この記事のみを表示するリンゴ酵母でふすまパン

bread

6月初め頃のリンゴ酵母の生種。
全粒粉を切らしてて、地粉とふすまで生種作り。
発酵度合いはひじょうに良好(^^)v

150603リンゴ酵母と田舎パン

そんな生種で焼いたパンは、自動的にふすま配合のパンになる。
ふすまは粉の全量の10%程度だが、ふすまが入っているとはっきりわかる、素朴なお味。

私としてはうまく焼けたほうなので、同時期に作ったグラノーラとともに、息子に持たせた。
息子の奥さまは、日頃から健康的な食事を心がけているから、喜んでもらえたもよう(*^_^*)


翌日の朝ごはんはステーキ!

150604リンゴ酵母のパンで朝ごはん

この時期、塊っぽい肉をほとんど食べてなかったせいで、どうしてもステーキが食べたくなったのだった。
つけあわせは野菜とチーズたっぷりグラタン。

朝っぱらから、こってり濃厚(^^ゞ



だったら、その翌朝はさっぱりか? 

いやいや、連ちゃんで肉々しい朝ごはん。
ビーフの次はポーク。

150605リンゴ酵母のパンで朝ごはん

しかも、ロース。
「豚肉の脂身はこってりしてて食べられな~い」などという発言が飛びだしても不思議はないお年頃のはずなのに、豚ロースの脂身が相変わらず好物。
私はいったいいつまで脂身を食べ続けるのだろう? と呆れつつも、行けるところまで行ってみたい(-。-)y

つけあわせは、バーニャカウダ。
バーニャカウダはかならず、レストランのような芸術的な盛りつけを目指す。
だが、結果はかならず、イメージとはかけ離れたものになる_(._.)_




盛栄堂 キャセロールオーバ...

盛栄堂 キャセロールオーバ...
価格:2,722円(税込、送料別)

独り暮らしのくせに、持ってるのは大きな鍋ばかり。
ゆで卵をひとつ作るのに大量の湯を沸かすはめになる。
そんな問題を解決すべく購入したのが、この手のひらサイズの極小鉄鍋。
ゆで卵2個がぎりぎり限界の小ささ。
ゆで卵専用にしとくのはもったいないから、今後は小さい鍋料理にも挑戦していきたい。



みんなのおや...

みんなのおや...
著者:SE編集部
価格:1,490円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

18人のブロガーによる手作りおやつが楽しめるこの本は、絶賛発売中!
私のお菓子もちらりと載ってるよ(#^.^#)



ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/Happy!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!





コメントの投稿

secret

No titleNo title

こんばんは
ふすまはいいみたいですねぇ~
長寿食研究家の話に出てて、何だろうかと思った食材。

大いに役立てたらいいのですね。


No titleNo title

おはようございます。早朝(?)から何度かネットが切れて、やっと、最後まで読めました…(--;)!! 先程、marinさんの朝食の画像を拝見して、昨夜、お肉を食べ、先ほど、朝食を食べた後なのに、むしょうにまたお肉が食べたくなってしまったという。。。

marinさんの自家製酵母を拝見するたびに、面倒くさがりやの私でも、次第に、挑戦したくなってきました!!! marinさんのように、成功できれば、ものすごくおいしそうだし、体にもよさそうだし。

ふすまというのは初耳でした。こちらも、また、調べてみたいと思いました! そして、パンの模様がまたとーーーーーっても素敵だわ!!! 私、葉っぱ柄とかも大好きなんです♪♪♪ シンプルな?パンとグラノーラだなんて、いくらあっても、どなたにも喜ばれるプレゼントだわぁ~~~o(^O^)o

No titleNo title

自家製酵母。marinさんすごいですねー。
仕上がりもきれい(*´▽`*)
私はどうも腰が上がりません。
年に一回つくる?くらいです(;^ω^)

本当に奇遇でうちの7月の教室メニュー、バーニャカウダ。
ここまでタイミングあうとちょっと面白いです( *´艸`)
教室でするのは温野菜バージョンで、ソースを冷やすという。
もはやバーニャカウダではないではないか!
という代物ですが、やっぱりアレンジしたものが生徒さんの
テンションが上がります。
にんにくで野菜がたくさん摂れるからいい料理ですね。

hippoponさん、こんばんは!hippoponさん、こんばんは!

ふすまは最近脚光を浴びてるということですね。
近所のパン屋さんでも、「健康にいいふすまパン」と売りだしているのを見かけました。

パン以外にも、ふすまをおいしく食べられるレシピを探したいです(^^ゞ

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

ネットのつながりが悪いのは、たいへんですね。
そんな状況の中、最後まで読んでいただけて、嬉しいです♪

以前は毎日、肉料理でしたが、最近はそれほどでもなくなりました。
でも、やっぱり肉を食べたくなる日があって、こってりした肉を食べると、それ以上の量の野菜も一緒に食べたくなります。
だから、私にとっては肉を食べたほうが、栄養バランスがよくなるような気がしてます。

仕事柄、一日中家にいるので、自家製酵母を育てやすいです。
仕事に飽きたら、酵母のようすをちらりと見てみたりして。
だから、面倒くさいということはないですよ。
成功したり、失敗したり、いまだに安定しませんけど、だからなおさら成功したときの喜びが大きくなるというか(^^ゞ

ふすまや雑穀は、昔の人(私のおばあちゃん世代ぐらい?)に言わせると「鶏のエサ」ってことになるんでしょうが、栄養価が高いので見直されてるみたいですね。
このパンに使ったふすまは、町の農協で買ったもの。
ちょっと前まで、お店でふすまを見かけることはなかったですけど、時代は変わったってことかな(*^_^*)

サリーチェさん、こんばんは!サリーチェさん、こんばんは!

自家製酵母のパンがおいしくできると、テンション上がります♪
ふくらみが悪かったり、酸っぱくなったりと失敗も多いんですけどね^^;

7月の教室がバーニャカウダとは、ほんとうに奇遇ですね。
温野菜で冷たいソースのバーニャカウダですか!?
興味深いアレンジですね。
私も食べてみたいです(^^)

サラダ以上に野菜がもりもり食べられるバーニャカウダ、気に入ってます。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)