スイーツ回顧録 その3 ブルーベリータルト

去年の夏はブルーベリーに夢中だった。

20130828ブルベリータルト

近所の農園で買ったブルーベリーがあまりにもおいしかったから。
大粒でみずみずしくてはちきれんばかり!
これを食べたら、もうスーパーの輸入品は食べられなくなった。

このタルト、生地はほんのり塩味で、クレームダマンドの中にもブルーベリーをたくさん入れたんだったな~。
思い出したら、また食べたくなった。
でも、やっぱり、あの農園が開くまでガマン、ガマン。

明日はまた雪が降るらしい。まだ冬の真っ盛り。
夏は遠いなぁ~(*_*)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村

コメント

saico*

No title
こんにちは(^^)

おいしそう~♪それにすごくキレイです☆
marinさんお菓子作りは本職?
すっごく上手ですね。
これが趣味だったら・・・もったいない~

フルーツでも何でもそうだけど自家製のものをいただくと
ホントに美味しくて新鮮で
売ってるものがどれだけ鮮度が落ちてるか分かりますよね。
今までこんなの美味しいと思ってたんだーみたいな。

ケーキでもパンでも卵一つで味変わるし。
贅沢言ってられないけど、食いしん坊のワタシは
どうせ食べるのなら美味しく食べたいな~って思います(^^)

marin

Re: No title
saicoさん、こんにちは!

褒めてもらえて嬉しいです。
でも、お菓子作りはもちろん趣味ですよ。
自分が食べたいからせっせと作ってます(^^ゞ
それに、多めに作って、友達に食べさせるのも趣味になりました。

このブルーベリーに出会って、新鮮で旬なものがいちばんだと気づかされました。
お菓子作りをしてなかったら、気づかなかったかも(◎o◎)
何かを一つ作ると、新たな発見があって、そこから世界が広がっていくのかな~。なーんてね(^.^)

私も食いしん坊だから、美味しいものには目がないです。
節約しつつも、素材はきちんと選んで、これからも美味しいもの作りましょ\(^o^)/
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

桜どら焼きに、はまったら……
プリンアラモード、そして、久々のミートソース
白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ

お気に入りの道具