この記事のみを表示する塩パンと、スペアリブと、ハンバーグ

bread

久しぶりの塩パン。

160315塩パン

新オーブンでの塩パン初焼きで、こんがりしすぎたよ(。-_-。)

塩パンを焼く日=息子が来る日。

160315塩パンと肉料理

「料理してくれ~」と息子がコストコの肉やら何やらをドーンと置いていき→「料理したよ~」と私が連絡して→息子が料理を取りにきたついでに、塩パンをがっつく――こういう図式がほぼできあがっている。


この日、作ったのは、スペアリブの梅ジャム煮。

160315スペアリブの煮込み

軟骨もなんなく食べられるほど、じっくり煮込むのがmarin風。


なんの変哲もないハンバーグ。

160315ハンバーグ

冷凍して私の非常食。


今季何度目の牡蠣のオイル漬けだろう?

160315牡蠣のオイル漬け

息子夫婦のお気に入り。
持ち帰ると、瞬殺で消えるらしい。


コストコの挽肉は、あっぱれなほど大容量。
半量をハンバーグにして、残りの半分でドライカレー(写真撮り忘れ)を作った。

ドライカレーを作ろうとして、びっくりしたのはコレ↓

160315菊芋

てっきりショウガだと思って買ってきたのに、菊芋だった(*゚Q゚*)

そのことに気づいたのは、スライスして、いざみじん切り、というとき。
「何かがおかしい!」と匂いを嗅いで、「なぜ、ショウガの匂いがしない?」と不思議に思って、パッケージの“菊芋”の文字を見て、「わお! そういうことか!?」と、やっと理解したのだった。

アホだぁ~(〃▽〃)

しかしね、この菊芋、スーパーのショウガ売り場に置いてあったのよ。
いや、まあ、正確に言えば、ショウガの隣あたりに……。

むっちゃまぎらわしいじゃないの!

と、店のせいにするあたりは、さすがの私(なにが「さすが」?)も、立派なおばさんになった証拠^^;



菊芋の主成分はイヌリン。
腸内環境を整えてくれる、優秀な食品だとか。
楽天市場に(ほぼ)菊芋専門店があることにも、びっくり(゜o゜)


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。


この記事のみを表示する桜のお菓子レッスン茶会で桜づくしのお菓子

lesson

祝、桜のお菓子レッスン茶会開催ヽ(≧∀≦)ノ

メインレッスンは桜のパウンドケーキ。
サブのデモレッスンは桜餅。
デモと言いつつ、ご参加のみなさんにどんどんお手伝いしていただいた(*´v`)アリガトウ~

完成したお菓子を持って、ピクニック。

160327桜のお菓子レッスン茶会のピクニック1

みんなで作った桜餅。
楊枝の旗は、誰が作ったものかの目印。

試食用に私が焼いておいた桜のパウンドケーキ。

その他のお茶菓子に、桜シフォンケーキと桜エビのクラッカー。

4品をワンプレートで。

160327桜のお菓子レッスン茶会のピクニック2

甘いものだけじゃ飽きるかなぁ~、と焼いておいた塩味のクラッカーが大好評。
香ばしくて私も大好きなクラッカー。
みんなに気に入ってもらえてHappy.゚+.(・∀・)゚+.


お持ち帰りのお菓子はこんな感じ。

160327桜お菓子レッスン茶会のお持ち帰り

写真を撮り忘れて、参加メンバーのおひとりから写真を拝借(=゚ω゚)ノサンキュ

「真冬の寒さで、午後からところにより雷雨」という天気予報が大ハズレだったのは、ラッキー。

160327桜のお菓子レッスン茶会のピクニック3

三分咲きの桜の下、桜づくしのお菓子で、のんびりピクニック。

初対面でも話が弾む、はずむ(o‘∀‘o)*:◦♪

もっと時間があったらなぁ~、と名残惜しい中でのお開きとなった。



ブログで参加者を募集した会の第1回目ということで、お祝いの花束やお土産までいただいて、申し訳ないほどm(__)mオキヅカイ、アリガトウゴザイマス

160327桜のお菓子レッスンの桜餅

みなさんが「すごく楽しかった~」と言ってくださったのが、何より嬉しい♪

こちらこそ、最高の1日をありがとう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ピクニックだからって、紙コップでは寂しいし、かといって、ガラスや陶器は割れるのが心配。
探して、探して、ようやく見つけたのがこのコップ。
プラスティック製品をできるだけ減らそうとしてる私にとって、自然素材のバンブーファイバーがツボだった。


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



ところで、床の間はどうなったのか って?

