この記事のみを表示するパンケーキもやっぱりプルーンピュレ入り

pancake

プルーン・シリーズ第2弾。

プルーンピュレを使ったパンケーキも、私好みのしっとり食感.゚+.(・∀・)゚+.

161026プルーン入りのパンケーキ1

柿のタルトで余ったラム酒風味のクリームを塗った。
どんなふうに塗ろうか迷って、微妙にチェック柄(#^.^#)

ショーソン・オ・ポムを作ったときのキャラメル・リンゴと、レッドキウイと、柿も一緒に盛りつけて、控えめながらもフルーツ・パンケーキ。


フォークとナイフでお行儀よく食べるのもいいけど、パンケーキにフルーツのせて、むきゅっと折って--

161026プルーン入りのパンケーキ2

手づかみで、がぶっとかぶりついたヽ(*´∇`)ノ



昨日は、幹事を務めてる読書会の日だった。
毎回、ご参加の方々のためにちょっとしたお菓子を作って、持参している。

161028スリーカラークッキーとチーズクッキー

今回は、ハロウィンっぽい色のスリーカラー・クッキーと、いつものチーズクッキー。

課題図書を読み終えるのがぎりぎりになっちゃって、お菓子作りの時間が足らなくなっちゃって、簡単クッキーのみ。

ほんのちょっとのクッキーだけで、申し訳ない(>_<)ヽゴメンチョ





ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



読書会以外に、幹事をしている会がもうひとつ。
「翻訳ミステリーお料理の会」――ミステリー小説に登場する料理をみんなで作って、食べてみようという会。

その会が11月26日(土)に開催決定(((o(*゚▽゚*)o)))

翻訳ミステリーに興味がある方も、「読んだことないわ~」という方も大歓迎。

詳しくは、翻訳ミステリーお料理の会のHPを見てね。

もっと詳しく知りたい方は、コメント欄から質問してくださってもOK(^-^)/

この記事のみを表示するプルーン入りのパンを作ったのは、イベントに参加したからだった

bread

プルーンを使ってパンを作った。

161027プルーン入りのパン

プルーンをペースト状にして、油脂の代わりに使ったパン。
だから、色黒。
だけど、おいしい♪
油分が入ってないとは思えないほど、もっちりしっとり.゚+.(・∀・)゚+.


なぜ、突然、プルーンなのかと言えば、プルーンのイベントに参加してきたから。

その名も「カリフォルニアプルーンとワインを楽しむ大人の女子会☆」

ってことで、どーん!

161020プルーンとワインの会1

いきなりのお土産写真。

イベントタイトルがわかるような写真を撮ってこなかったのよ、すんませーんm(*- -*)m

何しろこの手のイベントには初参戦。
会場に入っても、テーブルについても、何をどうすればいいのか、挙動不審になるばかり⁽⁽ (。・・。) ⁾⁾

とりあえず、目のまえにあったワインの写真は撮った。

161020プルーンとワインの会2

お酒をほとんど飲めないのに、ワインのイベントに参加する根性。

でも、ワインの味は好きなんだ。
だから、ゴクゴクいっちゃいそうで、危なかった。
しっかり冷えた白ワインは、すごく飲みやすかったからね。

だけど、酔っぱらって寝っ転がったりしようものなら、それこそ大ヒンシュク! 自粛自粛(ノω`*)ノ


お酒がめちゃくちゃ弱いのに、このイベントに申し込んだのは、プルーンについて詳しく知りたかったから。

貧血気味の身としては、鉄分豊富なプルーンをもっと食べたい。
だけど、そのまま食べるか、レーズン代わりに刻んでパンに練り込むかの、どちらかが精一杯。

でも、もう大丈夫v(o゚∀゚o)v
イベントで、プルーンを使った料理をしっかり教わってきたもんね。
なんたって、人気ブロガーでお料理研究家の勇気凛りんさんが目のまえで(いや、慎ましくも私は後方のテーブルについたから、ちょっと距離があったけど)、料理を作ってくださったんだから。

もちろん、プルーンのお話も、ワインのお話もしっかり聞いて、勉強してきたφ(..)メモメモ


楽しいお勉強のあとは、プルーンを使った料理をワインとともに。

まずは、プルーンペーストと豚肉のリエットを、バゲットに塗ってお味見~

161020プルーンとワインの会3

勇気凛りんさんご提案の、プルーンのピンチョスも、プルーンのフリットも、ぱくりとつまみ(* ´ ▽ ` *)ウマイ!

