この記事のみを表示するお年賀用お菓子のリハーサル

suipa. monitor

お年賀用のお菓子を作った~!

141116焼き菓子fuzzy

なーんてね、クリスマスもまだなのに、作るわけないよね。
これはちょっと前にバザー用に作ったお菓子を、試しにお正月仕様の箱に入れてみたもの。
箱もお菓子を入れた袋もsuipa.店の商品 (^^ゞ
(注:箱の底に敷いたワシャワシャ――なんて言うの、このクッション材?――は商品ではなく私物)

お菓子は、左下から時計回りに、チョコチップクッキー、フィナンシェ、ルバーブのパウンドケーキ、ラムレーズンのパウンドケーキ、ラズベリースクエア、三色クッキー。

これだけの種類の焼き菓子を一気に作るのは、正直大変だった。
でも、実は私、やるときはやる人なの! とプチ自慢(^^ゞ

白状すると、バリア袋(フィナンシェやパウンドケーキを入れた袋)を熱で封をする機械を持っていない。
だから、アイロンでやってみた。
低温設定+当て布+1秒圧着でバッチリ(^^)v



そんなわけで、「上出来! 上出来!」とドヤ顔しながらよく見たら、何かが変。
下の写真でまちがい探ししてみてね。

141116焼き菓子2fuzzy

わかったかな?

パウンドケーキを入れる向きと、袋にプリントされてる文字の向きが逆_(._.)_

そこまで気がまわらなかった(~_~;)

リハーサルで良かった~。
本番のお年賀はまちがえないよ(#^.^#)







【和風菓子箱 お正月】銀ペッ...

【和風菓子箱 お正月】銀ペッ...
価格:333円(税込、送料別)

ゴージャスな箱に入れると、手作りお菓子もお店で買ったように見える!?

バリアOP GZ袋 ガトーホワイト 75×50×15...

バリアOP GZ袋 ガトーホワイト 75×50×15...
価格:880円(税込、送料別)



以上の3種の袋が熱で封をするタイプ。

OP 溶断袋 ナチュラルリーフW 105×100...

OP 溶断袋 ナチュラルリーフW 105×100...
価格:480円(税込、送料別)

この袋はテープ付きだから、シーラー(とかアイロン )がなくても大丈夫 !



ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/ヤッター!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!





コメントの投稿

secret

No titleNo title

これまた、すごい~~~!!! 一気に、これだけ、そろえるの、大変ですよね! しかも、作ることと同様かそれ以上に大変だと感じるラッピングがまたすごい仕上がりだわぁ~! お店もびっくりですね! 買ったのか作ったのか、いや、すごく素敵すぎて、どこで買ったのか気になる商品で、実は手作りだったという衝撃の商品になること間違いなしですね! 反対向けだったのは、楽しいmarinさんのいたずらではないかと思うほどの完璧さですねぇ~o(^o^)o バリア袋という名前も、、熱で封をする機械があるのを知ったのも初めてだし、、、アイロンで挑戦されて、成功された等々、marinさん、やはり、天才だわ~。適切な言葉が見つからなくてなんだか申し訳ないんですが。。。。。。やっぱり、神だわ!!! 普通の製菓用(らしい)袋でもできるかな~。。。私も、いつの日か、挑戦したいわ♪

No titleNo title

こんにちは~^^

わあ✿美味しそうな焼き菓子セット♡
お正月は和菓子とかが集まりがちなので
心のこもった洋菓子を頂けると
とっても喜んでしまいます(●´艸`)

袋を逆に入れたのは、リハーサルで良かったですね^^
でも、私なら本番でも美味しいお菓子に目が行って
逆だと気づかないと思います♡(^▽^●)

今日も素敵な一日を~♡

箱ごともって帰りたいです箱ごともって帰りたいです

こんにちは、お邪魔いたします。

毎日、こっそりお邪魔しておりましたが、本当にどのお料理(お菓子・パン)も美しい('▽'*)
きっと丁寧に心を込めて作られているんだなあ、とため息がでるばかりです。
勝手に憧れております。

今回のお写真、誰かからのプレゼントかな?と思いきや…
「手作りですって!!?」
6種類も!?
ちょ、ちょっと何いってるかわからないです状態に陥りました(笑)
もっともっと自慢してください!本当にすごいです。
どれも美味しそうで魅力的なお菓子になっているところもまたすごい!
リハーサルでこれだけつくっちゃうなんて尊敬しました…(既にしておりましたが)

間違い探しの難易度が高かったです(゜゜)
なるほど、模様とお菓子の向きですか!
でも、たぶん私が貰ってもお菓子に目がくらんで気づかないはずです(笑)
本番前に一回失敗しといてラッキーでしたねb

ECOさん、メリークリスマス!ECOさん、メリークリスマス!

褒めてもらえて嬉しいです♪
お菓子を作ることより、時間を作ることのほうが大変だったかな~。でも、楽しかったです。
何を焼こうか考えるのも面白かった。食感や味がかぶらないように、考えたつもりです(^.^)

ラッピングはいつもはシールつきの袋を使ってますが、バリア袋に入れるとやはり見栄えが違いました。
熱で圧着するタイプの袋は、シールつき袋よりもだいぶ厚めですよ。
バリア袋とかガス袋とかの名で売られてます。

今回はアイロンを使いましたが、いずれはシーラーがほしいです。
手作りお菓子のラッピングだけじゃなくて、乾物とかスナック菓子(あまり食べませんが)の使いかけの袋を封するのにも大活躍するそうです(^_^.)

ロサさん、メリークリスマス!ロサさん、メリークリスマス!

たしかに、お正月は和菓子の雰囲気ですね。
お年賀をあげる相手は母や妹など、近しい間柄なので、気軽に手作り洋菓子を渡してます。
もっとあらたまった相手だと、そうはいきませんね(^^ゞ

アイロンをかけてるときも袋が逆なことに、まったく気がつきませんでした。
ほんとうにヌケテマス(^_^;)
やっぱりリハーサルは大切ですね~!

チヨヨさん、メリークリスマス!チヨヨさん、メリークリスマス!

コメントありがとうございます♪
褒めていただけて嬉しいです!

お菓子を作るときはたいてい、食べてくれる相手のことを自然に考えちゃいますね。
となると、変な材料は使いたくなくなって、「おいしい!」と思ってもらえるものを作りたくなります。
それが“心を込めて”につながるのかなぁ、などと思ってます。
自分用に作るときも、自分のことを考えますよ。美味しくて幸せな気分になれるお菓子を作ろうって(^^ゞ

さすがに、6種類は大変でした。
でも、一度こういうことを経験すると、次のお菓子作りが楽になります。
(6種類にくらべれば)3種類ぐらいならどうってことないな~、と思えてくるんですよね。錯覚かもしれませんけどね。

リハーサルをしなかったら、本番のお菓子を絶対にさかさまに入れることになったと思います。
まったく気づきませんでしたから(^_^;)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)