クリスマスケーキは洋ナシのキャラメル・ムース

イメージどおりのクリスマスケーキができるように、祈ってて! とみなさんにお願いしたにもかかわらず、イメージとはかけ離れたものになった。

祈ってくださったみなさん、ごめんね~(´・_・`)

でもって、できあがったのは、こんな感じの洋ナシのキャラメルムース。

151224洋ナシのキャラメルムース1

表面のグラサージュで描く模様の完成度があまりにも低かったから、粉糖、カラメリゼしたナッツ、糖衣がけのピスタチオ・ダイス、ミントで粗隠し(^^ゞ

でも、むしろ、このデコ、イメージ以上のものになったんじゃない~?(*°∀°*)

そう、いまは、これで良かったと思っている。
粗隠し大成功☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



工程写真も撮るには撮ったけど、てきとう過ぎて、注釈を入れる気にもなれない |ω・`)スミマセン

151224洋ナシのキャラメルムースの工程

ひとつだけ、このケーキの陰の功労者は、洋ナシの白ワイン煮を一瞬でピュレにしてくれたハンドブレンダーであることだけは、まちがいない。


今年はちびっ子たちがいないクリスマスだから、イチゴはやめにして、シックな大人ケーキを目指した。

151224洋ナシのキャラメルムース2

予想外のデコになったとはいえ、シックという意味では、合格かと思う。

名づけて、『冬枯れの森の霜の朝』のクリスマスケーキ。

完全にあとづけで命名。
しょうもないネーミングですみません(/∀\*)

ほんとうはどんな仕上がりを目指してたのか、って? 
どうしても知りたい?
だったら、ここをクリック


センターのキャラメルムースがゆるすぎたなどなど、難点はあるものの、ひと切れ味見して、とりあえず合格。v(o゚∀゚o)v

151224洋ナシのキャラメルムース3

残りは、クリスマスイブのレッスンに参加した奇特なスイム仲間にごちそうすべく、プールに持っていった(=^・^=)

ちなみに、レッスンの終了時刻は午後9時。
そんな時間に、「食べないと、帰さないぞ」と言わんばかりの勢いでケーキを勧めるのは、ちょっと気が引けたんだけど:(´◦ω◦`):

おそらくデートの約束を断って、たぶん家族のパーティーもすっぽかして、ガシガシ泳いだクリスマスイブのスイマーたち。

ちょっとした不摂生&ご褒美ぐらいは許されるよね(* ´ ▽ ` *)


ただいま手作りお菓子ランキングの第1位(かな?)♪\(^o^)/♪ みなさんに心から感謝。
ありがとーう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)

コメント

No title
お菓子作りまくり!
こんなにたくさん、手際よく作るには、どうしたらいいんでしょうか?
私なら、クッキーだけで力尽きて、デコレーションにたどり着きません…。

そう言えば、marinさんに教えて頂いたローストビーフ!
クリスマスパーティで大好評でした。なぜか味ぽんマイルドかけたら絶品で。
もう市販品は買いません!

K's

No title
いやいや
なかなかどうして大人なクリスマスって感じで素敵じゃないですか^^

marin

茜さん、こんにちは!
クリスマスとなると、ついお菓子を作りまくってしまいます。
でも、お菓子だけで力尽きて、クリスマス・ディナー(?)は、泳ぎにいくまえに慌てて食べた素うどんでした(^^ゞ

ローストビーフが大成功、大好評で良かったですね♪
私もポン酢で食べるの大好きです(^_-)-☆

marin

K'sさん、こんにちは!
イメージとは全然ちがうものになっちゃいましたが、けっこうイケてますよね(^^)v
と、お得意の自画自賛。

K'sさんに褒めていただいて、ますます天狗になってます(^^ゞ

ひよこまめ

No title
こんにちは~marinさん♪
このムース、超美味しそう~~~~(*´ω`*)
しかも、見た目もアレンジされてて、またオシャレです!!
層が分かれていて、レシピ見るからに手が込んでそうです・・・すごい!!
カットした御姿が美しいですね♪
ナッツはキャラメリゼされていて、まさに大人のケーキ♪
お店のみたいで素敵です^^
市販のスポンジケーキを使った私・・・見習わねば~( ̄ω ̄;)