先日の工作品が、掛け軸代わり(´∀`*;)ゞ

160326床の間飾り2

イケアーを目指しながらも、二トラーから抜けだせない私が、やっぱりニトリで買っちゃったオブジェの鞠をつなげて飾ってみた。


こんな床の間を見せられて、ご意見や文句など、諸々あろうかとは思う。

160326床の間飾り1

でも、「これぞmarin風わびさびーの世界!」ということで、ご容赦を<(_ _)>


せめてゴージャスな生け花でもと思ったことは思ったのだが、そこまで手がまわらなかった(^_^;)

生け花の代わりに置いたのは、カネノナルキ。

このカネノナルキ、数年前は葉も枝もすべて落ちて、丸裸の幹だけという哀れな姿だった。
植物を枯らすのが大得意な私が、霜にたっぷりあてちゃったのよ(;゜0゜)

それがものすごい勢いで再生して、いまや、それなりにりっぱなお姿。

160128カネノナルキの花

今年は花も咲いた。

生命力に満ちたこのカネノナルキを見ると、「私もがんばろう!」と思えるんだ(^∇^)

この記事のみを表示するまたもや桜のパウンドケーキと、和室のしつらえ

butter cake

桜パウンドケーキの試作は続く。

いや、レシピは決まってるのだが、本番は持ち帰りやすいように紙型で作ることになっている。

というわけで、紙型でチェック。

160324桜パウンド1

普段使ってるパウンド型とは形がちがうから、生地の入れ方も変えたほうがいいみたい^^;


紙型は生地を入れて焼くと少しふくらむから、蓋がきちんと閉まるかどうかも確かめたかった。

160324桜パウンド2

無事に閉まったo(^▽^)o


カットして、中身をチェック!

160324桜パウンド3

桜餡の入り方がいい感じ~。

ピンクの餡が織りなす模様を、1ピースずつチェックして、「ここはつまらん」、「ここは美しい~♪」と一喜一憂。
完全なるオタクの世界(´∀`*;)ゞ



そんなことをしてたのはおとといのこと。

レッスン前日の今日は、お茶会用のお菓子を作った。
160326レッスン茶会用のお菓子


桜のパウンドケーキは、紙型だけでなく、いつも使ってる金属の型でも。
なぜ、2本も焼いたのか、われながらよくわからない(?_?)
レッスンでも作るのに……(〃▽〃)


明日はお菓子を持って、桜の公園でピクニック~♪

予定ではそういうことになっているが、なんとなく雲行きが怪しい。
雨は降らなくても、寒風吹きすさぶ中での花見は苦行(´・_・`)

あまりにも寒かったら、公園はやめにして、室内でお茶会になるかもね。

ならばと、和室に花を咲かせてみた。

160326和室に桜

公園の桜はまだ三分咲き。
和室の桜のほうが見ごろだね(^^ゞ


和室と言えば床の間。

わが家の床の間――

160326床の間1

がら~んΣ(´Д`lll)エエ!!

何もなさすぎて、さすがにこれでは……。

というわけで、泥縄的に工作開始。

160326床の間の飾り

ちょっとめずらしい床の間飾り(?)ができたよ。

日が暮れたから、完成写真はまた今度(^-^)/



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示する桜餅、そして、ピザトーストの朝ごはん

Japanese confectionery

桜のお菓子レッスンの最終調整中。

昨日は桜餅をたくさん作った。

160323桜餅

小ぶりだから、数個試食。
おいしくて、止まらなかった(。-_-。)

全部食べたら大変なことになると反省して、スイム・レッスンの仲間に食べてもらった。
昼間のレッスンは女性率が低くて、定年後のおじさま率が高い。
酒好きで「甘いものは食べない」と言ってたおじさまも、おひとつ。

