この記事のみを表示する簡単オレンジゼリー、そして、いただきもののお菓子とパン

jelly

自分のためだけのオレンジゼリー。

160428オレンジゼリー

ちびっ子に食べさせる予定はないから、オレンジキュラソー入り。
凝固剤は断然ゼラチン。
だって、コラーゲン補給のためのゼリーだからね←このあたりが家族じゃなくて、私のためだけの所以。

おいしく作るポイントは、おいしいオレンジを使うこと(゚∀゚)
ただそれだけで、作り方はいたってシンプル。

材料と作り方の覚書。
○材料(カップ2、3個分)
オレンジ 2、3個
砂糖 大さじ2(オレンジの甘みによって調節)
レモン汁 適量(オレンジの酸みによって調節)
ゼラチン 3g(水でふやかす)
オレンジ系のリキュール 少々
○作り方
1.オレンジを絞って、果汁を濾して200g取る
2.果汁の半量を鍋に入れて、温め、縁が一瞬沸騰したら火を止める
3.砂糖をくわえて、溶かす
4.ゼラチンをくわえて、溶かす
5.レモン汁、残りのオレンジ果汁、リキュールをくわえて混ぜる
6.カップに注いで、冷蔵庫で冷やし固める
*食べるときに、オレンジの実とミントを飾る



と、まあ、簡単スイーツでお茶を濁したあとは、玄関で正座して、宅配便をお待ちした(* ´ ▽ ` *)

届いたのは、夢のお菓子便♪

160428ロサさん便

憧れのロサさんのお菓子便☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お菓子が5種類、パンが3種類の豪華版。

さっそくおやつにいただいて、あまりのおいしさに、涙がポロリ。


もちろん、翌朝も、いただいたパンで朝ごはん。

160428ロサさんパンで朝ごはん

カンパにオリーブオイルをたら~り。

サラダ、焼き野菜&ウインナーという形ばかりのおかずを作ったけど、ほんとはおかずなんていらない。
パンだけで充分なぐらいに絶品だったヽ(´∀`)ノ

軽やかなのに、軽すぎず、いまパンを食べてるとしっかり実感できるパン。

そうか、そうか、これが本物のカンパなのね。
私が常々、カンパと称して焼いてるパンとはレベルがちがう。

これまでの、ほどほどで済ませてたパン焼きを激しく反省(ノ_<)
もっと精進するぞ! と、すごい刺激になった。

ありがとうヾ(o´∀`o)ノ



“目指せ絶品カンパ”の第1歩として、買っちゃう?
千里の道も、(まずは)道具から!?



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するココアでマーブル・パウンドケーキ

butter cake

このところ、2色のパウンドケーキといえば、圧倒的にまだら模様が多かった。

こうなるともう、マーブル模様には戻れないんじゃないか、と不安になる。
だから、確認の意味も含めて、マーブル・パウンドを作った。

160425チョコマーブルパウンド

ほどよい模様に一安心。

桜パウンドに比べると、ふんわり食感。
それでいて、カカオのリキュール入りのシロップをたっぷり打ってるから、しっとり感も。

ふんわりでしっとりなパウンドが、私好みなもので(゚∀゚)



私にとっての極上パウンドケーキを食べながら、久しぶりにアイス・カフェオレを飲み干した。

1604025チョコマーブルパウンドと琉球ガラスのグラス

この日の東京は、4月にして夏日。

冷たい飲みものは基本的に苦手だが、気温が25度を超えるとさすがに、コールド・ドリンクがほしくなる。


琉球ガラスのこのコップは、昨年、沖縄で買ったもの。
これを使うたびに、手作りのガラスのコップといわゆる普通のガラスのコップはまったくちがうのだ、と実感する。

持てば、手の平に吸いつくようだし、何かを飲めば、唇に触れる飲み口はガラスとは思えないほどやわらかい。

このコップをはじめて使ったときに、「よし、これから沖縄に行くたびに、ひとつずつ買ってこよう!」と決意した。
その頃は、娘家族が沖縄にいたから、何カ月かに一度は遊びに行く気満々だったのだ。