キヌアと温野菜と豚肉のお料理も、パクパク食べて~

デザートを撮り忘れ~(^-^;

その間、すっきりした白ワインも、深めの赤ワインもちびちび飲んで~
「まったりしたプルーンには、赤ワインのほうが合うなぁ」などと、知ったような口を叩いた。

2時間でワイングラス1杯ぐらい飲めたからね( ̄^ ̄)エッヘン
(↑可愛すぎる酒量)



お土産にいただいた美しいパンフレットには、プルーンを使った料理のレシピが満載。

その中から、まずはいちばんシンプルなパンを作ったのだった。
(長いいきさつを読んでくれて、ありがとうヾ(・∀・)ノ)


プルーンを使ったパンでの朝ごはん。

161027プルーン入りのパンで朝ごはん

イベントで教わったピンチョスも作ったよ(=゚ω゚)ノ

メニューは--

161027プルーン入りのパンで朝ごはん2

サンマのグリルのトマトソースがけ。
黒コショウをきかせたクリームチーズでプルーンを包み、それをさらに生ハムで包んで、オリーブを飾ったピンチョス。
カブと金時草とキュウリとトマトのマリネ。
プルーンピュレ入りのパン。
ヨーグルトの桃ジャムのせ。

栄養たっぷり大満足の朝ごはん。


プルーンを使ったレシピは、カリフォルニアプルーン協会のサイトに満載ヾ(o´∀`o)ノ


これからもどんどん食べるよ~(=^・^=)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




この記事のみを表示するフレッシュ柿のタルト

tart

友人から、「この柿でタルトを作ってちょうだい」と注文が入った。

161018柿

大邸宅に住むその友人の、裏庭の柿の木からもいできたのだとか。
あくまでも“裏庭”に、余裕で柿の木。
表の庭はといえば、それはもうものすごいw( ̄o ̄)w


友人はフレッシュな柿のタルトをご所望。
甘さは控えめで、とのこと。

完成(((o(*゚▽゚*)o)))

161025生柿のタルト1

ほとんど甘くないタルトに、クレームダマンドを詰めて焼き。
ラム酒をきかせたクレームレジェールをのせてから、カットした柿をてんこ盛り。
さらに、艶出し&乾燥防止のナパージュも。

自分用のタルトでは、ナパージュをはしょりまくっているが、今回はきっちり仕上げた<( ̄^ ̄)>


柿の熟し具合がまちまちで、そこはちょっと苦戦した。

私は完熟柿が大好きなんだけど、硬いほうが好きという意見もよく耳にする。

161025生柿のタルト2

友人はどっちが好みなのかなぁ? などと思いを馳せつつ、硬めの柿を小さくカットしてタルトにのせて、その上に、熟したやわらかい柿を大きめにカットしてのせてみた。

タルトを渡したその夜に、「すんごくおいしかった!」とラインが来たから、一安心。

もちろん私も、おいしいタルトを作るぞ! と気合を入れたが。
ご自宅で採れた柿のタルトとなれば、おいしさは5割増しだったはずp(*^-^*)q



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




まだ、暑かった頃の話。

縁側で和のご飯を食べた。

161005縁側ごはん1

なぜ、縁側でご飯だったのかと言えば、あるサイトで「“おそとで食べるとおいしいよ”というハッシュタグをつけて、インスタグラムに写真を投稿してね」という文言を見かけたからだった。

そんなことを言われたら、黙ってられないじゃないの。
だって、海、山、川でのピクニックやバーベキューが大好物(?)で、遠出できないときは、近所の公園のベンチでお菓子を食べて憂さを晴らしてるぐらいだからね。

