かぼちゃのシチュー、そして、こし餡と抹茶のシフォンケーキ

ピーナッツカボチャの残り(下の部分約3分の1)を眺めてたら、それを器にして、シチューが食べたくなった。

141029カボチャのシチューの朝食

というわけで、こんな感じの朝食(^o^)

前日の朝食のキッシュ用に刻んだ野菜の残りを利用して作ったシチューだから超お手軽。
パンも前日に焼いたものだし、サラダも前日のものに少し手を加えただけ。
かぼちゃコロッケにいたっては、スーパーのお惣菜コーナーの見切り品 (^_^ ;)

このブログを見てくれている友人は「いつも、きちんとした食事を作っていて偉いわ~」などと褒めてくれる。
そう言われるたびに、私としては「勘ちがいさせちゃってゴメーン!」と、とっても申し訳ない気分になる。
だって、私の体の半分は近所のスーパーのお総菜とか、オリジン弁当とか、ドトールのミラノサンドとかでできていると言ってもいいぐらいだから(-_-;)




テニスの親睦試合のおやつにと、こし餡と抹茶のシフォンケーキを焼いた。

141103餡と抹茶のシフォンケーキ

最終的には、これをさらに半分に切って持っていった。
つまり、24個にカット。
私が食べたのはひと切れだけで、あとはすべてテニス仲間と家族のお腹の中におさまった。
どんよりした地味な色のシフォンで、私としてはいまいちテンションが上がらなかったが、みんなが大喜びで食べてくれたから、私もいきなりテンションUP(^^)v

今度は爽やか色のシフォンを作っていこう(^^♪






可愛くて便利な密封容器を物色中。
今回のシフォンケーキは個包装せずに、洒落っ気など微塵もないタッパーに入れて持っていくしかなかったのだが、ほんとうは、もう少し見栄えがする容器に入れたかった~ _(._.)_






ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!





コメント

ミニーママ

No title
訪問ありがとうございます。
毎日朝から、高級ホテルのような朝食・・・。と思っていたけど、
スーパーのお惣菜(笑)
親近感わきました!!

応援~

ECO(エコ)

No title
ホント、いつも、きちんとした食事を作っている印象ですよ~。とっても素敵だし。今日も、カボチャのカップに入ったスープ、おいしそうすぎます~!!! もちろん、お手製のパンも、全てですよ~o(^o^)o カボチャのコロッケ、タイムリーに見つけてこられるところあたりがまたセンスいいわ~♡ 

私、友人に、普段何してるの?なんて言われても、ブログのこと等、内緒にしてます(^^;) 狭い世界なので、検索されるとばれかねないんですけどね。。。(^笑^;) ごく少数知っている人もいるけれど…。

シフォンケーキ、風情あふれる秋がテーマな感じですね!!! ふわふわシフォン、とってもおいしそう~。グラデーションカラー、憧れの作品だわ~!!!

エルザ

ほんのり*
こし餡と抹茶のシフォンほんのり色づいて、おいしそう!和風シフォンもいいですね(^-^)/

saico*

素敵ー♪
カボチャを器にしてしまうなんて
さすがmarinさん☆

憧れるけどなかなか出来ないのにサラッとやってしまいましたね!
カボチャは家族みんな好きで丸ごと一個しょっちゅう買ってるのになあ…

よし!来年のハロウィーンにチャレンジしよう(笑)

marin

ミニーママさん、こんばんは!
数年ほどは、外食かスーパーのお惣菜やお弁当で生きてた時期もありました^^;
今はそこまで頻繁には買いませんけど、まあ、ちょこちょこと(^^ゞ

いつも応援ありがとうございます♪

marin

ECOさん、こんばんは!
せめて一食はきちんと作ろう、というのが目標です(^^ゞ
カボチャのカップに入ったスープはおいしかったです! 
いや、ごく普通にスープなんだけど、器を変えるだけでおいしく感じる、ということですね(^o^)
コロッケはお惣菜にしては、なぜかおいしかったです。
でも、自分で作ったほうがはるかにおいしいはず。
基本的に揚げものはしないと決めてるけれど、そろそろ解禁しちゃおうかな~(^_^.)

シフォンケーキは予想どおりの渋い色合い。
こし餡と抹茶なので、これ以外の色になるわけがないですが。
たしかに秋色(^^♪

marin

Re: ほんのり*
エルザさん、こんばんは!

色は地味でも、おいしいシフォンでした♪
餡が入るとしっとりするし、和風のシフォンいいですよ(^^)

marin

saico*さん、こんばんは!
カボチャの器のシチューって、子供の頃にものすごく憧れました。
でも、母に言っても、まず作ってもらえなかった。
たしかに、五人家族でかぼちゃの器を一人ずつってわけにはいきませんよね^^;

今回のピーナッツかぼちゃの底(?)の部分は、ちょうど一人前のスープが入る大きさだったので、つい作っちゃいました。
家族がいたらどうしてただろう?
カボチャの器のグラタンにする? となると、結局は切り分けて食べることになるから、ちょっとつまらない?
でも、旦那さまとふたりだけなら、ふたりでひとつのものをつまむのもいいかもねぇ~。
あ、すみません、また勝手な妄想が……(~o~)

来年のハロウィーンのsaico*さんのブログが楽しみだ~♪
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル
はちみつレモンシフォンケーキ
シナモンロールはざらめのトッピング、そして、ウインナーロール

お気に入りの道具