ふた口サイズの小さな和菓子は、おじさまたちにもウケが良かったヽ(´∀`)ノ



数日前の朝ごはん。
ふくらみが悪かった全粒粉のカンパでピザトースト(^^ゞ

160323ピザトースト1

チーズとシラスとトマトに埋もれて、パンは見えず|д゚)チラッ

160323ピザトースト2

一口サイズにカットしたパンを焼き皿にのせて、その上に具をのせて焼いてるから、フォークで楽々食べられるv(o゚∀゚o)v




話はがらりと変わって、昨年末から、ブログ写真にひじょうにシャビーなテーブルが登場しはじめたことに、お気づきだっただろうか。

旧家の納屋に打ち捨てられてたボロボロのテーブルを譲りうけたのだった。

151210天板

泥だらけで、傷もたくさん。
天板の裏には「昭和廿年」の文字。
廿(にじゅう)という漢字が実際に使われてるのを見たのは、初めてかもしれない。

息子から借りた電動のブラシで磨いたり、手でやすりをかけたりしたが、まだ磨きが足りない。
どうするかなぁ~と思いながら、そのまま数カ月使ってた(´∀`*;)ゞ


いよいよ重い腰をあげて、電動サンダーを入手。

160322天板

すごい威力!
やすりがけが楽々終了。
調子に乗ると、あっというまに真っ白になりそうだったから、そこは自粛して、古びた感じが残るように気をつけた。

何時間も手でやすりがけしたあの努力はなんだったんだろう(~_~;)


仕上げは蜜蝋ワックスで。

160322蜜蝋ワックス

カサカサだった天板が、しっとり~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ワトコオイルで仕上げるか迷ったが、塗った直後に匂いが消えるのでこちらに。
キッチンのカウンターテーブルも蜜蝋ワックス仕上げだから、たっぷりひと缶買ったからには、まめに手入れしよう(゚∀゚)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




東京の桜の開花宣言の翌日。
近所の公園の桜をチェック。
東京とはいえ、私が住んでるのは端っこで、都心より少し気温が低い。

それでも花が開きはじめていた。

160321桜

今日から冬の寒さに逆戻りだけど、週末には八分咲きぐらいにはなってくれるかなぁ(o´∀`o)ノ

この記事のみを表示する橙マーマレード・スコーンとスノーボールで詰め合わせの完成

scone

前々回、前回に引き続き、プレゼント用のお菓子。
3回目にして最終回。
ひとつのトピックで引っぱれるだけ引っぱった\(//∇//)\

橙マーマレードを使ったスコーン。

160318橙マーマレードのスコーン1

やけに青白い?
光りのせいだね。

実際はこのぐらいこんがり~ヽ(´∀`)ノ

160318橙マーマレードのスコーン2

スノーボールも作ったよ。

160318スノーボール

私のプレーンなスノーボールは、断固としてクルミ入り。
でも、それってプレーンとは言わないの(?_?)


すでに紹介済みの桜のシフォンケーキ桜のパウンドケーキ、サツマイモのフィナンシェとともに箱詰め。

160318お菓子の詰め合わせ1

宅配便で送っても潰れない頑丈な箱を探し歩いて、結局、100円ショップで見つかった。
頑丈で、サイズもちょうどいい。
柄は私の趣味にどんぴしゃとはいかなかったが、春だから、小花柄もいいね.゚+.(・∀・)゚+.


もうひとつは、レターパックで送るから、専用封筒に入る小ぶりな箱で。

2160318お菓子の詰め合わせ2

桜のシフォンケーキを押しこめられなかったのが、悔やまれる。
ほかのお菓子も味見程度にひとつずつ(〃▽〃)

実は、こちらの真のプレゼントは、お菓子じゃなくて、お菓子の下に埋まってるもの。

160318お菓子の詰め合わせ3

3月発売の新刊本。

お菓子はおまけなの(^^ゞ



南国ビュッフェの...

