この記事のみを表示する自家製酵母ワッフル

waffle

自家製酵母をそろそろ使い切りたくて、ワッフルを焼いた。

160219自家製酵母ワッフル

自家製酵母ワッフルはカリもちっ。
カリもちすぎて、顎が疲れることもある(=∀=)

MGたちのおやつにしようと、チョコチップもザラメもたっぷり。
食感が多少悪くても、チョコが入ってれば文句は言うまい(」*´∇`)」

ところが、生まれてはじめて乳歯が抜けそうになってるMG1は、カリもちを齧れず。

しかたがないから、ワッフルを一口サイズにカットしたら、大喜びで食べてたよ。
恐るべし、チョコチップの威力ヽ(´∀`)ノ



ワッフルの奥のほうに写りこんでたのは、息子の奥さまの英国土産。

160219英国のお土産

紅茶とお菓子。
お菓子は早くもすべて平らげたけど、薫り高い紅茶はじっくり味わわせていただこう +.(*'v`*)+サンキュ

お土産は乗り継ぎで立ち寄ったロンドンで買ってきてくれたもので、真の目的地(出張先)はなんとアフリカ!
しかも、ガンビア………。

………ガンビアってどこ(?_?)

ガンビアの海沿いはのどかなリゾート地で、ヨーロッパからやってきた老夫婦が長期滞在で、のんびり過ごしているらしい。
息子の奥さまは、海沿いの首都から川をずんずんさかのぼり、かなり内陸の町(村か!?)に行き、そこに滞在したらしい。

お土産話はすごく楽しかったし、写真もそれはもうすてきだった。

アフリカの川の向こうに沈む夕日、いつか私も見てみたいヽ(≧∀≦)ノ



家族で集まった日の翌日の朝ごはん。

160219朝食

もちろん、残りもの。

イカとキャベツのガーリック炒め。
挽肉と白菜の重ね煮。
ニンジンとカボチャのポタージュ。
自家製ブールの余りには、ガーリック風味のクリームチーズを塗って、生ハムとトマトをのせた。

緑の野菜がないのが、残念無念(。´・(ェ)・)




花いっぱいの庭を目指すも、一向に実現の気配すら漂わないのがわが家の庭。

クリスマスローズの大きな葉っぱをかき分けると、ひっそりと花が咲いていた。

160220クリスマスローズ

クリスマスローズは手入れしないほうが花が咲く――というのが、わが家の常識。
数年前、茂りすぎた葉を思いきり刈ったら、その年はほとんど花が咲かなかった。
それでほったらかしてるわけだが、そうすると花が咲いても、葉っぱに隠れてまるで見えない、気づかない。

ほんとに、どうすりゃいいのか、この子らは?
と、問いかけてみたところで、写真のとおり。

「私たちのことはほっといって」と言わんばかりに、そっぽを向くだけ……。




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位(なの?)
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。





娘の旦那さまの南の町(はっきり言えば、沖縄)勤務がふいに終わって、娘家族が完全に東京に戻ってきた。

当初、短くて1年、長ければ4年かもという話だったが、終わってみれば半年というあっけなさ。

転勤以前、娘の旦那さまは沖縄と北海道のプロジェクト両方を担当してたから、今日は南、明日は北と出張の嵐だった。
だから、沖縄に転勤して、そこの仕事だけに集中できるようになって、体もずいぶん楽だったはず。

ところが、やっぱり北海道のプロジェクトも担当してね、ということで、半年で東京に呼び戻されたらしい。
で、戻ってきたとたんに、またもや南へ北への日々。

自宅にこもって仕事してる私は、「たまにはどこかに出張してみたいな~」などと能天気なことを思ったりするが、実際はそんなに甘いものじゃないんだろうね。

いや、もう、ほんと、サラリーマンは大変そう。
私にできるのは、「体壊さないでね」と心の中で祈ることぐらい。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

娘さんご一家、約半年でまた移動とは大変ですね。また、出張も多いと、本当疲れそうですね(××;)

でも、marinさんにとっては賑やかな日々が戻ってきましたね!? お手製ワッフルでおもてなしだなんて素敵で、子供さんと一緒にワッフルにかぶりつきたくなってしまいました!

