この記事のみを表示するカボチャ食パンでサンドイッチ

bread

12月初旬に焼いたカボチャ食パン。

141203かぼちゃの食パン

ホシノ天然酵母でしっとり食パン。

茹でて冷凍しておいたカボチャを使用。
冷凍庫の整理も兼ねてね(^^ゞ

でも、思ったほど、カボチャの味がしなかった(+o+)
冷凍するとカボチャの風味が飛んじゃうの?
そうだとしても、素材を冷凍保存しなかったら、おひとりさまの手作り料理はかなり厳しいものになる。
うぅ、悩むところだなぁ……。

などと、頭を悩ませながらも、サンドイッチ用にいつになく薄めにスライス。
目いっぱい頑張って、この薄さ――というか、この厚さ(^_^;)



実際にサンドイッチにしてみると、やっぱり大して薄くない(~_~;)マイッタ

141203かぼちゃ食パンのサンドイッチ

サンドイッチの具はクリームチーズ・トマト・レタス。
もうひとつは、サーモン・ゆで卵のマヨネーズ和え・レタス。

カボチャの味はしなかったけど、美味しいサンドイッチだったよ~(^^♪






パン焼きをはじめた頃に、これを買って、今でも持っている。
これを使えば均一にスライスできるんだけど、しまってある場所が棚の奥のほうで……(-_-;)
宝の持ち腐れにならないように、来年のキッチン模様替えの際には、取りだしやすい場所に移動させなくちゃ(^_-)




ただいま手作りお菓子ランキングの第8位 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!




コメントの投稿

secret

No titleNo title

カボチャ入パン、そういえば、つくったことないですが、すごくきれいな仕上がりですねぇ~。おいしそうだわ~~~!!! カボチャの味がしない=具材も、かぼちゃバージョンに合わせる必要なく、サンドイッチもめちゃくちゃおいしそうですねぇ~!!! まさに、私の理想の食パンだわ~。色付きの食パンでサンドイッチって憧れの憧れなんです~~~。

カボチャって、私も、2分の1玉買ってきても、消費するのが大変です。。。煮物が手っ取り早くて、お弁当時代は重宝したんですが、、、最近、スイーツを食べたいので、甘めの煮物は極力作らないようにしてて。。。砂糖とりすぎるかなと。。。料理では、天ぷらかサラダに使うぐらいかな。。。最近は、蒸して、つぶして、冷蔵庫に放置してたりします。。。そして、たいてい、サラダか、気が向いたら、スイーツ(プリン、シフォンケーキ、なんちゃってモンブラン位?)に加工する感じですかね。今度、パンに使ってみたいな♪♪♪ ゆでるのと蒸すのでまた違うのかな…。じゃがいもは茹でるのに、かぼちゃはなぜか蒸してました。何も考えず。。。

No titleNo title

ここここれ何もなしで切ったんですか?
どーしてこんなに均一に薄くスライス出来るんでしょうか。
ワタシ4枚切のでも歪んでたり厚みがバラバラだったり・・・
性格が歪んでるからかなーーー

カボチャとか人参って確かにあんまり風味ないですよね。
ホウレンソウはちょっと青っぽかったけど(^▽^;)
バナナもいつもほんのりって感じが多いんだけど
量が少ないのかなあなんて思いながらまた同じ分量で
作る全く学習能力のないワタクシです(>_<)

黄色いパンに具がたっぷりのサンドイッチ
体に良さそうです~
これ食べてみたいな!



ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

カボチャの食パンを作ったのは、たしか今回が初めてて、カボチャの皮も一緒に入れてしまったので、妙な色になっちゃうかもと心配しました。
でも、けっこうはっきりした黄色いになりました。
色がカボチャ色だったぶん、味がほとんどしないのが、ますます不思議でした(^_^;)

でも、ECOさんの言うとおり、だからこそ、サンドイッチの具をかぼちゃ味と合わせる必要がないってことですね。
前向きな発想って、気持ちいい~(^_-)-☆

なるほど、ふたりの食卓でも、カボチャの消費は大変なんですね。
となれば、ひとりでは消費しきれないのは仕方ないのかな~。
カボチャ料理のレパートリーが、煮物とサラダとシチューぐらいしかないので、毎日カボチャが続くと苦しくなります。で、ついつい冷凍保存(^^ゞ

かぼちゃは茹でるより蒸したほうが美味しいですよね。
今、気づいたんですが、記事には「茹でたカボチャ」と書いてしまいましたが、ほんとうは「レンジでチンしたカボチャ」です。
ジャガイモも茹でる代わりにレンジでチ~ンで済ませることが多いので、「茹でた」という気分になってました。
でも、野菜を電子レンジにかけるのは、「蒸す」ほうに近いかもしれませんね。
失礼しました(^^ゞ

saico*さん、こんばんは!saico*さん、こんばんは!

いやいや、パンのスライスと性格がつながってるなら、saico*さんのパンはまっすぐで、私のはばらばらですよ~(^^ゞ

そう、これは何もなしで切りました。
包丁が曲がっていかないように、いつになく、それはもう集中して。
その集中力をパン切りじゃなくて、仕事とかに生かそうよ~、と誰かに言われてちゃいそうですが。

なるほど、カボチャはあまり風味がないんですね。
このパンはけっこうな量のカボチャを入れたのに、ほとんとカボチャ味はなし。
ということは、入れる量に関係なく、カボチャパンとはそういうものだと思うことにします。

味は普通の食パンに近くても、綺麗な黄色になってくれただけで満足です(#^.^#)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)