この記事のみを表示するイチゴ・ヨーグルト・ムース

mousse

6月初頭に作ったイチゴ・ヨーグルト・ムース。

160601イチゴムース1

この頃はまだイチゴが店頭に並んでたのだなぁ~。
すでに懐かしい。

はじめてイチゴのムースを作ったときは、レシピどおりに作ったはずが、めちゃくちゃぼやけた味になった。
どうやら、使ったイチゴがさほど甘くなかったらしい。

その失敗から、以降はイチゴの味を見て、砂糖の量を調節している。

だから今回もばっちり(o‘∀‘o)*:◦♪

160601イチゴムース2

ムースの表面にかけたイチゴピュレは、糖分10パーセント。

イチゴと砂糖をミキサーにかけただけだが、それがまたフレッシュでおいしい.゚+.(・∀・)゚+.


翌日の朝食のデザートにもなった。

160602朝ごはん

トーストは例の角食の、レーズン入りの部分。

おかずはシーザーサラダ。
レモンバジルのウインナーは、もちろん市販品(´∀`*;)ゞ
スープは……そうそう、コーンポタージュ!

写真を見て、「へぇ~、私は6月にカボチャのポタージュを作ったのか」と、一瞬納得しそうになったよ。
ふぅー、あぶなかった(〃▽〃)


この数日後にも角食を焼くも、またもやカックン。

160603角食

カックンの穴から這いだす日は、いつ来るのか(。-_-。)



モニターでいただいたカップ。
気に入ってヘビロテ中(^-^)


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



土曜日は≪翻訳ミステリーお料理の会≫だった。

今回は、私の訳書に登場したシンガポールの料理を、みんなで作ろうという会。

つけあわせのアチャーというピクルスは、自宅で作って持参した。

160625アチャー

20人分だから大瓶で。


でも、瓶ごと持ってくのは重いから、いつもの蓋つきの型で持参(下の写真の左上)。

160625翻訳ミステリーお料理の会

アチャーは置いといて、気になるのは、一緒に写りこんでる茹で卵カッター。
子供の頃、たいていの家にあったのに、いつのまにか消えてた調理器具。
会場の調理室にあったから、使ってみたら、めちゃくちゃきれいにカットできるじゃないのo(^▽^)oカンゲキ!

何やら、やたらと真剣な表情で盛りつける私(右上)
横からの写真は、どうしたって腕のムキムキが写りこむ。
テニスと水泳のおかげで、肩と腕がやたらとたくましいのよ(//∇//)

ナシレマ(ココナッツライス)と、つけあわせ(ピーナッツ・煮干し・キュウリ・茹で卵)と、ナス炒めのサンバル(辛い調味料)添えはワンプレートで。それに、デザートのボボチャチャ(サツマイモとタピオカのココナッツ汁粉)(左下)。
サンバルは市販品で手抜き……じゃなくって、お手軽に(=゚ω゚)ノ

こぢんまりとワンプレートにまとめても、20人での会食は壮観なのだ(右下)。

コメントの投稿

secret

No titleNo title

ずっと飲むヨーグルト プレーンで飲んでるんだけど
こんなムースだと飽きないでいいなぁ
そだ! たまに行く温泉でね いちごを凍らせてクラッシュしてソフトクリームと一緒にってのがあってね
夏暑い時はムーズにも合うかもって思いました^^
こっちではまだまだいちご狩りもやってますw

カックン! これいいと思うけどなぁ^^
テニスやってると腕はどうしてもですよねぇ
俺の腕は丸太のようですww

No titleNo title

翻訳ミステリー料理の会、楽しそうですね!! 

「南国ビュッフェの危ない招待」とっても面白かった。
アンティ・リーのお料理、いつか作ろうと思って、材料はそろえてあるのですが・・・なかなか思い切れなくて。 今週末、がんばってみよう。
イチゴムースもおいしそう。



No titleNo title

marinさん、おはようございます!
シドニーは今年一番の寒さかな~めっちゃ寒い朝を迎えました。

いちごのムース、色のコントラストが綺麗で吸い寄せられます。
美味しそう~♪
スプーンを差し込みたいです(*^^)
卵のスライサー、我が家には有りませんが、そんなにきれいに切れるなら買ってみようかしら…
あれば有ったで何かと便利ですよね、きっと。
それにしてもお若くて、MGがいらっしゃるようには到底見えません!!