No titleNo title

カリもちワッフルに英国のお紅茶
おっしゃれだなぁ^^ そんな午後のゆったりした時間過ごしてみたいです
まっ 俺の休みは温泉で終るんだけどねw

朝食のスープ?が気になるw
クリスマスローズって恥ずかしがり?^^

いやぁ 沖縄とほっかいど行き来は大変そう^^;

No titleNo title

おはようございます!
前記事のリコメ…
丁寧なアドバイスありがとうございましたっ
次回また挑戦してみますっ<m(__)m>

そして…クリロー…
かまいすぎないほうがいいんですね〰(^_^;)
世間では、すっごく増えてよく咲くって聞くのに
うちのはあんまりで…なんでかなぁっと思ってたんですが
これが原因なのかもしれませんっ
いつもばっさり刈っちゃうので…(笑)
これまた次回から気をつけてみたいと思います!

No titleNo title

娘さん一家が早く戻ってこれて良かったね。
せっかくの持ち家を空き家にしておくのは勿体ないし、かわいいさかりのMGちゃんの成長を近くで見れないのは寂しいもの。

お返事ありがとうございます💕

ワッフル、大好きなおやつのうちの1つです!
バターの香りとザラメのカリカリだけで何個でもいけちゃいますが、子供にはやっぱりチョコが人気なのですね✨

我が家も昔は転勤族だったので、娘さんご一家にどことなく親近感が。^ ^
自分は動かなくても、身内がドタバタしているとなんとなーく落ち着かなかったりですよね。

ECOさん、こんにちは!ECOさん、こんにちは!

まさか半年で帰ってくるとは! 早かったです。
でも、MG1の小学校入学が4月に迫ってたのを考えれば、家族そろって東京で生活できるとはっきりして、良かったかもしれません。

おやつを食べてくれるちびっ子たちが近くにいると、やっぱり作り甲斐があります>^_^<

K'sさん、こんにちは!K'sさん、こんにちは!

カリもちワッフルを作っても、チビっ子と一緒だと、のんびりお茶はしてはいられません。
がつがつ食べて、さあ、遊ぼうと、まったく落ち着きませんから。
温泉で終わる休日のほうが、百倍ぐらいうらやましい~\(~o~)/

スープは大量にあったニンジンと少量残ってたカボチャで、作りました。
別名、冷蔵庫整理のスープ(^^ゞ

クリスマスローズは恥ずかしがって、うつむいてばかり。
覗きこんで見るとかわいい花なのに、普段はうしろ姿しか見せてくれないんですよ、残念。

ほんと、沖縄と北海道の温度差だけで、体が参っちゃいそうですよね(^_^;)

♪YOU♪さん、こんにちは!♪YOU♪さん、こんにちは!

いや、もう、パンは苦手で、アドバイスになってるかどうか……。
でも、何度も作ってるうちに、コツがつかめるのはまちがいありません。
どんどん挑戦していきましょう!

クリスマスローズの葉を刈るのにちょうどいいタイミングがあるようで、そこをまちがえると花が咲きにくくなるようですね。
でも、種類によってはばっさりいっても大丈夫とか。
あとは適度な日当たりが大切とか、植わってる場所との相性は大きいみたいです。
なんてことを言いつつも、私もよくわかってません(^^ゞ

フジカさん、こんにちは!フジカさん、こんにちは!

娘家族が戻ってきて、にぎやかなちびっ子の襲来が増えました。

娘家族がいないあいだ、家を見回りにいってましたが、がらんとして寒々しくて家がかわいそう、なんてことをつい思っちゃいました。

夜に遊びにいって、明かりが灯ってるとホッとするものですね。

runaさん、こんにちは!runaさん、こんにちは!

私もワッフルはザラメ入りが好きです♪
でも、ちびっ子に人気なのはチョコ。ワッフルだけでなく、なんにでもチョコが入ってると、それだけで喜びます。

私自身、子どもの頃も大人になってからも、転勤とは無縁なので、仕事で遠くへ引っ越すのがどんなものなのか、よくわかっていないかもしれません。
娘にとっては、はじめての転勤でちょっと落ち着かなかったみたい。生まれ育った場所とは海で隔てられてると思うと、少し不安だったそうです。
娘の旦那さまは転勤族の家族で育ったので、慣れたもの。どこに行っても大丈夫そうです。すごいなぁ~(^_^.)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)