この記事のみを表示する定番のチーズクッキー、そして、解体

cookie

私の定番チーズクッキーを作った。

171025チーズスティッククッキー1

定番だけど、作るのは数カ月ぶりのお久しぶり。

なぜ、定番のお菓子を作ったのかと言えば、
打ち合わせのために、編集者がわが家にやってくるから。

これまでは、打ち合わせと言えば、私が出版社に出向いてた。

それが、わが家まで来てくださるとは!

まるで、売れっ子の大物作家になった気分~ヽ(´∀`)ノ

と、小物翻訳家がちょっと浮かれた~(´∀`*;)ゞ

ならば、お茶菓子のひとつもお出ししなければ、
と、張り切って焼いたのだった。

そして、さらに調子に乗って、
テーブルセッティング(というほどのこともない)の予行練習までした(^∇^)ワタシハ、ヒマナノカ?

「お飲み物は紅茶にしますか? それともコーヒー?」とうかがって、

「紅茶を」と言われたという設定のテーブル(´∀`*)ヤッパリ、ヒマナノカ??

171025チーズスティッククッキー2

友人からいただいた、このティーカップを使ってみたいからね.゚+.(・∀・)゚+.

しかし、本番では「コーヒーを」とのことだったから、
結局、このカップの出番はなかった(´・_・`)ザンネン!

だけど、コーヒーか紅茶かによって、カップを代えられること自体、
私にとっては大進歩。

ちょっと前までは、そんなことは想像もつかなかった。
何しろ、カップ&ソーサーのセットはひとつしかなかったんだから(〃▽〃)


それはともかく、打ち合わせにお菓子を出しても、がっつりは召し上がらないはず。

171025チーズスティッククッキー3

だから、チーズスティッククッキーの大半は、お土産としてスタンバイ。

無事にお持ち帰りいただいたのだったo(^▽^)o



これに入れれば、スリムなクッキーがめっちゃ栄える(((o(*゚▽゚*)o)))



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位! みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです (*^_^*)


こちらもポチリとお願いしますm(__)m




写真ナシの独り言。

先月は、しばらく空き家になってた斜向かいの家が解体された。

今月からは、隣の家の解体がはじまった。
数カ月まえに一人暮らしのおばあさんが亡くなって、やはり空き家になってたからね。

私の仕事部屋の窓は、隣の家に面してるから、なかなかの騒々しさ。

でも、三連休は解体もお休みで、静かに仕事ができるかな~、と思ったら、甘かった。

解体の職人さんは土曜も働く。

私が仕事をはじめると同時に、隣家の屋根の解体がはじまった。

ひとりの職人さんが大きなショベルカーを操作して、
もうひとりが「そこを壊せ、あっちだ、こっちだ」と大声で指示を出す。

ベリベリ、ガーガーと重機の音が鳴り響く中、
指示役の職人さんのひときわ大きな怒鳴り声が響き渡った。

重機を操作している職人さんには、聞こえてないのか、何度も同じ怒鳴り声が繰り返される。

その言葉は、「隣の家との隙間がこれだけだから、もっと細かく壊せ!」というもの。

そして、わが家も小さく揺れている。

そんなことを言われたら、おちおち仕事もしてられないじゃな~い。

「うちとの隙間がこれだけって、どんだけ~?」と、家を飛びだして、確認作業に走った。

指示してる職人さんの言うとおり、
うちとの隙間はほとんどない(;゜0゜)

解体中のぐわんぐわん揺れてる屋根が、いつわが家の窓をぶち破って、私のデスクに襲いかかっても不思議はない状況。

連休中に真面目に仕事をしたばっかりに、隣の屋根に激突されて、大怪我!? 
下手したら、死亡!?

そんな妄想まで湧いてきて、かなりスリリングな連休の1日を過ごすことになったΣ(´Д`*)


でも、そこはプロの解体業者。

無事に二階部分を壊し終えた(゚∀゚)ヨカッタ!

あと数日は、土台のコンクリートを壊す音が響くけど、

隣の家がなくなって、仕事部屋の陽当たりがかなり良くなった。

しばらくは、眩しいほど西日が差す部屋を楽しもう(o‘∀‘o)*:◦♪




基本のシフォンケーキの作り方の動画、まだご覧になってない?
だったら、ちらりと見てみてね(* ´ ▽ ` *)




『みんなの暮らし日記ONLINE』の連載第3回目「シフォンケーキ」まだお読みになっていない?
だったら、ちらりと読んでみてね(^-^)/


Instagramもやってるよ(^-^)/




このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

secret

No titleNo title

「おもてなし」という言葉が流行ったこともあったけど
こうしたお迎えするという気持ちって伝わるのかなぁ 伝わるといいなぁ^^

今隣まで100mはあろうかと言うところで暮らす俺
春に町の中に引っ越すかもです
呑気に慣れすぎてしまってる^^;
少しだけ憂鬱ですww

K'sさん、こんばんは!K'sさん、こんばんは!

そっか、これも一種の「おもてなし」になるかな。
大歓迎という気持ちだったのは、まちがいないです♪

この3日間は隣家の土台の解体。
コンクリートを壊すから、ものすごい音と振動でした。
古家のわが家まで壊れそうで、焦った~(;゚ロ゚)
隣の家まで100メートルがうらやましい。

町にお引っ越しかも、なんですね。
人がいると気を遣うけど、にぎやかで楽しいこともあります。
どこに住んでも、慣れれば都(?)かな。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)