ドライフルーツとクルミとクリームチーズ入りのパン

ドライフルーツとクルミとクリームチーズ入りのパンを焼いて――

150614ドライフルーツとナッツのパン

1本は、甘いものをあまり好まないと思われる友人にプレゼント。

その友人には、以前、お菓子を持っていって、「お父さん(=ご主人)に食べさせるわ」と言われたことがある(゜o゜)
ご主人のこともよく知ってるから、それはそれでいいんだけどね(^_^;)

そんなことがあったからなのか、甘いものを持っていくのはなんとなく気が引けて、パンにしてみた。

翌日、おいしかった! とメールが来て、ひと安心(*^^)v

そう、これはおいしいパンだった。
砂糖はほとんど使ってないけど、ドライフルーツの甘みと、クリームチーズの塩気が絶妙。(毎度おなじみ自画自賛~\(-o-)/)



このパンでの朝食1日目。

150615ドライフルーツとナッツのパンの朝食

前日の夕食は友人と外食で、鰻のひつまぶしを注文しちゃった(^^)/
1杯目は鰻丼風に、2杯目はとろろと薬味をのせて、3杯目はだし茶漬けで。
久しぶりの鰻を満喫♪

だから、翌朝はパンとサラダでOK(*^_^*)



このパンでの朝食2日目。

150618ドライフルーツとナッツのパンで朝食2

おかずは鶏肉の塩炒めのブロッコリーとトマトまぶし。
鶏肉には、酸味が出てパンには使えない自家製酵母の元種をすりこんだ。
それはもう、やわらかくて、ジューシーに焼きあがる(^^)v

母からお裾分けでもらった山形のサクランボも絶品だった(^^♪



お買い物報告――もしや、そんな報告はいらない(・・?

真夏用の帽子がないと思ったら、いつのまにか娘がかぶっていた\(◎o◎)/
といっても、そういうことは、とくにめずらしい出来事ではない。

でも、娘以上に日焼け対策に本腰を入れなくちゃならないのは、たぶん私のほう。
だから、帽子を買った。

150623帽子とサングラスとサンダル

つばが広いものがほしかったから、大満足。
息子から半永久的に借してもらってるサングラスをかければ、UVなんて怖くな~い!?

つば広の女優風帽子と、大ぶりの女優風サングラスで、万年スポーティーな私も、マダムに変身ヽ(^。^)ノ

といっても、お洒落してどこかにお出かけするわけではない。
この帽子が主に活躍するのは、朝の5分間。

女優帽子をかぶって、両手に大きなゴミ袋を持ってるマダムを見かけたら、それはたぶん私だと思う(^^ゞ




帽子 レディース ハット...

帽子 レディース ハット...
価格:3,888円(税込、送料別)

帽子の内側についたサイズ調整紐がこれほど便利なものだったとは!

帽子 キッズ ハット 女...

帽子 キッズ ハット 女...
価格:3,240円(税込、送料別)

頭の小さな3歳児MG2が、いまだに赤ちゃんっぽい帽子をかぶっているのを見かねて、ピンクのワニ帽子も注文した。
やはり少し大きかったが、本人がいたく気に入ったようだから、良しとしよう。



ただいま手作りお菓子ランキングの、な、な、なんと、奇跡の第2位 \(^o^)/みなさん、ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです!!




コメント

ECO(エコ)

No title
marinさん、いつも、相手の嗜好を考えられてのプレゼントで素敵だな~って思います。

プレゼントといえば、タイ人の方は、豪快にプレゼントくださります。夕食の準備を終えた頃、市販のものなんですが、10個以上の甘いパンやお饅頭、シロップ漬けされた果物等。いつも、一つ頂いて、すぐに、丁寧な?感想メールを送っていたんですが、最近、同じものを倍量?頂くことが多くなって、、、今度、●●のスタッフさんと一緒に頂きましたって言ってみようかな…(汗)。

自家製酵母の元種もこんな使い道があるんですね! いつの日か、自家製酵母作りに挑戦できて、機会があれば、私も鶏肉に使ってみたいなと思いましたm(^^)m

帽子かぶっているの、おしゃれさんですよね~。マダム風で素敵な帽子ですね!私も、家族がかってくれたのをたまにかぶるんですが、恥ずかしくてたまりません。。。私、おしゃれとは程遠い人間なので、人がかぶっているのは素敵!と思うんですが、自分がかぶっているのはなんだか違和感がある気がしてならないんです。。。。。でも、しみだらけになってしまったし、ちゃんとかぶろうかな♪って思いました!!

marin

ECOさん、こんばんは!
いまやお菓子やパンを作って、プレゼントするのが趣味になってしまったので、できるだけ相手に迷惑にならないように気をつけてます(^_^;)

タイ人のプレゼントがそんなに豪快だとは!
ところ変わればなんとやらで、おもしろいですね。
でも、大家族ならいざ知らず、10個以上の甘いパンをもらっても、ちょっと困っちゃいますね。
やんわり断るのって、むずかしそう(^^ゞ

マダム風の帽子なんて、まったく性に合わないんですが、顔に陽射しを浴びないためには、つばが広くないとね。
そんなわけで、帽子だけフェミニンで、ズボンはジャージなどと、とんでもない姿で朝のゴミ出しです^^;
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具