それが、娘家族があっというまに東京に戻ってきたものだから、私のコップにまつわる決意は宙ぶらりん。

いつかまた、ぶらり沖縄旅などという贅沢ができる日が来るのかなぁ?
来てほしいなぁ(^^ゞ


さて、わが家の食器棚には、琉球ガラスのコップのように一生大切にしたいものがあるかと思えば、処分に困るものもある。

160423ハローキティ・カップ

景品でもらったハローキティのココット皿。

一度も使わずに捨てちゃうか、使わないまま食器棚の奥に埋もれるか、この皿の行く末はふたつにひとつ。

でも、今回はとりあえず使ってみた。
でも、これからもずっと使うのかといえば、十中八九そうはならない。

うーん、どうしよう……。

キティちゃんグッズ・コレクターの知り合いでもいれば、差し上げたいところなんだけど(*´~`*)




ハローキティの景品は使えない、というようなことを書いてしまったが、実は長年愛用している景品のキティちゃんグッズがある。
それは携帯用爪切り。
20年ぐらい前のもので、現在の商品とはデザインが異なるが、国内でも海外でも旅先で大活躍。


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するヨーグルト・ココナッツ・ケーキ

suipa. monitor

クックパッドで見かけたレシピを、原形をとどめないほど大幅に改編させていただいて、ヨーグルト・ココナッツ・ケーキを作った。

160422ヨーグルトココナッツケーキ1

表面が割れないようにしたかったんだけど、かなりの力不足(。-_-。)

ま、そういうことは棚に上げておいて――

使ってる紙型は、suipa.店のモニター商品。

ボンブクーヘン/シフォントレーという商品名のとおり、ほんとうはシフォンケーキを焼くための型。

この型、私は以前から愛用してて、シフォンは何度か焼いている。
たとえば、桜のエンゼルシフォンとか。

そこで、今回はシフォンケーキではないものに使ってみた。


型だけでなく、外箱もモニターさせていただいた。

160422ヨーグルトココナッツケーキ2

グリーン系とイエロー系の2種。
型にぴったりサイズで、持ち手もついてて、つやつや。
そんな素敵な箱に入れると、まるでデパートで買ってきたかのようなお菓子ヽ(´∀`)ノ

私がとくに気に入ったのはグリーン系(#^.^#)


肝心のケーキはと言えば、しっとりもっちり。

160422ヨーグルトココナッツケーキ3

焼き立て当日は物足りない気もしたが、翌日以降に一気においしくなった♪
ココナッツミルクパウダーのおかげかな(*^_^*)

ヨーグルトとココナッツの相性がすごくいいのもわかった。

ってことは、チーズとココナッツもOK?

レシピに磨きをかけたら、さらにおいしいケーキが作れそう.゚+.(・∀・)゚+.



切り取り線がついてるから、型はずしも楽勝!


グリーン系とイエロー系、どちらがお好み(・・?



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



花いっぱいの庭計画は、牛歩の歩み。

それでも、わが家のお寂しい庭にも春が来ている。

160425庭の花

上段のスノーフレークとエビネは、昨年同様、元気いっぱい。
誰が植えたか知らないが、何もしなくても勝手に咲いてくれる花があるのは、ひじょうに心強い。

下段左のムスカリは、昨年植えたもの。
昨夏に他界してしまった友人から、亡くなる数カ月前に譲り受けた1本の苗。
それが根づいて、いまは数本に増えた。
ひょろひょろと頼りなくはあるけれど、着実に増えて、球根もまちがいなく大きくなっているのが、とっても嬉しい。

下段右のユリは、昨年、超破格値で手に入れた球根から、新たに伸びてきた茎。
今年も花が咲いてくれるかな? とちょっとドキドキ。

これまでは、花の苗を買ってきて植えては、あっというまに枯らすか、せいぜいもってワンシーズンだった私。
花とはその場限りの関係と、半ばあきらめていたのだが。

でも、今年の私はちょっとちがうみたい。
もしかして、花と長ーいおつきあいができるようになるのかもo(≧▽≦)o

この記事のみを表示する残ったお菓子でひとり反省会

cheese cake

お茶会のお菓子でまだまだ引っぱるよ~。

この話題は最終回だから、よろしく(=゚ω゚)ノ


お茶会の翌日からは、残ったお菓子でひとり反省会。

いただきものの花を飾って、リッチな気分で反省会(*^_^*)


