この記事のみを表示する3色の生ホワイトチョコ

suipa. monitor

彼氏からネックレスとピアスをプレゼントされた。

160206生チョコ1

大嘘はやめよう。
彼氏もいなければ、アクセサリーも最後に買ったのがいつだったか思いだせないほどだもんね ←もてない&女子力の低さ自慢は、いいかげんに卒業したい(´・Д・)」


素敵な箱をオープンヾ(o´∀`o)ノ

160206生チョコ2

剣入りw(゚o゚)w

中身はもうわかったかな?

息子曰く、「餅か!?」

160206生チョコ3

その「餅」というのは、正確には「求肥」という意味だと思われる。

どっちにしても、ハズレ。

もうすぐバレンタインだから生チョコだよ(((o(*゚▽゚*)o)))

息子曰く、「うめえな。買ってきたんじゃない? 作った? どういうこと? 買ってきたんでしょ?」

自作の生チョコなのを、なかなか信じてもらえなかった。

それもこれも、suipa.店のゴージャスな箱のおかげヽ(≧∀≦)ノ

ホワイトチョコ、生クリーム、リキュールで生チョコを作って、サイコロ形に成形。
白は粉糖を、ピンクはストロベリーパウダー+粉糖を、緑は抹茶をまぶした。

簡単にできるから、彼氏がいる人はバレンタインにどうぞ.゚+.(・∀・)゚+.
私のように息子にあげてもいいけどね……。

160206生チョコ4

それにしても、アップで見てもやっぱり、みつ豆に入ってる餅=求肥に見えるね(´∀`*;)ゞ



12日(金)朝9時までの注文で、バレンタイン当日の午前中にお届け! まだ間に合う!


ただいま手作りお菓子ランキングの第2位♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


ホワイトチョコの生チョコレートのレシピ

〇材料
クーベルチュールチョコレート(ホワイト) 300g (大きな塊の場合は、小さく切る)
生クリーム 100g (50℃程度に温める)
グランマルニエ 10g
仕上げ用の粉糖・ストロベリーパウダー+粉糖・抹茶 適量

〇作り方
1.チョコを湯煎にかけて溶かす
2.温めた生クリームをくわえて、ゆっくりしっかり混ぜる
3.グランマルニエをくわえて、ゆっくりしっかり混ぜる
4.オーブンシートを敷いた型に流しいれて、冷やし固める
5.スプーンやナイフなどで、好みの大きさに切り、四角く形を整える
6.粉糖、ストロベリーパウダー+粉糖、抹茶をまぶす

*手で触れただけでもやわらかくなりすぎるので、四角く形を整えるときは、スパチュラやバターナイフなどを使うとよい
*粉糖まぶしはけっこう甘くなる。私としては抹茶味が一押し!

コメントの投稿

secret

No titleNo title

marinさん

彼氏からのプレゼント^^う~ふそんな話もいつか聞けるかしら。
本当に生チョコv-12ですか、すごくやわらかいもちに見えます。
美味しそうでたべたいな~。
あ~私もバレンタインチョコ考えないと。

No titleNo title

求肥に包まれた生チョコかと思いましたが、きれいに、おさまっていますね。生チョコのチョコと生クリームの配合調整などが難しくて、まだうまくつくれる自信がありません…。とてもおいしそうです。ストロベリーパウダーの使い道も、素晴らしい!!!!!!ですね。見た目より味!なんていう人もいるけれど、立派な箱入に入ると、おいしさが倍増する感じもしちゃいます!そして、白色カラーが、よくみるチョコカラーと違って、新鮮で、またまた素敵ですね。

No titleNo title

marinさん、こんにちは^^

おっしゃれーΣ(・ω・ノ)ノ!スゴイ

売り物みたいですね(∩´∀`)∩!!

No titleNo title

息子さんしあわせですね〜

とっても美味しそう!!!
抹茶はほろ苦そうで、ストロベリーは甘酸っぱく
バランスもばっちりです

たべてみたい

lime souffleさん、こんばんは!lime souffleさん、こんばんは!

