この記事のみを表示するシンプルすぎる梅シロップゼリー

jelly

梅シロップが完成したから、それを使ってゼリーを作った。

170628梅シロップゼリー1

何かと合わせて2層にする? といつもの邪念がよぎったが、
せっかくだから、さっぱりすっきりのシンプルゼリー。

なんだかとっても上品な味。

料亭の和食コースの最後のデザートに食べたい味(* ´ ▽ ` *)

などと夢想したけど、素敵な和食コースが作れるはずもなく。

170628梅シロップゼリー2

キッチンで立ち食い(´∀`*;)ゞ



このゼリーなら、ガラスのぐい飲みに注いでも素敵♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




完成した梅シロップを味見したら、かすかにアルコールっぽかった。

お酒が飲める人には、まるでわからないぐらいのアルコール度。

それでもアルコールに敏感な下戸には、よくわかる。
水で薄めて飲んでみたら、顔がちょっとポッとする感じ。

というわけで、梅を取りだして、軽く煮沸して、アルコールを飛ばして、
煮沸消毒した瓶に入れて、保存。

170625梅シロップ

インスタで目にする梅シロップは、おしゃれな瓶に入ってる。

なんで、私はあくまで空き瓶なのか……(*ノェノ)
ここまでエコな生活しなくてもいいかもね、とちょっと反省。

それに、空き瓶を使うって、かなりオバサンくさいよね。

いや、オバサンを通り越して、オバアチャンか~(〃▽〃)



さすがの暑さに、テーブルのセンターピースを夏仕様に変えた。

170629夏のセンターピース

去年買ったニトリのポプリと、100均で買ったガラス玉だから、
かなり安上がりなセンターピース(ノ´▽`*)b☆


玄関のリースも夏仕様。

170629夏のリース

新しく作ろうかと思ったんだけど。

去年作ったものを出してみたら、まだ使えそうで、新たなリース作りは中止。

今年もこれでいこう(=゚ω゚)ノ



簡単梅シロップゼリーの覚書

○材料(カップ4個分ぐらい)
粉ゼラチン 6g(大さじ1の水でふやかす)
お湯 300cc
梅シロップ 150cc(室温に)

○作り方
1.ふやかした粉ゼラチンをお湯にくわえて、混ぜ、溶かす
2.梅シロップをくわえて、混ぜる
3.カップに注ぎ、冷蔵庫で半日以上冷やし固める

*やわらか目のゼリー。もっとしっかりゼリーが好みなら、ゼラチンを1g増やす。
*わたしはきび砂糖で作った梅シロップを使ったが、白い砂糖で作ったシロップを使えば、さらに涼やかな見た目のゼリーに。



Instagramもやってるよ(^-^)/


コメントの投稿

secret

No titleNo title

梅雨から夏へのデザートですね

俺も下戸だからアルコールには敏感です
消毒液で酔いそうにww

ふぞろいの瓶もまた味ですよ^^
リースもエコですねw
何やらまだ梅雨なのに台風みたいですね 気をつけて

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

梅の酸味もきいてて、爽やかなゼリーでした。

消毒液で酔いそうになるとは、筋金入りの下戸ですね。
となれば、わたしのほうがお酒に強い! ドングリの背比べですけど(^^;) 

空き瓶好きなので、自分としては納得してたはずが、写真を撮ってみると、「どうなんだ、これ?」という気分になりました。
いまは100均でも、それなりに可愛い瓶が買えるのにね。
などと考えて、100均も見て回ったりもしたんだけど、私としては、薄い気がしてイマイチでした。
見た目はともかく、わたしはしっかりした瓶が好きみたいです。

鍵コメさん、こんばんは!鍵コメさん、こんばんは!

お気をつけて、いってらっしゃい~(^^)/
お土産話を楽しみにしてます♪

リフレッシュリフレッシュ

久しぶりにお邪魔することが出来ました。
美味しそうで綺麗な料理の数々。
スイーツへの愛とか楽しんで作ってる気持ちがが伝わってきて、私の情熱も蘇ってきました。
なんかリフレッシュ? やる気がもりもり出てきました♪

Re: リフレッシュRe: リフレッシュ

フジカさん、久しぶりです!

お忙しいのに、ブログを見にきてくださって、ありがとうございます。
リフレッシュのお役に立てて、嬉しいです♪

お仕事でのお菓子作りは、趣味とはまるでちがいますよね。
しかも、毎日のこととなると、モチベーションをつねに保つのも大変。
ときには「もういや!」と思っても、やらねばならぬ。
いや、フジカさんはそんなふうには思わないか~。
ここだけの話、わたしは本業のほうでときどきそう思いながらも、必死にやってます(;^ω^)

わたしもリフレッシュしに、裏フジカさんを覗きにいきます!
お店での面白エピソード、これからも楽しみにしてますヽ(^o^)丿

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)