FC2ブログ
  • 1月6日はエピファニー。フランスの伝統菓子ガレットデロワを食べる日。そして、毎年、同じように、私はガレットデロワ風アップルパイ。パイに入れるなら、甘ーいアーモンドクリームより、だんぜん甘酸っぱいリンゴ! だから、これはもうしかたがない。しかも、大勢で切り分けて食べるんじゃなくて、基本はひとりでちびちび食べるから、フェーブもなし。さらに、空気を含んでふんわりサクサクのパイが好みだから、本格的なガレット... 続きを読む
  • メリー・クリスマス!毎年、クリスマスには小さなお菓子を作って、会った人にプレゼントするのが私のならわし。名づけて、「クリスマスに私に会ったらハッピー!」活動.゚+.(・∀・)゚+.今年のお菓子は、「風車のお菓子」ことヨウルトルットゥ。前記事で紹介したレシピよりやや小ぶりに作って、個包装。クリスマス模様の ペーパーナプキンをカットして、一緒に入れると、クリスマス・ムード満点。それだけで、お菓子の可愛さが500%増し... 続きを読む
  • お菓子作りをしてて良かった! と思える瞬間がある。そのひとつが、アップルパイを焼いたとき。焼き立てがほどよく冷めた頃――そんな最高のタイミングでサクサクパイを食べられるのは、手作りだからこそ。友人宅での食事会用に焼いたから、紅玉リンゴの味つけも友人好みに酸味を効かせた。市販のアップルパイがこんなに甘酸っぱかったら、買った人はびっくりしちゃうと思う。一緒に食べる相手を知ってるからこその味つけも、手作り... 続きを読む
  • 3月生まれの娘のバースデーケーキには、かならずイチゴ。イチゴをどっさりのせたパイタルト。シンプルだけど、けっこう贅沢o(^▽^)o  ブログ・ランキングはおかげさまで第1位\(^o^)/↓ポチッと押して応援してくれると、とっても嬉しい (*^_^*)にほんブログ村ありがとうございます♪ こちらもポチリとお願いしますm(__)mレシピブログに参加中♪みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪  工程写真付きレシピも公開中!  「2色の生地で雪の結晶... 続きを読む
  • ガレット・デ・ロワを作った~o(^▽^)o嘘(〃▽〃)真相は、ガレット・デ・ロワ風のアップルパイ。今年は、模様がかなり控えめ。もっと細かいのに挑戦すればよかった、と後悔中。さらに、焼き色もかなり薄め。味としては、このぐらいの焦げ目のマイルド感が嬉しいかも.゚+.(・∀・)゚+.私、アップルパイが大の好物で、大量に食べちゃうから、かなり危険。だから、このあと、さっさとテニスクラブに持参。すると、ちょっと困った。「食べる人... 続きを読む

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

ポチッと応援、お願いしますm(__)m


にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


レシピブログ

YouTube

レシピ動画を公開中


レシピ&製菓材料

お気に入りの道具


最新記事

夏の贈り物はレモンケーキとオレンジケーキ
チャバタ【レシピ】
コーヒーゼリー
ベーグルいろいろとイチゴのお土産
レシピ動画『お絵かきパン フラワーフォカッチャ』 

ブログ村 ランキング