この記事のみを表示するラズベリーケーキと葛まんじゅう

butter cake

このラズベリーケーキを焼いたのは何度目だろう?

20140725ラズベリーのケーキ

夏の焼き菓子としていちばん気に入っていて、昨年も何回も焼いた。
今年もこれから何度も焼くんだろうな~。
サワークリームが入っているせいなのか、なんとなく夏っぽい。
クリームチーズほど濃厚ではなく、ほのかな酸味でなんとなくすっきり(*^^)

先週のものすごく暑い日が、同業者のテニス・サークルの練習日で、そのお土産に焼いたもの。
あまりにも暑くて、コートにいた時間より、打ち上げで居酒屋にいた時間のほうが長かったという、へたれテニス(-_-;)
夏向きの焼き菓子といっても、あれほど暑い日のスポーツ直後に食べるのは、ちょっと辛い。
たぶん、あの日のメンバーは、翌日にクーラーの効いた部屋の中で、ゆっくり味わってくれたんじゃないかな~(^_^.)



こちらは先週の私のおやつ。

140724みつまめの葛まんじゅう

みつまめの葛まんじゅう。
缶詰シリーズの、えっと、第何弾だったっけ~?
缶詰のみつまめを使って何か作れないかと考えた、無理やり感の漂う和菓子。
熱い葛まんじゅうにみつまめを包むのに手間取ったり、透明感がいまいちだったりと、不本意な部分は多々あるけれど、まあ、こんなもんかな~(^^ゞ

もう一缶あるみつまめを、さて、どうするか……(―_―)




ウィークエン...

ウィークエン...
著者:加藤千恵
価格:1,944円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ラズベリーケーキのレシピはこの本から。
紹介されているレシピは少ないが、私的にはツボが押さえられている気がする。あくまでめちゃくちゃ私的な感想として(^^ゞ
といっても、レシピよりも、すてきな山の家で優雅にお菓子を作って、親しい友人と食べるというシチュエーションのほうに、どうしたって目が奪われる。




にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
ただいま、手作りお菓子ランキングのベスト6、7、8位あたりをうろちょろしております\(^o^)/
みなさまのクリックに心から感謝!!

コメントもお気軽に(^.^)

コメントの投稿

secret

No titleNo title

今回もまたおしゃれなものをつくられていますねぇ~(^▽^) しかも、洋菓子と和菓子。プレゼントまでされたという@@!! もうまわりにもスポーツとお菓子作り両方ともにお上手!&お優しい方というのが知れわたってそうですねぇ~♪♪♪ ラズベリーもサワークリームも使ったことなくて、憧れの領域だわ。あぁぁ~。味わいたいわ~~~。みつまめの葛まんじゅうもすごいわ~。和菓子でもこうしてフルーツ入っていうのがフルーツ好きには嬉しいわ~♪♪♪ 和菓子は、一回だけ、習いにいったものの、そこのお店の粉を買わなくてはならなくて、謎だらけ…のままです(--;)

No titleNo title

marinさん
こんばんは
みつまめの葛まんじゅうすごくきれい~
真っ白いかき氷に果物を詰めたようです
実はみつまめの(?)まんじゅうと言うんですか
読み方教えてくださいな^^

ECOさん、こんばんは!ECOさん、こんばんは!

おしゃれ”と言ってもらえるなんて、嬉しい!
ラズベリーケーキは美味しいんですが、惜しいことに見た目がやや地味なんですよね。
アップで写真を撮れば、赤いラズベリーが見て取れるので、まだ可愛いんですけどね(^^ゞ

ラズベリーとサワークリームは、私もお菓子作りをはじめてから使いはじめた材料。
普通の料理ではなかなか登場する機会がないですよね。

缶詰を開けて、そのまま食べては芸がないと、みつまめの葛まんじゅうを作ってみました。
葛まんじゅうの中にあえてみつまめを入れる必要はないと思いますが、餡とフルーツを入れるのはお勧めです。
葛粉に砂糖をたくさん入れれば入れるほど透明感が出るらしいのですが、自宅用のおやつはそこまで甘くしたくないので、ちょっとくすんでます。
でも、見た目をさほどこだわらなければ、短時間でできるのでお手軽ですよ(^_^)v

lime souffleさん、こんばんは!lime souffleさん、こんばんは!

