詰め合わせの続きで、抹茶のマーブルパウンドケーキ・大納言入り

前記事のキュートな箱に入れたお菓子は、味見用に友人に渡したもの。

なぜ、味見用かと言えば、贈り物用の詰め合わせを2セット作ってほしいと、その友人から頼まれたから。

で、贈り物用はこっち。

160307お菓子詰め合わせ1

できることなら、あのキュートな箱に入れたかったが、“宅急便コンパクト”で送るとのことで、あの箱では規定サイズにおさまらなかった(´・_・`)

縦横サイズはともかく、厚さ5センチまでってところが難関。

今回のことで実感したが、お菓子を詰め合わせて、その厚さにおさめるって、けっこう大変なのね(;゜0゜)

というわけで、最終的にこんな感じに。

160307お菓子詰め合わせ2

ビニール袋にお菓子をざっくり詰めて、コンパクト専用ボックスに入れることもできたが、それではさすがに寂しい。

まあ、これだってかなりシンプルだけど、少しは贈り物らしくなったかな(^^ゞ



見ず知らずの方に食べていただくからには、お菓子の紹介カードも同封。

160307お菓子詰め合わせカード

“スノーボール(プレーン)”は正しくは“スノーボール(クルミ)”で、“スノーボール(イチゴ)”は正しくは“スノーボール(イチゴ味・米粉使用)”だ! と、あとになって気づいた(*゚ェ゚*)


詰め合わせたお菓子のひとつ、抹茶のマーブルパウンドケーキ・大納言入りの焼きあがりはこんな感じ。

160307抹茶マーブルパウンド

中央がしっかり割れてるから、生地の状態は良好だったってことねo(^▽^)o



余ったお菓子は、テニス仲間に食べてもらった。

160307抹茶マーブルパウンドと桜クッキー

抹茶のマーブルパウンドケーキと名づけておきながら、マーブルになってないところが私らしい(=∀=)




詰め合わせのトレーとして使ったのは、高さが6.5センチのこの紙型。
高さを2センチほどカットして、宅急便コンパクト専用ボックスにおさまった。



ただいま手作りお菓子ランキングの第1位!
みなさんに心から感謝♪\(^o^)/♪ありがとう!!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
↑ポチッと押して、応援していただけると嬉しいです(*^_^*)


お時間あったら↓もポチッとお願いします。




3月27日開催の〈桜のお菓子レッスン茶会〉は、おかげさまで満席になりました。
心より感謝。

コメント

sifon

No title
marinさん こんにちは シフォンです♪

春らしいお菓子の詰め合わせですねえ。
組み合わせのセンスがさすがだなあ~って感動です☆彡

手作りなのにちゃんと説明書が入っているってところが 配慮が行き届いていてありがたいです。
そうなんですよねえ~。私たちお菓子作り初心者って 市販のお菓子を食べる時にも これ なんだろう…って思って 同封の説明書を見ながら味わうんですよ。それがないと これって何味?ってもんもんと悩みながら食べることになります。

marinさんのお茶会 近かったらぜひ行きたかったなあ~♪
marinさんのお菓子はどれもとってもおいしそうだし 何より生marinさんとお話ししてみたかったです♪

Reiko

No title
こんにちは。
この贈り物素敵ですね~。
いろいろなものが少しずつ、というのが受け取る側としては嬉しいでしょうね。
抹茶のマーブルパウンドケーキ、確かにマーブル、というよりはぶちみたいですが、それはそれでキュートです♪
私もマーブルなんとか、って名付けながらマーブルになってないこと多しです。。。

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

marin

sifonさん、こんばんは!
卒業祝いの贈り物にするとのことだったので、春らしいお菓子を意識しました。
このときはまだ桜餡が手元になくて、桜のパウンドケーキを作れなかったのが残念無念(>_<)

説明書を入れたはいいけど、ちょっと説明不足でした。
白いスノーボールは小麦粉で、イチゴのスノーボールは米粉で作ったので、だいぶ食感がちがうんです。そこを明記しなかったのは痛恨のミス。
お菓子作りをしてると、市販のお菓子でも裏に書かれた原材料が気になりますよね。
何が使われてるんだろうと、私もじっくり見ちゃうタイプです。

お近くだったら、桜のお菓子レッスン茶会にいらしてほしかった~。
私も生sifonさんとお話ししたいです(^^)/

marin

Reikoさん、こんばんは!
焼き菓子の詰め合わせは、どんな組み合わせにしようか考えるのも楽しいです。
でも、今回は頼まれてから、1、2日で仕上げなければならなかったので、考える時間があまりなかったかも。
作り慣れてて、できるだけ味や食感がちがうものを組み合わせました。

いつからか、パウンドケーキはマーブルよりぶちを作るようになってました。
抹茶の部分とプレーンな部分が分かれてると、齧る場所によって味がはっきりちがうのがおもしろくて。
さらに、ふたつの味が接してる部分を齧れば、両方の味が口の中で混じりあう。
ひとつで3種類の味が楽しめるのが気に入ってます。
でも、ちょっとマニアックな趣味ですね。
たまには、きちんとマーブル模様のパウンドケーキも作ってみます。

marin

Re: ありがとうございます。
鍵コメさん、こんばんは!

この詰め合わせに桜のパウンドケーキを入れたかったんですが、桜餡がなかったので、泣く泣くあきらめました。
その代わりに桜のクッキー。少しは春の雰囲気が出たかな?

私も春はワクワクしますよ。花粉症がひどくなるとわかってても、外で出たくなります。

ECO(エコ)

No title
うぉぉぉぉ~!! 圧巻だわ。こんなかわいいプレゼントがあるだなんて! そして、事前に、味見まで差し上げられただなんて素敵! 感謝感激感動ものですね💛 かごタイプのも箱タイプのも、どちらも、ラッピングといい、中身といい、いたりつくせりで、とっても素敵だわ~。これだけほぼ同時にそろえるのは、相当大変でしょう…。でも、すごく喜ばれたことだと思うわ。

marin

ECOさん、こんばんは!
ECOさんにたくさん褒めていだけて、感激!
数種類のお菓子をいっぺんに作るのは慣れてないので大変だけど、その分、完成したときは嬉しいものですね。
写真もいっぱい撮りたくなります。
友人も喜んでくれて、それだけでも作った甲斐がありました(*^_^*)
非公開コメント

marin

ひとり暮らしのキッチンで、お菓子やパンをせっせと作ってます。
子供たちが独立したら、料理などしないと思ってたのにね。

ブログに登場する主な家族は――
娘と、娘の旦那さまと、その子供たち(MG1とMG2)。
息子と、息子の奥さま。

本業は英語の本を訳すこと。

どうぞよろしくお願いします。

本ブログの記事・画像の無断転載は、固くお断りいたします。

ランキング参加中

にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


ポチッと押して
応援してね\(^o^)/



レシピブログ


こちらもポチリとお願いしますm(__)m

最新記事

白神こだま酵母のカンパーニュ、ヤンソンさんの誘惑
山食もミルクハースも双子パン
北欧の国民的お菓子はセムラ
生チョコ入りチョコブラウニー
ダッチブレッド失敗&リベンジ、そして、今年のテーブルウェアフェスティバル

お気に入りの道具