この記事のみを表示する栗のパウンドケーキ

butter cake

これを秋のスイーツと呼ばなくて、なにが秋のお菓子なのか! とひとりで大興奮 !(^^)!

140919栗のパウンドケーキ

栗拾いの栗を冷凍しておいたので、それを使ってパウンドケーキを作ってみた。
甘露煮でも、渋皮煮でもない、ただの茹で栗だから、生地の味に負けちゃうかもと心配しながらも、なぜか今回は茹で栗で勝負してみたかった。

焼き立ては、むむむっ、栗の味がしないかも……とちょい落胆(-_-)
ところが、一夜明けると、バターケーキと栗が仲よくなったような~。
そして、その翌日、つまり3日目に最高においしい栗のパウンドケーキに変身!
発酵バターを使ってるせいなの? 日が経つほどにおいしくなっていく(*^^)v



ちょっと前のある日に焼いたメープルシート使用のパン。

140918メープルシート折り込みパン

最後に残った1斤分のメープルシートで、パウンド型2個分のパンを作ったから、メープルの折り込み比率低し(^_^;)
でもね、おやつじゃなくて、食事パンにするには、このぐらいのほのかな甘みでじゅうぶんだと思う。
どこまでポジティブなんだ!? と言われちゃうかな?
でも、考え方ひとつで、たいていのことは前向きでいられるものよね~(^^ゞ




先日のブログで『翻訳ミステリーお料理の会』の参加者を募ったところ、なんと、「ブログを見ました」とさっそく申し込んでくださった方がいた\(^o^)/
ほんとうにありがたい! 
声を大にしてもう1度言っちゃう、「ありがとう~!」
実は、その会のことを思い切ってブログに書いてみたものの、どなたかが申し込んでくださるとは思ってもいなかった。
普段はけっこう図々しいくせに、こういうところだけやけに弱気 (^_^;)
ハンドルネームではなく本名でのお申込みということもあって、どなたなのかはわからないけれど、お会いするのが楽しみでしかたない(^^)♪




ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

コメントの投稿

secret

No titleNo title

パウンドケーキもパンも、いい形~!! パウンドのトップ、色々試すも、こういう風にmarinさんのようにいい感じに割れなくて悪戦苦闘してます。パンのトップもかっこいい仕上がりですねぇ~!!! 断面ショーも素敵だわ~☆☆☆ 季節のものを使ってのスイーツって、ザ職人さんという感じがします! ちょっと足を延ばせば、甘味の少ない甘栗(!?)は売っているんですが…せめて、さつまいもで何か作ろうかな…。でも、まだまだなんだかんだいって暑いので、なんとなく、いもやくりの気分にまでならず…。でも、夕方スコール降った後、むしょうにこういうスイーツが食べたくなります(^@^)。イベント、ホント、魅力的だわ☆ 

栗の季節栗の季節

栗のパウンドケーキすごくいいですね。
ゆで栗でも大丈夫なんですね、勉強になりました。

栗を使ったお菓子大好きなんですよね~。
だから今の季節最高です。

翻訳ミステリーお料理の回ルバーブなんですね。
物凄く遠くて行けないのが残念です。
丁度ルバーブの秋の旬ですもんね。
私の昨日庭のルバーブ収穫してジャムとパウンドケーキと
ジャム入り食パン作りました。

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

パウンドケーキのトップがきれいに割れるかどうかは生地の混ぜと焼成温度による、とどこかで読んだ気がしますが、実は私もよくわからないまま作ってます(^_^;)
このパンはたしか三つ編みにして、型に入れたはず。
残り少ないメープルシートで間に合わせようと、パン生地を薄く伸ばしては折るのを、何度も繰り返してみました。

私にとってタイは、一年中真夏の国というイメージ。
イモ・クリ・カボチャより、さっぱりした果物系のスイーツが好まれそう。これも勝手なイメージ(^^ゞ。
でも、スコールのあとはすっきり涼しくなって、秋味スイーツの気分になるんですね。なるほど~、勝手なイメージが払拭されました(^^)/

Re: 栗の季節Re: 栗の季節

ふじつぼさん、こんばんは!

パウンドケーキに入れる栗と言ったら、やはり渋皮煮か甘露煮ですよね。
でも、今回は茹で栗で作ってみたくて、そういうレシピがないか探しました。
で、見つけたのが、NHKの『きょうの料理』のサイトに載っていたレシピ。
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/13041_%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD.html
有名パティシエのレシピだから、期待して作ってみました。
といっても、いつものとおり、仕上げにシロップを打ったりと、勝手にアレンジしてますが(^^ゞ

翻訳ミステリーお料理の会は、お近くならば、ぜひ! とお誘いしたかった(^_^;)ザンネン!
庭のルバーブでお菓子作りとは、なんともうらやましい! 私にとって永遠の憧れです(^^)/

No titleNo title

こんにちは!

栗の味で、直球勝負のこちら。
わああ(^^)です。
試してみたいですし、頂いてみたい。笑
今年は、渋皮煮に全部変身させてしまいました。
(主人の実家の栗畑で収穫したもの)
来年。
直球で、やってみます!

それから・・・・。
↓のお教室。
土曜日でなかったら、るーママも参加させていただきたかったです・・・・(>_<)

初コメです。

パウンドケーキ美味しそう~\(^^)/
うちも冷凍栗があるからやってみたいです。
レシピアップ希望です!
そして、どうしたら背が高いカッコイイパウンドが焼けますか?(*_*)
いつも、平たい感じに焼けてしまいます…
コツを教えてください!

るーママさん、こんばんは!るーママさん、こんばんは!

ご主人のご実家に栗畑があるとは、うらやましい!
毎年、新鮮な栗がざくざく、ですね~(^^)
それをすべて渋皮煮に変身させるるーママさんを尊敬します!
私にはそんな根性はありません(~_~;)
もしも私が渋皮煮を作っていたら、このパウンドケーキに使っていたかも……。
でも、まあ、茹で栗パウンドの素朴な味も気に入ったので、Happyです。

お料理の会は超初心者向きなので、もしるーママさんが参加されたら、退屈しちゃうかも。
いずれにしても、お店がお忙しいのに、気にかけていただけただけで嬉しいです(^^♪

miruさん、こんばんは!miruさん、こんばんは!

初コメントありがとうございます♪

は~い、茹で栗でもパウンドケーキがおいしくできました。
レシピはこのサイト(↓)に載ってますから、ぜひ作ってみてください。
http://www.kyounoryouri.jp/recipe/13041_%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD.html

背が高くてスタイリッシュなパウンドケーキはいいですよね。
私も今回は2種類の型で焼きました。
正方形に近いパウンド型だと、背が低い印象で、スリムパウンド型だと、すっきり縦長のパウンドケーキができます。
つまり、コツは型の形!?
コツというほどのことでもなくて、スミマセン(^_^;)

ちなみにスリムパウンド型については、以前のブログ(http://yumsweets.blog.fc2.com/blog-entry-89.html)で紹介してます。
細いので生地を入れるときに、ちょっと苦労しますけど、焼き上がりはカッコいいです。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)