この記事のみを表示する葛きりの梅シロップがけ、そして、本日発売の翻訳書の宣伝

suipa. monitor

今月に入ってから、「暑いね、暑いね」って何回言っただろう?

言ってもどうにもならないのに、つい言っちゃう。

いまや挨拶代わり(=゚ω゚)ノ

そんな日々のおやつに葛きり。

170724梅シロップとくずきり1

葛きりも涼やかなら、今月のモニター品の器も涼やか(* ´ ▽ ` *)

葛きりにかけるのは、梅シロップ3兄弟。

170724梅シロップとくずきり2

奥から、梅ハチミツ、梅きび砂糖、梅氷砂糖の3姉妹。

味比べする気満々だけど、

170724梅シロップとくずきり3

予想としては、すべて梅味だから、大差ないかもね(´∀`*;)ゞ

ところがどっこい、三者三様。

170724梅シロップとくずきり4

梅ハチミツのシロップは酸っぱくて、葛きりにかけるにはイマイチ(。-_-。)

きび砂糖と氷砂糖のシロップは、どっちも爽やかでおいしい.゚+.(・∀・)゚+.

それでも、上品なお味という点で、氷砂糖のシロップが優勝♪



今度は葛まんじゅうを入れよう(o‘∀‘o)*:◦♪



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




3種のシロップの葛きりを、ぺろりと平らげて、

おもむろに取りだしたのは、この本。

170724訳書

友人翻訳者との共訳で完成した渾身の訳書が、本日発売(((o(*゚▽゚*)o)))

この本を読めば、パソコン、インターネット、SNSで疲れた脳を、自然がいかに癒してくれるかが、よくわかる。

実際、翻訳作業中はパソコンとにらめっこの日々。

そんなとき、この本に書かれてるとおりに、鳥のさえずりと川のせせらぎに耳を澄ましてみたら、ほんとに脳が鎮まった+゚。*(*´∀`*)*。゚+

と、訳者も絶賛の1冊。


ご興味あったら、お読みくださいm(__)m





ルバーブジャム入りアメリカンパイの作り方の動画、まだご覧になってない? 
だったら、ちらりと覗いてみてね(* ´ ▽ ` *)


『みんなの暮らし日記ONLINE』というサイトに、はじめて記事を書いたよ。
第1回目の記事は『ルバーブ』
読んでくれると、嬉しい(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/






コメントの投稿

secret

No titleNo title

涼しげでいいねぇ
俺的にはきびのがいちばん気になります
酸っぱいはちみつのはところてんがいいかもw

水と緑
俺には普段の一部になってます
釣りに夢中でお能は活発ですけどねw
書店で探してみます^^

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

きび砂糖のシロップも、もちろんおいしかったですよ♪
ところてんに甘酸っぱいはちみつシロップ、やってみます!

そちらなら水と緑には困らないですね。
自然が自分の一部なんて、うらやましい(^o^)
釣りとか、自然の中でのアクティビティなら、脳はいい意味で活発。妙な疲れ方はしないので、最高です!

ご興味あれば、訳書を進呈します。
差し支えなければ、送付先をご連絡ください!

No titleNo title

出版おめでとう!
キャッチコピーがいいね!
キャッチコピーは大事だけど
考えるの大変だよね!

すごいなmarinさん
なんかボンボン色々なこと新しい事はじまったね!
楽しい夏ね!!

ボブさん、こんにちは!ボブさん、こんにちは!

ありがとう!
キャッチコピーは編集者が考えてくれるんだ。
本の売れ行きを大きく左右する、重要なポイントだよね。
タイトルをつけるのも編集者。
翻訳者もタイトルの案を出すけど、わたしのは一度も採用されたことがないよ(^^;)

本業の仕事がちょうど途切れちゃったので、これから長い夏休みが待ってそう。
嬉しいような、悲しいような。
でも、せっかくの夏だから、楽しみます♪

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)