南国ビュッフェの...
著者:オヴィディア・ユウ
価格:1,036円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

シンガポールが舞台のコージーミステリーのシリーズ第2作目。
今回も美味しいプラナカン料理がたっぷり出てくるよ♪


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示する桜のパウンドケーキ、そして、サツマイモのフィナンシェ

pound cake

前記事の続きで、プレゼント用のお菓子のひとつ。

桜のパウンドケーキ。

2個作る予定はなかったのだが……

160318桜のパウンドケーキ1

1つ目を作ったら、あり得ないほどバターと卵が分離(T_T)
粉をくわえたら、なめらかな生地になったものの、なんだか気分が悪いから、新たにひとつ作って、一緒に焼くことにしたのだった。

左側が分離したもの、右側が作り直したもの。

160318桜のパウンドケーキ2

焼きあがりの全体像は大差ない。


高さを比べてみると、作り直したもののほうが、いくらかふくらみがいい。

160318桜のパウンドケーキ3

だが、分離したほうも、中央あたりはむしろ高く盛りあがった。

いやね、ふくらまなかったら悲しいからと、ベーキングパウダーを増量したの(^_^;)

左側はBP3g。
右側はBP1g。

そんでもって、食べ比べたら、味はほぼ同じだったw(゚o゚)w


作り直したほうは、プレゼントしちゃったから、カット写真なし<(_ _)>

これは、バターと卵が分離して、粉を入れたらつながったほうのパウンドケーキ。

160318桜のパウンドケーキ4

とくに遜色なく、おいしいんだよなぁ~.゚+.(・∀・)゚+.

不思議(・・?



こちらもプレゼント用の詰め合わせのためのお菓子。

160318サツマイモのフィナンシェ

サツマイモのフィナンシェ。

焼き立てを逃さず試食。
外はカリッと、中はしっとりのフィナンシェ最高♪(≧∇≦)♪

でも、翌日以降のしっとりムチッとフィナンシェも大好き。

要するに、たいていのお菓子が大好き(´∀`*;)ゞ



フィナンシェにはこの型が気に入っている。
バターを塗って、粉をはたけば、型離れもgood! 味もgood!!



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示する桜のシフォンケーキとイチゴ大福

chiffon cake

昨日から今朝にかけて、プレゼント用のお菓子をいくつか作った。

160318桜シフォン1

今季初の桜のシフォンケーキ。

桜餡が入ってるから、膨らみはこの程度。


プレゼント用だと、型はずしもやたらと慎重(;゜0゜)

160318桜シフォン2

大事をとって、側面はシフォンナイフ、底面は手はずしで。


まずは味見。

16031818桜シフォン3

ふんわりしつつも、餡の効果でしっとり。
黒糖入りの生クリームとも相性ばっちりv(^∇^)v

約1年ぶりの桜のシフォンは、とにかく美味しかった♪


4日前の早朝、布団の中でぬくぬくしてると、娘から「今日のお昼はそっちに行くよ!」という電話。

「わかった、じゃあ、何か作るわ」と応じながら、食材あったかな? と寝ぼけた頭で考えた。
イチゴ、餡子、白玉粉……おー、イチゴ大福!
真っ先にデザートを思いついて、飛び起きた。

イチゴを早目にスタンバイ。

1603014イチゴ大福1

その後、少し仕事してから、昼食を作った。
辛くない麻婆豆腐とスティック・サラダと、あともう1品はなんだったか……。
4日前のメニューがどうしても思いだせない(´・_・`)ヤバイ?

料理を終えて、イチゴ大福に取りかかる頃には、娘たちがやってくる時間ぎりぎり。
あせって仕上げて、不格好(-_-;)

写真は娘たちが来てから撮った。

160314イチゴ大福2

となると、こんな写真しか撮れない。

イチゴ大福を見るなり、「食べる、食べる!」と騒ぎだしたMG1の指跡つきの1枚のみ。

断面写真はあとでゆっくり、などと考えたのは甘かった。

娘1個、私1個、MG1、2がそれぞれ2個ずつたいらげて、6個のイチゴ大福はあっというまになくなったのだった。



大は小を兼ねるというわけで、シフォン型は20cmを愛用。
この型が使いやすくて、すごく気に入ってる。

つなぎ目のないアルミシフォンケ...

