この記事のみを表示するちびっ子たちのホワイトデーのクッキー

cookie

「子供お菓子教室をお願いします!」と娘に言われた。

なんのこっちゃ? と思ったら、なんのことはない。
たまたまホワイトデー直前に娘がひとりで出かける用事があって、私に子守りを頼みたいから、ついでにちびっ子たちと一緒に、バレンタインデーのお返しのクッキーを作ってちょうだい、という意味だった。

何人分作ればいいのかと尋ねたら、MG1は3人分、MG2は1人分とのこと。

MG1がバレンタインデーに3人の女の子からチョコをもらってたとはw(゚o゚)w
意外にもてるね(*≧∪≦)

女子であるMG2は、女子のお友だちから友チョコをもらったらしい。
幼稚園入園前から友チョコ制度があるとは。
きっと、これからどんどん増えていくんだろうね。
毎年、私が手伝えるとはかぎらないぞ、娘よ、がんばれ~\(//∇//)\


というわけで、「ココアクッキーで」というMG1のリクエストに応えて、生地を作って、娘の家に持っていった。

冷えて固まってる生地を少しゆるめようと、キッチンの片隅に置いておいたら――

160310ココアクッキー1

虫がとまってたヽ(*゚ロ゚)ノ アンシンシテクダサイ、オモチャデス!

私がぎょぎょっとするのを見て、ほくそ笑むMG1。
毎度おなじみのいたずらだが、毎度ギクッとしちゃうのよね(~_~;)


私が指導するからには、それはもう美しい型抜きクッキーを――

160310ココアクッキー2

そんな思いは、生地を伸ばしはじめたとたんに脆くも崩れ去った。

「ぼくがやる」、「あたしがやる」で、MG1、2は麺棒の取りあい、クッキー型の奪いあい。
私が手を出す隙などどこにもない。
私の役目は、兄妹喧嘩勃発寸前のふたりをなだめすかして、落ち着かせることだけ。

チョコのデコペンで可愛くデコレーションのはずが――

160310ココアクッキー3

チョコの出が悪いからと、デコペンの真ん中あたりをはさみでバッサリ切っちゃった者が約1名、それはMG1。

クッキー以上に手のほうがチョコまみれになったのは、言うまでもない(o゚□゚)o


それでも、どうにか袋におさめて、プレゼントっぽくなった、かな(・・?

160310ココアクッキー4

ラッピングの袋にまでこだわって、きちんと仕上げたのはMG2。
MG1はいかに可愛くラッピングするかなんてことには、まるで興味なし。
クッキーに飽きて、レゴの町づくりに熱中。

ちびっ子でも、男と女でこんなにちがうものなのね。

それにしても、このハチャメチャ・クッキーを女の子たちは喜んで食べてくれたのだろうか(?_?)


ちびっ子のクッキー写真だけではなんなので、先日の私のおやつ。

160308スノーボールとブルーベリースクエアケーキ1

お菓子の詰め合わせの残りもの。

いつものチーズ風味のスクエアケーキが、いままでで最高の出来だった。
新しいオーブンのおかげ.゚+.(・∀・)゚+.

スノーボールのイチゴ味は、試しに四角いのも作ったのだった。
米粉使用でかなりやわらかいから、角が欠けてしまうのではと心配したが、そんなことはなかった。

これからは、堂々と四角も作ろう(^∇^)ノ




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




娘の家の一室に、この春、1年生になるMG1のための机が完成。
ついでに、MG2のぶんも。

160310MGの机

壁面にぴったりおさまるように、お父さん(=娘の旦那さま)が手作りした机。

この写真をブログに載せてもいいかな? と娘に見せたら、「いいけど、汚いね~」とのこと。

たしかにね。

入学前の新1年生の机とは思えないほど、使いこなしてる感満載(´∀`*;)ゞ

コメントの投稿

secret

No titleNo title

おはようございます^ - ^

朝からクスクスしながら読みました^ ^
ほのぼのするなぁ〜( ´ ▽ ` )
MGちゃんたちのおもり(仲裁?w)お疲れ様でした(笑)

MGちゃんたちのお部屋オシャレー(≧∇≦)
机も手作りなんて♪素敵ですね〜♪( ´▽`)

No titleNo title

下のお孫さん、大きくなりましたね。前に見た写真は、3歳直前の2歳だったかな。なんだかもう、すっかり、お姉さんっぽいです。

実は私、子供の勉強机に否定的です。なぜなら、私も弟も、せっかくの勉強机を「本棚」や「物置」にしてしまったから。小1で買ってもらってから、一度も真面目に座って勉強したことがないです。もっぱら、こたつ机で勉強していました。

あ、でも、夫はちゃんと勉強机使っていたそうなので、お孫さんはちゃんと使える子だと信じていますよ!
こたつ机がなければ私だって…。

miyoayaさん、こんばんは!miyoayaさん、こんばんは!

ほのぼのしていただけたなら、良かった(#^.^#)

こんなににぎやかなお菓子作りは初めて。
ちびっ子のパワーに押されっぱなしでした(^^ゞ

娘の旦那さまは家やインテリアに、とてもこだわってます。
自分の仕事部屋もオシャレなんですよ。
今回は、ふたり分の机をどうしても壁の一面にぴったりおさめたかったようです(^^)

茜さん、こんばんは!茜さん、こんばんは!

はい、MG2はずいぶんお姉さんらしくなりました。
口もめちゃくちゃ達者です。
ついでに、気も強いです。
4月からの幼稚園で、お友だちとうまくやっていけるように祈ってます(^^ゞ

たしかに、勉強机は用意しても使わないことも多いですよね。
小学生のうちは、ダイニングテーブルとか、お母さんがいる場所のほうが勉強しやすいのかも。
たしかに、私の子どもふたりもそうでした。
机で勉強するようになったのは、中学生になってから。
そう考えると、小学校入学と同時に机を用意しなくてもよさそうですね。本棚とランドセル置場だけで充分かも(^_^;)

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)