この記事のみを表示する成形方法を忘れたバターロール

bread

10月半ばのこと。
ものすごく久しぶりにバターロールを焼いた。

161012バターロール

このところ、イーストパンは塩パンばかりだったから、バターロールの成形方法をすっかり忘れて……
どう見ても、中途半端な塩パンちっくな焼き上がり。

しかし、味は合格🌸
夕食にやってきた息子が、夢中で食らいついた。

息子夫婦との夕食の翌日は、友人をランチに招いた。

で、その翌日は当然、余りものでの朝ごはんとなる。

161014バターロールで朝ごはん1

チキン・ソテーにかけたキノコ・クリームチーズソースは、友人とのランチでカボチャの自家製ニョッキにかけたもの。

161014バターロールで朝ごはん2

サツマイモのレモン煮。
アサリの白ワイン蒸し。
サラダにのせたのは、金時草のほんのり酢の物。


それよりひと月ほど前のこと。
ポルチーニ・ソースのパスタを作ったが、ソースの出来がイマイチだった(´・_・`)

160905ポルチーニのパスタ

せっかくの乾燥ポルチーニが泣いちゃうよ(;_;)

で、そのときの失敗を教訓に、前述のキノコ・クリームチーズソースを作り……

「リベンジ成功!」と、ガッツポーズのおいしいソースができたのだった(((o(*゚▽゚*)o)))



またポルチーニを手に入れたら、今度こそおいしいソースを作る自信アリ(•̀ᴗ•́)و




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




わが町の製粉会社が廃業した。

私が物心ついた頃には、すでにそこにあった製粉会社。

その場所は、昔から駅近だったとはいえ、かつてのわが町の駅は、東京の隅っこののどかな田舎の駅。
子供だった私にとって、線路わきの畑に囲まれた製粉会社の青い建物は、やたらと大きくそびえたっていた。

それからウン十年、開発がどんどん進み、畑がひとつ消え、ふたつ消え、いつのまにか製粉会社は駅前ロータリーに隣接する一等地に。
周辺に大型マンションが立ち並ぶと、その会社の青い建物は低く小さく縮んでしまったようだった。

地価が上がったせいなのか、後継者がいないせいなのか、理由はわからないけれど、故郷のランドマーク的な会社がなくなってしまうのは、私としてはとっても残念。

パンやお菓子を作るようになってからは、その会社の事務所で直売してる小麦粉を買いにいってたから、もう買えないという意味でも、とっても残念。

いまある強力粉も残りわずか。
このパッケージには、もう会えないんだね。

161003第一製粉強力粉

バイバイ、第一製粉。
長いあいだありがとう。


コメントの投稿

secret

No titleNo title

なんだかかわいくて美味しそうなバターロール!
息子さんが夢中で喰らいつく気持ち分かります…
私もその場にいたらそうします(笑)

長年使っていたものがもう買えないのは残念ですね><
また新たにステキな出会いがあることを祈ってます!

No titleNo title

忘れたとは らしくありませんなぁw
でも おいしければすべてOK^^
毎度余りものとか使いまわしとおっしゃいますが
すべてが立派な逸品^^

小さな正直な工場ほどなくなってしまう世の中。。。
さびしいね

たあこさん、こんばんは!たあこさん、こんばんは!

バターロールらしからぬパンができましたが、ユニークなこの形もちょっと可愛く思えてきました(^^♪
息子はほぼ毎回、私が作ったパンに喰らいつきます。作り手としては嬉しい限り。
たあこさんもかぶりついてくれたら、嬉しさ倍増(≧▽≦)

あたりまえのようにそこにあったものがなくなってしまって、ちょっとショックでした。
ときは流れて、いろいろなものが変わっていくのだなぁ~、と痛感しました。
でも、変化するから、新たな出会いもあるんですね。それを楽しみます!

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

塩パンばかり作ってたせいで、バターロールまで塩パンの形になっちゃいました。
成形方法を思い出したのは、最後の1個を丸めたあと。次回のバターロールに生かさなくちゃ(^^ゞ

今後、「特技は?」と訊かれたら、「余りものプラスαで食事を作ること」と答えるようにします。
楽しておいしいものが食べられるって、最高!(^^)!

大きな看板も掲げてない、地味な製粉会社だったんですけどね。その小麦粉は一流ホテルやこだわりのパン店で使われてて、知る人ぞ知る銘品だったようです。寂しいです。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)