この記事のみを表示するベルジャンワッフル、そして、塩麹とゆで豚

waffle

何もおやつがない日。

久々にベルギー風のワッフルでも作るか、という気になった。

170519チョコチップ入りワッフル1

手でつまんでお気軽に食べられるワッフルだけど、作るのはさほどお手軽ではない。

むずかしくはないが、お手軽ではない。

まず、発酵生地だから、パンのように捏ねて、発酵させなければならない。

むずかしくはないが、短時間でできるものではない。

発酵が終わったら、ワッフルメーカーでちまちま焼かなければならない。

1枚の焼き時間が5分。
この日は、合計10枚作ったから、50分ぐらいかかった。

生地作りはともかく、焼くのはオーブンにお任せできるシフォンケーキのほうが、わたしとしては、はるかに楽な気がするのだけれど……気のせいかな(?_?)

170519チョコチップ入りワッフル2

でも、ムギュッとした独特の食感といい、ほのかな甘みといい、チョコチップのコリッと感といい。

手間をかけて焼いた甲斐があるo(^▽^)o

焼きたてワッフル、最高~.゚+.(・∀・)゚+.




愛用のワッフルメーカーはこのブランド。
熱伝導が良くて、むらなく焼けるのがすばらしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ベルジャンワッフルメーカーMB 【ooo】
価格:4017円(税込、送料別) (2017/5/22時点)

いっぺんに2枚焼けるこちらも気になる。



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




肉を買うときは、たいてい塊で買う。

17053塩麹と肉1

そして、マイ必需品の塩麹に漬けて、冷蔵庫保存。

端から少しずつカットして、料理に使う。

塩麹に漬けてあるから、一週間ぐらいはもつけれど、使い切れそうにないな、と思ったら。

ゆで豚にする。

170503塩麹ゆで豚

じっくり茹でて、醤油に浸ける。

醤油をけちって、肉が半分ぐらいまでしか浸からないから、適当に間をあけて、上下を返したり、横置きにしたり。

ほどよく醤油が染みたら、好物ゆで豚の完成v(o゚∀゚o)v

ゆで豚を冷凍保存するときもあるけれど、娘のところにお土産にもっていくと、けっこう喜ばれる( ̄^ ̄)ゞ

肉を漬けこんだ醤油も捨てずに利用。
煮物とか炒め物とかスープとか、火を通す料理ならなんでもOK。


肉も魚もひとまず塩麹で保存だから、市販の塩麹はあっというまになくなってしまう。
自分で作りたかったけど、このあいだの甘酒ブームで、米麹が手に入らなくて、ちょっと困った(´・_・`)

でも、暑くなって、甘酒ブームは去ったのかな?

170511塩麹

ようやく手に入れて、塩麹作成中(=゚ω゚)ノ



Instagramもやってるよ(^-^)/