つなぎ目のないアルミシフォンケ...
価格:1,188円(税込、送料別)

10cmの小さな型をいくつか手に入れて、ホールでプレゼントするのが、目下の夢。


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示する桜のマドレーヌ

suipa. monitor

今日も近所の公園の桜をチェック。
蕾はまだ固かった。

OK、OK!
だって、まだ咲いてもらっては困るからね。
桜のお菓子レッスン茶会の日に、どんぴしゃで満開になってもらわなくちゃ。
というわけで、桜の木に「あと10日だよ」と言い聞かせてきた ←傍から見ると、木に話しかけてる危ないおばさん(=∀=)

桜はまだ咲かなくても、お菓子はすっかり桜の季節。

とある土曜の、とある会合のための桜のマドレーヌ。

160312桜のマドレーヌ1

誰がなんと言おうが、マフィンじゃなくて、マドレーヌ!

桜の葉と桜餡がたっぷり入ってるよヽ(´∀`)ノ



14人の会合で、5個余ったから、suipa.店の箱に詰めてみた。

160312桜のマドレーヌ2

先日は、この箱に数種のお菓子を詰め合わせたが、1種類のお菓子を数個詰めるのもアリなのか! と、いまさらながら気づいた(;゜0゜)キヅクノ、オソーイ!

独り暮らしの身としては、お菓子を贈っていただけるなら、断然、数種の詰め合わせがありがたい。
同じお菓子をいくつもひとりで黙々と食べるのは、ちょっと辛いもんね。

でも、家族がいるなら、同じお菓子を人数分のほうが喧嘩にならずに、ありがたいこともある。

私にも大家族時代があったのに、いまや、そういうことをすっかり忘れてた自分にびっくりヽ( ̄д ̄;)ノ



ランタナが咲いた.゚+.(・∀・)゚+.

160308ランタナ

キュートな花の形や色の変化が気に入って、室内で大事に冬越しさせたのだった。

東京でも地植えで冬越しできるという噂だが、うちの庭でもできるだろうか(・・?
性懲りもなく、また挑戦してみるか……。

わが家の南側の庭は、ある意味で魔窟。
私が植える花の生気をことごとく吸いとって、枯れ草にする何かが宿ってるとしか思えない……。



焼き菓子にもうってつけだけど、小さなカップスイーツも入れてみたい(^-^)

どんなお菓子にも合うシンプルな袋は、私の中での大定番。


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するちびっ子たちのホワイトデーのクッキー

cookie

「子供お菓子教室をお願いします!」と娘に言われた。

なんのこっちゃ? と思ったら、なんのことはない。
たまたまホワイトデー直前に娘がひとりで出かける用事があって、私に子守りを頼みたいから、ついでにちびっ子たちと一緒に、バレンタインデーのお返しのクッキーを作ってちょうだい、という意味だった。

何人分作ればいいのかと尋ねたら、MG1は3人分、MG2は1人分とのこと。

MG1がバレンタインデーに3人の女の子からチョコをもらってたとはw(゚o゚)w
意外にもてるね(*≧∪≦)

女子であるMG2は、女子のお友だちから友チョコをもらったらしい。
幼稚園入園前から友チョコ制度があるとは。
きっと、これからどんどん増えていくんだろうね。
毎年、私が手伝えるとはかぎらないぞ、娘よ、がんばれ~\(//∇//)\


というわけで、「ココアクッキーで」というMG1のリクエストに応えて、生地を作って、娘の家に持っていった。

冷えて固まってる生地を少しゆるめようと、キッチンの片隅に置いておいたら――

160310ココアクッキー1

虫がとまってたヽ(*゚ロ゚)ノ アンシンシテクダサイ、オモチャデス!

私がぎょぎょっとするのを見て、ほくそ笑むMG1。
毎度おなじみのいたずらだが、毎度ギクッとしちゃうのよね(~_~;)


私が指導するからには、それはもう美しい型抜きクッキーを――

160310ココアクッキー2

そんな思いは、生地を伸ばしはじめたとたんに脆くも崩れ去った。

「ぼくがやる」、「あたしがやる」で、MG1、2は麺棒の取りあい、クッキー型の奪いあい。
私が手を出す隙などどこにもない。
私の役目は、兄妹喧嘩勃発寸前のふたりをなだめすかして、落ち着かせることだけ。

チョコのデコペンで可愛くデコレーションのはずが――

160310ココアクッキー3

チョコの出が悪いからと、デコペンの真ん中あたりをはさみでバッサリ切っちゃった者が約1名、それはMG1。

クッキー以上に手のほうがチョコまみれになったのは、言うまでもない(o゚□゚)o


それでも、どうにか袋におさめて、プレゼントっぽくなった、かな(・・?

