この記事のみを表示するくず桜

Japanese confectionery

くず桜を作った。

150410くず桜

これで桜の葉の塩漬けをすべて使い切って、気分すっきり。
すっきりしたいがために、これを作ったのかもしれない。

桜のお菓子と言っても、葛で餡を包み、桜の葉を巻いただけ。
それでも、ひと口食べれば、口の中は桜の香りでいっぱい。
これだけシンプルなのに、これだけおいしいって、やっぱり伝統和菓子は偉大だなぁ~!(^^)!



最近、足しげく通うようになったオーガニック食品のお店で、国産レモンを買った。

150410レモン

近所のスーパーでも国産レモンを扱っているが、どんなに安くても1個100円は超える。
そういう事情で、大人買いできずにいたのだが、今回ゲットしたレモンは10個ほどで600円弱。

買うしかないでしょ!
と、いそいそとレジに持っていたのだが、はて、何を作ろうか(?_?)

とりあえずレモンカードでも作って、冷凍しておくかな。



DIYという大海原に意気揚々と泳ぎだし、このままじゃあてどもなくさまようだけだと気づいたときにはあとの祭り。
いったい私はどうなるんだ? と、すっかり迷子のような気分でいたけれど、ふいにDIYは強制終了。

もう少しわかりやすく言えば、仕事の依頼が来たから、DIYに費やす時間がなくなったというわけ。
迷子のような気分でいたのは、このまま仕事のない日々が続いたら、いったい私はどうなるんだ? という意味でもあったのかもしれない。

今は、仕事をくださる編集者という名の救いの神に、漂流してるところをぐいと引き揚げられた気分(^_^;)
リフォームしたいところはまだまだあるけれど、それは次に仕事にあぶれたときのお楽しみに取っておこう(^^ゞ

DIYリフォームをするにあたっては、暇さえあればインテリアの本を眺めていた。
中途半端にレトロな昭和の家の改装にどんぴしゃりのインテリア本が見あたらないと嘆きながらも、↓の2冊はお気に入りになった。

150322インテリア本

本に載ってるインテリアをそっくりそのまま使えるわけではないけれど、ところどころ取り入れられそうなものもあった。
いや、それ以上に、この2冊のおかげで、自分が目指すキッチンのイメージが明確になったよ(*^^)v



ストックホルムの...

ストックホルムの...
著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム
価格:1,944円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




ロンドンのキ...

ロンドンのキ...
著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム
価格:1,944円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


この2冊のおかげで、キッチンをカラフルにするか、ポップにするか、シンプルにするかが決まった。
私はどちらかと言えば、ストックホルムのシンプル派だと思う。



ただいま手作りお菓子ランキングの第5位 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!




コメントの投稿

secret

No titleNo title

ただいま、
前回エッグスラグを教えてもらったアメリカン宅では
シェフのお父さん(建築家)による古いアパートのリフォーム物件だったのですが雑誌でも見たことのないすばらしい空間でした。marinさんもびっくりするかも^^
いすカバーもモダン和風できれいです。
リフォームお疲れ様でした。

すごく美味しそう♪
形も色も写真も全部素敵(^^)
marinさんのブログで花より団子楽しんでいたんだけど(笑)
桜の葉が終わっちゃったんですね。
また来年楽しみにしておこう!

慎重派のmarinさんには関係ないかもしれませんが
思い立ったら行動してしまうワタシは満足するとすぐに次の!って思っちゃうから、
仕事で忙しい間に計画を練りまくるっていうのもいいんじゃないかと思ってしまった(^^)
楽しみは先延ばしって言うのもなかなかオツなもんですよね♪


ちなみに我が家は最初北欧インテリアを目指してて途中でやめて
今はナチュラルインテリアにしようと頑張ってる中途半端な部屋です。。。(>_<)

No titleNo title

初めまして、こんにちわ。
足跡からお邪魔致しました。

もし宜しければ、またいらしてくださいませ。

まずは、ご挨拶まで。

lime souffleさん、こんばんは!lime souffleさん、こんばんは!

おかえりなさい!

お友だちのアメリカンのご自宅を見てみたいです。
きっと目から鱗のリフォームなんでしょうね。
お宅拝見って、ほんと楽しいです♪

リフォームはしばらくお休みですが、お休みしてるあいだも色々と眺めて、センスを磨いておきたいものです。

saico*さん、こんばんは!saico*さん、こんばんは!

くず桜を眺めながら、これはもしやsaico*さん好みじゃないか、と思ってました。
和菓子で、なおかつ、渋い色合いが(^^ゞ

生の桜の葉の塩漬け(塩漬けを生と言えるのか!?)は使い切ったけど、乾燥桜葉とか、桜の花の塩漬けはまだ残ってます。
来年に持ち越すのもなんなので、もう少し桜のお菓子を作れないものかと検討中(*^^)

私って慎重派なのかな~?
自分なりに緻密に計画を立ててるつもりでも、人からはそうは見てもらえてない気もします。
せっかく立てた計画を、土壇場で自ら変更しちゃったりするせい? (ストライプで作るつもりだった椅子カバーを、いきなり花柄にしてみたりね)

saico*家は北欧インテリアからナチュラルインテリアに脱皮中なんですね~。
私は今のところ北欧シンプルのイメージですが、時間ができてリフォーム再開したときに、気が変わってないことを祈るばかりです。

NORIXさん、はじめまして!NORIXさん、はじめまして!

コメントありがとうございます。

先日はコメも残さず、失礼しました。
またお邪魔致しますね。
よろしくお願いします!

No titleNo title

こんにちは!

くず桜。
とってもきれいで、美味しそうです(^^)
春って、こういうほっとできるお菓子が似合うなって思っちゃいました。

そして、くず。
いつも思うのです。笑
とっても美味しく変身してくれる、やさしい素材なのに、名前くず。
かわいそう・・・なんて、るーママだけかしら!?

と、先日。
お気使いのコメ、嬉しかったです!!ありがとうございます(^^)

るーちゃんママさん、こんにちは!るーちゃんママさん、こんにちは!

今年は桜のお菓子をやけにたくさん作ってるのですが、飽きないのが不思議です。

そんな中でもくず桜はとくにシンプル。
そして、おいしい!
和菓子もいいものだなぁ~、とつくづく思いました♪

“くず”って、たしかに平仮名で書いたり、口に出して言ったりすると、なんだかなぁという感じですね。
漢字で“葛”と書くと、美しく思えるんですけどね。
食べ物ではありませんが、“ぼけの花”にも似たようなことを感じます。
“ぼけ”って、なんだかなぁ、と。
これまた漢字で“木瓜”と書けばいいんでしょうけど、いきなりその漢字を見せられても、私は読めません(-_-;)
なぜか話が脱線しちゃいました。ごめんなさい_(._.)_

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)