この記事のみを表示するホシノ天然酵母でレーズン入りの丸パン

bread

ホシノ天然酵母で、レーズン入りの丸パンを焼いた。

170629レーズン入りの丸パン1

丸パンを焼いたのは、久しぶり。

ちょっと立てこんでるときのパン作りには、丸パンが強い味方。

成形が簡単で、二次発酵も早いからね。



立てこんでるときに、なぜパンを焼いたのかと言えば、
例の梅ジャムのもらい手が決まったから。

170629レーズン入りの丸パン2

ほろ苦くて、甘酸っぱいジャムだけを差しあげるのは、気が引ける。
せめて、レーズンパンをご一緒に、というわけ。

「レーズンの甘さと、ジャムの甘酸っぱいが、とっても合うよ!」と強引アピール(´∀`*;)ゞ

それにしても、このときはそうとう立てこんでたのか、写真がめちゃくちゃシンプルだ~(*´~`*)



そして、朝ごはんもやっぱりシンプル。

170629レーズン入りの丸パンで朝ごはん

ベーコンエッグに、丸パンに、梅ジャムに、梅ゼリー。

あり合わせ感満載の朝ごはんでも、それなりに満足(o‘∀‘o)*:◦♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




食器洗いにプリン石鹸が流行ってるんだってね。

テレビ番組で紹介されたんだそうだけど、
テレビなし生活の私は、そういう情報にものすごくうとい(。´・(ェ)・)

そんなときの強い味方が、友達。

プリン石鹸を作ってきてくれる友達がいて、「油汚れがすごくよく落ちる!」と感激してたら、
今度は自分で作ってみたら? と、その友達が材料と作り方のメモをくれた(≧∀≦)アリガトウ、ヤッテミルヨ!

170629プリン石鹸1

うまくできるだろうか、と一抹の不安を抱きながらも作ってみたら、
ありゃ、固まらない(つД`)ノ

失敗か……と落胆して、そのまま放置。

3日後、ふと見ると、できあがってた.゚+.(・∀・)゚+.

170629プリン石鹸2

失敗だ! と短気を起こして、捨てなくてよかったヽ(´∀`)ノ

いつも友達からもらってたのと同じ、白濁したぷりぷりのプリン石鹸。

これさえあれば、油まみれの皿もイチコロp(*^-^*)q


友達から教わったプリン状石鹸の作り方

○材料
粉石鹸 35g(合成洗剤ではなく、昔ながらの粉石鹸)
50℃のお湯 500cc
上記の分量が入る清潔な容器

○作り方
容器に粉石鹸を入れ、お湯を注ぎ、かき混ぜれば、できあがり!

*お湯は、指を入れてみて熱いと感じる程度
*透明でタラタラで失敗か? と思っても、3日間は待ってみよう!
*油汚れがよく落ちるエコな洗剤ではあるが、使用時の手荒れが心配な場合はゴム手袋を
*用途は、食器洗い、台所、お風呂、トイレ掃除、衣類の洗濯など、なんでも使えるのだそうだ(友達談)



Instagramもやってるよ(^-^)/


コメントの投稿

secret

No titleNo title

シンプルと言いつつ小物があったりボケあったり^^
食べ物は語れませんがw
写真なんていかに切り捨てできるかだと俺は思ってます
よくばってごちゃごちゃは見るほうも飽きます
インパクトも薄まってしまうものね
などと述べるほどのものでもないけどww

ほう そんなのあるんだ
俺もTVは^^;

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

花もないシンプル写真を撮っちゃったよ、しまった! と思ったんですけどね。
ボケがあるから、まあ、いいか~(^-^;

「写真はいかに切り捨てるか」なんですね!
忘れないように、メモしておこう、っと。
そういえば、わたしが尊敬してる物撮りのカメラマンさんの写真は、ものすごくシンプル。
その分、構図とかピントがすごくシビア。
小物でごまかさないとは、こういうことか! という感じです。

K'sさんの写真も、ある意味でシンプルでナチュラルですね。
だからこそ、自然の息吹が感じられるのか!

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)