この記事のみを表示するルバーブとイチゴとクランブルのオーブン焼き

etc.

ルバーブとイチゴとクランブルのオーブン焼きでおやつ。

正式名称がないから、なんと表現すればいいのかわから~ん(^-^;

170220ルバーブイチゴくランブル1

となれば、作り方を説明して、どんなものなのかわかってもらおう。

ルバーブとイチゴに砂糖をまぶして、ちょっと時間をおいてから、耐熱容器に移し、クランブル(普通のクッキー生地を細かくしたものでOK!)を振りかけて、オーブンで焼く。

ポイントは、フルーツを耐熱容器に移すときに、汁気をきちんと切ること。

そうしないと、この写真のように、焼き上がりも汁だくになって、クランブルのサクサク感が損なわれることにヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

170220ルバーブイチゴくランブル2

要するに失敗か!?

エヘ、ちょっとね(^▽^;)

牛丼の汁だくはウマイ! 
でも、このお菓子に汁だくはお勧めしない(〃▽〃)

(きちんと作れば、)ルバーブがなくても、リンゴやオレンジやバナナやベリーでも充分においしく作れるよ.゚+.(・∀・)゚+.


しくじったおやつだけじゃ淋しいから、あのときの山食でのさらなる朝ごはん。

アボカドとトマトのピザトースト。

170210山食でピザトースト1

ちょっと焦げた。

また失敗か!?

エヘ、ちょっとね(^▽^;)

このころは、いただきもののサトイモとニンジンがあったから、味噌っぽい味付けのスープのような煮物のようなものも食べた。

170210山食でピザトースト2

立派なホウレンソウももらったから、ソーセージとコーンと一緒に炒めた。

デザートは息子が持ってきてくれた大型リンゴ

70パーセントがもらいものの朝ごはん(((o(*゚▽゚*)o)))アリガトウ~!




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m



なんだかあわただしくて、けっこう焦り気味の毎日(´∀`*;)ゞ

ずいぶん前に、翻訳学校のサイトに載せるために、本の感想文を書いて提出したのだが、公開日をうっかり忘れてて、サイトに掲載されたのを友人に指摘されて、知るという驚きΣ(゚□゚(゚□゚*)

短い感想文だから、ご興味あったらお読みください→reco本リレー