marin

ひよこまめさん、こんばんは!
見た目をアレンジ!
そうか~、失敗じゃなくて、アレンジしたと言えばいいんですね(^^♪

手が込んでるように見えるけど、2層のムースはさほどむずかしくないんですよ。
いっぺんに作ろうとすると大変だけど、2、3日ぐらいかけて作れますからね。
1日目底のスポンジを焼いて、2日目中央のムース作り、3日目外側のムースという具合に。
冷やし固める時間が必要だから、わりとのんびりです。

私もお菓子作りをはじめる前は、市販のスポンジケーキを使ってましたよ。
子どもが小さかった頃は、スポンジケーキを買ってきて、子どもに生クリームでデコさせて。
それはそれで楽しいクリスマスでした(=^・^=)

ママリ編集部 木田悠之

記事内の画像使用許可の件
初めまして、ママリ編集部の木田と申します。

ママリとはコネヒト株式会社が運営する子育て情報メディアです。月間500万UUを抱え、妊婦の方や、子育てをされている方にご愛顧を頂いています。

現在当編集部ではクリスマスケーキのレシピを紹介する記事を書いております。その際にこちらにて使用されている画像をお見かけして、ぜひ紹介したいと思いました。つきましては画像を使用する許可をいただきたいのですが、いかがでしょうか?

お忙しい中大変恐縮ですが、ご検討いただけましたら幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。

ママリ編集部 木田 悠之
---------------------------------
Connehito株式会社
〒108-0073 東京都港区三田1-2-17
MSビル4階
kida@connehito.com
---------------------------------

marin

Re: 記事内の画像使用許可の件
ママリ編集部の木田さま、はじめまして。

ママリを拝見いたしました。


出典元として、当ブログのタイトル、あるいはURLを明記の上、リンクでこの記事に飛べるようにしていただけるならば、このページの画像をご使用くださってもかまいません。

いかがでしょうか? ご検討ください。

ママリ編集部 木田悠之

No title
marin様

お忙しい中ご返信いただきありがとうございます。
ママリ編集部の木田と申します。

ご紹介する条件として出典元を明記する件、かしこまりました。
ブログのタイトルを明記した上で、リンクでこちらのページに飛べるように致します。

突然のお願いに快諾していただきありがとうございます。
これからもどうぞママリをよろしくお願い致します。

ママリ編集部 木田悠之
---------------------------------
Connehito株式会社
〒108-0073 東京都港区三田1-2-17
MSビル4階
kida@connehito.com
---------------------------------

ママリ編集部 木田悠之

記事完成のお知らせ


お世話になっております。ママリ編集部の木田と申します。

以前掲載許可をいただいた画像の記事が完成したので、リンクをお送りします。
連絡が遅くなり、大変申し訳ありません。

今後は手順の見直しをしてより早く記事の執筆、
またお返事ができるようにしますのでご容赦ください。
http://mamari.jp/22886
http://mamari.jp/1922
(↑こちらクリスマスのお菓子の記事から画像とレシピをお借りして執筆したものになります)
なにか確認することがございましたら、お気軽に問い合わせください。
どうぞ宜しくお願いします。

これからもママリをよろしくお願いいたします。

ママリ編集部 木田 悠之
---------------------------------
Connehito株式会社
〒106-0047 東京都港区 南麻布3-20-1
麻布グリーンテラス5階
---------------------------------

marin

Re: 記事完成のお知らせ
木田さま、こんばんは!

掲載のご連絡をありがとうございます。
拝見しました。
雪の結晶クッキーの写真を使用されたのですね。
レシピがないので、使いづらい写真だったかもしれませんね。お役に立ててると良いのですが。

ただ、写真使用の条件として、出典元を明記して、当ブログとリンクしていただくようにお願いしましたが、それがなされていないのは、ひじょうに残念でなりません。
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具