というわけで、インスタグラムのなんたるかも知らないまま、登録して、張り切って写真を投稿したまでは良かったが。
その後、同じハッシュダグがつけられた数々の写真を見て、ちょっとびっくり(;゜0゜)

お外で食べてる写真じゃなくて、よかったみたい(/ω\)
お弁当とか普通の食事とかを室内で撮って、「こういうのをお外で食べたら(きっと)おいしいよ」ということだったらしい。

張り切ったぶんだけ、肩透かし。
そのときの気分をたとえるならば、「よっしゃー、みんなでピクニックしよ~♪」と、重箱満杯のお弁当と大きな敷物を抱えて公園に行ったら、誰も来なくて、敷物の真ん中でポツーンと、持参した弁当をひとりでわしわし平らげてる気分(〃▽〃)

肩透かしではじまったインスタグラムだけど、とりあえず細々と継続中。

わたしのインスタグラム ←たまに覗いてくれると、嬉しい~(*^▽^*)


もとに戻って、縁側ご飯のメニューは――

161005縁側ごはん2

バッテラ。
小松菜のおひたし。
こんにゃくの味噌田楽。
焼きナスとシイタケのおひたし。
きぬかつぎとふかしイモ。
チーズはんぺんの明太子のせ。
デザートの巨峰。







この記事のみを表示する成形方法を忘れたバターロール

bread

10月半ばのこと。
ものすごく久しぶりにバターロールを焼いた。

161012バターロール

このところ、イーストパンは塩パンばかりだったから、バターロールの成形方法をすっかり忘れて……
どう見ても、中途半端な塩パンちっくな焼き上がり。

しかし、味は合格🌸
夕食にやってきた息子が、夢中で食らいついた。

息子夫婦との夕食の翌日は、友人をランチに招いた。

で、その翌日は当然、余りものでの朝ごはんとなる。

161014バターロールで朝ごはん1

チキン・ソテーにかけたキノコ・クリームチーズソースは、友人とのランチでカボチャの自家製ニョッキにかけたもの。

161014バターロールで朝ごはん2

サツマイモのレモン煮。
アサリの白ワイン蒸し。
サラダにのせたのは、金時草のほんのり酢の物。


それよりひと月ほど前のこと。
ポルチーニ・ソースのパスタを作ったが、ソースの出来がイマイチだった(´・_・`)

160905ポルチーニのパスタ

せっかくの乾燥ポルチーニが泣いちゃうよ(;_;)

で、そのときの失敗を教訓に、前述のキノコ・クリームチーズソースを作り……

「リベンジ成功!」と、ガッツポーズのおいしいソースができたのだった(((o(*゚▽゚*)o)))



またポルチーニを手に入れたら、今度こそおいしいソースを作る自信アリ(•̀ᴗ•́)و




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




わが町の製粉会社が廃業した。

私が物心ついた頃には、すでにそこにあった製粉会社。

その場所は、昔から駅近だったとはいえ、かつてのわが町の駅は、東京の隅っこののどかな田舎の駅。
子供だった私にとって、線路わきの畑に囲まれた製粉会社の青い建物は、やたらと大きくそびえたっていた。

それからウン十年、開発がどんどん進み、畑がひとつ消え、ふたつ消え、いつのまにか製粉会社は駅前ロータリーに隣接する一等地に。
周辺に大型マンションが立ち並ぶと、その会社の青い建物は低く小さく縮んでしまったようだった。

