この記事のみを表示する豆花(とうふぁ)のショウガシロップがけ

suipa. monitor

豆花(とうふぁ)。

160914豆花1

台湾スイーツ。
本物はにがりやら何やらを使うようだが、豆乳で簡単に。

カップと蓋はsuipa.店のモニター商品。


トッピングは黒豆とタピオカ。

160914豆花2

大きなタピオカは、袋に書かれた指示を守って、1時間半茹でたよ。
つるんとしてないのは、茹ですぎか?
指示がまちがってるのか?


ま、そんなことは、シロップをかけちゃうから、気にしな~いヽ(´∀`)ノ

160914豆花3

ショウガのシロップでさっぱり。

なめらか豆花+甘い黒豆+モチっとタピオカ=ナイス・ハーモニー(* ´ ▽ ` *)


のどごしつるんと、あっというまに食べちゃう。

160914豆花4

続けてもう1個食べたのは、言うまでもない( ̄^ ̄)ゞ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【耐熱】PP 88-150 なごみ 茶 40個【日本製】
価格:720円(税込、送料別) (2016/9/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

PAO88ミリφドーム蓋 A-PET−P 100個
価格:880円(税込、送料別) (2016/9/14時点)

茶色の和っぽいカップだから、抹茶色スイーツもいいかもね~(゚∀゚)


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



豆花の作り方
●材料
【豆花】(150ccのカップ5個分)
きび砂糖 30g
水    100g
粉寒天  3g
豆乳    350g(常温に)

【ショウガのシロップ】(作りやすい量)
ショウガ  ひとかけ(すりおろす)
きび砂糖 100g
水     300g

【トッピング】
タピオカ 適量(20gぐらいか!?)(茹でておく)
黒豆   適量

1..きび砂糖、水、粉寒天を鍋に入れ、弱火で煮溶かす
2.火を止めて、豆乳を加え、しっかり混ぜて、型に流す

3.すりおろしたショウガ、きび砂糖、水を鍋に入れ、弱火にかけながら混ぜ、砂糖が溶けたら火を止めて、冷やす

4.固まった豆花にタピオカと黒豆をのせて、冷えたシロップをかける

*豆乳は常温、または、少し温める。冷たいままだと、寒天液ときちんと混ざらないまま固まりはじめてしまう
*余ったシロップは水、炭酸、お湯などで割ってドリンクに
*ショウガのシロップでなくても、黒蜜ときな粉、あるいは、蜂蜜レモンをかけてもおいしい♪

コメントの投稿

secret

No titleNo title

体に優しそうなスウィーツですねぇ
丼で頂きたし!ww
あ・・・秋になったら小豆はじめお豆をと思ってたんだけど
今年は十勝壊滅状態で出来がよくないのでやめときます
来年に期待してください^^;

No titleNo title

豆花おいしいですよね!
豆乳と寒天でできるんだ~(^^)w

豆乳って買わないけど、こんないろいろ使い方があるのなら、一度買ってみようかなぁなんて、最近思ってます(^^)!

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

甘さ控えめ、イソフラボンたっぷりのヘルシー・スイーツです(←何かのCMみたい)
さっぱりしてるので、 丼でもOK(*^^)v

十勝は壊滅状態ですか。
ニュースで聞いてはいたけれど、そこまで大変なことになってるとは。
農家の人たちはどれほどがっかりされてるか……。
来年は豊作でありますように!

ばんしいさん、こんばんは!ばんしいさん、こんばんは!

豆花がお好きなら、ぜひ作ってみてください。
簡易バージョンなので、材料も少ないし、お手軽です。
寒天でもいいし、ゼラチンでもできますよ。食感はちがいますけどね。
寒天のほうがさっぱりするような~。
甘さ控えめのレシピなので、シロップたっぷりかけてお召し上がりください(^O^)/

豆乳が余ったら、お料理に使って、消費してます。
クリームシチューやパスタソースなど、牛乳の全量や一部を豆乳におきかえたりしてます。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)