この記事のみを表示するマンディアン

suipa. monitor

バレンタイン・スイーツのウォーミングアップ。

150117マンディアン1

suipa.店のモニター商品エンジェルトレーにのせて、「おひとつどうぞ~」ってな感じで、すごく可愛い(^^)v

作り方は簡単と言えば簡単なのだが、チョコレートのテンパリングはきちんとした。
テンパリングの練習のために作ったと言っても、まちがいではない(^^ゞ

「テンパリング作業はちょっと油断すると温度が上がっちゃうから、慣れない私には大変なんだよ」と娘に訴えてみたが、イマイチ伝わらず。
そんな大変なことしなくても、溶かして固めればこうなるんじゃないの~? 娘の顔にはそう言いたげな表情が浮かんでいた。
どうなんだろう?
テンパリングしないと、固まらなかったり、ブルームが出ちゃったりと、いろいろまずいことが起きると思ってたんだけど……(・・?



実際に食べるとなったら、一枚で足りるわけもなく、三枚ほどトレーにてんこ盛り(^^)v

150117マンディアン2

チョコを溶かして、ナッツやドライフルーツをのせただけのように見えるスイーツだが、マンディアンというりっぱな名前がついている。
気になるな~、なんでマンディアンなの?

というわけで、即ググる。
“マンディアンとはフランス語で「施しを受ける者」という意味。托鉢しながら修行する托鉢修道会(ドミニコ、フランシスコ、カルメル、アウグスチノ)の修行僧の服の色(白、灰、茶、濃い紫)から、アーモンド、ヘーゼルナッツ、干しイチジク、レーズンのドライフルーツをチョコレートのプレートの上に飾ったもの”だそうだ。

ということは、私が作ったのは色がちがっちゃった~、残念(~_~;)



もったいない精神を発揮して、ボウルに残ったチョコも無駄にせず、おまけのチョコフレーク。

150117チョコフレーク

これが作りたくて、ボウルについたチョコをきれいに拭わないでおいたと言ってもいい。

ややビターなチョコを使ってるから、子供の頃に食べてた市販のチョコフレークより、だいぶ大人味。
Good job!(^^)!





【バレンタイン トレー】エンジェルト...

【バレンタイン トレー】エンジェルト...
価格:45円(税込、送料別)

こういうものは初めて目にしたので、最初は戸惑った。
でも、一度使ってみたら、もっとあれこれ使えそうだと、スイーツ作りの意欲がかき立てられた。
可愛らしい形だが、色がシルバーだから甘くなりすぎないところがすごくいい(^^)v




ただいま手作りお菓子ランキングの第5位 \(^o^)/ヤッター!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!





コメントの投稿

secret

No titleNo title

わぁ~。エンジェルトレー、紅茶の器具の一つかと思いきや、お菓子をのせるトレーなんですねぇ~!? カワイイ~~~。しかも、マンディアンもとても美しくしあがっているわぁ~!!! やっぱり、神様だわ!!! 

こちらのお名前を知ったのも、今日が初めて…(^^;) 最近は、テンパリングが不要なチョコがあると聞いたことがありますが、どうなんでしょうねぇ。学生時代、一般教養の授業で、科学が専門の女性の先生に、チョコはテンパリングをしないと綺麗に仕上がらないとかなんとか…。私にはできそうにありません。。。。。。

チョコフレークがまたなんておいしそうなんでしょう~~~。すごく食べたいわ~~~!!! こんなおいしそうなものを思いつくのもスゴイし、またつくっちゃうのもすごいわ~!!! あ~。お腹空いてきちゃった…。

No titleNo title

おぉ~、コレ可愛いですね。

僕がお菓子作りを始めた頃は、ケーキといえば1ホール18cmがレシピの標準でした。
最近では15cmとか、どんどん小さくなってる気がします。

でも、お菓子は小さなサイズでチョコっと盛ってる方が可愛くてオシャレですね。


ところで、テンパリングってお菓子作りの用語ですよね?
もちろん聞いたことはあるのですが・・・どんなことを指すのでしょうか?

テンパる(慌てて取り乱す様)でないことは間違いないでしょうが(^_^;)


チョコレートの扱いは難しいので、僕がやったらこっちの意味になりそうですww

密かに*密かに*

密かにファンです!久しぶりに来ちゃいました(笑)おいしそうなものばかりで、いつも楽しみです!チョコレートが活躍する季節となってきましたね(^-^)

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

そう、私もこのトレーを見て紅茶の道具を思い出しましたよ。
だからなのか、どんなスイーツに使えばいいのか、迷ったんですが、何をのせても可愛い! ってことがわかりました(^^♪

普段はテンパリング不要のチョコを使いまくってます。
ちょっとしたデコレーションやコーティングには失敗なしで、とっても便利。
でも、チョコの味そのものを楽しむとなると、普通のチョコレートのほうがおいしいような気がして、今回は自分でテンパリングしたものを使ってみました。

このチョコフレークがすごーくおいしかった\(^o^)/
これだけを作るなら、テンパリングは必要なくて、溶かしたチョコにコーンフレークをどさっと投入するだけでOK!
ものすごく簡単だから、また作っちゃうかも\(^o^)/

しば漬けさん、こんばんは!しば漬けさん、こんばんは!

ほんとにお菓子は小さめに作ると可愛いさ倍増です(#^.^#)
といっても、食べるのはたっぷりめが好きです(^^ゞ

そうなんです、これを作るのにテンパっちゃいました!
いやいや、それでテンパリングというわけではなくて、きちんとしたお菓子作りの用語です(^_^.)
テンパリングの手順は、湯煎にかけてチョコを溶かしながら、チョコの温度が50℃になったら、湯煎から下ろして27℃まで下げ、次に30℃まで上げてという作業です。
最後の温度が30℃より高くなってしまったら、また最初からやり直し(T_T)

だから、初心者のわたしは温度計とにらめっこで、もちろんテンパります!
ちなみに、温度はチョコレートの種類によって違ってきます。念のため。

上手にテンパリングできたら、艶のある口どけのいいチョコになるそうです(^^)

Re: 密かに*Re: 密かに*

エルザさんお久しぶりです。
コメントありがとうございます(^^)

おいしいものが好きなので、おいしく作れるようにがんばってます(^^ゞ
これからバレンタインまでチョコレート関係に力を入れようと、チョコをたくさん仕入れました(*^^)v
何を作ろうか考えるだけで、うきうきです♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)