地価が上がったせいなのか、後継者がいないせいなのか、理由はわからないけれど、故郷のランドマーク的な会社がなくなってしまうのは、私としてはとっても残念。

パンやお菓子を作るようになってからは、その会社の事務所で直売してる小麦粉を買いにいってたから、もう買えないという意味でも、とっても残念。

いまある強力粉も残りわずか。
このパッケージには、もう会えないんだね。

161003第一製粉強力粉

バイバイ、第一製粉。
長いあいだありがとう。


この記事のみを表示するお菓子レッスン茶会カボチャのタルトの会・夜の部

lesson

お菓子レッスン茶会の夜会の当日。

その朝は、庭のハーブ摘みからはじまった。

161021ハーブ

ミント、ローズマリー、オレガノ。

夜の会はお茶会ではなく、軽い食事会。
そのために、豚肉の塩釜焼きを作ろうとハーブを摘んだのだった。


続いて、2種類のパンを焼き。
エビとブロッコリーとしめじが入ったシチューを作った。

161021パン

夜会用のシチューだけど、味見も兼ねて、お昼ごはん。


とっぷり日も暮れたころ、お菓子レッスン茶会のはじまり~。

161021レッスン茶会夜会1

苦手の夜写真にフィルターかけて、思いっきりくすませてみた(=∀=)


えっ? この写真じゃ、ただの食事会にしか見えない?

いやいや、もちろん、カボチャのタルトを各自1台作って、蜘蛛の巣のお絵かきでひとしきり盛り上がってからの~、食事会。

161021レッスン茶会夜会2

「パンがおいしい!! このパンが売ってたら、買います!!」などと言ってもらえたのが、すんごく嬉しかった♪



一夜明けて、残りもので朝ごはん。

161021レッスン茶会夜会3

朝日は優秀。

手抜きしてスマホカメラで撮っても、この鮮やかさv(o゚∀゚o)v


木のスプーンでシチューを食べると、一段とおいしく感じるのはなぜだろう?
丸っこいスプーンもいいなぁ♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



これにて、お菓子レッスン茶会カボチャのタルトの会はすべて終了。
すべてといっても、全2回だけどね(^^ゞ

161021レッスン茶会花など

昼の会にご参加のみなさまにも、夜の会にご参加のみなさまにも、心から感謝m(__)m

みなさんとお話ししてると、やる気がモリモリ湧いてくる♪───O(≧∇≦)O────♪
楽しい会をまた企画しよう! ってね。

またの機会も、ご都合よければ、ぜひお越しくださ~い.゚+.(・∀・)゚+.


そうそう、昼の部に参加してくださったエリイナさんが、レッスン茶会の様子をブログにアップしてくださった。ありがと~♪

この記事のみを表示するカンパと、不満が残るショーソン・オ・ポム

bread

だいぶ前に焼いたカンパ。

161009カンパ

もうバゲットはやめよう、自家製酵母はカンパ一筋でいこう!
などと思ちゃうほど、安定のカンパo(^▽^)o

カンパ一筋でいくなら、さっさと発酵かごを買うべきか?
竹ざるで代用してるせいなのか、粉を厚めにはたいても、生地がざるにくっついちゃうことしばしば。
今回もやっぱり頑固にくっついて、形がいびつに(^-^;


そんなカンパで、ルッコラな朝ごはん。

161010カンパとルッコラで朝ごはん1

いただきもののルッコラ1束で、ほとんどルッコラだけサラダ。

ドレッシングは作らず、オリーブオイル、酢、塩、コショウ、粗刻みアーモンドをかけただけ。

161010カンパとルッコラで朝ごはん2

茶色の小皿は、長芋と焼き鮭の和え物(醤油風味)。
ピンクの小皿は、ゴーヤ、ツナ、トマトの和え物(マヨネーズ風味)。




昨日は、娘、MG1、2が来るというので、夕食を準備した。
デザート用のショーソン・オ・ポム(小さなアップルパイ)を作りはじめたところで、ピンポ~ン! 
誰が来たのかと思えば、NHKさん。
いつものように「テレビ見てないんです。地デジ化しなかったんで、映らないんです」と説明して、早々にお引き取り願うつもりが、20分以上ねばられた(´・_・`)

どうやら、受信料逃れのために、嘘をついてると思われたらしい。
「テレビ本体はあるけど、ほんとうに映らないです。NHKも何も、放送はいっさい見られないんですよ」と何度も何度も説明して、ようやく納得してくれた様子。

いや、納得してないのか? 
ひとまず、引き下がっただけなのか?

