この記事のみを表示する柚子カードのロールケーキと、カンボジア旅行記1

roll cake

柚子カードを作って、いつものように空き瓶に詰めた。

161211柚子カード

青い蓋がツボで、捨てられない瓶にね。

きび砂糖を使ったから、色がちょっとくすみ気味。

グラニュー糖を使ったほうが洗練された味になるけど、これはこれでいいと思うヽ(´∀`)ノ


生地に塗って、巻き込んで、柚子カードのロールケーキ。

161211柚子カードでロールケーキ

初めて食べたのに、なんとなく懐かしい味。

柚子を使うと、一気に和のお菓子。

たまには、こんなのものいいね~.゚+.(・∀・)゚+.



柚子ロールに使った生地は、実は、このビュッシュドノエル用に焼いたものの余り。

161210ビュッシュドノエルy

来週末のレッスンに向けての、試作アゲイン。

前回の試作品と同じじゃんと言われそうだけど、細かいところがちょこちょこ変わってるんだ。

私の好みとしては、デコはこのぐらい抑えた色味にしておきたいところなんだけどなぁ。

この試作品を、箱に入れ、手提げ袋に入れて、自転車のハンドルにぶら下げて、娘の家まで40分の道のりを走った。

ケーキにとっては過酷な状況。
それでも、崩れたり飾りが取れたりしないかというテスト。

見事テストに合格して、娘家族とのおやつになった。

ちょっと前まで生クリームが苦手だったMG1が、食いついた(((o(*゚▽゚*)o)))

「これなら何個でも食べられる!」とのこと。

その言葉が、目下、MG1の究極の誉め言葉らしい。

たしか、スーパーのエクレアを食べたときにも、同じことを言ってたような(´∀`*;)ゞ




ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら、こちらもポチリとm(__)m




11月末から12月頭にかけて、ブログをさぼって、どこに行ってたのかと、不思議に思ってる方もいらっしゃるのではないだろうか。

いや、誰も何も言ってこないから、もしや、私の不在に気づかなかった?

誰にも聞かれてないけど、自ら告白。
カンボジアに行ってたんだ~。

というわけで、いきなりの旅行記。

まとまりのない旅行記だから、お時間ない方はパスしてねm(__)m



【カンボジアの旅・その1】

まずは成田空港へ向かうべく、早朝4時半に自宅を出発。
駅までの15分をスーツケースを転がして歩く。
寝静まってる町って、なんだってキャスターの音があんなに響くんだろうね。

どうして、そんなに早く空港に行ったのかと言えば、航空会社の最高級ラウンジの利用券を譲り受けたから。
そのラウンジで、朝食ビュッフェを食べて、デザートも食べまくって、ゆったりくつろいでから、飛行機に乗ろうという魂胆。
かなり卑しい魂胆(*ノ∪`*)

朝ごはんやら、フルーツやら、アイスクリームやらでおなかを満たし、紅茶やコーヒーも好きなだけ飲んで、(卑しい)ミッション完了。

161128カンボジア1

あとは、窓からのんびり飛行機を眺めたり、カンボジアの本などじっくり読んだり……。
と、眼鏡ケースを開けたら、空っぽ(*゚Q゚*)
「しょっぱなからやっちまったよ~」とつぶやくも、そこはお日様さんさんの明るいラウンジ。(薄暗いと文字が見にくいお年頃なのよ)

読書もノープロブレムで、さすが最高級ラウンジだ、と妙なところでさらに感心。


優雅な時間を存分に満喫してから、飛行機に乗り込んで、『君の名は。』でクゥ~と切なく感動して、『ダウントン・アビー』を見まくって、あっというまにプノンペン。

ムンムンする空港に迎えに来てくれた友人とともに、トゥクトゥク(ご存じない方はこちらなど見てね)で、友人宅へ。

左上: 友人が用意してくれた部屋。カンボジアではエアコンは高級品。この時期は扇風機で充分だった。
上中央: 泥棒が多いから、鍵は厳重。
右上: 食器棚の鍵がやや懐かしい。