160310ココアクッキー4

ラッピングの袋にまでこだわって、きちんと仕上げたのはMG2。
MG1はいかに可愛くラッピングするかなんてことには、まるで興味なし。
クッキーに飽きて、レゴの町づくりに熱中。

ちびっ子でも、男と女でこんなにちがうものなのね。

それにしても、このハチャメチャ・クッキーを女の子たちは喜んで食べてくれたのだろうか(?_?)


ちびっ子のクッキー写真だけではなんなので、先日の私のおやつ。

160308スノーボールとブルーベリースクエアケーキ1

お菓子の詰め合わせの残りもの。

いつものチーズ風味のスクエアケーキが、いままでで最高の出来だった。
新しいオーブンのおかげ.゚+.(・∀・)゚+.

スノーボールのイチゴ味は、試しに四角いのも作ったのだった。
米粉使用でかなりやわらかいから、角が欠けてしまうのではと心配したが、そんなことはなかった。

これからは、堂々と四角も作ろう(^∇^)ノ




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




娘の家の一室に、この春、1年生になるMG1のための机が完成。
ついでに、MG2のぶんも。

160310MGの机

壁面にぴったりおさまるように、お父さん(=娘の旦那さま)が手作りした机。

この写真をブログに載せてもいいかな? と娘に見せたら、「いいけど、汚いね~」とのこと。

たしかにね。

入学前の新1年生の机とは思えないほど、使いこなしてる感満載(´∀`*;)ゞ

この記事のみを表示する詰め合わせの続きで、抹茶のマーブルパウンドケーキ・大納言入り

butter cake

前記事のキュートな箱に入れたお菓子は、味見用に友人に渡したもの。

なぜ、味見用かと言えば、贈り物用の詰め合わせを2セット作ってほしいと、その友人から頼まれたから。

で、贈り物用はこっち。

160307お菓子詰め合わせ1

できることなら、あのキュートな箱に入れたかったが、“宅急便コンパクト”で送るとのことで、あの箱では規定サイズにおさまらなかった(´・_・`)

縦横サイズはともかく、厚さ5センチまでってところが難関。

今回のことで実感したが、お菓子を詰め合わせて、その厚さにおさめるって、けっこう大変なのね(;゜0゜)

というわけで、最終的にこんな感じに。

160307お菓子詰め合わせ2

ビニール袋にお菓子をざっくり詰めて、コンパクト専用ボックスに入れることもできたが、それではさすがに寂しい。

まあ、これだってかなりシンプルだけど、少しは贈り物らしくなったかな(^^ゞ



見ず知らずの方に食べていただくからには、お菓子の紹介カードも同封。

160307お菓子詰め合わせカード

“スノーボール(プレーン)”は正しくは“スノーボール(クルミ)”で、“スノーボール(イチゴ)”は正しくは“スノーボール(イチゴ味・米粉使用)”だ! と、あとになって気づいた(*゚ェ゚*)


詰め合わせたお菓子のひとつ、抹茶のマーブルパウンドケーキ・大納言入りの焼きあがりはこんな感じ。

160307抹茶マーブルパウンド

中央がしっかり割れてるから、生地の状態は良好だったってことねo(^▽^)o



余ったお菓子は、テニス仲間に食べてもらった。

160307抹茶マーブルパウンドと桜クッキー

抹茶のマーブルパウンドケーキと名づけておきながら、マーブルになってないところが私らしい(=∀=)




詰め合わせのトレーとして使ったのは、高さが6.5センチのこの紙型。
高さを2センチほどカットして、宅急便コンパクト専用ボックスにおさまった。



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




3月27日開催の〈桜のお菓子レッスン茶会〉は、おかげさまで満席になりました。
心より感謝。