私にとっては、テレビを見ない生活が、普通の生活。
でも、そういう生活って、信じられないことなのかなぁΣ(´Д`*)

そんなこんなで、作りかけのパイ生地はだれるは、時間はないはで、不満が残る出来栄え(ノ_<)

それでも、夕食のデザートに食べて、さらに、ひとりでお泊りしていったMG2との朝食にも食べた。

161020ショーソン・オ・ポム

写真は、MG2との朝ごはんのアップルパイヽ( ̄д ̄;)ノバクハツ!

食がものすごく細いMG2は、「どうやって生きてるの?」と不思議になるほど、ほとんど食べない。
ご飯を炊いても、おかずを作ってもどうせ食べないだろうと踏んで、反則技と知りつつも、朝ごはんにアップルパイを出したのだった。

頑固なほど何も食べないMG2も、甘さ控えめの特製アップルパイは2個完食。

そんな朝ごはんも、たまにはいいでしょ。
ひとりでお泊りしたご褒美ってことで(´∀`*)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【発酵カゴ・カンパーニュ】ハッコウカゴ 丸 ※スタンダード
価格:1728円(税込、送料別) (2016/10/20時点)

そろそろ買いましょ。



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



ひとりでお泊りのMG2との朝活は、銀杏拾い。

いやね、銀杏好きの私が、近所の公園での銀杏拾いに、MG2を強制的につきあわせたというのが、ほんとのところ。

私が拾う人で、MG2はビニール袋の口を広げて持ってる人。

そのビニール袋に、私が銀杏をぽいぽいと投げ込んでいったのだが、ほんの数分で、MG2はギブアップ。

たしかに、あの匂いはきつかったか(´∀`*;)ゞ

161020銀杏

思ったほど拾えなかったけど、とりあえず天日干し。


この記事のみを表示するハロウィンのギフトボックス

suipa. monitor

suipa.店さんのモニターの箱があまりにも可愛いかったから、お菓子を詰めてプレゼント。

161017ハロウィンのプレゼントボックス1

お茶会用に作ったものなどなどだけど、手抜きじゃないのよ。
この箱にはこれしかない! とひらめいちゃってね(((o(*゚▽゚*)o)))


頑丈な箱で、蓋はマグネットでぴたりと閉じる。

161017ハロウィンのプレゼントボックス2

せっかくのイラストが隠れちゃわないように、このまま渡そう


中身のお菓子は――

161017ハロウィンのプレゼントボックス3

蜘蛛の巣模様のチョコマーブルマフィン。
3色クッキー。見づらいけど、ブラックココア味のネコやコウモリも入ってるよ。
香ばしグラノーラ。小さめの袋で、おつまみ風。

おしゃれな袋に詰めて、シーラーで閉じれば、馬子にも衣装で、すっかりよそ行きのお菓子.゚+.(・∀・)゚+.







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バリアOP GZ袋 ガトーベージュ 80×66×246(ミリ) 100枚セット ...
価格:1650円(税込、送料別) (2016/10/18時点)






ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



リンゴ酵母の培養過程を、緻密に記録。

まずは、煮沸消毒した瓶に、リンゴの皮と芯と水を入れる。
酵母を作るのに、元手はほとんどいらないってこと。

160801リンゴ酵母

左上:初日
右下:3日目

この2枚だけで、あとは……Σ(´Д`lll)エエ!!
“緻密な”私としたことが。

この記事のみを表示するお菓子レッスン茶会のテーブル・セッティングは?

lesson

お菓子レッスン茶会・カボチャのタルトの会・昼の部が無事に終了。

161015レッスン茶会1

今回のテーブルのテーマは『秋色&さりげなくハロウィン』

お菓子を作るのも楽しければ、どんなテーブル・セッティングにしようかなぁ~? と考えるのも楽しい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

で、どんな風に決めてるかというと――

1.基本の色その1を決める。
今回は茶色――いちばん広い範囲を占めるテーブルクロス。

2.基本の色その2を決める。
今回はオレンジ――茶色のテーブルクロスだけではシックになりすぎちゃうから、ちょっと華やかに、柄物のテーブルクロスをたたんで、センターに配置。

161015レッスン茶会2

3.差し色を決める。
今回は緑――カボチャのタルトを置いたボードの柄など。ちょっと派手すぎるかなぁと思ったけど、ぎりぎりセーフ?