161228カンボジア2

右下: 朝食は各自で適当に。
下中央: 友人はパッションフルーツがお気に入りで、切らさないようにしてると思われる。
左下: いまが旬のジャックフルーツ。甘くて、少し酸味があって、味は完全にトロピカルフルーツ。食感はピーマン。


今回の旅は、友人がやっているNGOの活動を、ほんの少しお手伝いするのが第一の目的。

とはいえ、実際に役に立ったのかどうかは、かなり微妙(^-^;

次回は、そのお手伝いの様子など。




コメントの投稿

secret

No titleNo title

お帰りなさ~い!
カンボジアに行っていらしたとは、びっくりでした。
また、素敵な思い出がたくさんできたことでしょう。
色々なお話、楽しみにしています。

お留守の間、ジャンボちゃんのつぶやきに耳を傾けていました♪
ふるさとは池袋だったのですね。
私が生まれ育ったのが、隣の駅の大塚でしたので、
とても懐かしく嬉しく思いました。
ジャンボちゃんに、ぜひよろしく!

Sakuraさん、こんばんは!Sakuraさん、こんばんは!

ジャンボの独り言を読んでいてくださったんですね。嬉しいです♪
ジャンボにも伝えておきます(^^ゞ
以前は、お買い物と言えば、わが家からいちばん近い都会の池袋でした。
Sakuraさんは都会育ちなのですね。それが、いまははるか遠くの自然がいっぱいの場所にお住まいとは、人生って不思議。


9月にウン十年ぶりに再会した友人が、カンボジアで活動中。
再会したときに、「来てね!」と言われて、「行こう!」と即決でした。

日本に比べれば、貧しいけれど、活気にあふれた国でした。
悲しい歴史のせいもあってか、高齢者が少なくて、若者が多いのも印象的でした。
たくさんの刺激をもらって、私も力が湧いてきました。

No titleNo title

おかえりなさい(^^)

素敵な旅だったようですね。
カンボジアへ行かれていたのは、インスタで知ってビックリしました。

航空会社の最高級ラウンジ・・・
どんなところだろうな〜

Σ(◕ˇロˇ◕;)Σ(◕ˇロˇ◕;)

長期不在はご旅行だったんですね~
その節はジャンボさんにお世話になりました(笑)

お友達さんがカンボジアにΣ(◕ˇロˇ◕;)
お食事も魅力的…!


そしてそして、ゆずケーキ!
いいですね!
和のお菓子って好きです^^
ビュッシュドノエル…今回もぐるぐるかわいいー(笑)

エリイナさん、こんばんは!エリイナさん、こんばんは!

いつものように、あっちへこっちへ飛び回った旅でした。
考えさせられることもあれば、やる気が湧いてくることもあって、いい刺激を受けました。

航空会社の最高級ラウンジは、基本的にはファーストクラス利用者とマイレージのダイアモンド会員用なので、立派な身なりの人ばかりでした。
東南アジア旅行用の普段着で利用してるのは、私ぐらい。ちょっと浮いちゃいました。
それでも、一生に一度の経験かもしれないと、たっぷり楽しみました。
申し込めばシャワーも浴びられるようですが、そこまではね、と自粛(;'∀')

Re: Σ(◕ˇロˇ◕;)Re: Σ(◕ˇロˇ◕;)

たあこさん、こんばんは!

はーい、カンボジアに行ってきました!
その間、ジャンボの独り言に付き合っていただいて、ありがとうございます。
カンボジアの食事も、そのうちにアップします。

ロールケーキと言えば、生クリームのものばかり作ってましたが、柚子クリームもいいなぁと思いました。
懐かしの味つながりで、昔、食べてたバタークリームのロールケーキも作ってみたくなりました。

ビュッシュドノエルのぐるぐるが、ちょっとずつ洗練されてきているような気がします。
あまり洗練されちゃうと、このケーキのウリである素朴感がなくなっちゃうので、練習はもうしないようにします(^^ゞ

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)