この記事のみを表示するイングリッシュマフィンもどきでエッグベネディクト

bread

イングリッシュマフィンもどきと、1斤角食を焼いた。

140819イングリッシュマフィンもどきと角食

数カ月前からイングリッシュマフィンを焼きたい! と思いながらも、製菓材料店に行くたびにコーングリッツを買い忘れた。
毎回かならず、帰り道で「あ、買うの忘れた!」と思いだす。あぁ、悔しい。
そんなことを何度も繰り返して、今回はコーングリッツとはご縁がなかったようだと気持ちを切り替えて、コーングリッツなしのイングリッシュマフィンを作るという暴挙に出た。
要するに、形ばかりのイングリッシュマフィン(・・?

発酵の勢いがよすぎて、型からはみ出てずいぶん厚みのあるマフィンになってしまったが、そんなことは気にしない。
だって、もし何かを気にするのなら、コーングリッツがないことを気にするべきだから(~_~;)ナンノコッチャ?

おなじ生地で1斤の角食も焼いた。
まさに奇跡、二度連続でカクカク角食にならなかった!(^^)!
イングリッシュマフィン生地の食パンだから、適当でいいか~、と勝手に肩の力が抜けてたせいかもしれない(^^ゞ



翌朝は、エッグベネディクト。

140821エッグベネディクト2

これが食べたくて、このパンを焼いたと言っても過言ではない。
片割れのパンの上には、前日の残りのキーマカレーもどきをのせた。(どうやら私の料理は“もどき”ばかりらしい。)
食べ比べると、なんとキーマカレーパンのほうがおいしかった\(◎o◎)/
流れでたオーランデーズソースをつけながら食べると、カレー味がとってもマイルドになった(^^)v
つけあわせは、ニンジンとレーズンをピクルスの残り汁であえたもの。
カボチャのマヨネーズあえに、パンプキンシードのトッピング。
トマトとバジルとクリームチーズでカプレーゼもどき。モッツァレラチーズがなかったから、これもやっぱり“もどき”(^_^;)
そして、桃のゼリーと、いつもバナナジュース。

朝から好きなものをしっかり食べられるって、とってもしあわせ~(^^♪




イングリッシュマフィン...

イングリッシュマフィン...
価格:164円(税込、送料別)

イングリッシュマフィンの型はこれを使っている。
市販のものよりやや小ぶりのマフィンができあがる。
これを使って、ミニホットケーキや目玉焼きを作れば、きれいに真ん丸〇~*



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろ\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

コメントの投稿

secret

No titleNo title

イングリッシュマフィン大好きなんですー♪ 日本みたいに便利なイングリッシュマリンがなくて、冷凍コーナーに輸入品?が売られていて、高いな~と思って、手が出せない食べ物の一つです。手作りはこれまた別格のおいしさと聞くので、一度挑戦したいなと思いつつも、私は、セルクルすらなくて・・・(巨大な円形は1つだけあるんですが…(笑)そこからだわ。。。 コーングリッツも買わなきゃっ。しかも、エッグベネディクトにされるだなんておしゃれメニューですねー!! しかも、他のメニューも充実してて、素晴らしすぎる朝食だわ! カレー&卵の組合せも大好物です! おいしそうでたまらないわ~~~。パンプキンシードももしやカボチャでつくったものなのかしら…@@ 私、かぼちゃ等の種は、いつも捨てていましたが、こんな風に使えるように自分で加工できるのだとしたらすごいな…と思いました。ゴーヤの種だったか… 何かの種も、お茶に使えるみたいで、この間、高級スーパーで綺麗にラッピングされて売られていて、種の使い道に興味を持つ今日この頃です。。。。。。

No titleNo title

こんにちは!


まずは、↓のシフォン。
思わず、うふふ~です。
秋色シフォン!!おいしそうです。
私も、今週か9月くらいからかぼちゃを使ったシフォンを(^^)
なんて思っています。

そして、マフィン。
贅沢な朝食に、うっとりです。
るーママ、昔エッグベネディクト(7年位前!?笑)にはまったことがありました。
久しぶりに、頂きたい気持ちでいっぱいです。

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

ときどきむしょうにイングリッシュマフィンが食べたくなります(^^ゞ
タイでは輸入品の高級食品なのですね~。
でも、型がなくても作れますよ。
丸めた生地をぎゅ~と押さえつけて平らにして焼けばOK! ちょっと膨らんじゃうけど、それっぽいのができあがります。膨らみすぎるようなら、軽めの重しをのせて焼くとか。
いずれにしても、コーングリッツはまぶしたほうがよさそうです(^_^;)

エッグベネディクトに使うオランデーズソースは生卵の黄身を使うので、やはり海外ではむずかしいですかね~。
これを食べるたびに、欧米でも卵を生で使うのかな? と不思議になります。

パンプキンシードは市販のものです^_^;
普通のカボチャの種で作れるものなのかな?
種の大きさがちがうから、種類がちがうのかもしれませんね(?_?)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)