桜のパウンドケーキのクグロフ・バージョン

姪へのプレゼントに桜のパウンドケーキを焼いた際、自分用にも焼いておいた。

150322クグロフ型で桜パウンドケーキ

クグロフ型で桜パウンドケーキ♪

このデコがしてみたかったんだ~!(^^)!
クグロフ型+アイシングはつねに可愛い。
塩抜きした桜の花を貼りつければ、もっと可愛い~(*^^)v

上の写真はiPhoneのカメラで撮ったもの。
いくつかのモードがあるのね。
いまさらながら、そういうことをはじめて知って、なんとかモードで撮ってみた。

ちょっと、ちょっと、この写真で充分じゃない?

重たい一眼レフで、シャッタースピードや絞りなんかと格闘しつつ撮ってるのが馬鹿馬鹿しくなるほど、iPhoneカメラは簡単だった_(._.)_



カット写真。

150323クグロフ型のサクラパウンドケーキ・カット

こっちは一眼レフによるもの。

やっぱりこっちのほうが、私らしいかな(^^ゞ



桜の花の塩抜きはしっかり半日ほど。

150321桜の花の塩抜き

意図的に半日というより、いろいろと手間取って、桜の花をこの状態で長くお待たせしちゃった^^;

色の乏しいキッチンだから、塩抜き中の桜でもそこそこ飾りになってくれる(^^ゞ



シリコンクグロフ型...

シリコンクグロフ型...
価格:1,696円(税込、送料別)

ひとりで食べるために、小さめのクグロフ型を買ったつもりだったが、実はけっこうたっぷり入る。
もしかしたら、スリムパウンド型1本分と同じぐらい!?
そんなわけで、ひとりで完食するのは、罪悪感との闘いになる(ーー;)



ただいま手作りお菓子ランキングの第4位 \(^o^)/アリガトウ!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!






コメント

たけこ

marinさん、こんばんは(^^)/
クグロフ素敵です。
その王道アイシング、ホント可愛いですね。

DIYも、頑張っておられるようで凄いです。
自分好みに変わっていくのってワクワクしますよね~‼
私も楽しみ(о´∀`о)
では、また来まーす♪

ECO(エコ)

No title
iPhoneも綺麗に撮れますよね。携帯電話でとるほうが簡単ですよね。花火や夜景等特に簡単なイメージがあります。。。私、カメラを新しくしてから、余計下手になった気がしています…(--;)ま、でも、慣れだよと言われるので、懲りずに、できるだけ、カメラで撮っています(^^;) クグロフ型+アイシング+桜、スッゴクかわいいですねぇ~o(^O^)o 旬スイーツを作られるって本当素晴らしいなと思います!!!

marin

たけこさん、こんばんは!
そうそう、王道アイシング!
これは粉糖+水の普通のアイシング。
ホワイトチョコをとろーりにしようか迷ったんですけど、まずは基本から(^^ゞ

DIYも楽しいです♪
べつに誰に見せるわけでもなく、ただの自己満足ですけどね。
部屋の様子が変わるたびに、「偉いぞmarin! よくやった!」と自分を褒めてます^^;

marin

ECOさん、こんばんは!
なるほど、花火や夜景も携帯できれいに撮れるんですね。
今度、近所の夜景スポットに行って、撮ってみなくちゃ(^^♪

今日はぽかぽか陽気だったので、近くの公園の桜もずいぶん咲きました。
桜が散るまでに、あと幾つ桜のスイーツを作れるか(?_?)
春のお菓子は公園の桜と競争です。

fuji

春爛漫
う~ん。
すっかり春なお菓子ですね。
とても素敵です。
やっぱりお菓子にも旬ってありますよね。

DIY凄いですねー。
その行動力に拍手喝采です。
私もいい加減重い腰をあげなくちゃと勇気がわいてきました。
ありがとうございます。

エリイナ

No title
私のブログに遊びにきてくださり、ありがとうございます!

なんてかわいいお菓子〜(^^)!!!!!

私もこんなステキなお菓子が焼けたらいいのにーーー

また遊びにきますね。

marin

Re: 春爛漫
fujiさん、こんばんは!

春はやっぱり桜のお菓子を作りたくなります。
東京の桜はほぼ満開。
作りたい桜スイーツがもう少しあるので、桜の花が長持ちしてくれるように願ってます。
と言いながら、桜が散ってもまだ作っちゃうかも(^^ゞ

DIYでリフォームをはじめたものの、ひとつ直すと隣の直してないところがやけに気になって、あっちもこっちも状態です。
どこかで見切りをつけないと、たいへんなことになりそう。
それでも、すっきりした部屋を見ると、達成感が湧いてきますよ~(^^)v

marin

エリイナさん、こんばんは!
こちらこそ、コメントありがとうございます♪

お菓子作りをはじめて丸三年が経ちました。
といっても、ほぼ自分が食べたいお菓子を、おやつ用に作ってるだけなので、進歩はのろのろ(^^ゞ
もっと凝ったお菓子にも挑戦したいと思ってるところです。

また遊びにいきますね(^^)/
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具