4.食器を決める。
基本的に万能の白で。オレンジや薄茶の器をそろえたい気もするが、それはいずれまた(=゚ω゚)ノ

5.センターに置く花などを決める。
今回はカボチャ、松ぼっくり、ドライにした南天などをアレンジ。

もうひとつ大切にしてるのは、ペーパーナプキン。
正式には布製を使うべきなんだろうけど、私はカジュアルな紙派。

季節ごとや月ごとに器をセットでそろえるのは、目下の住宅事情を考えるとあまり現実的ではないが、ペーパーナプキンぐらいなら遊べるし、楽しめる。

今回のペーパーナプキンはオレンジ単色でいこう! と探してたのだけれど、お店でこれを見かけて即買い。

161015レッスン茶会3

暗すぎない秋色の、木の葉模様にひと目惚れ.゚+.(・∀・)゚+.



こんなのも、いつか使ってみたいな(^∇^)


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



レッスンはものすごく楽しかった♪
きっと、ご参加のみなさまにも楽しんでいただけたはず。

何が盛り上がるって、お絵かきほど盛り上がるものはない。

蜘蛛の巣模様だけじゃなく、蜘蛛そのものを描いた方もいらっしゃって、みなさんお上手(((o(*゚▽゚*)o)))

私もすっかりお絵かきスイッチが入っちゃって、みなさんがお帰りになったあとも、残った材料とお菓子で……。

161015レッスン茶会後のお遊び

わぉ!

脳内イメージと描き出される絵のギャップに驚愕((((;゚Д゚)))))))

この記事のみを表示するムラサキイモ・パウダーでシフォンケーキ

chiffon cake

ムラサキイモ・パウダーを使って、シフォンケーキを作った。

161012ムラサキイモパウダーのシフォンケーキ1

写真はボケてるが、焼き上がりの引き締まり感は、このぐらいが好き(*^_^*)


カットすると、2色のマーブル模様、あるいは、まだら模様になっている。

161012ムラサキイモパウダーのシフォンケーキ2

食感良好o(^▽^)o

しかし、味はプレーンなシフォンケーキ。

ムラサキイモ味はどこ行った?

うまくいったら、土曜日のお茶会用のお菓子にしようと思ってたんだけど、味がプレーン過ぎて却下。
細かく切ったサツマイモなど、入れるべきだったなぁ(´∀`*;)ゞ

などと、試作のために作ったような雰囲気をかもしだしてるが、このシフォン、実は、息子の誕生日のケーキも兼ねていた。

誕生日当日に、息子と奥さまが夕食を食べにきてくれたのに、なぜ、もっと立派なバースデーケーキを作らなかったのか……。
後悔先に立たず(〃ノωノ)



めっきり秋めいてきたから、ドライフルーツをラム酒に漬けた。

161007ドライフルーツのラム酒漬け

レーズンのラム酒漬けは、数年物がまだ残ってるから、新たに漬けたのは、イチジクとクランベリーと桑の実。

今年のシュトレンは、レベルアップ確定v(o゚∀゚o)v



ある日のこと、餃子を作った。

161005餃子

なぜ、餃子なぞをわざわざアップ?
と、不思議に思うよね~(^^ゞ

何を隠そう、私、手作り餃子が好物なのに、めったに作らない。
たぶん、半年~1年に1度ぐらい。

だって、餃子って、ものすごく手間がかかるじゃな~い?

世間的には、お菓子作りのほうがよほど手間がかかる、ってことになってるんだろうけど(^▽^;)



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



10月にお菓子レッスン茶会・カボチャのタルトの会を、追加開催いたします♪
2回も開催できるなんて、夢のようヽ(≧∀≦)ノ
さらに、初の試みで、夜会。

夜にお茶会というのもなんだから、お茶会部分は軽食会に変更いたします<(_ _)>

日時:10月21日(金)午後18:30~21:30
場所:自宅(東京都東久留米市 / 西武池袋線・東久留米駅より徒歩約15分)
内容: カボチャのタルト(各自1台作成・お持ち帰り)・タルト生地の作成はデモになる場合もございます。 焼成中に、軽い食事会(見本のタルトはデザートにお出しします)。お土産のお菓子を何点かご用意いたします。
参加費:5000円
定員:4名(おかげさまで残席3となりました)

