この記事のみを表示する酵母にジャムに……

jam

日曜日は朝からテニスのイベント♪
のはずが、朝から大雨で中止(+_+)
そんなわけで、ぽっかり空いた午前中に、まとめてあれこれ作ってみた。

レーズン酵母の培養(?)を開始して、ついでに天然酵母も起こした。

141005自家製酵母レーズン

その後、娘から「レーズン酵母の瓶が小さい!」と指導が入る(-_-)イマサラ ドウスル?


赤いルバーブのジャムも作った。

141005ルバーブのジャム

手元にあった大き目の瓶に詰めてみたが、食べきれるだろうか……(~o~)


あとは、くるくるクッキーとカボチャのプリン。

141005天然酵母、ルバーブのジャム、くるくるクッキー、かぼちゃプリン

4歳のMG1にこのクッキーを見せたところ、「わーい、“の”のクッキーだ!」と、いかにも子どもらしく大喜びしていた。
そうだった、すっかり忘れていたが、今のところ彼が読める唯一の文字は“の”だったのだ。
偶然とはいえ、“の”の字風になっててよかったなぁ~(^o^)





さかのぼって、土曜日は翻訳ミステリーお料理の会だった。
現場では写真を撮る暇もないかもと、私が購入を担当した材料の一部をとりあえず撮影。

141004お料理の会の材料

このブログを見て、お料理の会に申し込んでくださったのはどなただろうと、わくわくしながら会場へ。
そして、感動のご対面~ヽ(^o^)丿
なんと、いつも拝見していたブログmarzipan & pate a decorのlime souffleさん♪
「このエプロン、ブログで見たよ~」とお互いに言いあいっこ。

141004エプロン姿で

もちろんエプロン姿で記念撮影(^^)v
私のは市販品だけど、lime souffleさんのエプロンはお手製!
生地は麻で、赤いステッチはなんと手縫い\(◎o◎)/
シックでおしゃれなエプロンを見習いたい。






空き瓶の使いまわしにも限界を感じる今日この頃。
すてきで便利な瓶がないかと物色中(^.^)


人気者すぎるWECKはあえてはずしたいところだが、サイズ展開も使い勝手もやっぱりピカイチなんだよね~。





ただいま手作りお菓子ランキングのベスト5 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!


コメントもお気軽に(^.^)

コメントの投稿

secret

No titleNo title

おおお~。lime souffleさんのブログも拝見してきました。marinさんがやはり先生だったのですね(^^)お二人ともエプロンにちら見えするお姿等々、素敵だわ~♪♪♪

たくさん作られていますねぇ。私、朝から甘いパンをめったに食べないので、なかなか減らず、ジャムは、小瓶にいれて、冷凍しています…。冷凍していることすら忘れてしまい、翌年を迎えたり…@@; 後でチェックしなきゃ…。

こちらのクッキー、後で上から渦?の?の模様を付けてから焼かれたのでしょうか? 私は、この形状の場合、いつも、生地を2種類つくって、巻いてカットしていたんですが、ちょっと違うのかな…@@ 色々なつくり方があるものですねー。

ECOさん、おはようございます!ECOさん、おはようございます!

はーい、お料理の会では、不肖ながら私が先生役(?)を務めさせていただきました。
しゃべりが苦手なので先生役には不適格でしたが、参加者のみなさまが温かく見守ってくださったおかげで、どうにか無事に終えました。

この日はものすごくたくさん作ったような気がしていたのですが、あらためて写真を見てみると、たいした品数ではないような~(~_~;)

ジャムを冷凍するって、ナイスアイディア!
冷凍なら、もしも瓶がなくても、ジップロックで代用できですね。
私も冷凍してみます(^^)/

このクッキーはたぶんECOさんの作り方と同じだと思いますよ。
ブラックココアの生地、紫いもパウダーの生地、プレーンな白生地を作って、2種類を巻いてカットして焼いたものです(^.^)

No titleNo title

おはようございます!
翻訳ミステリーのお料理の会だなんてなんて面白そう。王終わってしまったことと会場が遠いことが本当に残念です。

また、取り上げられた内容が私の好みにミラクルヒット。
英国ミステリは大好物ですし、そういったものの影響もあって
ルバーブを一度食べてみたいと思って思って、以前ブログにも記事を書いてしまった事があるくらい憧れの食品なんです・:*:・(*´艸`*)

ルバーブのタルトだなんてもうたまりません・・・!

nittiさん、こんばんは!nittiさん、こんばんは!

英国ミステリが大好きなら、うってつけのお料理の会です!
もっと近かったら、ぜひともお誘いしたかった。
不定期ながら年に2、3回ぐらい開催予定ですので、次回は無理やりでも東京に来る用事を作って、会のほうにも参加してくださると、ものすごく嬉しいです。
でも、ルバーブがテーマの会はもう当分ないと思います。残念(~_~;)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)