+.

160210新しいコンロ

コンロは3口、グリルは憧れの水なし両面焼き、タイマー付き。
ヤッホー、何を作ろうか~♪(*^^)

いままでのものに比べて、コンロの位置が手前になったから、フライパンの持ち手がかなり飛びでる。
これまでどおりに動くと、持ち手を引っかけて大惨事! になるかもね。
気をつけよう(´∀`*;)ゞ


そして、新しい電子コンベック。

160210新しい電子コンベック

サイズが10Lほど大きくなった。
カップ1杯の牛乳を温めるのが朝の日課だが、いつものカップがぽつんと小さく見える。

しかし、何よりもちがってるのは、おしゃべりなことw(゚o゚)w
独り暮らしの静かなキッチンに、響きわたる電子コンベックさんの美声。

でも、私、内心では、「しゃべらなくていいよ」と思っている。

なーんてことを言ってられるのも、いまのうち?

いずれ老眼が進んでディスプレイの文字が見えなくなったら、「しゃべってくれて助かった~」と安堵する日が来るのかもね(^^ゞ



ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。