この記事のみを表示するサンセバスチャン

cake

娘の誕生日にチョコレートケーキ。

150304サンセバスチャンのバースデーケーキ

娘の誕生日は3月4日。
どうせなら、雛祭りの3月3日に産んでみたかったが、そこは母が強固な意志を発揮したところで、どうにかなるものでもなかった(^^ゞ

雛祭りと1日ちがいということで、ほぼ毎年、雛ケーキ=娘のバースデーケーキという図式で祝ってきた。
が、今年は雛祭りとはすっぱり切り離して、男前のバースデーケーキ。



ほらね、カットするともっと男前(^^)v

150304サンセバスチャンのバースデーケーキ・カット

その名もサンセバスチャン。
チェッカー模様のケーキなのだ(^^♪

生地のスライスが均一でないから、上段と下段でチェッカー模様の幅がちがっちゃってることには、触れないでほしい_(._.)_オネガイシマス

伝統的なレシピどおり、バター生地で作ったので、食べがいがあって、これはこれでとってもおいしい♪
近いうちにアレンジ・バージョンの、ふわふわのスポンジ生地でも作ってみたい。

このケーキをカットすると、誰もが「うわ~」と驚いてくれるから、作った者としては、してやったりとひとりほくそ笑んだりできる(^_-)

そういう意味でも、お菓子作りマニアの心をくすぐるケーキなのだ!(^^)!



ダブルパテ抜セット 7P...

ダブルパテ抜セット 7P...
価格:972円(税込、送料別)

サイズちがいの丸い抜き型のセットは、初かっぱ橋詣での際に買ったもの。
これがあると、サンセバスチャンも簡単に作れる。
もちろんクッキーやスコーンにも使ってるから、わが家での活躍の幅は広い。



ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/ヤッター!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!






コメントの投稿

secret

No titleNo title

サンセバスチャンというのですねー!!! 以前、一度だけ見たことのあるケーキですが、実際に目にする機会はまだ到来していないケーキです!

もう、どうやって作るのか、想像もできないです!!! 中もそうですが、上のチョコ?すらも、謎多き領域で、最初から作ることもあきらめているケーキの一つですよ~~~。でも、見ていると、お話しきいていると、なんだか、そわそわしてきます(笑)。いつの日か、挑戦だけでもしたいような…。専用の抜き型とかいるのですかね。。。 後程、明日以降、ちょっとだけ調べてみたいと思います。

娘さんもとてもお喜びになったことでしょう。いや~。素晴らしい、お優しいママだわ~!!!

No titleNo title

驚きました(@_@)☆

このケーキ凄い!!チェックにするのに手間がかかりますよねー。

もう随分前に、ケーキ屋で製造の仕事をしていましたが、この『サンセバスチャン』は初めて知りました!

とてもとても美味しそうです\(^o^)/☆

No titleNo title

すごーいmarinさぁん(^o^)

またまた買ったケーキかと思っちゃいましたよ!
こんなレベルの高いケーキが作れるなんて尊敬☆
ご近所だったら教えてもらいに伺いたいくらいです

娘さん4日生まれだったんですねー
私も3日生まれに憧れてたぁ
でも そうはいきませんよねぇf(^_^;

リフォーム記事も楽しく拝見してます♪
やっぱり器用ですねー!そしてセンスがいいわぁ(*´∀`*)

No titleNo title

すごい!!サンセバスチャンって言うのですね・:*:・(*´艸`*)
初めて見たし、知りました。世の中には本当不思議で面白いものがあるんだなーと。
このリンクの型抜きを使って作るのですね!

でも不器用な私がつかったら2色がうまく噛み合ないようになっちゃうかも><

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

私も写真で見たことがあるだけで、市販の実物にはまだお目にかかってません。
どこに行ったら、売ってるんでしょうね(?_?)