ゼラチンなしのレアチーズケーキ。

160419レアチーズケーキ

やわらかすぎて、きれいにカットするのは至難の業だった。
みなさんにちょっと崩れたケーキを出してしまったのを反省(ノ_<)

次回からは、スコップケーキ風かカップスイーツにしよう( ̄^ ̄)ゞ



ガトーショコラは前記事に書いたとおり。

160419ガトーショコラ

ジャムの酸味と、クリーム絞りが主な課題。



オリーブのクラッカー、そして、ガトーウィークエンドのもとのレモンのケーキは――

160419レモンパウンドとオリーブのクラッカー

とくに反省点なしヽ(≧∀≦)ノ

レモンアイシングと同じぐらい、レモンシロップを打ったものがおいしいと判明。
だったら、今度はシロップを打って、その上にアイシングしてみるか.゚+.(・∀・)゚+.



たくさんいただいたモッコウバラを、あちこちに飾った。

160423モッコウバラ

これほど花のある生活は、一年前の私には考えられなかったこと。

些細なことかもしれないけど、ある意味で、人生の予想外の展開。

びっくりw(゚o゚)w

そして、楽しい(*´∀`人 ♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



ここまで花を飾れるようになるとは思ってなかったから、私は花瓶をほとんど持ってない。
花瓶と言えるものは、息子からもらった一輪挿しだけ。
葉桜を挿した一輪挿しのみ。

前記事のお茶会の花を活けたのは、白いサラダボール。
この記事のトップの写真に使ってるのは、銀色のワインクーラー。
2枚目の写真は、キャンドルスタンド。
4枚目の写真は、ガラスのサラダボールとリキュールの空き瓶。

なんと、リキュールの空き瓶以外はすべていただきもの\(~o~)/カホウモノデス、アリガトウ!

きっと、運命の花瓶に出会うまでは、この調子なんだろうなぁ(=∀=)


と、花瓶のことをあれこれ考えて、思いだした。

わが家の天袋に押しこめてある花瓶がふたつ。

両方とも母のもので、完全なる昭和レトロ。

160423母の花瓶

もらったわけじゃないの。
昨夏、母とひと悶着あった日に、母が置いていったもの。
この花瓶も、もめごとの原因のひとつであるような、ないような( /ω)

私では使いこなせないし、何より母との確執を思いださせるものになっちゃったから、目につかないように、天袋のいちばん奥に押しこめたというわけ。

その後、母との仲は微妙な感じ。
私がお菓子を持っていけば、母はにこにこして、とっても嬉しそうに受けとってくれる。

けれど、母から私に連絡してくることはほぼない。
不意打ちで訪ねてくることもなくなったし、挨拶代わりに小言を言うこともない。

あれほどうっとうしかった小言も、いざ聞けなくなると、なんとなく物足りない(。-_-。)

いくつになっても、厄介な母娘関係なのだ。

この記事のみを表示する化粧を済ませたお茶会のお菓子

cheese cake

化粧を終えて、出番を待つお菓子。

160418お茶会のお菓子

私、どうも、人がいるところで料理写真を撮るのが苦手で……。
だから、これもお客さまがいらっしゃらないうちに、前撮り。


この日のメイン・スイーツはこちら。

1604018レアチーズケーキ

レアチーズケーキ。
底にタルト生地を敷いて、中ほどにブルーベリーを忍ばせてある。

ひたすらシンプルなお姿。

シンプルだからこそ、粗が目立つ(//∇//)
クリームで薄っすらナッペは余計だったか……。

でも、いいの、ゼラチンを使わないレアチーズケーキを作るのが、このところの目標だったから。
目標達成で、私としては大いに満足。

個性あふれるお菓子を創造する某有名パティシエ様のレシピ。
けっこうユニークなお味。
塩気の強いクリームチーズをダイレクトに味わえる、とでも言おうか。
私としては、また食べたい味.゚+.(・∀・)゚+.



お次はガトーショコラ。

160418ガトーショコラ

こちらはまたべつの有名パティシエ様のレシピを参考に。
ええ、参考にはしたけど、いつものとおり、いろいろ変えちゃった(^^ゞ

苦手なサントノーレ口金をあえて使ってるところが、これまたチャレンジメニュー。

クリームがピロピロしてる以外にも、もちろん反省点はある。
あいだにはさんだジャムの酸味が足りなかったとかね。

でも、これはこれでとっても深みのあるケーキ。
また作ろう\(^o^)/



さて、三番手は言わずと知れたガトーウィークエンド。

160418ガトーウィークエンド

これはもう何度も作ってるから、安定の味。

アイシングをかならずやり直すという点も、ある意味で安定感。

そんな安定感はいらんから、一度でばしっと決めてみたい!


