この記事のみを表示するミントゼリーとヨーグルトムースの冷たいデザート

mousse

缶詰ミカン・シリーズ最終章。
ミントティーゼリーとヨーグルトムースのひんやりスイーツ。

140722ミントゼリーとヨーグルトムースのスイーツ

そろそろ使ってしまいたいな~と思っていた生クリームと缶ミカンをどうにか組みあわせて、しかも簡単に作れるものはないかと考えたら、こんなものができあがった。

下層はアガー使用のゼリー。
もっとクリアなはずだったのに、ミカンとブルーベリーを大量投入したせいで、茶色っぽく見える(^_^;)
飾りの生クリームは白いままでも上品だが、色づけ程度にブルーベリージャムを入れて、わざとまだらな感じにしてみた。
見た目的にそれが成功しているのかどうかは、作った本人もわからない。

プラスティックのデザートカップに入れたものを、テニス仲間に持っていったら、自宅に持ち帰る人はほとんどいなくて、ほぼ全員がその場で食べてくれた。
甘さ控えめすぎたかもと心配していたけれど、テニスの合間に食べるなら、このぐらいさっぱりのほうがいいね(^_^.)


忘れないように、レシピを残しておこうっと( ..)φメモメモ

分量はデザートカップ約6個分

ミントティーゼリーを作る
●材料
アガー―4g
砂糖―10g
ミントの葉―5g
水―265g
リモンチェッロ―15g(なければレモン汁で、それもなければ水でOK)
ハチミツ―30g
缶ミカンとブルーベリー―適量

1.アガーと砂糖を混ぜておく
2.鍋にミントの葉、水、リモンチェッロを入れて、1分ほど煮だしたら、こしてミントの葉を取り除き、ミントティーを鍋に戻す
3.アガーと砂糖を少しずつくわえて混ぜ、中火にかけて、一瞬、沸騰させる
4.ハチミツをくわえて混ぜ、粗熱が取れたら、デザートカップに注いで、ミカンとブルーベリーを散らし、冷やし固める

ヨーグルトムースを作る
●材料
ゼラチン―4g
ゼラチン用の水―適量(ゼラチンがやっと浸るぐらい)
牛乳―35g
ヨーグルト―120g
砂糖-25g
生クリーム―85g
砂糖―10g
缶ミカン―適量
デコレーション用の生クリーム、ブルーベリー、ミントの葉など―適量

1.少量の水にゼラチンをふりいれて、しめらせておく
2.牛乳を鍋に入れ、沸騰寸前まで温めたら、火を止めて、ゼラチンをくわえて溶かす
3.ヨーグルトを3回に分けてくわえて、そのつど混ぜる
4.砂糖(25g)をくわえて混ぜたら、氷水にあてて、とろみがつくまで冷やす
5.生クリームに砂糖(10g)を入れて、6分立てに泡立てたら、4をくわえて手早く混ぜ、ミントティーゼリー入りのデザートカップに注ぎ、ミカンを散らして、冷やし固める
6.生クリーム、ブルーベリー、ミントの葉などでデコレーションする

中に入れるフルーツは、ヨーグルトと合いそうなものなら、なんでもOKなのだ(^^)v




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

コメントの投稿

secret

No titleNo title

ゼリー系を差し入れにされたのね@@!! marinさん、お優しい~&すごい!!! いつも、2層以上+トッピングも凝ってて、素晴らしすぎる~!!! 上の紫色のものが何かわからなくて、ワクワク感増大ですよ~~~o(^O^)o ブルーベリーと聞いて、なんて魅力的なんだろう~~~と思いましたよ♪ 蜂蜜を使っているのも、いいな~~~。生クリーム入の濃厚な(?)ゼリーと、果物たっぷりのティーゼリー、最高だろうな~~~。ずっと、2層以上のゼリーに挑戦したいと思いつつ、ずっと挑戦もできずにいます……。レシピ拝見してて、デジタルはかりをおもちなのねと、気づきました。私は、いまだに、デジタルはかりを持っていなくて、5㎎の計量もあやしくて、細かいのは、いつも、大さじ小さじでやってるんです…。数日前、最近パン教室に通い始めたお友達に、デジタルがなきゃだめよ!!って言われて、それでも、私は買わない…と思っていたんですが、レシピを解読するときに、デジタルがあると便利だなって、今頃気づきました(^^;)

おいしそう~おいしそう~

この時期にさっぱりつるんのゼリー系いいですね!!
すごい美味しそうです!!^^
生クリームとブルベリーの混ぜ方も
私は良い感じで素敵だと思いますよ~^^

ウチにもアガーが余っているので
ぜひぜひ参考にさせて頂きます。^∀^

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

お菓子はある程度まとまった分量でしか作れないので、自宅では食べきれない分を、友人に勝手にプレゼントしてます。
という事情があるので、差し入れをして、やさしいと言えるのかどうか…(^_^;)
それでも、「おいしい!」と言ってもらえると、やっぱり嬉しくて、単純にHappyな気分になってます。
紫色のクリームはなんだろう? とワクワクしてもらえたとしたら、嬉しいな~(^.^)
2層のゼリーにすると、見た目もきれいだし、味にも深みが出るので、少し面倒くさくても作っちゃいます。
3層や4層にも挑戦してみたいと思ってますよ~。でも、1層ずつ固めるのに時間がかかるのがちょっと、と躊躇中。

デジタルのスケールはやはり便利ですよ。一度使ったら、やめられない。
デジタルにしてからは、レシピもグラム表示が便利なので、計量スプーン表示のレシピを、わざわざグラムに直したりしてます(^^ゞ
でも、ECOさんのように計量スプーンのほうが便利と感じる人も多そうですね。

Re: おいしそう~Re: おいしそう~

睦玖さん、こんばんは!

ブルーベリー色の生クリームを誉めていただいて、嬉しいです♪
昨年までは、チーズ系のムースなどは作っても、ヨーグルトはあまり使いませんでした。
チーズに比べて、コクがない気がしていたので。
でも、一度ヨーグルトムースを作ったら、さっぱりしてていい感じ。
今年の夏は早くもはまってます。

アガーはすぐに固まるから便利ですよね。
これも、アガー使用のミントティーゼリーを冷凍庫に入れて、すぐにムース作りをはじめたんですが、ムースができる頃には、アガーのゼリーは固まっていて、その上にすぐにムースを流すことができました。
もしよかったら、レシピ参考にしてください。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)