この記事のみを表示するパンケーキもやっぱりプルーンピュレ入り

pancake

プルーン・シリーズ第2弾。

プルーンピュレを使ったパンケーキも、私好みのしっとり食感.゚+.(・∀・)゚+.

161026プルーン入りのパンケーキ1

柿のタルトで余ったラム酒風味のクリームを塗った。
どんなふうに塗ろうか迷って、微妙にチェック柄(#^.^#)

ショーソン・オ・ポムを作ったときのキャラメル・リンゴと、レッドキウイと、柿も一緒に盛りつけて、控えめながらもフルーツ・パンケーキ。


フォークとナイフでお行儀よく食べるのもいいけど、パンケーキにフルーツのせて、むきゅっと折って--

161026プルーン入りのパンケーキ2

手づかみで、がぶっとかぶりついたヽ(*´∇`)ノ



昨日は、幹事を務めてる読書会の日だった。
毎回、ご参加の方々のためにちょっとしたお菓子を作って、持参している。

161028スリーカラークッキーとチーズクッキー

今回は、ハロウィンっぽい色のスリーカラー・クッキーと、いつものチーズクッキー。

課題図書を読み終えるのがぎりぎりになっちゃって、お菓子作りの時間が足らなくなっちゃって、簡単クッキーのみ。

ほんのちょっとのクッキーだけで、申し訳ない(>_<)ヽゴメンチョ





ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。



読書会以外に、幹事をしている会がもうひとつ。
「翻訳ミステリーお料理の会」――ミステリー小説に登場する料理をみんなで作って、食べてみようという会。

その会が11月26日(土)に開催決定(((o(*゚▽゚*)o)))

翻訳ミステリーに興味がある方も、「読んだことないわ~」という方も大歓迎。

詳しくは、翻訳ミステリーお料理の会のHPを見てね。

もっと詳しく知りたい方は、コメント欄から質問してくださってもOK(^-^)/

コメントの投稿

secret

No titleNo title

写真見てね
陽の高さが夏とは違って低い感じの午後 ほっと一息 という印象受けました
がぶりとしてにまっとね^^
しかし marinさんとお付き合いしてる方々がうらやましい
いつもこんな手土産があるなんて!^^

No titleNo title

クリームの塗り方…

食べ方…

クッキー…


何をとってもオシャレでステキ(/∀\*))

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

日差しに気づいてくれましたか!
私も「テーブルに日が射すとは、冬になったなぁ」と実感しながら、撮ったんですよ。

食べてくれるみんないるって、ありがたい♪
もしも、ひとりで作って、ひとりで食べてたら、今頃、放漫すぎるボディになってたはず(^^ゞ

たあこさん、こんばんは!たあこさん、こんばんは!

クリームの塗り方は、どうしたらいいのかわからなくなっちゃったんですよ~。
それで、チェック模様(^-^;

薄めのパンケーキだったので、手づかみでがぶりといきました(=^・^=)

No titleNo title

もちろん気付きますとも!^^
以前やってたブログでは光の魔術師と言われた男ですww
写真を撮る時に一番気を使ってるのは光の入り具合ですから^^

豊満ぼでぃのmarinさんも見てみたいww

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

またの名を「光の魔術師」だったんですね。
うん、いまのブログを見ても納得です!

ほんとに光の入り具合は大切。
木漏れ日の写真とか、大好きです♪

何しろ食べるのが好きですからね。
豊満の世界に一歩足を踏み入れたら、とめどなく突き進んでしまいそうなので、立ち入らないように気をつけてます。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)