カボチャのタルトのほかに、デモのお菓子は何にしようと考えて、グラノーラに決定!
先日のグラノーラ、まちがいなくお薦めのいっぴん

ご興味とお時間がありましたら、ご参加お待ちしております(^-^)/

お申し込みはコメント欄から。
お申込みフォームをコメント欄にコピペして、各項目をご入力の上、“管理者にだけ表示を許可する”の欄にチェックを入れて、ご送信ください。

――【お申込みフォーム】―――――――――――――――――
お名前:
メールアドレス:
ご住所:
お電話番号:
ブログをお持ちの方はブログ名、または、ブログのアドレス:
ご意見、ご希望などありましたらなんなりと:
――――――――――――――――――――――――――――


160919カボチャのタルトの会告知
(写真は参考までに。カボチャ関係のお菓子など)


これまでのレッスン茶会の様子も、ご参考までに。
ベイクドチーズケーキの会
桜のお菓子の会
バレンタインのブラウニーの会

この記事のみを表示する試作のカボチャのタルト

tart

カボチャのタルトを試作した。

161009カボチャのタルト1

いつもは生クリームでデコするが、今回はナチュラル系で、生クリームはなし。

それでも、充分においしいことを確認p(*^-^*)q

このアパレイユ(タルトの中身)は絶品だわ、と自画自賛。
レシピや配合うんぬんの前に、まずはおいしいカボチャを使うのが鉄則。


レッスンでは、チョコで蜘蛛の巣も描いていただく予定。

161009カボチャのタルト2

あまりにもきっちり描いちゃうと、舵輪に見えてくる(´∀`*)

もっといびつに描いたほうが、芸術的かもね~。
などと、あれこれ試してみたけど、腰が引け気味。

アバンギャルドにはなりきれなかった(´∀`*;)ゞ



秋色テーブルを目指して、カボチャをディスプレイ。

161009カボチャのディスプレイ

もちろん、カボチャはすべてほんもの。

カボチャの皮に浮き出た柄のほうが、よっぽどアバンギャルドなのだ。



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



10月にお菓子レッスン茶会・カボチャのタルトの会を、追加開催いたします♪
2回も開催できるなんて、夢のようヽ(≧∀≦)ノ
さらに、初の試みで、夜会。

夜にお茶会というのもなんだから、お茶会部分は軽食会に変更いたします<(_ _)>

日時:10月21日(金)午後18:30~21:30
場所:自宅(東京都東久留米市 / 西武池袋線・東久留米駅より徒歩約15分)
内容: カボチャのタルト(各自1台作成・お持ち帰り)・タルト生地の作成はデモになる場合もございます。 焼成中に、軽い食事会(見本のタルトはデザートにお出しします)。お土産のお菓子を何点かご用意いたします。
参加費:5000円
定員:4名(おかげさまで残席3となりました)

カボチャのタルトのほかに、デモのお菓子は何にしようと考えて、グラノーラに決定!
先日のグラノーラ、まちがいなくお薦めのいっぴん。

ご興味とお時間がありましたら、ご参加お待ちしております(^-^)/

お申し込みはコメント欄から。
お申込みフォームをコメント欄にコピペして、各項目をご入力の上、“管理者にだけ表示を許可する”の欄にチェックを入れて、ご送信ください。

――【お申込みフォーム】―――――――――――――――――
お名前:
メールアドレス:
ご住所:
お電話番号:
ブログをお持ちの方はブログ名、または、ブログのアドレス:
ご意見、ご希望などありましたらなんなりと:
――――――――――――――――――――――――――――


160919カボチャのタルトの会告知
(写真は参考までに。カボチャ関係のお菓子など)


これまでのレッスン茶会の様子も、ご参考までに。
ベイクドチーズケーキの会
桜のお菓子の会
バレンタインのブラウニーの会