くず粉を使って作ったので、みつまめのくずまんじゅうです。
中身はあんこだけもおいしくできますよ~。
見た目が涼しげなので、夏のおやつにぴったりです(*^_^*)

No titleNo title

marinさん、こんにちは。7月のはじめにかけて久しぶりに日本の夏に帰った折に、まだ梅雨明け前でしたが、すでにもわ~ん、じと~っと暑くて、持ち運びできるものなら焼菓子だけれど、さすがに夏は作るのにも配達にも限界があったんだわ~・・・としみじみと思っておりました・・・が、marinさんにおかれては、差し入れ製作に勤しまれたのですね。涼しいこちらは今日は長袖で、私はバナナブレッドを焼きました。ところで葛というものに最近関心をもちはじめ、立て続けにいろいろやってみているところですが、なかなか美味しいものなのですね。確かに餡を包むのには地道さが必要だとわかり、絞り袋か何かを使ってもう少し効率よく量産できないものか考えたりしましたが、とひんやり喉越しもよく、こちらは極めて夏向きですね。暑さの折、どうぞお大切に。

parismidoriさん、こんばんは!parismidoriさん、こんばんは!

parismidori さんが帰国されていた7月のはじめも、ほんとうに暑かったですね。
でも、いまは「あれはこてしらべだったの?」と聞きたくなるほど、さらにじりじりと来ています。
暑くて湿度も高い日本の夏には、焼き菓子は少々辛いかもしれません。
まわりの人たちもすでに夏バテで、濃厚なものは食べたくないと言ってますし(T_T)
こんなときには、さっぱり食べやすいゼリー系がいいんでしょうけど、持ち運びや温度管理を考えると、差し入れには不向き。
夏のお菓子はむずかしいです(^_^;)

葛を使った和菓子が大好きなので、もっと上手に作れるようになりたいと思っています。
火をしっかり通したほうが透明感が出ると知って、少々火を通しすぎたのか、固めになって中身が包みづらかったです。さらに透明感をと、蒸したりもしたのですが、私の腕ではこの程度が限界でした。
次は大好物の水饅頭に挑戦するつもりです。
水饅頭の素を買ってくれば簡単ですが、葛粉と寒天で理想のものを作りたいな~、と欲張っています。

南仏はからりとしているけれど、暑いところだと思っていました。
涼しくて長袖で過ごしていらっしゃるとは、意外でした。うらやましいです。

No titleNo title

いつもおいしそうなデザート類に深夜おなかを減らしてしまいます。
葛饅頭が涼しげで、本当素敵。
こういうのをさらりと作れる人になりたいです・・・・・・

ラズベリーとサワークリームの組み合わせ、お店で売ってたら迷わず買ってしまいますよ!

No titleNo title

おはようございます

みつまめの葛まんじゅう(くずまんじゅう)
読み方教えていただきありがとうございます。
透明だと言うことを真っ白と言いました^^失礼
ではよい一日を

nitti00wさん、おはようございます!nitti00wさん、おはようございます!

私も先日、深夜に料理ブログを眺めて、むしょうにケーキが食べたくなりました。
お腹がへっているときのブログ閲覧は危険だと実感しました(^_^;)
でも、自分が記事をアップしたときには、それだけ「おいしそう」と思ってもらえたということで、光栄です!

餡を包んだ葛饅頭なら簡単なので、さらりと作れる人にすぐになれるはずですよ。
唯一のコツは、材料を常備しておくこと(^_-)

lime souffleさん、おはようございます!lime souffleさん、おはようございます!

どういたしまして~(^_-)
夏はゼラチンやかんてん、くず粉を使ったお菓子が涼しげで、気に入っています。
くず粉はお菓子だけでなくごま豆腐とか食事になるものにも使えるので、いずれはそれも作ってみたいと思ってます(^^)/

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)