そして、箸休め的な存在の塩味クラッカー。

160418オリーブとアンチョビのクラッカー

ブラックオリーブとアンチョビとスパイスで、まさに大人のクラッカー。

甘いもの好きなくせに、私って、どうもこの手の塩味お菓子に目がないのよね。

お茶会にご参加の充分に大人なレディたちにも、気に入ってもらえて、よかった、よかった(´∀`σ)σ


テーブルコーディネートの記録のために、お客さまがいらしてから、撮った写真。

160418お茶会のテーブル

お菓子の配置がテキトー過ぎるぞ。

おまけに、コーディネートと言えるほどのこともやってない(´・_・`)


でも、花だけはがんばったつもり。

160418コデマリとカンパニュラ

イメージは3歳の女の子(ほぼMG2)が、胸いっぱいに抱えた野の花。

そんなイメージだけど、大丈夫?

使った花はコデマリと……えっと、えっと……カンパニュラ!

花屋さんで教えてもらったが、なかなか頭に入らなくって、思いだすのにやや時間がかかる。

ハードな田舎風のパンに似た名前だったな……カンパか……そう、カンパ……そうだ、カンパニュラ!
花の名を思いだそうとするたびに、頭の中で↑を繰り返すことになるとは(=∀=)




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するお茶会のためのお菓子すっぴん編と、丸パンで塩パン風

butter cake

昨日(月曜日)のお茶会のために、週末に焼いたお菓子。

まずは、ブラックオリーブとアンチョビとスパイスのクラッカー。

160416オリーブとアンチョビのクラッカー

甘くない系。
ちょっとクセがあって、クセになる味(=゚ω゚)ダジャレジャナイヨ



続いて、ガトーショコラ。

160416ガトーショコラ

当日はデコったよヽ(´∀`)ノ



レモン風味のふんわりバターケーキ。

160416レモンのケーキ

このあと、クグロフ型のほうはレモンアイシング。
パウンド型のほうはレモンシロップをたっぷり。


では、本日はここまで。
お茶会のテーブルはまた次回(^-^)オタノシミニ~♪

いやね、写真の整理がついてなくてね(´∀`*;)ゞ



すっぴんお菓子の写真だけじゃ申し訳ないんで、お茶会の参加者に不意打ちで作らせた丸パン。

160418丸塩パン

お茶会でパンを作る予定などまったくなかったが、なんの余興もなしでは、芸がなさすぎるかなぁ~、と(#^.^#)

といっても、コネと一次発酵は機械まかせだから、実質、みんなで丸めただけ。
それでも、かなり盛り上がる♪

バターを入れて、塩をふって、丸パンだけどやや塩パン風。

たっぷりお菓子を食べてからのパン作りだったのに、みなさん、焼き立てパンの誘惑に勝てず。
しっかり1、2個ぱくついてたよ。

お土産に2個ずつ持ってかえってもらって、残りの2個は私の朝ごはん。

160419丸塩パン

焼き立てはパツンパツンだど、一夜明けるとシュワる。
シュワる、って(?_?)

いや、その、“しわ”って言葉に敏感に反応する年頃なのでね。
ちょっとぼかしてみたんだ。
シュワる、って(ノω`*)ノ



【クグロフ型】14cm【...

【クグロフ型】14cm【...
価格:1,696円(税込、送料別)

型離れ最高のクグロフ型LOVE♪(≧∇≦)♪




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。

この記事のみを表示するポップオーバー、そして、キンカンの甘露煮

etc.

数日前から、無性にポップオーバーが食べたくなって、やっと実現。

一度に食べきれるように、3個だけ。
遠慮して3個にしたんだけど……それでも食べ過ぎか(・・?

