この記事のみを表示するきな粉と甘納豆のシフォンケーキ

chiffon cake

きな粉と甘納豆のシフォンケーキを冷まし中。

160902緑のきな粉のシフォンケーキ

膨らみはイマイチ。

160902緑のきな粉のシフォンケーキ2

いつものシフォンに比べて水分が半端なく多いから、仕方ない('◇')ゞ
きな粉のシフォンってパサつきがち。
でも、水分(豆乳)が大量に入ってるから、しっとりなんだ~.゚+.(・∀・)゚+.


カットすると、緑(゚∀゚)

160902緑のきな粉のシフォンケーキ3

抹茶のシフォンなのか、って?
ちがうよ、きな粉のシフォン。


ほら、きちんと緑色

160902緑のきな粉のシフォンケーキ4

やっぱり抹茶だろう、って?
いやいや、きな粉。

なぜ、緑なのか――種明かしは、ずーっと下のほうにあるよ(=゚ω゚)ノ



桃のジャムとコンポートも作った。

160902桃ジャム1

ジャム用の桃は1キロ。
煮崩れない硬い桃を細かくカットして、プレザーブスタイル。
糖分は30%。
レモン汁多めで、桃のリキュールも少々。

色付けのために皮と種も一緒に煮て、ピンク色のジャムが完成。

160902桃ジャム2

光が当たると、左端の瓶みたいに鮮やかで透明感のあるピンク。

桃色に輝くジャムを見てるだけで、幸せ~o(^▽^)oジャムオタク




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




緑のきな粉シフォンのカギはこれ。

160902青大豆のきな粉

青大豆のきな粉。

卵と混ぜようが、焼こうが緑って、すごいことだよw(゚o゚)w

このきな粉と遭遇したのは山梨の忍野八海。

他にもちょこちょこと直売所などをまわって、野菜をたっぷり仕入れてきた。

そのごく1部がこちら。

160902山梨の買い物

ジャムにしたのは、カリッと食感の赤いほうの桃。
黄色いほうは、ややねっとりしたいかにも桃の食感。
どちらも大きなLサイズ。
それを1山(6個ぐらい?)500円という破格値でゲット!

黄緑色のものは、丸くて大きなナス。
これ以外にも、巨大なズッキーニとか、かわいいキュウリとか、普通のミョウガとかを手に入れて、野菜生活満喫中+.(*'v`*)+


こちらのミニ・カボチャは山梨ではなく、近所の農協の直売所で買ったもの。

160902黄色いカボチャ

ちょっとのあいだディスプレイに使って、いずれは食べるかなぁ。

それとも、ミニミニ・ジャック・オー・ランタンでも作ってみる?

コメントの投稿

secret

No titleNo title

緑色 やっぱり青大豆でしたか
栄養価けっこあるんですよね
豆はけっこ詳しいんですw
青大豆使うと豆腐もミドリww
地元の農家さんの手作りよく頂くんですよ

桃のジャム美味しそうだし綺麗だね
俺のとこでも近所からいろんな野菜もらうけど
今年は極度の日照不足であまり頂けてません^^;
野菜の高騰が心配

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

やはり、K'sさんはご存知でしたか。
お豆に詳しそうですものね。
そういえば、緑の豆腐を食べたことがあるような~。
あれは青大豆だったのか! ←気づくの遅すぎ( ;∀;)

東京のラジオでも、野菜が高騰してると言ってました。
そちらの野菜が不作なのが主な原因だそうです。
買うほうも大変ですが、農家の人たちはもっとつらいですね。

No titleNo title

わあ(≧∇≦)/
フワフワしてて美味しそうだわ~♪
シフォン・ケーキってなかなかうまく焼けないのよね(^^;;

ところで。。。青いきな粉ですがww
うちの実家のきな粉はこれです!
あたしは知ってるけど小さい娘は知らなくて(当然か!)
「きな粉=緑色」だと思っていてww

お義母さんにわらび餅を出してもらった時、こう言ってましたw
「あーちゃんとこのきな粉って黄色いねんなぁ。。。変わってる~」
これを思い出してクスクス笑っちゃったw

ちなみに、上白糖も知らなかったよ。
我が家も実家も三温糖だから茶色い(笑)

ばんしいさん、こんばんは!ばんしいさん、こんばんは!

ふんわりしっとりのシフォンケーキでしたよ🎵
シフォン・ケーキって、レシピによってかなり食感がちがってきますよね。
普段とはちがうレシピを使ったので、今回はちょっとドキドキでした(=^・^=)

ご実家では、青いきな粉が標準なんですか!?
地域的なものでしょうか? 普通のスーパーで買えるのかな?
うちのほうのスーパーではあまり見かけないような。
青いきな粉を使ってるのは和菓子屋さんぐらいだろう、と思ってました(^^ゞ

子供の頃は、自分の家で使ってる食材が、他の家でも使われてるものと信じて疑わないですよね。
きな粉や砂糖とはちょっと違うけれど、私が子供の頃、母が作るすき焼きの肉は豚肉(貧しい~!)で、それが普通だと思ってました。
大人になって、豚すきを友人にふるまったら、「えっ?」という顔をされちゃった。ちょっと恥ずかしい思い出です(^-^;

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)