この記事のみを表示する桜餅

Japanese confectionery

このままだと、花見しそびれるかも……。
というわけで、急きょ、桜餅を作って、徒歩30秒の小さな公園へ。

140405桜餅1

ベンチに座って、桜を眺めていると、昨年、欧州を飛ぶ飛行機でたまたま隣に座ったカタール人が言っていたことを思いだした。
「春に日本を訪れたときには、桜の花に感動した」のだそうだ。
「カタールは茶色い国。砂嵐が来たら、何日も家から出られない。それにくらべて日本はほんとうに美しい!」と何度も言っていた。
そのときは、「そういうものか」と何気なく聞いてたけど、こうして満開の桜を見てると、その気持ちがよくわかる。
茶色い砂漠の国からやってきたら、花いっぱいの日本はさぞかし美しく見えるのだろうな~。

そんなことを思いながら、ぱくついた桜餅は、もちろん、先日炊いた白餡使用。
相変わらず食用色素も持ってないので、道明寺粉に桜餡を混ぜこむという、いつものアウトローぶり。

140405桜餅3

ま、これはこれでおいしいけど、和菓子も日本の伝統美。
勝手なアレンジばっかりしてるのは、いかがなものかと思うよね(~o~)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
手作りお菓子ランキングのベスト10に入りました! 
思いがけないことで、びっくり\(◎o◎)/
ひとえにみなさまのクリックのおかげです。心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

secret

No titleNo title

うっきゃ~。桜餅、大好きなんですよ~~~。大好きで、日本にいた頃、確か、独身時代、挑戦しよう!と思い立って、葉っぱとか買ったのに、、、結局、つくる気力がなくなってしまって、賞味期限切れになったという苦い思い出がありますーー; 罰当たり者です><;

よくわからないですが、お味が同じなら、食紅使わないほうがいいんじゃないですか~(^^)!? 体に悪いものが入っていないイメージがあります♪(^^)♪手作りならではの安心さがあって、素晴らしいじゃないですか~♪(^^)♪ それよりも、桜のお花がついてて、なんておしゃれなの~。こだわりの和菓子屋さんの商品ですよ!!! 謙遜しないで~(^^) 

葉っぱとお花と道明寺粉が日本並みのお値段で手に入らないかと、検索しまくる日々です。。。鯛(タイ)と桜を使った料理ばかりでてくるんですよ(笑)××;

カタールは分からないですが、先進国と言われるお国は、やっぱり、インフラの質がホント素晴らしいな~と感じます。

ECOさん、おはようございます!ECOさん、おはようございます!

桜餅おいしいですよね。私も大好き!
関東の人間なので、子供の頃に食べてたのは、薄い生地に餡を巻いた桜餅。
関西風(?)の道明寺の桜餅をはじめて食べたときは、イメージがちがいすぎて戸惑ったけど、いまは、道明寺のほうが好きかな~。
材料さえそろっていれば、30分ぐらいで作れるので、気軽にできます(^.^)
葉っぱから桜の花が覗いてたら、かわいいかも、と試したら、成功でした♪

そう、できれば食紅は使いたくないなぁ、と思ってるんだけど、桜餅にかぎらず、ピンク色にしたらきれいだろうな~と思うお菓子ってけっこうあって(^^ゞ
一度使っちゃうと、調子に乗ってどんどん使うようになりそうなので、いまのところはまだ踏みとどまってます(^_^;)

葉、花、道明寺粉は日本ならではの材料だから、もしタイで売ってたとしても、かなりお高そう^_^;
“検索すると、鯛(タイ)と桜ばかり”には大笑いしちゃいました(^^ゞ

東京の隅っこの市に住んでいて、公共施設がしょぼすぎる! と普段から嘆いてますが、実は、便利に慣れすぎてて、贅沢になってるだけかも…m(__)m

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)