160416ポップオーバー1

中が空洞という意味では、シューと似てると言えなくもないポップオーバー。

でも、ポップオーバー作りのほうが、はるかにお気楽(´∀`σ)σ

シューの場合は、「うまくふくらんでね、お願い、お願い!」とオーブンのまえで願掛けする私。
いっぽう、、ポップオーバーはオーブンに放りこんだら、「あとはご自由に~」とほったらかし。
焼き加減が気になって、オーブンの窓をガン見するなんてことは、いっさいない。

それでもちゃんとふくらんでくれるから、偉いよ、ポップオーバー♪



サンドイッチとか塩味系もいいけど、気分はおやつ系。

160416ポップオーバー2

とろーり生クリームに、フレッシュ・イチゴ・ソースに、ブルーベリー。

ブルーベリーもフレッシュだと良かったんだけど、残念ながら、冷凍(=∀=)

フレッシュ・イチゴ・ソースとは、イチゴを潰してハチミツを混ぜただけのもの。
しっかり甘いジャムもいいけど、イチゴの季節ならではの、爽やかソースがたまらない(o‘∀‘o)*:◦♪



数週間のこと、キンカンの甘露煮を作った。

160401金柑のコンポート1

ほんのちょびっと。
今年はこれだけしか採れなかった。
というか、鳥に先を越された。゚(゚´Д`゚)゚。

真ん丸のまま、せっせと種を抜いて煮たこともあったが、今回は最初から半割り。
お菓子作り用だから、結局は半割りかスライスかみじん切りにする。
丸のまま煮る意味はあまりないと、キンカンの甘露煮数年目にしてようやく気づいたのだった(^_^;)


チーズ系の焼き菓子に使うつもりが、予定変更でキンカン不使用に。

160401金柑のコンポート2

そんなわけで、目下、キンカンの甘露煮は冷凍庫で安眠中。



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




この記事のみを表示する桜のクリームサンドクッキー

cookie

これを作らなくちゃ、桜の季節は終われない。

160410桜クリームサンド・クッキー1

というわけで、桜クリームサンドクッキー。
私も大好き、娘も大好き(((o(*゚▽゚*)o)))


だから、半分はカップに入れて、娘にプレゼント。

160410桜クリームサンド・クッキー2

でも、結局、娘の口に入ったのは1、2個ぐらい。

体調不良だったはずのMG1が、ほぼ食べつくしたからね。
一気にそんなに食べたら、体に悪いよ、ほんとヽ( ̄д ̄;)ノ


大人な私はちょっと我慢して、一度に食べるのは3個まで。

160410桜クリームサンド・クッキー4

桜の葉入りのクッキー生地に桜餡入りのクリーム。
甘いクッキーにぱらりと振った桜パウダーの塩気が、味をキリリと引き締める。

これだけ美味しいクッキーとなると、3つでやめとくには、意志の力がかなり必要(*゚Q゚*)



【日本製 あんみつ】PS 88-200 キン...

【日本製 あんみつ】PS 88-200 キン...
価格:578円(税込、送料別)


【蓋 小分け】PAO 88ミリφドーム蓋 A-...

【蓋 小分け】PAO 88ミリφドーム蓋 A-...
価格:110円(税込、送料別)

あんみつ用のカップと蓋が、娘への手土産クッキーに大活躍ヽ(´∀`)ノ



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。





少し前のこと、和室に飾った桜の花が、葉桜に。

160404和室の桜

切り花なのに、この生命力。
すばらしい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



その頃の和室の光景は、こんな感じ。

160404和室

この日、襲来したMG2は、やおらキッチンの踏み台を和室の窓際に運びこむと、テディベアを相手に、学校ごっこをはじめた。

そんなわけで、座布団が蹴散らかされてるけど、そこは見て見ぬふりで|д゚)チラッ



で、それからだいぶ経った現在の和室は、こんな感じ。

160415和室

葉桜の残りがぽつんと飾ってあるだけ。
どこまでわびさび~なんだ(〃▽〃)

来週は、ここで“私のお菓子を食べる会”(“有無を言わさず私のお菓子を食べさせる会”とも言う)を開く予定。
さて、テーブルコーディネート(もどき)はどうするか……。

この記事のみを表示するグラノーラ

etc.

