この記事のみを表示するベリーのチーズプディングケーキと、おもてなしの(つもりの)食事

cheese cake

昨日のmarin caféのデザートの、ベリーチーズプディングケーキ。

160129ストロベリープディングチーズケーキ1

marin caféって何よ?
私が内緒でそう呼んでるだけで、実際は友人を招いての食事会。
平たく言えば、日頃お世話になってる友人2名を家に呼んで、夕食を食べただけ(^^ゞ

しかし、今回はちょっと気合を入れた。

まずは、コストコで手に入れたドライ・ホオズキ、イチジク、クルミを入れたブールを焼いた。

160129ドライフルーツとクルミのブール

焼きあがり写真を撮り忘れ(´・_・`)


プディングケーキを長時間の蒸し焼きにして、ややハードパンを高温で焼いたせいなのか、以前から不調だったオーブンがついにギブアップ(;д;)
メインの塩釜焼きを入れたとたんに、「ピーピーピーピー」(←オーブンの警告音)と悲鳴をあげて、止まってしまった。

「メインが焼けなくて、どうする!?」と、一瞬あせったが、ストウブと5層構造ステンレス鍋で、肉も野菜もローストできたo(^▽^)oヨカッタ~♪

160129ストウブで塩釜焼き

ストウブでの豚肉の塩釜焼きのレシピは以前アップしたものと同じ。

火加減は、最初の約3分が強火で鍋内の温度を上げて、あとは弱火で1時間。
火を消して、冷めるまで放置。
これでおいしい塩釜焼きが完成。

180℃のガスオーブンで50分焼くより、ガスコンロの弱火で1時間のほうが、もしやガス代はお安いのか(・・?


marin café(←しつこい)のために、ダイニングテーブルもおめかし。

160129ダイニングルーム

テーブルクロスとセンターを使ってみたかったの~(゚∀゚)
そのせいで、カフェというより、レストランの雰囲気になっちゃったけどね。
私の庶民派料理に、かなりミスマッチなテーブル(^_^;)


人がいるときには写真を撮れないから、メニューは翌朝、残りもので再現

160129夕食のメニュー

マリネサラダ。
鮭ハラスと焼き野菜の柚子ボン酢和え。
豚肉の塩釜焼きと根菜のロースト。
アサリと鱈のアクアパッツァ。
パン。

そして、デザートのベリーチーズプディングケーキ。

160129ストロベリープディングチーズケーキ2

このケーキは有名パティシエ小山進さんのレシピを、諸事情から勝手にアレンジ。
勝手にアレンジしてもものすごくおいしいんだから、ほんものはどれだけおいしんだろう(´∀`σ)σ



大した品数じゃないけど、私としてはこれでいっぱいいっぱい。
オーブンが御臨終(ほんとうに? 生きかえってほしいわ~)というトラブルに、冷静に対処した自分を褒めてあげたい(´∀`*;)ゞ


しかし、不思議なことがひとつ。
今回、(私としては目いっぱい)おしゃれなテーブルを演出したつもりなのだが……。
みんなが座りたがるのは、こっち↓

160130カウンター席

キッチン内のカウンター席。
大人なら2名まで、ちびっ子なら3名までという狭いカウンター。
わが家にやってくる家族も友人も、まずはここに座って、「ここでいいよ~」と言う。

ここに座ると、視線の先には、鍋がのったガスコンロ、まな板と包丁が出しっぱなしの調理台、洗いものが残るシンクなどなど。
要するに、雑然としたキッチンが丸見え。

そういう場所のほうが落ち着くの?

私は落ち着くけどね(=∀=)


ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)

コメントの投稿

secret

No titleNo title

marinさん、こんばんは^^

これは大した品数ですよ!!お一人でこれだけ作れるってmarinさん、凄いです♪

お友達と素敵な時間を共有するって素晴らしいですね(*´▽`*)

真知子さん、こんばんは!真知子さん、こんばんは!