一見、この模様がむずかしそうに見えますが、作ってみるとそうでもないです。
道具もサイズちがいの丸い抜き型があると便利ですが、なければ、セルクルや自分で円を描いた型紙などで代用できますよ。
作り方は、↓サイトがわかりやすいです。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/asai-tool/2009x/2009x-11.htm

むしろ、上掛けのチョコのほうがむずかしいかも。
つやつやでまっ平らのチョココーティングに憧れますが、まだまだうまくいきません(T_T)

真知子さん、こんばんは!真知子さん、こんばんは!

ケーキ屋さんでお仕事していたプロに驚いていただけるとは、感激です♪

ほんと、お店では見かけないケーキですよね。
インパクトがあるから、売りだせばいいのに~、などと思ってしまいます(^^)

生クリームが苦手な友人もいるので、そういう人にぜひとも贈りたいケーキです。

KEIKOさん、こんばんは!KEIKOさん、こんばんは!

作り方はそんなにむずかしくないんですよ~。
それでいて、たいていの人が驚いてくれるので、作り甲斐があります(^^)v

娘を3日に産もうと思ってたんですけどね。
そううまくはいきませんでした^^;
あれからもう何十年も経ちましたが、子供の誕生日が来るたびに、出産当日のことをなつかしく思い出します。

nittiさん、こんばんは!nittiさん、こんばんは!

お店ではほとんど見かけないケーキですよね。
スペインのサンセバスチャンという美しい町の石畳を模して作られたケーキということなので、スペインのそのあたりに行ったら、普通に売ってたりするのかな?

そうそう、抜き型を使っても、2色の生地の同じ場所をくり抜かなければきれいに重なってくれないので、そのとろこはいつになく慎重にやりました(^^ゞ

サンセバスチャンってネットでパンの小道具を探してるときに
偶然見つけて可愛いケーキ❤︎って思ってたのです。
手間が掛かりそうなのにこんなの作れる人天才!って感心してたら
こんな身近な所にも天才を見つけてしまいましたー(*'▽'*)♪

イベントと誕生日一緒だと損!って良く聞く話ですが
ひな祭りならケーキは一つでもプレゼントは誕生日用にもらえますね(笑)
こんなに可愛いケーキを母親に作ってもらえるなんて
素敵なお誕生日ですね♪
娘さまーお誕生日おめでとうございまーす(≧∇≦)

saico*さん、こんばんは!saico*さん、こんばんは!

さすが、サンセバスチャンをご存じなのですね。
目を引くケーキですよね。
そう、天才だから私は作れたのです! なーんて、胸を張って言ってみたいなぁ~。
天才に憧れつつも、自分は凡才だな~と思い知らされる毎日です^^;

クリスマスと誕生日が一緒だとプレゼントもひとつで済まされちゃって、たしかに損かも<(`^´)>
雛祭りならそんな心配もなく、娘には毎年プレゼントがありました。
でも、最近は、私からのプレゼントはもっぱらバースデーケーキ+外食。
もしかしたら、母親がお菓子作りに凝ったせいで、ほかのプレゼントがもらえなくなって損した、などと思ってるのかなぁ(゜-゜)
今度、何気なく訊いてみなくちゃ(^^ゞ

marinさん こんばんわ。
素敵すぎるケーキにうっとり…♡です。
こんなケーキを作りたくて入会したお料理教室、忙しくて結局行けずじまいでした。
でもわざわざ習わなくてもmarinさんのこの素敵なセバスチャンをお手本にがんばろうかな、と思いました。
アレンジバージョンのUPも心待ちにしております(*^^*)

keitaさん、こんばんは!keitaさん、こんばんは!

お料理教室に通うという意気込みが、すばらしい!
私はなんとなく億劫で、行けずじまいです(*_*;
教室に通えば、もっとレパートリーが増えるんでしょうね。
自分で作ってるだけだと、好きなものしか作らなくなっちゃいます_(._.)_

でも、サンセバスチャンは意外に簡単なので、keitaさんなら絶対にできますよヽ(^o^)丿

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)