何を血迷ったのか、オートミールの大袋を買ってしまった。

いやね、小袋入りが売り切れでね(^_^;)

160408グラノーラ1

というわけで、グラノーラ。

娘も「食べたい」と言ってたから、いつもの倍量。

だぶつき気味のドライフルーツとナッツの消費に、ちょうど良かった(*^_^*)

ドライフルーツは、イチジク、ホオズキ、チェリー、ブルーベリー、クコの実、イチゴ。
ナッツは、クルミ、アーモンド、ヒマワリの種、松の実。

要するになんでもいいの(≧∇≦)


半分は娘にあげて、半分は私用に保存瓶へ。

160408グラノーラ2

意に反してニトラーの私。
この瓶もうっかりニトリで買っちゃって、しばらく後悔したものの、使ってみると、あら、便利w( ̄o ̄)w

蓋が陶器で、内側に空洞があるから、そこに乾燥剤を入れられるという優れもの(^^)v


外出予定で、時間がない日の昼ごはん。

160408グラノーラ3

フルーツ、ヨーグルト、グラノーラ、飾りにもう一回フルーツの4層構造.゚+.(・∀・)゚+.

飲みものは、最近はまってるハーブティー。

普段の昼食に比して、お上品な量。

大急ぎでたいらげて、出かけたら、3時間後にはお腹がぺこぺこ。

今度、グラノーラだけで食事を済ませるときには、どんぶりに盛るようだな~(^^ゞ



まずはアソートパックで、自分好みのハーブティーを見つけるのだ(゚∀゚)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。





昨年、庭に植えたヒヤシンスが、無事に開花。

160320ヒヤシンス

といっても、花はこれだけで終わりらしい。
勝手に分球して、株は倍に増えたのだが……(-_-;)


わが家の南側の庭、別名“魔窟の庭”に勝手に咲く花といえば、ツバキ。

160320オトメツバキ

私が引っ越してくる前から植わってたもの。
写真のオトメツバキと、もうひとつ、なんと言うのかな? サザンカそっくりなものもある。

しかし、正直言って、ツバキはけっこう苦手。

もちろん、咲いてる姿は愛らしいんだけど……
ボトボト落ちて、茶色くなるのがね(。-_-。)

週に2度の燃えるゴミの日は、落ちたツバキの掃除の日と決めてるが、それだけじゃとうてい追いつかないΣ(´Д`lll)

この記事のみを表示する桜餡の折り込みパン

bread

この時期だけのパンを焼いた。

160407桜餡パン

桜餡の折り込みパン。
リッチ生地に、桜餡を折りこんで、ミニキューブ型で焼成。

背後に写ってるのは、同じ生地で作ったプレーンな食パン1斤。ちょっと禿げた(=∀=)


桜餡のパンで朝ごはん。

160407桜餡パンの朝ごはん1

おかずは――
サバの水煮(缶詰)、茹でた豆苗、油揚げを醤油と胡麻油で和えたもの。
ネギ・チャーシューのサンバル添え。(サンバルは東南アジアの辛味調味料)。
フルーツ。

この日はわりとあっさり系。


桜餡の入り方は、こんな感じ。

160407桜餡パンの朝ごはん2

餡が少なくて寂しい~、と思うでしょ?

でも、食事パンにするなら、私としてはこのぐらいがちょうどいい。

餡子たっぷりの餡パンももちろんおいしいけど、ほんのり桜味で、ほのかに甘い餡パンが、私の春パン(o‘∀‘o)*:◦♪


桜餡パンも1年ぶりだけど、もっとお久しぶりなのがサバ缶。

160407サバ缶

ひとり暮らしになってから、缶詰のお世話になることはめったになくなった。

子供が小さかった頃、ツナ缶は必須アイテムだった。
それがいまは、ごくたまーに、そう、たぶん年に1度、買うか買わないかという程度。
缶をパカッと開けるときには、思わず「おー、お久しぶり!」とつぶやいちゃう(ノ´▽`*)b☆

ツナでさえそんな状況だから、サバの水煮缶ともなれば、もしかして20年ぶりぐらい(*´~`*)

今回は和え物に入れたけど、はるかかなたの子供の頃は、そのまま食べるのが好きだった。
とくに軟骨部分に目がなくて、うきうきしながら、サバ缶を開けたもの。

えっと、当時はパカッとじゃなくて、缶きりでキコキコとね(ノω`*)ノ


桜餡の折り込みパンに使ったのは、このミニキューブ型。
リッチ生地1斤分(私は粉量250g)を4分割して、それぞれに桜餡を40gずつ折りこむのが、私のベスト・バランス(*^_^*)


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。