この記事のみを表示する三層みつ豆のイチゴのせ

suipa. monitor

三層みつ豆のイチゴのせ♪

150424イチゴみつ豆1

って、そんなネーミングしか思いつかなかった(^_^;)

今月のsuipa.店のモニター商品はあんみつ用のカップ。
みつ豆好きとしては、直球勝負でい行こうかな~、とも思ったんだけど、それじゃあ芸がなさすぎだよね(ーー;)

というわけで、大した芸じゃないけれど、三層+αのみつ豆を作ってみた。

下から順に、水羊羹→赤えんどう豆入りの寒天→抹茶寒天。
トッピングはタピオカパールとイチゴとミント。

そのまま食べるとあっさり、さっぱり。
練乳をかけるとさらに美味(^^)/

この三層みつ豆の正しい食べ方は、スプーンを底までぐさりと刺して、碁盤の目のように切り込みを入れてから、ぐるぐる混ぜること。

お上品に隅から少しずつ食べちゃうと、みつ豆の醍醐味を味わえない(~o~)

どうせスプーンで切り込みを入れるなら、最初からカットした寒天を入れればいいんじゃないの?
そう思うでしょ?
でも、寒天をカットして置いておくと、水が出ちゃうことがあるからね。
カットしてないこの三層みつ豆のすばらしさは、まさにそこにある!

なーんて、大げさなことを言っちゃったけど、透明カップで作るスイーツは、層になってるものが好き! という単なる趣味でこうしてみた、と言ったほうが正しい(^^ゞ



練乳をかけて、蓋をするとこんな感じ。

150424イチゴみつ豆2

誰かにプレゼントしたかったけど、残念ながら、今日は友だちと会う予定がなかった(+_+)

ということは、10時のおやつに練乳をかけて、3時のおやつは黒蜜がけで、翌日のおやつにアイスをのせて……。
と、すべて私のおなかの中に入ることになるんだろうか(・・?



このみつ豆を作るために、赤えんどう豆を塩茹でにした。

150424赤エンドウ豆と抹茶寒天

実を言うと、豆寒天の黒蜜がけが大好物。
200gの赤えんどう豆を茹でたから、これで何回豆寒天が食べられるのか? 
計算するだけでわくわくする\(^o^)/

右の写真は、余った抹茶寒天、イチゴ、タピオカパールで作ったおまけ。
練乳がけで、りっぱなプチデザートになったよ(^^)v



あんみつ用のカップで容量たっぷり。
スイーツはもちろん、お弁当にも使えそうな気がする。
PAO 88ミリφドーム蓋 A-PE...

PAO 88ミリφドーム蓋 A-PE...
価格:110円(税込、送料別)

ぴっちり閉まる蓋だから、持ち運びで多少揺れても心配なし!



みんなのおや...

みんなのおや...
著者:SE編集部
価格:1,490円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

当分のあいだ、このリンクを貼っておくことにしたm(__)mゴリョウショウクダサイ
18人のブロガーによる手作りおやつが楽しめるこの本は、5月18日発売!
私のお菓子もちらりと載ってるよ(#^.^#)



ただいま手作りお菓子ランキングの第3位 \(^o^)/ミラクル! アリガトウ!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!




コメントの投稿

secret

No titleNo title

こんばんは
昔々12段のシャーベットが、たしか
プリンスでだしてて、
それをおもい出しました。
虎屋の羊羹も縞々段々で、十二単の色合わせみたいですが、、
おいしそうですね~~。
練乳というのは、びっくり。
何時も楽しませて頂いてます。
お洒落で、洗練。まだまだ出てくるんだろうなと
これからも拝見させてください。

No titleNo title

こんにちは(^。^)
今日も手の込んだスイーツですね!
あらっこれ全部お一人で食べちゃいます?
ご近所だったらご馳走になりたいでーす*\(^o^)/*

天敵天敵

私は子供の頃すべての「豆」が大・大・大嫌いでした。
大人になり「わりと好き」まで克服しましたがそれでもどうしても
永遠に克服できそうにない豆があります。
それは赤エンドウマメ。

こんな事お聞きするのはなんですが
赤エンドウマメの美味ししさとはなんでしょうか。
お好きな方はどんな風にその美味しさを感じているんですか?

hippoponさん、こんばんは!hippoponさん、こんばんは!

12段のシャーベットとはすごいですね!
シマシマの羊羹も魅力的!
今度、探して、食べてみます(^-^)/

イチゴに練乳は鉄板の組み合わせ。
抹茶寒天に練乳もすごく合うんですよ。
というわけで、このみつ豆には絶対練乳と決めてました(^.^)

アクアマリンちゃんさん、こんばんは!アクアマリンちゃんさん、こんばんは!

層にすると、手の込んだスイーツに見えますか? よかった~♪
といっても、これは寒天を使ってるので、作業しやすかったです。
ゼラチンだとしっかり固まるまで半日ぐらい待つので、やや面倒ですが、寒天はあっというまに固まるので楽ちんです。

誰かにプレゼントしようにも、届けにいく暇もなかったもので、冷蔵庫の中にまだ残ってます。
でも、明日には完食。食べ過ぎですね(^_^;)
ほんと、ご近所だったら、食べていただきたかった。

Re: 天敵Re: 天敵

ふじつぼさん、こんばんは!

ありゃ、赤エンドウ豆は天敵ですか!?
けっこうクセが強い豆なんでしょうか?
娘もこの豆が嫌いで、私が豆寒天を食べてると、「なぜ、わざわざそんなものを??」と、まるで理解できずにいるようです。

赤エンドウ豆そのものが好きと言うより、寒天、豆、蜜の三つがそろって、最強になると思ってます。
甘い蜜と、ほんのり塩味の豆。
寒天のやわらかいけれどぷりっとした食感と、固めに茹でた豆の歯ごたえ。
そんなコントラストがすばらしい!
赤エンドウ豆のほどよい歯ごたえが、ほかの豆では出ないんですよ~。

と、まあ、利いたふうな口をきいてますが、ふじつぼさんに尋ねられてはじめて、赤エンドウ豆について考察してみました。
今までは、どこがどう好きなのか、考えことなかったです(^^ゞ

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)