料理(おかず)が4品で、味付けも凝ったものではないから、普段の食事に毛が生えた程度。
それなのに、時間的にいっぱいいっぱいだったのはなぜだろう? と不思議でした。
よく考えてみたら、パンとケーキも焼いたからだ! と気づきました。(もっと早く気づこうよ~)
普段の朝ごはんはたいてい、前夜にパンやデザートを焼いておいて、朝に作るのはおかずだけ。
途中でいったん休憩(睡眠)が入ると、ずいぶん楽なのだなぁ~、と実感しました。

小学校時代からの気のおけない友達との食事でした。
食べながら、おしゃべりもやまずでした(*^_^*)

No titleNo title

marin café!!! お店名を書いてくださってうれしい~。この日は、オープンDayだったのですねo(^O^)o 

素敵な、数多くの、大変おいしそうなお料理に、スイーツまであるだなんて素晴らしいわぁ~。すべての彩りが美しくて、さすがmarinさんです☆ そして、もし、これがお昼だとしたらもうびっくり仰天です!!! 夜でもすごいですけど。。。

レストランのほうもすごく素敵ですが、カウンター席のあったかさ?がまたいいですね。なんだか、シェフと会話しながら食事できるような雰囲気があるわぁ~o(^O^)oそういえば、以前、住んでいた日本のマンション、真っ白だったのですよ。そのとき、姉には、真っ白すぎて、汚してはいけない感じがして、落ち着かないといわれたことがあります。だから、レストランのほうは、ちょっとそわそわ、緊張しちゃうかもですね!?

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

ECOさんが名づけてくださった「marin café」、やっと開けました。
月一ぐらいで、お茶や食事の会を開けたらいいなぁ、と夢見てますが、どうなることか(^_^;)

今回は夕食でした。
私を含めて女性2人、男性1人の会。
炭水化物どーんの食事ではないので、男性には物足りないかもと心配しましたが、「健康を気遣って、夕食はいつも軽めにしている」とのことだったので、ちょうど良かったようです。
小学校からの友人で、みんな同じ年。体を気遣う年頃です(^^ゞ

ある友人から「カウンター席のほうが和む」という意見がありました。
カウンター越しにコーヒーやケーキをひょいと手渡したり、本当にカジュアルな雰囲気です。
お店屋さんごっごみたいで、私も楽しいです♪

真っ白いマンションに憧れますよ~♪
でも、やっぱり「汚してはいけない」と感じるかもしれませんね。
うちは古家なので、そんなプレッシャーはないでしょうが、その中でもくつろげる空間と、少しかしこまった空間があるのは、ちょっと不思議。

No titleNo title

一度は訪れたくなるmarin café!
リピーターになること必至ですなぁ^^

庶民派ですと?んじゃ俺は貧民派ですww

とかく雑然とした狭いとこは落ち着くものですよね
俺も隅っこ好きですww

No titleNo title

こんばんはー

marin cafe素敵~♪
ホントに現実になったら絶対行くもん!

優柔不断で決められないから
marinさんチョイスのスイーツを10種類くらい
一口サイズでお皿に盛って出してくれたら嬉しー♡

そしてワタシもみなさんと同じく
キッチン丸見えの木の丸椅子に座りたい(≧▽≦)
少し生活感がある方が落ちつくんですね。きっと♪

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

1度だけでなく、リピーターになってくれるかなぁ~。
定期的に食事会が開けると、いいなぁと思ってます。

私も隅っこ大好き!
なんなんでしょうね? あのホッとする感じは(^^ゞ

saico*さん、こんばんは!saico*さん、こんばんは!

うひゃ~、嬉しいコメントありがとう!
OK、スイーツ10種類!
いや、10種類はたいへんだから、5種類、いやいや、3種類で許してね(^^ゞ

おお、saico*さんも木のカウンターに丸椅子派。
あの丸いスツール、どういうわけか落ち着くんですよ。
クッションもないのに、なぜだろう(?_?)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)