今日投稿した記事でmarinさんのリンクを張らせて頂きました。
何か不都合があればお知らせくださいませ。

No titleNo title

わぁ~美味しそう(^^)ww
色がすご~く綺麗ですね~!!

イチゴはもう終わりかなぁ。。。スーパーでもだんだん少なくなってきました。
最後に美味しそうなのを買って、作ろうww
まだ前回の珈琲ゼリーも作ってないのに(笑)

勝手ながらリンクさせていただきました~(^^)/

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

飲むヨーグルトよりは甘いけど、イチゴのヨーグルトムースもたまにはいいですよ♪
冷凍いちごがトッピングされたソフトクリームも、おいしそう。それを温泉で食べるってところが、またいいですね。
いまでもイチゴ狩りができるとは、小さな日本もやっぱり広い!

カックンに悩みつつ、いっぽうで、これでもおいしいからいいかなという気持ちも。
パンに関しては、自分にかなり甘いです。

先日、袖が短めTシャツを着て、うかつにも横から撮られた写真を見て、愕然。
こんなに腕が太かったとは、ってね。
今回は少し長めの半袖にしたつもりが、やはりうかつでした。
髪を伸ばしてから、せっかく「女らしくなった」と言われるようになったのに、腕を見せたら台無し(^_^;)

男の人は丸太のような腕がチャームポイントになっていいなぁ。

ginさん、こんばんは!ginさん、こんばんは!

翻訳ミステリー料理の会は大勢でわっと作ります。
おひとりずつ丁寧にという感じではないのですが、それもまた楽しいです♪

「南国ビュッフェの危ない招待」を読んでくださって、ありがとうございます。
巻末レシピのカレーはおいしいですから、ぜひ作ってみてください。
ナッツはクルミでもカシューナッツでも大丈夫。
ナッツをココナッツミルクの力はすごい! と実感できます。

そうぼりん さん、こんばんは!そうぼりん さん、こんばんは!

今年一番の寒さとは、なんだか夢の話みたいです。
こちらは、曇ればムシムシ、晴れればカーッと暑いです。

ムースだけでもおいしいですが、まっ赤なピュレをかけたほうが、色合いも味もワンランクアップ。
ピュレは冷凍しておけるので、便利です。

卵のスライサーは子供の頃によく使いました。
お手伝い嫌いの子供だったのに、ゆで卵スライサーを使うときだけは張りきってました(^^ゞ
うん十年ぶりに使ってみて、やっぱりきれいに切れると感激。
でも、単機能だから、狭いキッチンに置いておくのはちょっとと、購入は尻込みしてます。
外国の収納たっぷりの広いキッチンに憧れます。

私も結婚したのが早く、娘も割と早いほうだったので、若くしてMGが出現(←出現って……妙な表現)。
MGと一緒にいると、(かなり高齢出産の)お母さんにまちがえられます。
MGとの散歩中に、見知らぬ人から「かわいいわね」などと声をかけられて、適当に受け流してたら、子供の躾についてとかどんどん深い話になってって、いまさら「孫です」とは言えない状況に、なんてことが何度かあります(^_^;)

リンクしてくださったとは、嬉しいです。ありがとうございます!

ばんしいさん、こんばんは!ばんしいさん、こんばんは!

イチゴの季節が終わるまえにと、あわてて作ったムースでした。
イチゴの赤はやはりテンション上がります♪

ご近所ではまだイチゴが手に入りますか?
うらやましい。
こちらでは、サクランボや桃が幅をきかせるようになってます。
どちらも、イチゴに負けず、私の大好きなフルーツ。
何か作りたいなぁ、と思いつつ、何を作るか思いつかずにいます(^_^;)

リンクありがとうございます! 
こちらからもリンクさせていだきます(^^)/

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん、こんばんは!鍵コメさん、こんばんは!

コメントありがとうございます!

こちらこそ、お世話になりました。
声をかけてくださって、とっても嬉しかったです。

なんだかものすごく褒めていただいて、申し訳ないぐらい。

これからもよろしくお願いします(^^)/

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)