彼氏からプレゼント、なーんてことが現実になったら、limeさんにこっそり教えますね。
それとも、嬉しくて舞い上がって、こっそりどころか、ブログで堂々と自慢しちゃったりするのかなぁ~(^^ゞ

この生チョコはかなりやわらかいです。
冷蔵庫に入れておけば、さすがに固まりますが、口の中に入れた瞬間にとろりととろけます。

limeさんはどんなバレンタインチョコにするのかな?
楽しみにしてます♪

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

求肥に包まれた生チョコ、というのもいいですね。
今度、作ってみようかな(^^ゞ

昨年の生チョコはチョコとバターで作ったので、今年は生クリームの生チョコに挑戦。
口どけは甲乙つけがたいですが、バターのほうがコクがあったような。
といっても、去年のは茶色のチョコレートで、今年のはホワイトチョコなので、比較のしようがないですね(^_^;)

真知子さん、こんばんは!真知子さん、こんばんは!

普段、私が作ったお菓子をさんざん食べてる息子にまで、「作ったとは信じられない」と言われるとはびっくり!
おしゃれな箱のおかげです!(^^)!

夏至子さん、こんばんは!夏至子さん、こんばんは!

この日は、息子が買ってきた食材で、私が夕食を作り、一緒に食べました。
なので、あくまで夕食(いつもの通り、肉!)がメイン。
息子は食事をものすごく喜んで食べて、チョコレートはおまけという感じ。
母親からバレンタイン・チョコをもらっても、息子としては大して嬉しくないでしょうね(^^ゞ

抹茶そのものをまぶすと苦すぎるかも、と思ったんですが、そんなことはなく、甘さとほろ苦さが絶妙でした。
抹茶とホワイトチョコはやはり合いますね(^^♪

はじめましてはじめまして

はじめまして。坊主おじさんと申します。
どうぞよろしくお願いします。

手作りチョコレート、
とっても美味しそうですね(^-^)

ポチッと応援させていただきました(^▽^/

Re: はじめましてRe: はじめまして

坊主おじさん(さん)、はじめまして!
コメントありがとうございました。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

おいしいチョコレートでした♪

ポチッと応援もありがとうございます(^^)

No titleNo title

その昔、私もアクセサリーにときめいていたのですが、思えばあれは、「なんか魔法とか使えそう!」と思っていたんじゃないかと、今になって思います。
今でも、魔法が使えそうな、大粒で色のついた宝石は大好きですが、そんなの買えるわけもなく、アクセサリーなんか買ってないどころかろくに持っていません。
女子力のなさなら負けないですよ!(なんの勝負だ)

チョコが渡せる息子さんがいるなんて、素敵じゃないですか。
お孫さんにも渡しちゃうんでしょうか。
若い燕も素敵ですが、子供と孫の方が、私は羨ましいですけどね。

No titleNo title

ほう なかなかですなぁと 一行目で思ったw
女子力充分あるように思えますが^^

ほんと売っててもおかしくない
バレンタインにこんなのもらった日にゃ そりゃ大騒ぎですわw

茜さん、こんばんは!茜さん、こんばんは!

大きな宝石は魔法が使えそう!? おもしろいですね。
占い師やおとぎ話の魔法使いのイメージなのかな? 
そういえば、ものすごい昔に、魔力がある指輪が出てくる漫画があったような……昔すぎて、私でさえうろ覚えなのに、茜さんが知ってるわけがないですね(^^ゞ

チョコでもなんでも、とりあえず味見してくれる息子がいて、ほんとによかったです。
ひと箱は娘の旦那さまにプレゼント。甘いものがけっこう好きなようです。
そういえば、MG1も男の子でしたね。バレンタインのチョコを渡す相手として、まったく考えてなかった(^_^;)
バレンタインまでにもう少しチョコレート系のお菓子を作る予定なので、それをプレゼントすることにします。

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

いまは、お菓子を作る=女子力があるということになるみたいですね。
でも、女子力という言葉が生まれるまえから、料理、裁縫、編み物をやってた(後者ふたつはいまはほぼやってませんけど)者としては、その3つは日常的すぎて、「女子力」と言われてもピンと来ないんです(^_^;)
可愛いアクセサリーをつけたり、髪をくるくる巻いたりすることとは、昔から無縁。そういうことにきちんと気を遣ってる人を見ると、「女子力高いなぁ」と尊敬しちゃいます。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)