この記事のみを表示するブッターキプフェル

bread

クグロフ型で焼いた餡子折り込みパン。

150529クグロフ餡子巻きこみパン

クグロフ型は何を焼いても、それなりにさまになるから、とっても便利♪



でも、本日の主役はこっち。
ブッターキプフェルというパン。

150529ブッターキプフェル

とはいえ、これでは成形が下手すぎて、どんなパンだか意味不明(;_;)

ブッターキプフェルとはドイツやオーストリアで食べられてるパンのようで、意味は『バター三日月パン』。
つまり、三日月形に成形しなくちゃならなくて、しかも、正式には5回以上巻かないとならないとか。

私のは巻きはせいぜい2、3回。
形は三日月じゃなくて、何か別のものに似ている。
なんだろう? と考えて、あれだ! とひらめいたのは、土偶の脚 ←なおさらイメージしにくい(~_~;)

なんだってまた、こんなにずんぐりむっくりしちゃったのか(T_T)

形はさておき、どんなパンかといえば、軽めの生地に、バターを巻きこんで、塩をパラリ~。
ってことは、これこそ、いま流行の塩パンじゃないか~\(◎o◎)/

バターたっぷりでかなり危険なおいしさではあるが、もう少し三日月に近づくように再チャレンジしたい。



ブッターキプフェルもどきのおともに作ったのは、煮込みハンバーグ。

150529煮込みハンバーグ

ストウブで作ったことを見せたいがために、撮った写真。
それ以上の意味はまったくなく、むしろ不要な写真ともいえる鍋フェチ全開の1枚(^^ゞ



朝ごはんはこんな感じ。

150529煮込みハンバーグの朝食

バナナジュースには通常、牛乳、ヨーグルト、ゴマ、きな粉などを入れるが、この朝は牛乳を豆乳に代えて、エゴマ油をくわえてみた。

体に良さそうな飲み物にはなったが、味についてはコメントのしようがない(^_^;)




粉がお菓子をおい...

粉がお菓子をおい...
著者:柴田書店
価格:2,160円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブッターキプフェルのレシピはこの本から。
プロ仕様なのか、分量が多い。
なので、パーセンテージを算出。
数字にはめっぽう弱い私だが、おいしいものを食べるためなら、計算もがんばれる。



ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/ありがとう!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!





コメントの投稿

secret

No titleNo title

スムージーに、まだまだ青汁が残っていて、、のんでますよ~~(^_^;)

荏胡麻はプつプつ残りませんか?

No titleNo title

こんにちは。
土偶の脚、というのはMarinさんにしかできない表現かも(笑)。
ぽてっとした形が可愛過ぎ。
三日月よりこっちの方が断然味があると思います~。
Staub鍋、分かります~。
私もムリヤリ写真に入れること多々です(苦笑)。

No titleNo title

ブッターキプフェルー中央に、バターが入っているんでしょうか!? それとも、バターロールみたいなのか、クロワッサンみたいに層になっているのか、気になりましたが、この形、とっても愛くるしいですねぇ♡ なぜか、にぎにぎしたくなっちゃう! 土偶の脚というのもなんだかわかる~(笑)!! パンに合わせたメニューもおいしそうだわ~~~。

No titleNo title

marinさん こんにちは~

先日のコメントの返信で お菓子つくりを始められてから4年だということに びっくりしました。

いつもとっても上手に作られてるので 以前そういうお仕事をされていらっしゃった方だと思っていました ^^

marinさんのところにお邪魔すると 私も作ってみたいな~って思います ^^;

hippoponさん、こんばんは!hippoponさん、こんばんは!

青汁を続けてらっしゃるんですね。えらい!(^^)!

エゴマはオイルを使っているので、ぷつぷつしませんよ~。
でも、黒ゴマのつぶつぶが残ってます(^^ゞ

Reikoさん、こんばんは!Reikoさん、こんばんは!

このパンの形を見て、土偶の脚だ! とひらめいたんですけど……。
とくに土偶好きでもないし、土偶に詳しいわけでもないし、なんでいきなり頭に浮かんできたんでしょう(・・?

レシピ本の見本の写真がスリムでシャープな三日月形だったので、あまりのちがいにびっくり!
でも、「ぽてっとした形が可愛過ぎ」と褒めていただいて、だんだん、これでいいのだ、という気持ちになってきました。

Staubはひとつ買うと、ちがう形のものもほしい! となってしまいますね。
妙な魔力にやられてます。
赤いStaubで料理して、写真におさめたら、気分がいいだろうなぁ、などと妄想しつつも、鍋ばかり増やすわけにいかないので、精いっぱい自粛してます。

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

このパンはバターロールに近いですよ。
長さ3,4センチの棒状にカットしたバターを芯にして、生地をくるくる巻きました。
焼くと、中のバターが溶けて、生地に染みこんで、軽い塩味になります。
生地の外(パンの底の部分)までバターが染みると、香ばしいです。

言われてみれば、たしかににぎにぎしたくなりますね。
焼きたてのパッツンと張った感じが、土偶の脚でした(^^ゞ

hanaさん、こんばんは!hanaさん、こんばんは!

本職のほうは、いまも昔も、お菓子にも料理にもまったく関係ないんです。
数年前までは、お菓子はおろか、料理にもそんなに興味がありませんでした。
食べるために毎日作ってはいたけれど、おいしいものはレストランで食べるものと思いこんでいたかも(^_^;)

こんな私でも作れるようになったんですから、hanaさんもおいしいお菓子を作れますよ♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)