FC2ブログ

桜のシフォンケーキ【レシピ】

桜のシフォンケーキ。
200320桜シフォンケーキ1
この時期に作らずにはいられないお菓子のひとつ。

なのに、今年は桜のお菓子に乗り遅れ。

材料を買いにいったら、桜の葉が売り切れ。

入荷予定はもうないとのこと。

そこでようやく、「そうか、私は乗り遅れたのか」と気づいた。

日々の雑事に追われてたのも、ひとつの原因。

今年は桜の花がずいぶん早く咲いちゃったのも、ひとつの原因かな。

まだまだ大丈夫と、のんびりかまえてたのがいけなかったらしい。

というわけで、桜風味は桜の花だけというシフォンケーキ。

葉が入ってないから、桜の風味はちょっと弱め。
200320桜シフォンケーキ2
それでも、ほぼ完璧な5弁の花(表面の割れ目のことね)に焼き上がったから、よしとしよう。

久々の手はずしでの型出し。
200320桜シフォンケーキ3
とっかかりで引っかかったけど、これまた、悪くはない。

なにはともあれ、
200320桜シフォンケーキ4
今年も、しっとりおいしい桜のシフォンケーキ。


おかげさまで、ブログ・ランキング第1位ヽ(^。^)丿
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して応援してくれると、とっても嬉しい (*^_^*)

こちらもポチリとお願いしますm(__)m

ありがとうございます♪\(^o^)/♪

『桜のシフォンケーキの作り方』動画


レシピ
○材料(17㎝シフォンケーキ型、または、14㎝トールシフォンケーキ型)
桜の葉の塩漬け 2枚
桜の花の塩漬け 10g
卵 3個
白餡 100g
水 40g
植物油 35g
薄力粉 60g
砂糖 30g

○作り方
1.桜の葉と花の塩漬けを水で洗い、水に浸けて、塩抜きをして(15分~)、水気を拭って、みじん切りにします
2.卵を卵黄と卵白にわけ、卵白は冷凍庫で冷やしておきます
3.卵黄をほぐし、白餡と桜の葉と花をくわえ、よく混ぜます
4.水、植物油、ふるった薄力粉の順にくわえ、その都度よく混ぜます
5.卵白に砂糖を3回に分けてくわえながら、泡立てます
6.卵黄生地に、メレンゲの1/4をくわえ、しっかり混ぜます
6.残りのメレンゲをくわえ、泡を消さないようにさっくり混ぜます
7.型に流しいれ、170℃に予熱したオーブンで35分焼きます
8.逆さまにしてしっかり冷ましてから(半日ほど)、型からはずします

『桜シフォンケーキ』の工程写真付きレシピ


Instagramもやってます(^-^)/


このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

つばさぐも

おはようございます
季節を感じるシフォンケーキですね(*´ω`*)
ふわっと香がしそうです。

marin

Re: おはようございます
つばさぐもさん、こんばんは!

春のシフォンケーキです(^▽^)
いろいろと不自由になってきてるこの春、お菓子で季節を感じたいと思います。
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

ポチッと応援、お願いしますm(__)m


にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


レシピブログ

YouTube

レシピ動画を公開中


レシピ&製菓材料

お気に入りの道具たち


最新記事

ドライクランベリーとクリームチーズのパン
レシピ動画『クロワッサンの作り方と誕生日』
黒豆入り抹茶寒天、そして、お土産

カテゴリ